修復? 離婚? 夫婦問題はあってあたりまえ  夫婦カウンセラー 立木ミサ

どんな夫婦にも問題はあるのがあたりまえの時代です。
夫婦カウンセラーは心のトレーナーです。


テーマ:
Q 20分無料電話相談は予約が必要ですか?
A 
必要ありません。
  受付時間内、いつでもお電話ください。
  ただ、電話に出られないときがありますので、
  その際は、ご相談者のご都合、状況もあるかと思います。
  こちらからコールバックはいたしませんので、
  しばらくしてから、ご都合のよいときにおかけ直しください。
    ※ご注意ください! 電話を「非通知」に設定されている場合は
    非通知を解除してからおかけください。


Q  無料メール相談では、どのような
 カウンセリングをしてもらえるのでしょうか?
ご相談したい内容をなるべく具体的に入れていただければ、
  その範囲でお答えできること、アドバイスできることを
  メールで2日以内に返信いたします。
  できれば結婚期間やご夫婦の年齢なども書いていただくと
  よりカウンセリングが的確になります。
  文字数に制限はありませんので、
  抵抗のない範囲でけっこうです。
  より詳しくご夫婦のこと、状況について入れてください。
  内容に関しては秘密を厳守いたしますのでご安心ください。
     ただ、メール相談ではこちらから質問等ができないため
  いただいた内容に関してお答えする内容であるむね
  ご承知おきください。
  無料メール相談は一往復とさせていただきます。
  ※携帯を連絡先アドレスとしてご記入いただいた場合、
  パソコンからのメールを受信できるように設定の変更をお願いします。
  メール相談をいただいた場合は必ず返信していますが、
  ときどき、回答を送っても戻ってきてしまうことがあります。
  また、3日以上経っても回答が届かないときは、
  メール相談が何かの手違いでこちらに届いていない可能性があります。
  お電話いただくか、メールフォームにあるアドレスに
  直接、再度相談内容を送ってみてください。

Q 対面カウンセリング予約は
  どのようにすればよいでしょうか?

A 電話で直接か、ブログ内「予約・お問い合わせ」
  クリックしていただくと、メールフォームが開かれます。
  ご希望日時等の必要事項をご記入いただき、
  送信ボタンを押してください。
  カウンセリング日時が決定しましたら
  折り返しメールでご連絡いたします。
  ご予約日時はメール送信から
  なるべく4日以降の日時をご指定ください。
  至急の場合は、その旨、お伝えいただければ
  極力対応いたします。
  または、お電話で直接ご予約いただいてもけっこうです。
  土日は比較的混み合いますので、
  なるべく早めの予約をおススメします。

Q   電話カウンセリング(有料)は予約が必要ですか?
  必要であれば、どのようにすればよいでしょうか?
A
  お電話をいただいて、当日がご希望の場合は
  スケジュールに余裕があれば、
  そのまま電話カウンセリングをお受けいただけます。
  また、
対面カウンセリングと同じようにメールか電話で
  ご都合のよいご希望日時をご予約いただいてもけっこうです。  

Q 有料でのカウンセリングと無料電話相談、
  メール相談では何が一番違いますか?
A 有料カウンセリングでは、とくにパニックのような状態から
  落ち着いて問題を見つめられる方法や
  その後も気持ちを穏やかに保てる方法をお伝えしています。
  これはじっくりとお話する時間を持てることによって
  お伝えできることなので、短い時間やメールなどでは
  なかなかお伝えすることができない内容です。

Q   メールのみでのカウンセリングは受けられますか?
A メール相談は一往復は無料です。
  その後も引き続きメール相談をご希望の場合は、
  一往復ごとに2,000円となります。
  ただ、メールの場合はこちらとのやりとりをしながらの
  カウンセリングではないので、ご質問、
  いただいた内容に関してのみ
  お答えとさせていただくことになります。
 
  

Q カウンセリング料の支払いは
  どのようにすればよいでしょうか?

A  対面、電話ともに、ご予約が決定したら前日までに
  お振り込みください。
  【振り込み先】 
   ソニー銀行 本店営業部 
   普通 8287640 タツキミサ

  
  また、初めて電話いただき
  そのまま電話で有料カウンセリングを
  受けられる場合は、後日カウンセリング料金を
  銀行振り込みにてお支払いください。

Q  予約日時の変更はできますか?
A
 はい。可能です。前日までにご連絡ください。

Q カウンセリングのキャンセル料はかかりますか?
A  はい。前日キャンセルの場合は半額。
  当日キャンセルの場合は、全額キャンセル料がかかります。
  それ以前にキャンセルの場合はキャンセル料は発生しません。

Q  カウンセリングを受けるには、
  どこに行けばいいですか?
A
 青山のカウンセリングルームか
  都内(京橋・表参道・渋谷・銀座・麹町・新宿等)に
  カウンセリングルームを用意しています。
  基本的には青山カウンセリングルームになりますが、
  ご希望のある場合は予約時にお申し出ください。
  ご希望になるべく添えるように、ご相談のうえ、
  ご都合のよい場所でもお受けいただけます。
  遠方の場合は出張費(交通費+拘束代)が加算されますが、
  こちらより出張してカウンセリングをいたします。
  関東近県(東京・神奈川・千葉・埼玉は交通費のみ)
  拘束代は出張先の距離によりますのでお問い合わせください。

Q  継続的にカウンセリングを受けることはできますか?
A
  はい。お受けいただけます。
  詳しくはお問い合わせください。

Q  夫婦でカウンセリング受けられますか?
 はい。お受けいただけます。

Q  カウンセリングに子どもを連れて行けますか?
A
  はい。大丈夫です。

Q  弁護士を紹介してもらえますか?
A
  はい。ご紹介いたします。
  もしもご希望に添えなかった場合は、
  ご相談者が納得できる弁護士を探すお手伝いをいたします。

Q  調査会社を紹介してもらえますか?
A
  はい。信頼できる調査会社をご紹介いたします。

Q  弁護士や調査会社に依頼するのは初めてで、
  何を用意すればいいのか
  わからないのですが・・・・・・。
A
  初めての方ばかりです。ご安心ください。
  事前にどんなことを用意すればよいかも
  アドバイスいたします。
  不安な場合はご希望があれば同行いたします。

Q  離婚するかどうか決めていなくても
  カウンセリングは受けられますか?
A
  はい。ご安心ください。
  多くの方が気持ちを決めかねて
  カウンセリングを受けられます。
  むしろ、そのような悩みをかかえているときに
  カウンセリングを受けていただくと、
  ご自身の気持ちの整理がつくと思います。

Q  いつか離婚したい、とは思っています。
  そういう場合もカウンセリングは
  受けた方がよいでしょうか?
 「離婚」ということを決められているのでしたら、
  現在の状況のなかで、さらにできることや前向きに離婚に
  進めるポイントなどをアドバイスさせていただきます。

Q  調停中でもカウンセリングは受けられますか?
A
  はい。もちろんです。
  いつでも気持ちが動かれたら受けていただけます。

Q  法律について詳しいアドバイスは受けられますか?
A
  法律に関する専門的なアドバイスは法律家にご相談ください。

Q  離婚にまつわり、子どものことに関してアドバイスは
  受けられますか?
A
  はい。お受けいただけます。
  子どもさんへの接し方や対応など、アドバイスいたします。

Q カウンセリングによって何がどう一番変わりますか?
A
  ご相談者の気持ちがはっきりとしてきます。
  また、突然離婚問題に直面した方は動揺している気持ちを
  落ち着かせ、冷静に問題に対処できるように
  行動できるようにカウンセリングでは心がけています。
  カウンセラーから「離婚した方がよい」「修復した方がよい」
  と進むべき答えを出すことは一切ありません。
  悩んでいる方といっしょに、ご相談者が
  歩んで行きたい道を見つけるお手伝いをいたします。
  また、現在、夫婦がうまくいっていない
  というようなケースでは、すぐにできることを
  アドバイスさせていただくように心がけています。

Q  夫婦のことを詳しく聞かれるのでしょうか?
A
  夫婦問題はひとつとして同じということはありません。
  100のカップルがいたら100のケースがあります。
  ご夫婦の日常について詳しくお聞きするのは、そのなかにこそ
  解決のヒントや見えていない問題点があるからです。
  ただ、ご相談者がお答えにくいことを無理に
  お聞きするようなことはありません。
  お答えいただける範囲でけっこうですので、ご安心ください。

 その他、不明なこと疑問などがあれば、
   「問い合わせ」フォームより送信してください。
   ご相談内容に関して、秘密は厳守いたします。
コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「カウンセリング」 の記事