みやこマンの『どんな時も、いつも上機嫌!』

日本中の職場を上機嫌にする★みやこマン社長★の徒然なるブログです


テーマ:
№3784

経営者を15年近くやっていると色んな人に出会います。同じような中小・ベンチャー企業の経営者から上場している大企業の経営者、それらの会社の社員さん、ひとりでお仕事をされている方や士業の方、大学教授、官僚・公務員の方、政治家、芸能人、スポーツ選手、学生さん。本当にいろんな人とのご縁を頂きますが、「この人は成功するなぁ」って人の共通点。これは業種・業界、経営者や社員、ひとり事業主、スポーツや音楽の道に進む人等あらゆる立場を超えて共通しているポイントは同じだなぁと感じます。

・素直
・オープン
・継続する
・行動(変化)が早い
・言い訳、やらない理由を見つけない
・好奇心旺盛
・24時間365日同じ在り方
・覚悟がある
・成功したい理由が明確
・原因自分論
・当事者意識を持つ範囲が広い
・人のせいにしない
・勉強好き
・今いる場所、今している仕事、周りの人を好きになる能力に長けている


なるほど、そういえば以前ある友人が「言い訳と言い逃れ、愚痴と不平不満で幸せな人生をおくった人は、人類史上たったの一人もいない」と言っていたのを思い出しました。


ほな、上機嫌で
いいね!(16)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
№3783

以前、朝日新聞さんに記事にしてもらったように、子連れ出勤OKの都工業ですから、朝出勤してくるとオフィスのホワイトボードが、、、((+_+)) なんてことはちょいちょいあります。さらにオフィスの情報流通ルールで、「ホワイトボードを使ったら、消さない。消すのは、次に使う人が、使う時に消すこと」というルールがありますから、しばらくこのまんまなワケです。



まぁ、朝出社してきて、ホワイトボードがこーゆー状態だったら、間違いなく元気でて上機嫌に一日が始まっていきますから、問題はありません。


ほな、上機嫌で



いいね!(23)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
No.3782

{CE1DBC3D-CA0A-4692-ABCE-0B1D5C4F740B}


圧倒的な量からしか質なんて生まれません。量より質なんてのは、嘘。正しくは、量から質。圧倒的な量にもトライしないで適当な回数をこなして得られるのは「慣れ」。圧倒的な量にトライし続けて質に辿り着くのが「成長」。


「慣れ」と「成長」とは、天と地ほどの差があります。


ほな、上機嫌でパー
いいね!(18)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
№3781

GWに入り社内も連休モード。人材派遣や紹介のHR事業部はほぼ非稼動、NPO支援や採用関係のLABO事業もお休み。それに対して生産設備の保全工事を請け負うエンジニアリングのFE事業部は連休工事繁忙期で大忙し。そんな社内です。毎連休そうなんですが、HR、LABOがほぼストップしてて、FEが活性化という状況は、私にしてみたら、いつもより静かなオフィスで、前回の長期連休(今回の場合は正月連休)から、今日までをじっくり振り返ることのできる大切な時間です。

HR事業に、どれだけの時間と労力・情熱を傾けて過ごしたのか。
FE事業に、どれだけの時間と労力・情熱を傾けて過ごしたのか。
LABO事業に、どれだけの時間と労力・情熱を傾けて過ごしたのか。
海外事業に、どれだけの時間と労力・情熱を傾けて過ごしたのか。
人材育成に、どれだけの時間と労力・情熱を傾けて過ごしたのか。
社内マネジメント業務に、どれだけの時間と労力・情熱を傾けて過ごしたのか。
・・・
今日の本業に、どれだけの時間と労力・情熱を傾けて過ごしたのか。
明日の飯の種蒔きに、どれだけの時間と労力・情熱を傾けて過ごしたのか。


ボリュームは増加してるのか、回転数は上がっているのか、お客様は満足しているのか、生産性は向上しているのか、売上成長しているのか、無駄を省けているのか、社員さん達を成長させられているのか、友達は増えたか、スタッフさん満足度を上げることが出来たのか、地域の方に貢献できたのか、、、こう考えると、反省ばっかりです。。。立ち止まれる時間のある時に、しっかりと振り返って、省みることに気が付いたら、しっかりギアを入れ替えること。それが出来るか、出来ないか。それが大切です。


今年に入って、何冊目なのか読書記録を振り返ってみたら、ちょうどこのGWに入って読みはじめた本が今年20冊目の読書でした。最近お友達になった安田佳生さんの新著です。


記録をキチンとつけてカウントしていくこと。そうすると、キチンと省みることが出来るし、キチンと自分に積み重なっている足跡を感じることも出来ます。成長の礎になりますね。逆に記録をつけないで日々をやり過ごしていると、自分の「コレやった」も「ココが足りなかった」も発見できないし、なにより日々を気分に支配されて生きることになりますから、人生にストレスが多くなります。記録をキチンとつけてカウントすると、凹んだり嫌になったりしません。記録には自分自身の、これまでの頑張りと、これからの頑張り処が現れますから。これ、ストレスフリーに日々を過ごす為のポイントですね。



ほな、上機嫌で

 

いいね!(21)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

熊本地方を震源とする地震により多大な被害が発生しました。
被災された方々に謹んでお見舞い申し上げます。


必要な方へ必要な支援の手が届きますように。
友人からの情報ですが

【熊本地震の情報まとめ】 

◎42ヶ所の施設で無料の充電サービスが提供
 http://mobilelaby.com/blog-entry-free-battery-charging-spot
 ◎公衆電話マップ(熊本市内無料 4月16日 9時43分現在)
 https://www.ntt-west.co.jp/…/m…/guidemap/118079470_470557900
 
◎熊本市の給水ポイント 4月16日(第7報)19:30現在
 http://www.city.kumamoto.jp/kinkyu/pub/default.aspx?c_id=3
 
※熊本市内水道局に直接行けば一人6Lのお水がもらえるそうです
(駐車場有)
 
◎災害に伴う道路情報 http://cyber.pref.kumamoto.jp/…/Content/asp/topics/topics_l…
 
◎熊本県避難所マップ
 http://crisis.yahoo.co.jp/shelter/list/43/ 
 
◎Google災害情報 避難所 ルートマップ
 https://www.google.org/publicalerts?hl=ja
 
◎ペット同伴避難受入れ施設~熊本市「竜之介動物病院」
 https://www.facebook.com/akihiko.tokuda
 
◎炊き出し&支援物資集積地点
 https://www.google.com/maps/d/viewer
 
 益城町役場
 グランメッセ熊本
 熊本県民総合運動公園陸上競技場
 弓削小学校
 長嶺小学校
 月出小学校
 西原小学校
 龍田小学校
 託麻西小学校
 託麻北小学校
 帯山小学校横

◎人工透析をされてる方へ透析可能な医院です(16日7:00現在)
 http://saigai-touseki.net/result/
 
◎熊本市内で緊急時の無料WIFIが利用可能
 http://news.mynavi.jp/articles/2014/05/27/00000japan/ … 
 「設定」→「WiFi」開き、SSID→ 00000JAPAN に接続
 
◎NHKニュース、スマホで同時提供中です
 http://www3.nhk.or.jp/news/live/index.html
 
◎ライフライン情報
 http://kumanichi.com/saigai/
 https://www.facebook.com/KUMANICHIs/
 
◎災害対応型給油所一覧
 http://www.zensekiren.or.jp/08syohisya/0807/01/01#kumamoto
 
◎通れた道マップ
 http://www.toyota.co.jp/jpn/auto/passable_route/map/
 
◎災害伝言ダイヤル
https://www.city.kyotango.lg.jp/kcfd/yobou/sonae/sonae.html

 
====================
 
◎こちらは支援向け情報◎
 
・【熊本地震速報】災害・寄付・ボランティア情報まとめ
http://volunteer-platform.org/emg/jishin20160414/
 
・益城町役場
http://www.town.mashiki.lg.jp/default.aspx?site=1
 
・【熊本城】一口城主制度
 (熊本城復元整備事業の財源に充てられます)
http://www.manyou-kumamoto.jp/event/castle.cfm?id=480
 
・ネットで寄付・提供ができるサイトの情報
https://peraichi.com/landing_pages/view/prayforkumamoto
 
・避難所用間仕切りシステムへの寄付金
http://www.shigerubanarchitects.com/…/2016_kumam…/index.html
 
゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・
‪#‎益城町‬ ‪#‎玉名市‬ ‪#‎西原村‬ ‪#‎宇城市‬ ‪#‎熊本市東区‬ ‪#‎熊本市西区‬ ‪#‎熊本市南区‬ ‪#‎菊池市‬ ‪#‎宇土市‬ ‪#‎大津町‬ ‪#‎菊陽町‬ ‪#‎御船町‬ ‪#‎美里町‬ ‪#‎山都町‬ ‪#‎氷川町‬ ‪#‎合志市‬ ‪#‎熊本市中央区‬ ‪#‎熊本市北区‬ ‪#‎高森町‬ ‪#‎阿蘇市‬ ‪#‎南阿蘇村‬ ‪#‎八代市‬ ‪#‎長洲町‬ ‪#‎甲佐町‬ ‪#‎和水町‬ ‪#‎上天草市‬ ‪#‎天草市‬

Pray for Kyusyu

いいね!(18)  |  リブログ(0)

テーマ:
№3179


第109回都工業 安全衛生推進委員会が開催されました。本社田園オフィスの横に広がる大きな公園でお花見しながらの【ウォーキングレッスン】です。講師に当社コンディショニング顧問のタイガーフィットネス石原代表と所トレーナーをむかえ、レクチャーを受けた後、参加して下さった登録派遣スタッフさん達と一緒に私もウォーキング。準備運動をして、ただ歩くだけなのにポカポカ陽気も手伝って汗ばんできます。良い気持ちでした。


タイガーフィットネス(フィットネスジャパン)の石原代表&所トレーナー。都工業の社員及び派遣スタッフに対して体調管理指導などお願いしている弊社のコンディショニング顧問です。
 

当社スタッフさん達が安全かつ衛生的な環境で勤務していただくために、KYTや高所作業や感電防止教育などといった職能教育研修はモチロンですが、スタッフさん一人ひとりが身体的にも精神的にも健康な状態でお仕事をしていただけるよう、派遣スタッフさんを巻き込んでウォーキングレッスンや食事改善の勉強をしたり、毎月色々な事を色々な角度で一緒に勉強しています。年間計画を立てる会議にも登録派遣スタッフさんが参加して、年間計画の協議に参加してもらっています。

職場で使う職能教育としての安衛会や各種資格講習だけでなく、今回のような体調管理に関わることや、メンタルケアに関すること、最近ではお金の貯め方などマネーに関するもの等も企画協議されています。このような、登録派遣スタッフさん達が勉強できる場をつくり、「勉強なんて嫌じゃ!」「キャリア教育?うぜぇ。」とかいうスタッフさん相手に、それでも勉強しろ!っと、派遣社員として働く所属スタッフさん達のために、大学教授を安全衛生顧問として招聘して毎月講義してもらったり、フィットネス界の一流トレーナーをコンディショニング顧問に迎え、ご指導いただく機会を定期的に作ったり、そしてそれを10年近く前から無償有給で(受講無料で、参加する所属派遣スタッフさんにお給料を支払って)行って、更にポイントまで付与してる派遣会社なんて、全国でも都工業くらいでしょうね。これからも続けていきます。



ほな、上機嫌で


いいね!(26)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
№3178

「就職」「働く」ってことを真剣に考えだす就活学生や若い人が、企業経営者や経営幹部などの社会人と、選考や会社説明会などの場では無く、実際に働いているイチ社会人の先輩としてフラットにコミュニケーションをとる場があったほうが、就活する学生や若い人にも採用企業にも、良いんじゃないか。

こう思って始めたワンコイン就活居酒屋®。初めの2年間は都工業が単独で社会貢献活動の一環として開催してました、その後色々な立場の方(企業・学校関係者・自治体・議員さん等)がこの思い・考えに賛同して下さって3年前からは、そんな仲間たちとNPO法人を立ち上げて続けてきました。学生さんには会場のお店に席数や料理の量の関係で人数をある程度確定する必要があるのでワンコイン(500円)いただきますが、基本参画企業さんの手弁当・ボランティアで開催していますし、かかる費用のほとんどは会員企業さんやNPOが赤字をかぶりながら続けています。そんな就活居酒屋ですが、今年は開催のアナウンスの度に学生さんが会場に入りきらないくらい集まってくれるイベントに育ってきました。毎回会場パンパンで平均50‐60名の学生が集まってくれます。お世話になっている新聞社さんのほかにも、前回の開催時には中京テレビさんが収録に見え、昨日の開催には、NHKさんが生中継に来ていただきました!

 

 

選考や会社説明会の場ではなく、フラットな関係値で就活生と経営者や経営幹部・先輩社会人とがフランクな場で語り合って、お互いの疑問や質問を交し合う就活居酒屋。これからも継続して、企業と若者の新しい出会い方と出会いの場を提供し続けていきます。

【就活居酒屋®】に関するお問い合わせは

特定非営利活動(NPO)法人 働く人の笑顔創り研究所へどうぞ。



ほな、上機嫌で



 



いいね!(5)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
№3177

日本ハグ協会 代表の高木先生にご指導いただき、同じく日本ハグ協会の前畑明子さんにサポートいただく社内研修プログラム【ハグザップ】が半年間のカリキュラムを修了しました。全社員参加で、「聴く」を中心にコミュニケーションを軸にしてリーダシップや在り方・自立型姿勢について半年間みっちり楽しませていただきました。感情と思考と行動の関係性。機能と価値の関係性などのお話しも目からウロコです。


そんな社内のキャリア教育プログラム。社員さん達は日常業務が多忙な中、半年間ほぼ毎日課題に取り組む研修に良く頑張って取り組んでくれました。一人ひとりの気付きと成長が、組織の気付きと成長になり、強くて良い会社へと近づいていきます。全社員が取り組んだことで部門間や性別間、またフルタイムとパートタイムなど雇用間の垣根を越え、社内が成果方向に一体感をもって取り組むことの楽しさを共有できたことは、貴重な経験です。


社員さん達から、この半年の研修プログラムが楽しくて楽しくて、学ぶことの嬉しさを再度味わうことが出来たと言われました。学んだことは「知った」だけで終わっては駄目、「身に付けて」こその学びです。これからも、お客様やスタッフさんとのコミュニケーションシーンで、しっかりとハグザップコミュニケーションを実践していきます。

 

 

ありがとうございました!
ほな、上機嫌で


いいね!(21)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
№3176

第12回【就活居酒屋(R)】が名古屋市中区錦三丁目のバルトンにて開催されました!2017卒の学生の皆にとっては3月1日より本格的に就活がスタートしたのち、一発目の開催ということで、とても多くの学生さんが参加して会場は立ち見(立ち飲み?)がでるほどの大盛況。モチロン学生だけじゃなく、企業の方も、報道関係の方も、学校関係の方もワンサカ集まってくださって、今年の就活戦線も本格的に活性化していることをヒシヒシと感じます。

 

 

説明会でもなく、選考の場でもなく。採用されたい側・採用したい側という直接的な接点ではなく、就活している学生、新卒採用している企業の経営者・経営幹部がフラットにお互いの立ち位置、ポジションで語り合うことで、採用企業は学生のフラットな姿を知り、就活学生は企業(経営者・社会人)のフラットな姿を知る。この接点がもっと増えれば、「働くことって、怖いことじゃないぞ」って、学生たちの感じている就活への漠然とした不安を取り除いていけるものです。


実際に、リクルートスーツを着て昼間に数社の会社説明会に参加してきましたって学生が、疲れ気味な顔でやってきて、不安や悩みを就活居酒屋の場で、参画して下さっている色んな企業の社会人の人達と、様々な話をして、帰る時には目をキラッキラに輝かせて、「こういう場で実際に働いている社会人や経営者の方とフラットに話せて楽しかったです。就活に勇気を持てました!また来月も参加しますっ!」って顔を輝かせて帰っていきます。この姿をみると、やってて良かったとも思うし、頑張ってもっと続けていこうと思います。


実際に働いている大人の姿を、感じてみることです。イメージや想像だけで足がすくんじゃっているっていうのは、もったいない。4月も2度の開催を予定しています。若者・学生の可能性と、キラッと光る地域企業・中小ベンチャー企業との新しい出会い方を社会にギフトし続けます。

 

4月も楽しみです♪尚、3月24日開催の就活居酒屋の模様は、3月25日日本テレビ系列の中京テレビ、情報番組「キャッチ!」にて放送されます。


ほな、上機嫌で

 

いいね!(24)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
№3175
今週は怒涛の学び・気付き週間の様子を呈してきました。

週明けの月曜日には、元ワイキューブ、現BFI社長の安田佳生さんと新橋の焼き鳥屋さんでサシ飲み。色々あった方ですが、あれだけの会社を創業されたセンス・モノの見方・切り口は流石でした。安田さんに頂いた言葉でいくつか印象にのこった中で特にハッとしたのは「人間は経験によってネガティブになるのであって、誰しもオギャ―と生まれた時はポジティブに生まれ、ハイハイにもつたい歩きにも前向きに、何度転んでも前向きに挑戦している。」というお話です。働くということも、友人関係も、社会生活全般に当てはまることですね。人は、何か新しいことに出会った時、過去の経験をいったんリセットして取り組むことが必要なのかもしれません。


翌日は、私が会長を務めさせて頂いている地域の経営者勉強会【日創研三河経営研究会】に、愛媛の大先輩株式会社マルブン社長の真鍋明さんをお招きして「社員さんが幸せになる理想の会社づくり」というテーマで御講演いただきました。人口1万人弱の愛媛の田舎町の、とある無人駅。その駅前に本店を構えるイタリアンレストラン「マルブン」は開店から長い行列が絶えないといいます。「経営の目的は業績ではない。業績は手段であり、目的はそこで働く人を幸せにすることだ」一貫してそうお話しされ、厳しくも愛のある人材育成のお話など、たくさんの気付きを頂くと共に、私たちの考えていることや行っていることに間違いはなかったと、勇気を頂きました。真鍋さんには翌朝、都工業へもお越しいただいて当社の「げんき朝礼」にご参加いただきました。


さして昨夜は、大好きな「人と経営研究所」の大久保寛司先生の「人が輝く会社作り実践塾」へ。昨年に続き今年も半年間、寛司先生に学ばせてもらいます。嬉しい!曰く「良い会社というのはね、誰に聞いてもよい会社といわれるのが良い会社なんですよ。経営者・社員・株主・取引先・お客様・地域…関わる全ての人の満足度の合計値が、その企業の企業価値ですよ」昨年もそうですが、もう全身の毛穴がヒリヒリする感覚です。元IBMでバリバリの外資系IT企業で活躍され、「日本で一番大切にしたい会社」大賞に選出される企業の多くに関与されている寛司先生がニコニコ笑いながらおっしゃられる一言ひと言が宝物になります。そして「良い会社はね人を大切にする会社です、そして人を大切にするとは、その人を仕事のできる人にすることです」とおっしゃられていました。人材育成が最大の経営です。



経営の基本の一つは、間違いなく「経営者が先頭切って学ぶこと」だと僕は思っています。




安田さんと。                      真鍋さん。
  


真鍋さんご来社。                   寛司先生の著書。
  

ありがとうございました。感謝!

ほな、上機嫌で

 

いいね!(30)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)