不登校脱出カウンセリング★しあわせ親子プロジェクト★

お母さんがしあわせでいると、自然と子どもが動き出す


テーマ:
こんにちは。
不登校専門カウンセラーの岩崎由美です。



台風一過、熊本では、急に涼しい風が吹き始めました。
みなさまのところでは台風の影響大丈夫だったでしょうか?




不登校脱出3ヶ月コース、2ヶ月目のお母さんからの
報告をご紹介します。



息子は、先週は月、火、土と登校し、
今週に入ってからは、
毎日登校するようになりました。


遅刻なしに行ったのは昨日だけですが、
3時間目くらいから行くようになっています。


由美さんに言われて、
「学校に行こうが行くまいが、私にはどっちでもいい」
と思うようにしていたら、行くようになりました。


先週、「学校行かなきゃいけないの?」と聞かれたときに、
「それは任せるよ」と言った一言で
何かが変わった気がしています。


「朝は自分で起きてね。」とは言いましたが、
「どうしても起こして!」と言われたたら
一度だけ声をかけ、あとは放っています。


本当は本人に任せて、
全く声をかけない方がいいのですよね。


ただ最近は、朝に起きようと思っているからか、
夜も遅くまでゲームすることはなく、
12時までには寝ているようです。


私の状態も、
ずいぶん変わってきている感じがします。

以前の私を振り返ると、息子に遠慮して、
「やたらに優しい私」でしたが、
最近では息子をかなり客観的に見れるように
なってきた気がします。


たとえば、「反抗期が入ってるしなぁ~」
と思えるようになってきました。


私がずいぶん元気になってきたのが
よかったみたいです^ ^




ありがとうございました!^^





「『学校行かなきゃいけないの?』と聞かれたときに、
『それは任せるよ』 と言った」、そのことで、
息子さんの気持ちが楽になったのでしょうね。


ちょっと想像してみてください。

あなたが、親または上司に、
自分がやりたくないことを、「やるべきだ」と
無言で迫られているとしたら、、、


いつも見られていて、
「ああ、また今日もやってない」と思われているとしたら、、、
どう感じますか?


信頼されてないと感じて、やりたくなくなりますよね。


でも、「任せるよ^^」と言われたら、
嬉しくなりませんか?


息子さんの中で、信頼されたという感覚が生まれたのです。
その信頼感があれば、朝、声をかけるかどうかは
たいしたことではないのかもしれません。


このお母さんは、以前は不登校になった息子さんに遠慮して、
どうしても優しく受け入れてしまっていたそうです。


でも、優しくすることではできなかった信頼が、
「任せるよ」の一言で育ち始めました。


子どもを信じること。
それは、いろんな自分の中の決めごとを、
ひとつひとつ手放していくプロセスでもあります。


お母さんが本来の自分になっていくにしたがって、
子どもも本来の自分のエネルギーを出せるようになっていく。





お母さんが自分の勘違いがわかる
  ↓
行動が変わる
  ↓ 
さらにお母さんが元気になる
  ↓ 
行動が変わる
  ↓
息子さんが元気になる


というポジティブな循環が生まれているようです。


このお母さんは、こんなによくなっているのに、
なかなか自分を褒められないそうです。
すぐ忘れるんだとか。


もっともっと自分をほめてあげてくださいね!(^^)!



「お母さんが元気になると、
自然と子どもが動きだす!」のです。


これからの変化が楽しみです!!



◆「おやこ一緒に、しあわせになる!不登校脱出3ヶ月コース」

10月の募集は2名様のみです

こちらに登録していただくと、詳細をお届けします。
PC登録用:https://www.mshonin.com/form/?id=520442702
スマホ登録用:https://www.mshonin.com/sp/?id=520442702
(お申込みではありませんので、お気軽にどうぞ)






不登校など、

思春期問題で悩んでいらっしゃるすべての方が、
幸せな笑顔を取り戻せるよう応援しています。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

「不登校・ひきこもり解決のための
7日間無料メールレッスン」ご登録はこちら
PC登録用:https://www.mshonin.com/form/?id=520442747
スマホ登録用:https://www.mshonin.com/sp/?id=520442747

連絡先 tel: 070-5487-7881
(留守電の場合はお名前とご用件を残してください。
こちらから折り返します)


☆熊本県熊本市 八代市 菊池市 菊池郡 玉名市 
玉名郡 上益城郡 下益城郡 天草市 人吉市 
長崎県 広島県 埼玉県 大阪府、神奈川県 東京都 
千葉県 茨城県 青森県 新潟県 北海道
☆不登校・ひきこもり 登校拒否 昼夜逆転 脱出 
解決 起立性調節障害 カウンセラー 不登校中学生 
夫婦関係改善 親子関係改善 朝起きれない 思春期 
カウンセリング 悩み 自立 笑顔 短期間


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。
不登校専門カウンセラーの岩崎由美です。


決めるとすごい力が出るんですね!

3ヶ月コースを終わられたお母さんの感想です。




**********
(前略)

子どもは、 友達にイジメられたのが発端となり、
1年半程前から 学校に行けなくなり、
家では普通に過ごしていました。


それが、東京講座のあと、
週一で夕方ですが、一人で学校に行けるようになったんです!


今までの不登校対応のカウンセリングや相談と、
全く違う方法なので、コースも受けてみたいと思いました。


講座で基本的なことは教えてもらえたので、
もっと 知りたかったし、
自分が幸せになって、
子どもにも再登校して欲しいと思いました。


受けるにあたって、家族には コースを受けることは 内緒にしました。
だから、平日の昼間しか時間がとれず、
また、遠方なので 電話でお願いしました。


当時は子供が家に居たので、
電話セッションで 一人になる場所を どう確保しよう・・・と迷ったのですが、
実家で部屋を借りることができて、
やっと始めることができたんですよね。


自分の何かが 間違っているのはわかっていました。
でも どうしたらよいか わからないことだらけでした。


カウンセリングを受けたことで、

自分が、学歴や出身に対するこだわりが強く、
常に人と比べたり、見下したり 馬鹿にする癖があって
これが 自分を苦しめていたことがわかりました!


私は、由美さんには正直になり 、
自分を変えたいと決心していましたので、

生まれて初めて、「本当の自分」を
さらけだすことができてスッキリしました。
ちょっと恥ずかしかったですけど・・・


心から良い人になろうと決めてから、
自分の周りにいる人への感じ方が変わったと思います。




私が変わるにつれて、子どもも変わっていきました。


子どもは、修学旅行に参加したのをきっかけに 学校に通えるようになり、
授業にも参加できるようになったんです!


その時、元不登校の素敵なクラスメートが親身になって助けてくれ、
子どもの「その子のようになりたい!」という思いが
学校に戻る大きな力になったようです。

先生方との連携も、本当に上手く繋がることができました。


そして子どもは今、 学校生活を楽しみ、自分をイジメた元友人のことも、
プラスと考えられる ようになっています。


朝 起きづらかったり、 勉強の遅れは ありますが  
今 、元気に生活してくれているのがうれしいです!!


将来は、不登校の子を助ける仕事か 
心理カウンセラーになりたいそうです。


「新生〇〇(自分の名前)に変わった!」
と宣言し、自分のやりたいことは遠慮せずに言います。
自分の気持も人に伝えることができて、見違えるようです。


明るくなり、自分らしさを出せるようになりました。
頼もしいです!
次は私が、やりたいことを見つける番です。


由美さん、ありがとうございました!


**********

子どもがイキイキしている姿を見るのは嬉しいですね!
ほんとうによかった~~~!(^_^)/


このお母さんは、役員をやっていて、
学校や子供会の人間関係で、
辛い思いをすることがたびたび。
自分のまわりのことで頭がいっぱいでした。




そのことを解決したいと思っていたときに、

子どもから
「親は、子どもで優劣を競う。嫌だ!」
と言われたり。


ご主人から、
「『上とか下 』 『勝った負けた』 が
ベースになってるね。」
と言われたり。


私から、
「人生の目標が、『勝つこと』になっているみたいですね!」
と言われたり。


このことで、お母さんは、
「自分の考え方が、子どもや自分自身を苦しめているのかもしれない。」と、
真剣に、自分の考え方感じ方を、変えようとし始められました。


そして、今まで人に言ったことのない、
みにくい(と思っていた)自分の思いを、私に話してくれたのです。
(口に出してみると大したことではなかったりするもので・・・)


ここが、ターニングポイントでした。


積極的に
自分の考えや気付きをたくさんメールで送って下さり、
熊本まで、カウンセリングを受けに来られたのです。


今、お子さんは学校に行っていますが、
「自分も周りももっとしあわせになるために、努力します!」
とおっしゃっています。


私の場合も、
もし娘たちの不登校という
ターニングポイントがなかったら、、、


今も、まわりの人が悪いと思いながら、人を見下し、
そのくせ自己評価が低くて、
暗い顔をして生きていたかもしれません。


今となっては、そんな人生は考えられないのですが・・・


娘たちに感謝です。^^


子どもたちって、ほんとにお母さんが大好きなんです。


たとえ、子どもが荒い言葉であなたを罵倒しようと、
邪険に拒否したり無視したりしようと、
ほんとにお母さんが大好きなんですよ!


お母さんにしあわせになってほしいだけ。
だから、命を懸けて、今の状態を作り出しています。
お母さんにわかってほしいんです。何かが違うってことを。

お母さんがしあわせになれば、子どもはしあわせだから!


親子一緒にしあわせになれるように、
笑顔で、大きな一歩を踏み出してくださいね。


9月スタート
「おやこ一緒に、しあわせになる!不登校脱出3ヶ月コース」
1名様のみ募集


資料請求の先行登録はこちら
PC用:https://www.mshonin.com/form/?id=520442702
スマホ用:https://www.mshonin.com/sp/?id=520442702
(お申込みではありませんので、お気軽にどうぞ)



不登校など、

思春期問題で悩んでいらっしゃるすべての方が、
幸せな笑顔を取り戻せるよう応援しています。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

「不登校・ひきこもり解決のための
7日間無料メールレッスン」ご登録はこちら
PC登録用:https://www.mshonin.com/form/?id=520442747
スマホ登録用:https://www.mshonin.com/sp/?id=520442747

連絡先 tel: 070-5487-7881
(留守電の場合はお名前とご用件を残してください。
こちらから折り返します)


☆熊本県熊本市 八代市 菊池市 菊池郡 玉名市 
玉名郡 上益城郡 下益城郡 天草市 人吉市 
長崎県 広島県 埼玉県 大阪府、神奈川県 東京都 
千葉県 茨城県 青森県 新潟県 北海道
☆不登校・ひきこもり 登校拒否 昼夜逆転 脱出 
解決 起立性調節障害 カウンセラー 不登校中学生 
夫婦関係改善 親子関係改善 朝起きれない 思春期 
カウンセリング 悩み 自立 笑顔 短期間


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。
不登校専門カウンセラーの岩崎由美です。


このお母さんとの出会いは、ずいぶん前になります。
「ブログを見て勇気をもらいました・・・」と、メールをいただいたんです。


そして3ヶ月コースでの大きな変化。
3ヶ月後には、もう最初に逢った時とは全然違う人になったようで。。。




今回の熊本地震を経験したあとにいただいたメールです。

(前略)

息子は4月から熊本市内の専門学校に通っています。
楽しそうです。


こうやって自分で決めて専門学校に行くことができ、
息子のこれからは何も心配ない!と
不思議なくらい思います。


息子が
「最近は何があってもあんまり緊張せんようになった」
と言ってました(笑)。


息子も息子のペースで成長しているようです。


地震の時も一番冷静で的確な動きをしたのは息子でしたよ(^^)…
今まで「私が守る!」と思って育ててきた息子に、
私が守られるようになったなと、
とっくに子育ては終わっているのだと痛感しました♪


傷だらけの街並みを見ると涙が出る思いですが、
貴重な経験をさせてもらってます。


生きていると、親や子供、
周りのいろんな人にいろんな思いを感じて
いろいろな苦難にも遭遇します。


でも、まずこの世に生きていられることが奇跡、
人間なんて本当に小さい存在で、
ましてや私の悩みなんてどうってことないんだな・・と。
「生かされている」と強く思います。


息子も私も、晴れやかに新しい春を
迎えることができました。



3年前に部屋に閉じこもった
息子の姿が懐かしく感じられます。


こうやって今の私があるのも、
先生との出会いがあったからだと思います。
本当にありがとうございました。





息子さんが元気になって、ほんとによかったですね!!
地震、大変でしたね~!


「とっくに子育ては終わっているのだと痛感しました♪」
という言葉が印象的です。


そう、子どもって親が思っているより、
ずっとしっかりしているんですね。



他のお母さんも、話してくれました。

地震の時に、ちょうど犬の散歩をしていて
外にいたそうなんです。

そしたら、ずっと引きこもっていた子どもが、
心配してさがしに出てきてくれた!と。
嬉しそうでした。(^.^)


どんなに口をきかなくても、引きこもっていても、
子どもはお母さんのことが大好きなんです。
そして、お母さんを助けようとしてくれます。


お母さん方からよく聞くお話が、子どもが生まれた時に、うれしくて、
この子を育てることに集中しようと、思ってしまったということ。
そして、子どもが自分の人生の中心になってしまった。


私もその一人でした。
私の場合は、自分の夢とか、そういうものもいらない、
だって子どもを産み育てるのは、すごく大切な仕事だから!
と思ったことを覚えています。


お母さんになるって、やっぱり特別なことなんですね。
この話をすると、「私もそうだった!」って言われるお母さんが、
とっても多いんです。


こういうお母さんたちが、一生懸命やってきて、
子どもが思春期になっても、幼少期と同じように
子どもの世話や声かけをしていると、


「あなたはできない、だから私が世話をしなければいけない」
というメッセージを送っていることになりがちです。


また、もしかすると、
「不登校の子どもを恥ずかしい」と思っていないでしょうか?
「世間の評判」が気になってはいませんか?
このような思いがあると、必ず子どもに伝わります。




こういう自分の中の、隠れた思いの根っこはどこにあると思いますか?


実は、私の16年以上のカウンセリング経験から言うと、
自分(お母さん自身)と親の関係であることが多いのです。


その小さな根っこを見つけ出して変えていくと、
まず、おかあさんが幸せになり、
すると自然に、子どもが元気になるのです。


だから、不思議かもしれませんが、
「まずお母さんがしあわせになること」が大事なのです!!



このお母さんも、たくさんの隠れた思いを見つけられて、
結構ビックリなさっていました。


とっても働き者で、よく動く人なのに、
ホントは何にもしたくないと思っていたとか。
両親を許していたはずなのに、恨んでいたとか。


頭ではわかっているけれど、
どうしても、子どもの世話をすることを止められない方は、
抑え込んだ、隠れた思い込みがあるケースがほとんど。


ただ小さい頃からの「思い込み」は、
苦しさを感じないための防御策であることが多いだけに、
それを手放していくことは、正直、怖いことでもあります。


でも、
お子さんはお母さんのその勇気を、待っています。
そして、お母さんがしあわせに生き始めるのを待っています!


だから、私のカウンセリングでは、
「お母さんから」しあわせになってもらいます。


怖れが湧き出るときは、
一緒に乗り越えていきますから、安心してくださいね。


思い込みから解放された目で、わが子を見た時、
みなさん、その成長に驚き、そして安心されます。
すると、お子さんも、安心して外に出ていきます。


私はそんな親子をたくさん見てきておりますよ!

ほんとは「とっくに子育ては終わっている!」のかもしれませんね。!(^^)!


ぜひ、この夏の親子の時間を、
しあわせな親子関係づくりにお役立てくださいね。
2学期からの風景が変わってくると思いますよ。



7月スタート
「おやこ一緒に、しあわせになる!不登校脱出3ヶ月コース」
あと1名様募集


資料請求の先行登録はこちら
PC用:https://www.mshonin.com/form/?id=520442702
スマホ用:https://www.mshonin.com/sp/?id=520442702
(お申込みではありませんので、お気軽にどうぞ)





不登校など、
思春期問題で悩んでいらっしゃるすべての方が、
幸せな笑顔を取り戻せるよう応援しています。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

「不登校・ひきこもり解決のための
7日間無料メールレッスン」ご登録はこちら
PC登録用:https://www.mshonin.com/form/?id=520442747
スマホ登録用:https://www.mshonin.com/sp/?id=520442747

連絡先 tel: 070-5487-7881
(留守電の場合はお名前とご用件を残してください。
こちらから折り返します)


☆熊本県熊本市 八代市 菊池市 菊池郡 玉名市 
玉名郡 上益城郡 下益城郡 天草市 人吉市 
長崎県 広島県 埼玉県 大阪府、神奈川県 東京都 
千葉県 茨城県 青森県 新潟県 北海道
☆不登校・ひきこもり 登校拒否 昼夜逆転 脱出 
解決 起立性調節障害 カウンセラー 不登校中学生 
夫婦関係改善 親子関係改善 朝起きれない 思春期 
カウンセリング 悩み 自立 笑顔 短期間


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)