みやこマンの『どんな時も、いつも上機嫌!』

日本中の職場を上機嫌にする★みやこマン社長★の徒然なるブログです


テーマ:
№3824
2017年2月18日(土曜日)豊田市【学生とハタラクをつなぐシンポジウム】が開催されました。私たちが委託運営を受けました昨年9月から143日間のプロジェクト「豊田市 学生とハタラクをつなぐPROJECT」の最終プログラムです。多くの学生や企業の方、また行政関係の皆さんや学校関係の方がご参加下さり、活性化したシンポジウムになりました。ありがとうございます。
 
 
 
 
元来、希望や安心感の対象であった【ハタラク】が、いわかに不安や心配の対象となってしまい、怖れの対象かのように喧伝されることがありますが、実際に働いている大人たちと学生や若者とがフラットに、なんのバイアスも掛けずに【ハタラク】に関する同じテーマについて一緒に議論し、考えることで、「ハタラク事は楽しいコト」そんな当たり前を参加者一人一人の方に、大人にも学生にも掴んでいただけたシンポジウムになりました。
 
御参加いただいた皆さん、関係者の皆さんに心より御礼申し上げます!!
 
ほな、上機嫌でパー
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「■徒然ブログ」 の記事

テーマ:
№3823
今ここ全力。
 
 
過去を反省して萎縮してちゃダメ。過去の小成功で良い気になって傲慢になってもダメ。
未来や将来を見ると、焦る。焦るからイラつく。だから未来や将来ばかり見てちゃダメ。
大切なのは、今日どう過ごしたのか。
 
 
「これから先の、将来がどうなるかの不安なんかしてもどうにもならない。心配する視点が違う。人として正しい考え方で仕事をし、正しい行動が出来ているか?誰にも負けない努力をしているか?周囲のメンバーと力を合わせて頑張っているか?この3つが出来ているかを心配し、後は天に委ねなさい」
 
 
「最近、良いコトしか起こらないなー」と思っていたんですが、道元禅師やクランボルツや松岡修造や友人経営者の言葉に救われてるんですね。一歩一歩です。
 
 
 
ほな、上機嫌でパー
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

№3822

 

2017年!あけましておめでとうございます。

毎年恒例のグループ幹部揃って

犬山成田山で護摩を焚いていただき

ますますの上機嫌と商売繁盛を祈願して

お仕事始めを迎えました。

 

全事業全部門大成長の一年の幕開けです。

今年もよろしくお願い申し上げます!!

 

 

ほな、上機嫌でパー

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
№3820

先週末は【第117回 都工業安全衛生推進委員会】にて久しぶりに弊社所属の派遣スタッフさん達へ向けて講演しました。私自身のこれまでの経歴などのお話、現在の都工業及びみやこグループの事業全体のお話から、メインは「世界のはたらくを知ろう」というテーマでしたが、多くのスタッフさんが熱心に聴いてくれて大盛況でした。 ありがとうございます。



都工業では10年以上前から毎月、所属している派遣スタッフさん達へ向けて無料有給でこうしたキャリア教育の場や資格講習の場、ランチmtgの機会を設けてきました。顧問(メインファシリテーター)として広島県から安全衛生のスペシャリストとして現神戸学院大学教授の中田敬司先生に毎月お越しいただいて登録・所属派遣スタッフさんに様々な教育の機会を提供してきました。


そんな中、先週末みやこ所属歴の浅いスタッフさんから「なぜ、派遣会社が自分たちに時間とお金を掛けてこんなことしてくれるんですか!?」と驚きと喜びの声をいただきました。今までに所属してきた派遣会社では無かったから驚いたと。


あはははは( ̄▽ ̄) 大丈夫、そのウチこーゆーことをすることがスタンダードになるから。



俺たちは10年以上前から業界の新しいスタンダード、新しい「普通」を作ってきたんだよ。そしたら去年法律が改正されて、派遣会社が所属する派遣スタッフさんへ無料有給でキャリア教育をすることが義務付けられました。8年前から社員さんと産業カウンセラーやコーチングの勉強を始め資格取得を推奨し、資格者を育成してきた。そしたらやっぱり法改正で派遣会社にキャリアカウンセラーの資格者の配置、キャリアコンサルティング窓口の設置が義務付けられました。
(参考:厚生労働省文書 http://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-12602000-Seisakutoukatsukan-Sanjikanshitsu_Roudouseisakutantou/0000097911.pdf )


10年前にキックオフした時から、そりゃあ色々言われてきましたよ。同業者さん達からは余計なコトするなとか、勉強することに慣れていないスタッフさん達にも「勉強しよーぜ」「ランチmtgで色々な意見きかせてよ」って声かけたら、散々嫌がられましたし、心無いクライアントさんにも、そんなコスト掛けるならその分ディスカウントしろよとか。あはは。。でもね、色々いちゃもんつけてきた同業者さんはもうマーケットから退場して消えていきましたし、スタッフさん教育に理解のあるクライアントさんとしかお付き合いしてこなかったので、今では一緒に協力してもらって安衛会など開催しています。勉強嫌いだったスタッフさんも、楽しみながら参加してくれるようになりましたよ。


この挑戦にお天道様がご褒美をくださったのが、昨年全国に8万3000事業所存在する日本中の派遣会社の中から85社だけ選ばれた「優良派遣事業者認定制度」の一号認定取得だったのかもしれません。


そう、俺たちは挑戦し続けてきたんだよ。業界の新しいスタンダードを作るってコトに。んで、これからも挑戦し続けるんだってコトをウチの幹部や社員さん達に感じてもらいたくて久しぶりに登壇したワケです。ありがとうございます!



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

№3819

 

勝ちたかったら、出来もしない、誰も成し遂げていないことをやろうとウンウン唸っているよりも、今までに勝ってきたサービスの質を高めることや、誰でも出来ることなのに誰も徹底してやっていないことを普通に早く多く継続してやることだ。難しいことをしようとする前に、当たり前のことを当たり前じゃないレベルでやることにエネルギーを使いなさい。

 

 

今までに勝ってきたサービスの質を高めることってすでに8割〜9割くらいの完成度がある事が多いのでそこから更に努力をする事によって飛躍的な進歩がなかなか感じにくいので精神的に辛いですよね。それなら新しいことに取組んで0点から45点まで一気に伸びるほうが楽だし楽しいな、みたいにすぐなってしまいます。

 

 

で、0点から45点取りにいってるうちに、それまで80点90点取れていた強味が、いつの間にか50点、40点と下がっていって、気が付いた時には何の強みも、個性も、尖がったところもなくなっちゃう。そんな話、山ほどあります。残念ですが。

 

 

個人も中小企業も、強みを伸ばして個性化していくことでしか勝てません。新しいことに飛びついて40点とって満足しているよりも、もともと80点だった勝ち方を85点に磨いたほうが、よっぽどナイス。ここに気付くセンスのあるやつが、勝ち続けてんだよ。

 

 

ほな、上機嫌でパー

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

№3818

私たちの本社が所在するのは、愛知県豊田市。そう皆さんのイメージ通り「クルマの街」な訳で、愛知県内では面積ナンバー1、人口は県内2位という街ですが、自然もタップリ豊富なんです。そんな豊田市の田んぼの真ん中に株式会社都工業の本社【田園オフィス】があります。

 

国道と田んぼに挟まれたオフィスですが、最寄の駅からも最寄りの高速ICからも所要時間5分でたどり着きます。便利な立地です。

 

本社建物には【田園オフィス】という名前がついています。ビルなどにはよく「〇〇ビル」と名前がついていますが、平屋や2階建てなど低層の建物に名前を付けるのは珍しいことですが、名前があったほうが愛着が湧いてきます。その【田園オフィス】というネーミングに込められているのは、「毎日お陽さまに向かって成長していく稲のように、ここで働いている人、ここに集う人、そのひとり一人が、日々成長していける場でありたい」という思いです。

 

’コミニケーションの見える化’と、’成長の見える化’、’理念の見える化’をキーソリューションに、メインコンセプト「人は仕事を通して成長し、人生の可能性が最大化する」を実現するオフィス(シゴトバ)です。

 

2012年にはオフィス空間としては珍しいグッドデザイン賞を受賞。2013年には首都圏や大都市に所在する錚々たる大企業や有名企業に混ざり、日経ニューオフィス賞を受賞。地方中小企業で唯一選出されました。他にも様々な賞をいただいていますが、なかには私たちも知らないうちにオランダでナントカ賞を受賞しているなんてこともありました。

 

 

ほな、上機嫌でパー

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

№3816

 

以下、友人のブログより

----------------------------------------------------------------------

原因自分論とは文字通り、全ての原因は自分であるという考え方です。
非常にシンプルかつ深い考え方です。
全ての原因は自分が作り出しているということです。

売上が上がらない、利益が出ていない会社の経営者は社員、商品、
お客様、流行のせいにしている方もいらっしゃいますが、
そう考えている限り永遠に利益は出ません。
原因は自分(経営者)にあるのです。

社員教育、商品開発、お客様のニーズ、時代の波に乗るなど
対策を怠っていたに過ぎません。

もちろん経営者だけではありません、原因自分論は全ての人に有効です。
会社のグチ、奥さんの悪口を言う人もいます。しかし、良く考えてみると
その会社を選んだのは?その相手を選んだのは誰でしょう。

はい、、、自分です。グチや悪口を言うことは過去の自分に対して、
不平不満を言っているという恥ずべきことなのです。。

-----------------------------------------------------------------------

 

「郵便局の前に立っているポストが赤いのですら、自分がその原因だ。」そういうポジションに立ってさえいれば、人生から理不尽や不平不満、イラ立ちがなくなるんだよ。そう教えてもらったことがある。原因自分論。自分立脚。自分を取り巻くすべての事実は、全部自分自身が引き起こしている。

 

 

さぁ、もう11月。今年もアッという間に残り二か月。

得たいモノを、確実に得る!

 

 

ほな、上機嫌でパー

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

№3815

 

〈備忘録〉 

仕事も人生もその醍醐味は、自分の長所を伸ばしてその長所で他者の役に立つこと。だからこそ、まず手始めに行うことは、徹底的に働き、徹底的に学ぶことだ。チャレンジをすることだ。チャレンジも努力もしない、頑張らないでは自分の長所も欠点もわかるワケがない。社会に出てたら、まず努力して自分の長所を見つけ出していかなければならない。

 

気ままに好きだ嫌いだと気分次第で生きるのも良いが、学び、努力し、チャレンジする、この時間を取らない多くの人は、自分の中の本当の長所に一生気付かないで人生を終えてしまう。

 

 

長所の延長線上に

君の人生を豊かに彩る役割が生まれてくる。

欠点の延長線上に、その役割は無い。

 

長所や欠点というが、多くの人は自分の長所や欠点を自分勝手に決めつけてはいないだろうか?得意や苦手を、チャレンジや努力もせずに自分勝手に「自分自身」を決めてしまってはいないだろうか。人は、チャレンジして努力して、自分の中の長所を引っ張り出さなければいけない。

 

 

{FC5DDB99-CC7D-4659-8ED6-34C8B5F2124C}

 

自分の中から可能性を引き出す。
可能性は無限大です。

 

 

 

 

ほな、上機嫌でパー

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)