島本健生のブログ

フロリダで目標に向かっている様子を綴っていきます。


テーマ:



みなさん、こんにちは。

突然ですが、日本に帰ることになりました。10月の大阪スーパージュニアと名古屋のジャパンオープンに出場するためです。試合で来てるためみんなと遊んだり、ご飯に行くことは厳しいと思いますが、ぜひジャパンオープンの時は試合を見に来てください。日本に世界のトップジュニアが集まることもそうそうないのでテニスをやってる方は来て損はしないと思います。日程は予選も入れると10月23日〜30日までです。自分はまだ予選かわからないのでまたブログで伝えたいと思います。あと当たり前ですが、負けた時点で終了なのでせっかく来たのにもう負けてるっていうのは許してください。あ、ちなみに僕は12日に帰ります!


ここからは結果報告です。今回はまたドミニカ🇩🇴に遠征行って来ました。前回と同じ場所だったのでそこは良かったと思います。2大会あり、2つともG5だったので自分的には優勝しないとダメという意気込みで大会に臨みました。次の日本の大会のためにも勝ってランキングをあげる必要がありました。第4シードだったのでそれは可能だったと思ってます。

1回戦  6ー0、6ー0

2回戦  6ー3、6ー4
この試合は立ち上がりが良く、1ブレイクで3ー0にすることができました。しかしその後大事なポイントでガットが切れてしまい、自分のサービスゲームをブレイクされて3ー3となってしまいましたが、そこからは大事なポイントをしっかり抑えて6ー3でファーストセットを取ることができました。セカンドはお互いキープをし、5ー4の相手のサービスゲームをブレイクして勝つことができました。相手も粘り強くタフな2回戦ではありましたが、要所でしっかり集中し、2セットで終わらすことができたのは大きかったです。

3回戦  6ー0、6ー2

準々決勝  7ー6(5)、6ー2
この試合はスコア以上にタフで厳しい試合でした。相手はすごく安定していて堅いストロークなのに中に入って打つこともできる選手でした。立ち上がりは少し慎重になりすぎて消極的にプレーをしたことが仇となり0ー3とされてしまいますが、そこから吹っ切れてフォアでどんどん展開するようになってからポイントが取れるようになって4ー3とすることができました。しかし5ー4相手のサーブで2つのブレイクポイントを取ることができず、1セット目はタイブレークになってしまいました。このタイブレークでまた消極的なプレーになってしまい、1ー5とあと2ポイントでセットを奪われるとこまでいきましたが、そこからまたまた吹っ切れて積極的にプレーができるようになり、逆に相手はプレッシャーでミスを連発し7ー5でタイブレークを取りました。このファーストセットが全てでセカンドセットはもう相手が死んでいたので楽に取ることができました。負けを覚悟していた分この勝利が自分にとって大きな自信となりました。

準決勝  3ー6、4ー6
この試合は両セット共に1ブレイクで負けてしまいました。1セット目に関して言うと、3つの相手のサービスゲームでブレイクポイントがありました。その1ポイントを取り切ることができなかっこと、逆に相手はその1ポイントを物にしたこと、これが勝負の分かれ目だったと思います。相手はディフェンスに優れており、ミスを全くしないテニスでした。そういう相手にどうプレーすれば確実にポイントが取れるか試合の中で明確に導き出せなかったのも敗因の1つだと思います。


優勝を目標としていたので残念な気持ちではありますが、決して自分が悪いプレーをしていたわけでもないと思います。コートの中での気持ちの持ち方、プレーの仕方、試合までの準備など少しずつプロフェッショナルになれていると感じています。自分の中に自信が出てきたのかもしれません。この負けからまた学び、次の週では優勝を報告できるように頑張ります。応援よろしくお願いします。

{20E04D80-DBEC-4B08-AC0E-2E4AED615DF0}

{E1004460-45B0-4E53-8D8F-BFF0BABA17DD}


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。