みやこマンの『どんな時も、いつも上機嫌!』

日本中の職場を上機嫌にする★みやこマン社長★の徒然なるブログです


テーマ:

№3802

 

自由とは、好きなように気ままに生きることではなく

自由というのは、自分で決めて、最後は責任をとること。

それを「自由」というのだ。

 

 

毎月全社員で同じ経営雑誌【月刊 理念と経営】を一人一冊ずつ購入して「みやこ塾」という読書会・社内勉強会をおこなっています。事前に雑誌を読み、各自が設問表に回答を記入して持ち寄りって。私は全社員が記入した設問表に事前にコメントを入れさせていただきます。毎月毎月、社員さんの書いてくださった設問表を見ていると、社員さんの現在の心理状態、何かに悩んでいるなとか、良い感じでモチベーションが高まっているなとか手に取るようにわかります。

 

 

冒頭の言葉は、今月の設問の中で多くの社員さんが共感し、気付き・学びになったと書いていた野口健さんへの取材記事の一節です。「自由」「決断」「責任」。自分でやろうと決めた以上、その結果に対しても自分で責任を取らなければいけない。自由とは覚悟がなければ、けっこう辛いものです。

 

 

自由でいたいなら、決断と責任から逃げないでいることです。

 

 

 

ほな、上機嫌でパー

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「■徒然ブログ」 の記事

テーマ:
№3801

GW・お盆・年末年始と毎連休そうですが
いつも長期休暇の初日は「原点に戻る日」です。



現在はHR(人材派遣)事業中心に、LABO(採用コンサル)事業や、新卒採用や地域中小企業支援のNPO、それに海外事業、メディア事業など様々な事業を行わせていただいている当社&当社グループですが、25年前に当社が創業した時のお仕事は【築炉(チクロ)工事】事業です。700~1500℃前後の高熱で鉄やアルミニウムなどを溶かす炉、いわゆる工業用高熱炉のエンジニア事業でした。レンガ職人さんやスタッフさん達が、日々製鉄メーカーや自動車メーカーの工場や市町村の焼却場で、高熱炉の解体・再施工工事、保全工事をする、そんなお仕事です。私も学生時代や若い頃にはしょっちゅう現場に駆り出されていたもので、しっかりアルバイト代を稼がせていただきました。

このFE(築炉工事・保全工事)事業は、GWやお盆、年末年始など、世間が長期連休をとっている時期が一番の繁忙期です。通常時に高熱で稼働している高熱炉は長期連休の時にしっかりと修理や保全を行い、また連休明けに無事に安全に稼働するようにメンテナンスをします。

私たちの住むクルマの街は、本日より9日間の夏季連休。つまり、当社FE事業部にとっては夏の繁忙期のキックオフな訳です。HR事業もLABO、NPOもその他事業も、この築炉工事事業から派生して産まれていった事業です。毎日頭のてっぺんから足の先まで真っ黒になって戻ってこられる職人さん達のお世話やキャリア開発、教育をどんどんしていくことが、私たちの理念【働く人の笑顔創り】のベースであり、それをどんどん事業化していく中で【日本の職場を上機嫌にする】というビジョンに出会いました。それは学生時代や若い頃に、職人さんやスタッフさんと一緒になって超高温の炉の横や中に入って真っ黒になりながら毎日毎日レンガを積んだり解体したりした経験があるから、胸張って言える理念とビジョンです。


築炉工事を請負うFE事業部のお仕事は、今でも私たちにとって最も大切な事業なのです。だから毎連休初日は基本的に全ての社員が早朝から出勤し、職人さんやスタッフさんの送り出しや現場準備を行います。それが私たち都工業の「原点」ですから、これ絶対です。今朝からアチコチで現場が立ち上がっています。今朝も社員たちは職人さんが集合される1時間近く前から本社に集まって、立ち上がる各現場の段取りチェック、人員と保護具の確認、出勤してこられる職人さんやスタッフさんたちの体調確認や安全ミーティング等々し、各現場へ安全パトロールに向かいますし、営業採用だろうが新卒新入社員たちは連休期間中に築炉の現場での現場研修も行います。

みんな忘れたらアカンよ、現場で働いてくれる皆さんのお陰で、自分たちが仕事を与えてもらっているってことを。それが自分たちの原点なんだってことを。


さぁ!暑い夏に熱い仕事です。
皆さん、ご安全にっっつ!



ほな、上機嫌で

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
№3800

【僕は商品】 【君は商品】


挨拶・返事は大きな声で気持ちの良い笑顔でする。
人の話は、話している人に敬意を払って耳を傾けるようにする。
相づち・うなずきは大切です。
身なりや姿勢をキチンと整える。
言葉遣いに注意しなさい。
納期。約束は守りなさい。。。等々

しつけ・マナーについては相当うるさく言います。
だって、君は商品なんだもん。

「自分」という商品を磨き
相対する人に気に入られ、受け入れてもらわなければ
誰も君を相手にしてくれません。
「自分」という商品を磨かない限り、物心両面が満たされる為の
チャンスにも切っ掛けにも出会えません。


君は、君にとって一番の商品。
もちろん僕にとっては、僕が一番商品。

みんな、「自分」っていう商品を磨きましょうね。


ほな、上機嫌で

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
№3799

【数字にのまれない】 【基準値を高く】


数字は正直です。素直です。自分達の動いた分、学んだ分、働いた分が正直に表現されます。数字に謙虚な姿勢というのは、最も大切な成長の源泉の一つです。で、私が新人社会人の時に先輩に言われた一言が「数字にのまれてるから、達成できないんだよ。目標達成したかったら目標数字くらいのみにかかれよ」という一言でした。

当時の僕は、出版社の営業職だったのですが、毎月の目標数字や四半期、半期の目標数字が設定されます。利益ベースではなく、売り上げベースだったので今考えると、随分と低いハードルだったのですが、当時の私にはとても大きな数字に思えました。

「今月目標○○○万円」と聞くと、真っ先に「出来るかな・・・」「先月が▲▲▲万円だったから・・・」などと、完全に目標数字にのまれてました。ですから月によって達成したり、しなかったり。達成しても、達成率はギリギリの100%ジャストとか、101%とか。。。ところが、当時メッチャ仕事のできる先輩たちは全然ちがう捉え方をしていました。「今月○○○万円?楽勝やな。達成率140%は固いわ!」といった具合です。そしてその先輩たちは、毎月必ず目標数字をクリアしていきます。


そんな時に、先輩に言われたのが上記の言葉でした。「数字にのまれてるから、達成したりできなかったりするんだよ。目標数字くらい'のみ'にかかれよ。」また、もう一点「自分の中の基準値をどこに置いてるの?目標数字を自分の中の基準値にしてないか?」って言葉でした。


自分の中の基準値。

これとっても大切なお話。目標設定がプラス500の職場で、一か月に1000増やす!のが基準値のAさんと、自分の基準値=目標値にして一か月に500増やす!という基準値のBさんがいたとして、どっちも達成率60%だったとしても、Aさんはプラス600、Bさんはプラス300.どんなに低迷して達成率60%だったとしても、Aさんは目標を達成してBさんの絶対値を楽に超えちゃうんですよね。

これも、数字にのまれてちゃ絶対に持てない発想。

まずは、数字をのんでかかること。そして、自分だけの基準値をしっかりと設定して取り掛かること。この2点です。暑い夏ですが、数字は正直です。お仕事頑張りましょう!



ほな、上機嫌で
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
№3798


若手社員には、夢中で働きなさい。そしたら道が拓けるから。人生に3‐5年くらいそういう時期がある人と、そうでない人とではその後の人生に天と地の差がつくよ。と言ってますが、30超えた社員さんにそんな話はしません。

30超えた社員さんには、120%の熱量で夢中に人生を生きるのか、80%位でボチボチ生きるのか?どっちの人生も否定はしないけれど、30歳超えたら数年以内に、どっちの人生を歩むのか、その腹括りぐらいはキチンとしなさい。そして、その腹を括ったら、自分自身にそのような言動、行動を徹底させなさい。中途半端が一番いけない。 という話をします。

120%で生きたい!と言いながら、実際は何をしても80%とか、逆に80%で生きる!と思いながら、120%で得られるものを欲しがっちゃったり。。。ホンマに中途半端が一番いけない。

僕はいつか死が迎えに来た時に、「あー、俺の人生これだけはやりきった」「俺は、これをやった!」というモノをもって永眠したいです。だから120%で夢中に生きます。仕事も友人関係も、プライベートも、家族とも。120%だから他者との軋轢や衝突も当然あるし、クタクタにくたびれることもある。クタクタにくたびれたからと言って、他人に理解されたり、必ず何か得をするなんてこともありません。それでも自分に与えられた使命、バックボーンを徹底的に内観して120%で生きようと決めたので、120%で生きます。

120%だろうが、80%だろうが、腹を括ったら損も得もなくなる。
損だとか得だとか言ってるウチは腹が括れていない証拠だよ。

そして、自分にウソだけはつくな。いついかなる場面でも。八方美人は八方塞がりになっちゃうから、何処で誰と何をしていようが、変わらぬ自分自身でいなさい。そんな自分自身を作りあげなさい。


社員さんと、そんな面談をした週末です。



ほな、皆さん、上機嫌な週末を


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
№3797

「頑張れよ」より、「楽しめよ」。
「頑張ってるか」より、「楽しんでるか」。
「頑張らせよう」より、「楽しませよう」。

オフィスの書棚の一角に、ZAPPOSコーナーがあります。2011年に初めてネバダ州ラスベガスにある本社を訪れた時からZAPPOSの創業者トニー・シェイは、僕の中で勝手に同世代経営者の中の最強ライバルと認定しています。勝手に。一方的にです。

2011年にシリコンバレー中心に当時GPTW(Great Place to Work)米国の「働き甲斐のある会社ランキング・ベスト100」にランクインしていた企業を徹底的に調査分析して回ったのですが、その中でもフェイスブックやグーグル、ネットアップやセールスフォースなど名だたる企業の中で、飛び抜けて社員さんたちの勤務態度が楽しげだったのが、ザッポスでした。

そんなザッポスには、有名な企業理念「10のコアバリュー」が存在します。

 1.サービスを通して「ワオ!」という驚きの体験を届ける
 2.変化を受け入れ、変化を推進する
 3.楽しさとちょっと変なものを創造する
 4.冒険好きで、創造的で、オープン・マインドであれ
 5.成長と学びを追求する
 6.コミュニケーションにより、オープンで誠実な人間関係を築く
 7.ポジティブなチームとファミリー精神を築く
 8.より少ないものからより多くの成果を
 9.情熱と強い意志を持て
 10.謙虚であれ

10のコアバリューは企業理念を実現するための価値基準であり、行動の最優先項目として掲げられています。素晴らしいですね。そしてこれを遵守するメンバーに対してのみ「利益よりも従業員と顧客の幸せを追求する」ザッポスの一員として、幸せに働いてもらうんだという姿勢にも色んな意味で感銘を受けました。が、それよりも当時の僕にとって強烈な言葉は、ご案内してくれたマネージャーが言われた一言でした。それは、「頑張れよ」より、「楽しめよ」。「頑張ってるか」より、「楽しんでるか」。「頑張らせよう」より、「楽しませよう」。この意志をZAPPOSのすべてのメンバーが共有しているんだ!そこには上司部下も先輩後輩もない、すべてのメンバーがコミットしている。という一言。

もうこの一言で、トニー・シェイは完ぺきに僕のライバルに認定されちゃったわけです。あはは ( ̄∀ ̄) 頑張ろうぜ!より、楽しもうぜ!頑張れよ!より、楽しめよ!頑張ってるか?より、楽しんでるか?そして、頑張らせるより、楽しませる!


しっかり胸に刻みましょい。

ほな、上機嫌で


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
No.3796
{E7794850-D171-4925-8DB3-2FDF23AFB128}
「感情で表情が変わる人より、表情で感情を変える人が賢者」

その通りすぎます。( ̄ー☆


苦虫を噛み潰したような顔してる成功者っていてますか?いませんよね。強烈な成功体験のある人はみんな笑ってます。笑顔が素敵ですよね。あれって、成功したから笑っているんじゃなくて、笑っているから成功したんですよ。成功経験が乏しい人は、ソコを捉え違えちゃってますよね。「成功したから、笑顔なんだ」って。そうじゃなくて、それ反対で、ってか真逆で。人は「笑顔だから、成功するんだ」よ。


スタートダッシュの時期や、追い込みの時期、忙しかったり、テンションやボルテージが上がるときほど、心得ていたい言葉ですね。さぁ、8月に入り本格的に暑い夏がスタートしました。お仕事もプライベートもしっかり楽しみながらがんばりましょう!



ほな、上機嫌でパー
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
№3795

叔父が元々某フルコン系空手の師範代だったことや、漫画「空手バカ一代」の影響もあり私は子供の頃に空手をやっていました。空手に限らず武道を習いだすと、まずはじめは礼節・しつけを叩き込まれます。正しい正座から道場に入場する際の礼、師範や先輩・道場仲間への挨拶。それが出来るようになると「型」を徹底的に反復練習します。

よく武道を知らない方が「型なんかダンスじゃあるまいしっ」とネガティブにおっしゃられることがありますが、武道に於いて、型はその技術の最も効果的な動き、体重移動や、重心の置き方、手足の動き等を体に覚えさせるための重要な修練です。型が身に付くと、いわゆる組手という試合形式の稽古に進みます。組手にも約束組手、自由組手とあるのですが、いずれにしても、組手の強い人(一般的にイメージされる空手の強い人)は、おしなべて型がとても上手いものです。


礼儀・礼節と型を軽んじて強い空手家(武道家)なんて、いません。
これ社会人、ビジネスマンでも同じです。

社会に出たら、まず社会で通用する社会的常識(しつけ・マナー)を身に付ける必要があります。しつけ・マナーはあらゆる世代・性別・職業・肩書・出身地の方に対峙するビジネスのシーンで、どんな方と出会い対峙したとしても、相手に「良い感じ」「気持ち良さ」を感じて貰える技術・能力です。

そして次に、「型」です。営業ロープレや先輩への同行など反復して徹底的に練習を繰り返すことです。圧倒的な量からしか、質なんて生まれません。質にたどり着くまでは、とにかく量へトライするしかありません。型が身に付いて初めて、先輩に同行して貰っての営業デビュー、営業ソロデビューとなりますよね。


人間、土台が大切なんです。
その土台となるのが、しつけ・マナーと「型」です。


アインシュタインの有名な言葉に「常識とは、一人ひとりの人が、人それぞれに植え付けられた偏見の集合体である」という言葉があります。あなたにあなたの常識があるように、隣の人には隣の人の常識があります。さまざまな人の偏見の集合体(=常識)の中で、ビジネスを成功に導くには、自分自身が物心両面で幸せに過ごすには、やっぱり人間としての土台が大切なんでしょうね。

がんばりましょう!



ほな、上機嫌で
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
No.3794

【閑話休題】

昨日、西新宿のプロントでカレーランチ待ちの間にアイスコーヒーを飲んでいたら、
アイスコーヒーにポケモンいました。(O_o)
{4E8BB8F3-CD54-4EE6-8AF1-629174B5DA7F}
世界中で話題になり、ニュースになり、ついに日本配信が始まったポケモンGOです。ポケモン世代ではない僕にはチョットわからない事が多いですが、新しいモノに触れることは経営者・経営幹部として絶対に必要なコト!(数記事前のFADSの記事参照)てコトで、いじっています。

海外でニュースになり、任天堂の時価総額が2倍になりって聞きながら、誰がそんなにハマるだよっ!?って思ってましたがダウンロードしてみたら面白いですねー。あはは。


ほな、上機嫌でパー

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
No.3793

{1FC72144-7099-41C6-8421-3E53327A83DC}

今夜は、私が去年・今年と会長を務めさせていただいている地元経営者団体の歴代会長会に参加させて頂きました。私で13代目の会長というコトで、私以前に12名の歴代会長さん達がいらっしゃるのですが、皆さん地元の名だたる中小企業の経営者ばかりで恐縮しちゃいます。私は昨年・今年と2年間の任期で、会長を務めさせていただいているのですが、当時歴代最年少で会長職を拝命しました。創業者であった父親を26で亡くしていますので、経営者・ビジネスマンとしての基本の基から、人としての在り方までこの会で育てて貰ったという自負がありましたから、勇気を出して引き受けさせて貰っています。

・仕事を大切にすること
・一緒にいる仲間、社員さんを大切にすること
・家族や友人を大切にすること
・大切な人の大切にしているものを、大切にすること

日々の関わりの中で、仕事や生活の中で、色んなことが起こるけれど、健全に、前向きに、そして原因自分論で可能思考で捉えること。自分と自分の周りの人の幸せに最も影響を与えるのは、自分自身であること。学び続けることの価値ナドナド、10年以上にわたり大切なコトを沢山教わってます。

まさに僕の人生が豊かに幸せにむかう為のインフラです。

どんな場所や、どんな人と過ごしても良いですが、その場所や人が、いつも健全なモノの捉え方や自分の成長に向かうモノである必要はあります。自分一人でいると、つい他人のせいにしてストレスを感じたり、愚痴や不平不満、後ろ向きな感情に包まれたり身近な人への感謝を忘れちゃうことがありますが、そんな時に自分自身をちゃんと戻してくれる。前向きに頑張らしてくれる場所や仲間こそ人生のインフラです。インフラですから、道路や上下水道、橋などと同じで、自分のその時の状態・モチベーションや感情にかかわらず否が応でも利用しなければならないもの、絶対に通らないといけない道みたいなものです。そのインフラが良質であれば、人生は良質なモノになります。しかし、質の悪いインフラや、そもそもそういったものを持たないでいると残念な感情から自分の人生を抜け出させることが出来ません。


ウチの若手社員さんの中には、お母さんがその役割を果たしてくれている子もいるし、友人や家族が良質なインフラになっている人もいます。私のように経営者仲間に恵まれる人もいるでしょう。自分の人生に、良質なインフラを持つこと。大切なコトです。そして自分自身が側にいる誰かにとっての良質なインフラになること。それが自分の人生を豊かに幸せにすることなんでしょうね。




ほな、上機嫌でパー



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)