不登校カウンセリング:2週間で解決した方法とは?

不登校悩みを早期に解決するカウンセリング


テーマ:
●不登校・引きこもり・場面緘黙カウンセラー山根貴子のプロフィール

カウンセリング実績 407件

カウンセラーの山根貴子です。

なぜ、不登校・引きこもりのカウンセラーをしているかというと、自分の子供が以前そのような状態だったからです。

また、私自身が幼稚園から小学校卒業まで場面緘黙症でした。

子どものことでは、学校の相談、メンターさんの派遣、行政の相談、メンタルクリニックや家族カウンセリングなどあらゆるものを受けました。

でも劇的に改善とまでは行かなくて・・。

とても困っていた時に、ある心理分析に出会い、通信講座、メール相談、対面カウンセリングを受けました。

そこから、問題の、根本となる原因がはっきりと自分でわかるようになりました。

まさに、子供の姿は、積極的に生きていない自分の投影だったんです。。

そして、たった2週間、昼間の宣言文と、深層意識の修正文というのを、指示通りに、読むだけで、子供が、学校に普通に行けるようになったのです!

心理分析を深く学ぶと、自分の身の回りの病気や、問題が次々と解決していき、私も仕事ができるようになりました。

カウンセリングについては、10年以上勉強を積んでいました。

この心理分析を活用することによって、問題がラクにしかもスピーディに解決でき、同じことを繰り返さないのです。

カウンセリング後、いただいた感想を一部ご紹介いたします。

もっとはやく相談すればよかったです! 40代 中学生のお嬢さんを持つお母さまより

私が親としていたらないのを責められるような気がしてました。それも山根さんと話してたら「自分がつくりだしていた、ただの思い込み」だとわかりました。

相談後、昼間のアファメーションと、夜の修正文を読むことだけを真剣にやりました。

すると、1か月半で、娘は自分から「私、こうしていてもしょうがないってわかったから、明日から学校行くね!」って言ってきました。夢のようです!

おかげで、私も少しですがパートに出るようになり、毎日が楽しくなってきました。今までは悩みにエネルギーを使っていただけだったということがわかりました!

転校させようかなと思っていました。40代 小学生の息子さんのお母さまより

ちょっとしたことから子供が不登校になり、とても苦しくて何とかしたいと思い相談しました。

学校の先生の配慮が足りないのだと、転校を考えていると言いました。でも、山根先生は「それがオススメですね、とは、言えませんね」とおっしゃいました。

色々話して分析してもらううちに、息子でなく、私の考え方に勘ちがいがあったとわかりました。

あのまま息子を転校させても私も息子も大変だったと思うし、また行った先でも同じことになり根本から解決できなかったと思います。

息子は、今友達に助けられながらですが、なんとか登校できるようになりました!帰ってきてグチグチ言っている日もあるけど、それも気にならなくなりました。

いろんな人にもまれながら、頑張ってるんだな、とわかるからです。

これからも深層意識の修正文を続けたら、もっと変わると思います。本当に相談して良かったです。

40代 小学生のお子さんのママより

息子は学校でいやなことがあり、不登校になっていました。

学校を休んでるのに、出かけて誰かに会うとバツが悪いので、そのうち引きこもりにもなっていました。思えば私自身も学校を休んでいた時期がありました。

山根さんのお子さんも不登校と引きこもりの体験があるとのことだったので、とても相談しやすかったです。

深層意識の修正文というのを作ってもらい、すぐに開始しました。1か月ぐらいから変化が出てきて、友達が朝と帰りにきて様子を聞きに来るようになりました。

イイ調子だ!と思ったので、メール相談の継続サポートを頼みました。細かい日常の様子や、こんな時は、どうしたらいいかなど聞けたので、よかったです!

ある日「明日持っていくもの、先生に聞いてよ!」と言ってきました。「友達来たら聞いたらいいじゃない?」と言うと、友達の家に電話して聞いてました。

なんせ、息子は4か月間まるまる休んでいたので、わからないことだらけでした。それでも翌朝から登校できました!そのあとは一日も休んでいません。

修正のやり方は、無理に子供を叱りつけたり、何かを言ったりしなくても、寝る前などに読むだけで自然に子供が変わるので、本当に不思議でした。

親も子も自然にいい方向に行けるので、このやり方ってもっと広まったらいいだろうなって思います。

40代 中学生の娘さんのお母さまより

娘は中学に入ってから親に対してなげやりな態度をとるようになり、学校も気分のいい時しか行かなくなってしまいました。

昼夜逆転して、PC依存になったり、食事も適当になり、次第に部屋に引きこもるようになってしまいました。

小さい頃はあんなにかわいかったのに・・と母親である私も日々泣きたい気持ちでいっぱいでした。子供の問題、というより、私自身が心に余裕がなかったですね。

修正文をはじめると、不思議と気持ちがスッキリしてきました。

母親としてデーンとしてればいいんだとわかりました。それまでの私は、子供のご機嫌取りをしていたみたいです。

子供に駄目なものはダメ、毅然とした態度をとれるようになりました。子供も言うことを聞かないもので、そんな時はケンカをせずに、思いだけ伝えるようにしました。

修正と、日々のことを一生けんめいしていくと、娘の様子が変わりました。まず、自分の部屋の掃除を始めたみたいです。たくさんの物を捨てていました。

そのあと、なんだか急に大人になったみたいな気がします。

そして「あ~、こんなことやってても、自分、しょうがないな!」と、大きな声で言ったりしていました。

最初、機嫌悪かったり、だるそうにはしてたけど、それからは毎日学校に行くようになりました!

しばらくすると、部活をやめてしまっていたんですけど、「別の部活に入りたいんだけど、無理だよね?」と言いだしました。

先生と相談をして、途中から入らせてもらうことができました。今はその新しい部活に燃えています。

昼夜逆転も自然になおり、さらに習い事もしたい!と言いだしました。お金がかかるので、私もパート時間を長くしました。

娘がこんなに活発になってくれるなら、嬉しいことだらけです。相談して本当に良かったです。

30代 幼稚園 年長さんのお子さんのママさんより

娘が友達の輪に入れず、先生にくっついてばかりいました。

それと、最近身体の大きな女の子にいじめられていたので、これは何が理由なのか知りたいのと、すぐにでもなんとかしたいので相談しました。

いじめられてるので、いじめっ子が100%悪いんだと思っていましたが、私のいろいろな話をしているうちに「そうでもなかったんだ~!」とわかりました。

あのまま小学生になってたら、うちの子は大変だったんじゃん!と思いました。

私自身は問題を「人のせいにする」パターンがあったみたいです。怖いです!それを深層意識の修正文で解除したら、ママ友との付き合いも楽しくなりました。

今までは「わたしが話を合わせて、付きあってあげている!」と思っていたんです、傲慢でしたね~。

なんと、いじめっ子(と、思って決めつけていただけ)のママとも仲良くなりました。最近は娘が身体がちいちゃいので、遊んだりする時は守ってくれたりするらしいです。

こんなに人付き合いがラクになるんなら、相談して良かったな~と思いました。

20代 OLさんより

ブログ記事で以前私と同じ!と、気になる記事があったので、これは!と思い山根さんに相談しました。

会社の人間関係がうまくいっていませんでした。頑張ってるのになんで?と思っていました。

なんとしてもこれを今解決して、結婚したい!と思い、メール相談3か月を依頼しました。

両親との事が何か関係あるなとはうすうす思っていました。でも、ただ断片的に話しただけなんですけど、何でそれと職場と関係あるってわかったのか?不思議でした。

分析だとか、修正だとか、何か難しい事をしなければならないのか?と思っていましたが、そんなことはぜんぜんなくて、私はもらった文章を読んだだけです。

今は会社で、すごくラクです。こんなんでいいのかな?っていうぐらい。私にイヤな態度をとる人もいなくなりました(私の意識が変わったからなんですね)

ランチタイムが苦痛で仕方なかったのに、今じゃ毎日どこに連れてってくれるのか楽しみにかわりました。別人みたいですね。

両親に対する思いも変わったので「○○ちゃん、なんだか最近優しくなったわね」って母に言われました。父のことがずっと嫌いだったんだけど、それもなくなりました。

それから、ご縁があって、お見合いすることになりました。

写真を見ただけだけど、スキーとスキューバダイビングの趣味も合うし、長身でとても優しそうな人で、会うのが楽しみなんです。

進展があったらまた報告しますね!

場面かんもくのお子さんのお母さまより 

昼間のアファメーションは毎日思い出した時には言うようにしています。

が、夜の修正分は、寝る前になると眠気が止められず、そのまま読まずに寝てしまうことがあります。

このままでは駄目だなと思っておりましたが、先日家庭訪問がありました。

先生の話によると、かんもくの娘は、始めの頃は教室に入ると黙って席に座っていたらしいのですが、最近は、必ず先生の所まで行って挨拶をするようになったそうです。

また、自分からお友達のところへ行って遊ぶこともできるようになったそうです。

昨日幼稚園の帰りに公園へ行ったら、そこにいたお友達と会話をしながら遊べました。帰りは「一緒に帰ろう」と自分から言えました。

そして会話をしながら手を繋いで帰りました。


このときは、私と妹がいる場所だったのでしゃべれたのかもしれませんが、とても大きな前進でした。

夜の深層意識の修正分は時々しか読めていないにも関わらず、こんなに娘は変われました。なので、これからは頑張って修正文を読んでいこうと思います。

また、もっと良い報告をさせてもらえるように頑張ります。ありがとうございました。

また、私は、小学生のころから、病気、医学、薬、身体と心の仕組みやつながりに興味があり、30年以上研究を続けています。

これらの経験や、得意分野から、ランチ会やオフ会、講座やセミナーをしております。

不登校早期解決レッスン!DVD:7月26日メルマガから発売!

・不登校早期改善レッスン!二度と引きこもりにならない魔法2016年6月12日開催:募集開始から2時間ほどで満席

銀座ランチ会:募集開始から17分で満席

・場面緘黙を理解して対応法を学ぶ講座2回開催:満席

・アトピー・アレルギー講座

カウンセリングのご案内はこちらです
いいね!した人

不登校専門カウンセラー:山根貴子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります