今日みたいな日は

さすがにリフトも混みます。

スキー場を選ぶポイントは様々ありますが

リフトの輸送能力について。

減速運転していたり、発車間隔を伸ばしているものもあるので、100%当てはまりませんが

おおざっぱに

シングル毎時600人
ペア1200人
トリプル1800人
クワッド2400人です。

ゴンドラは6人のりなら1800人
8人なら2400人です。

駐車場の台数×おおざっぱに2.5がスキー場の来場キャパです。

例えばペアが4本なら
毎時4800人の輸送能力。

駐車場が500台だとすると満車で1250人

リフト待ちは14分強となります。

鷲ヶ岳、ダイナランドの輸送能力は19200人です。

サイオトは9000人ですね?

スキー場選ぶポイント

これをいちど計算してみてください。
AD

コメント(1)