不登校カウンセリング:2週間で解決した方法とは?

不登校・場面かんもくの悩みを早期に解決するカウンセリング
起立性調節障害でも心療内科に行っていても昼夜逆転・ゲーム依存でも解決の道が必ずあります。


テーマ:
● しくじり人生:私みたいになるな!100年愛講座にて

こんにちは。山根貴子です。



100年愛講座の余韻の残る今日です。

二日目には、私の体験談をお話しさせていただいております。



竹内まゆみさん、写真をとっていただき、ありがとうございました。

この位置に立つと、まるでしくじり先生の気持ちになります(笑)

なぜなら、私の過去は、こうでした。

1.夫と不仲で7年レスで離婚決定

2.子供に問題だらけ。不登校・引きこもり・アトピー・アレルギー・花粉症などなど。

3.育児ノイローゼからうつ病になり、寝たきりに。2回入院。

私みたいになるなよー!

そもそも、どうして、このようになったか書きます。

1.人に頼れない。甘えられない。

2.自分のできない事、不幸を、親や夫や家族のせいにする。

3.夫より子供を最優先するのが正しいと思っていた。

そして、私が今、不登校のカウンセリングをしていて、思ったことまとめ。

子供を最優先すると、好ましくない結果になる5つの事。

昨日は、時間がなくて、すべてお話しできなかったところです。

1.子供を最優先しているのに、子供が未来に希望が持てなくなる。

2.ゴーマンな子になって、まわりになじみにくくなったり、先生や友達や父親や家族の不平不満をタラタラと言う。

3.思春期に、反抗がモーレツになる。暴力、暴言子になる。

4.友達やクラスメートと、トラブルを起こしやすくなる。

5.理由なく、嫌がらせをされやすい子になる。

100年愛講座で、ゆっちさんが教えて下さっているように、愛情は、上から下に流れていきます。

夫を最優先することで、子供は「将来はあんな風に大事にしてもらえるんだなー」とか「助け合うっていいもんだなー」とか、未来に希望が持てるのです。

そして、家庭の中で、いつでも最優先されないという経験が、必要ですよ!

なぜなら。

保育園、幼稚園ぐらいまでは、カワイイだけでも、ちやほやされます。まるで、自分だけがすごい存在みたいに、愛情を感じてもいい時期ですよね。

でも、学校入ったら、そうじゃないでしょ。みんな、すごいんですよ。ここで、ガーンとショックを受ける子もいますね。

そんな時に、常におうちで旦那さんよりも優先されて、殿様お嬢様扱いされて育ったお子さんだったら、すっごく不服に感じるわけです。

中には、学校がつまらなくなってしまうお子さんもいます。

そうならないために、お家の中で、そこそこちっちゃなプライドが折れておくのも、いい体験なのです。

委縮するほどでは、いいとは言えませんが、お父さんがなんとなく怖い。威厳がある感じ。そのぐらいでいいと思いませんか?

「子供に〇〇してあげてよ。」「子供がまだなんだから、待ってあげてよ!」「子供の気持ちを考えて、ものを言ってよ!」

こんな風に、日ごろから夫に言いすぎているなら、あなたの世界では、旦那様より、お子さんがエライ!になっていそうですよね。

旦那さまと、ラブラブなら、問題はないですが、夫が怒りやすかったりするなら夫を最優先したほうがいいよ~のサインかもしれませんね。

あと、昨日は、旦那様よりワンちゃんを優先されていて、旦那様がスネているケースをお伺いしましたよ。

本当に、妻って、こういうことを、悪気なくやってしまっていますね(-_-;)

わたし流に言えば、夫を褒めないということは、40度の炎天下で一日一生懸命働いてきた旦那様に、お水を一滴も与えないようなもの!と、表現しております。

旦那様を、毎日、たくさん褒めることが、お水をあげることなのですね。

水ですよ。水がないと、死んじゃうんですって!

褒めてないかも~とか、褒められない~とか言っている場合ではないですね。

旦那様を、褒めるのが難しいと思っている方へ、カンタンに褒められる修正文のやり方を公開しました!



カウンセリングでお作りしている修正文は、もうちょっと個人的な内容を入れますので、長文になっています。

とにかく、過去の私みたいになるな!

愛をこめて、叫びます。

浮気・不倫・別居・モラ夫でお悩みの方も100年愛ワールドへ!


■次の不登校セミナーが決定!■


不登校専門カウンセリング・引きこもり・場面緘黙・起立性調節障害・情緒障害・アトピー・アレルギー・花粉症・五月雨登校・保健室・通信制高校

新宿・船堀・秋葉原・葛西・東京・神奈川・茨城・大阪・愛知・高知・宮城・岐阜・福岡などからお越しいただいています。電話カウンセリング
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(3)

不登校専門カウンセラー:山根貴子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります