修復? 離婚? 夫婦問題はあってあたりまえ  夫婦カウンセラー 立木ミサ

どんな夫婦にも問題はあるのがあたりまえの時代です。
夫婦カウンセラーは心のトレーナーです。


テーマ:

夫婦カウンセラーの立木ミサです。

 

クローバー「浮気の理由」がブログ村

夫婦再構築注目記事1位になりましたビックリマーク

ありがとうございますビックリマーク

 

加計学園問題で

エーッ! 書類あるのかい?

って、びっくりした。

文科省が再調査、内閣府も再調査。

ナメてんですかね。

うんナメてるに違いない。

最初からやってよ。

「速やかに調査するように」って、そりゃああなた。

笑えない茶番を見ているようです。

ドンびくわ。

でもきっとまた話にならないよう対応で

終わるんだと思います。

 

こういう人たちと話し合うって大変だな・・・。

話にならないものな・・・・。

調べたと言ってしっかりは調べないどこ、みたいな。

で、バレそうになったから「ありました」って

先出しみたいな後出しみたいな。

で「速やかに調査するように」って吹き出すわ。

もっと速やかにやってよ。

能力が低いのかしらね。

いや、低いんだね。

みんなで共謀罪じゃないの。

 

話し合いにならない人っているしね。

 

ブチ切れて話にならないとか

夫婦でもよくありますし、

話し合おうとしても自論展開して話にならない。

または過去の話しを持ち出して話にならない。

 

いや、今その話じゃないでしょう、と

いっても前向きな話はできないとかね。

 

黙ってしまって言ってもしょうがないとか

いうのもありますね。

後から何も言えなくて嫌だった、と言っても

自分の意見もちゃんと言えないのかい。

 

なんかそうやって人を責めていると

話がそれていくんだと思うし、

そうやって人を愚弄するというか、

別の話にもっていくというか、

自分の非をわからないようにするとかね。

非がある人ほどそんな感じです。

 

浮気していて、それを責められないために

先制攻撃しておこうみたいな。

君のせいで浮気した、とでも言いたいような。

 

自論を展開する人は、

徹底的に自論を繰り広げて、

第3者が聞いたら、ほんと「はぁ~?」っていうレベルの話を

さもさも自慢そうに話す。

だけど当事者になってしまうと

その話に巻き込まれて、

それが通ってしまうから夫婦って怖いですね。

 

信用しているのをいいことに。

仕事が忙しくて帰れないといいつつ

遊んでいるとかね。

よくありますよ。

 

だけど、善意で、もしくは

自分の大事な家族だから、

そんな話を信用しているわけで、

信用していることに付け込んで、

騙しているわけです。

 

そうこうするうち、

騙している方は、

何がいけないんだ、くらいになってきて、

ますます増大していく。

一度嘘ついちゃうとどんどん重ねていくしね。

 

だけど一度嘘ついてバレると信用はどん底だけど。

どん底よってことに気が付かず、

ますます責めたりします。

そうこうするうち、やっぱり相手は

どん引いていって、

もうあなとはやっていかれない、とか、

いらないわ、こんな夫(妻)とか、

なるでしょう、それは。

 

話にならないと。

話し合いができないと。

だって成立しないもの、人間関係が。

 

 

 


20分無料電話相談受付中 !   
 070-6965-5522

無料メール相談はここから送信してください

HPはこちらからどうぞ

 

 

 

  こちらもよろしくお願いします 
   
人気ブログランキングへ 

にほんブログ村       ブログランキング・にほんブログ村へ


メールマガジン購読の登録はこちらから

 

 

 

 
コメント(0)  |  リブログ(0)

夫婦カウンセラー 立木ミサさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります