神鍋高原。重大発表

テーマ:
関西のスキー文化の黎明期

スキーといえば

兵庫の神鍋と滋賀のマキノでした。

だから関西でスキー文化を支えてきた方々もこの2つのエリアに多くおられます。

そんな滋賀のマキノがある高島市で
マックアースグループは

マキノパークホテル
国境高原スノーパーク
箱館山スキー場、びわ湖箱館山ゆり園
ガリバー青少年旅行村
マキノグランドパークホテルと

四季を通じたエリアドミナンスで事業を展開して参りました。

そしてこの度
マックアース本社がある兵庫
関西のもうひとつのスキー文化の発祥の地
本当の意味で
関西唯一の高原リゾートともいえる
神鍋高原に

6月から運営を開始した
神鍋温泉ブルーリッジホテルに続き
神鍋高原カントリークラブ
神鍋高原万場スキー場をグループとして
運営をしていく運びになりました。




神鍋カントリークラブは開場44年
但馬のゴルフ文化をささえ
ハチ高原が高原リゾートになりきれず
神鍋が高原リゾートになり得た理由はこのゴルフ場にあると言っても過言ではない施設です。

万場スキー場
460mの標高差と幅の広すぎる斜面を持つスキー場。
兵庫開催過去2回の冬季国体のアルペンスキー会場はこの万場でした。

福島県猪苗代に続き
グループでは2ヶ所目の国体開催地スキー場になります。

神鍋の皆さんが本当に代々歴史を刻んで努力を積み重ねられてきた神鍋の地に
マックアースも加わらせていただくことになりました。

国内各地で積み重ねられた経験値をこの神鍋で積み上げられた歴史に融合させ
さらなる発展に尽力したいと考えています。

これでゴルフ場はグループ9箇所目
スキー場は34箇所目となり
関西では8ヶ所目
兵庫では5ヶ所目になります。

兵庫4というシーズン券を既に発売しております。
ご安心下さい。
自動的に兵庫5にいこうします。
関西7でも
マックアース30でも滑られます。

万場といえば神鍋の雄奥神鍋と上部で接続してビックエリアを形成しています。

奥神鍋には、奥神鍋フリークが多くおられます。

マックアースグループのシーズン券そのままでとは、いきませんが
+¥2000で万場からあがっても奥神鍋から上がってもこの二つの山を滑られます。

さらに奥神鍋のシーズン券で
マックアースグループどこのスキー場でも
¥2000で滑られるというアライアンスもできました。

奥神鍋のシーズン券で1500mすべれる11月の鷲ヶ岳も5月のチャオも¥2000です。

さらにはマックアースグループの兵庫5にプラス¥15000で
奥神鍋オプションとして
兵庫のマックアースグループ5スキー場と奥神鍋が滑れる
奇跡のシーズン券も発売されます。

私にとってはスキーの大先輩がごじゃんとおられる神鍋の地に参画できることはとてもありがたいことです。

お客様
神鍋のみなさん  
あたらしく仲間になったみなさん

どうかよろしくお願い申し上げます。
AD

コメント(3)