夢は続く

テーマ:
こんばんは!
清水さやか役をさせて頂きました。
阿部ちゃんこと阿部優華です。







先日、「たとゆめ」が幕を閉じました。
御来場してくださいました、皆様本当にありがとうございました。


12月に台本を頂き、「清水さやか」を考え「桃源郷」を考えました。たくさん悩むこともありました。でも、私達が無事に舞台に立つことができたのは、いろんな方々の協力あってのことです。


演出の神山先生
脚本、舞台監督の飛野先生
ダンス振付の舞宮先生
照明の服部さん
音響の結香さん
受け付けの若林さん、長谷さん
舞台裏で御世話して頂いた、菅井マネージャー、谷澤さん

そして
観に来てくださった全てのお客様

本当に
本当にありがとうございました。


去年の私より今年の私の方が、今のありがたみが分かる気がします。
このブログを書くのが遅くなってしまったのも、正直何を書けばよいな迷ったのが原因でもあります。


舞台があって
舞台に立てて
ありがたい今。
終わった今になって、そのありがたさが、じわじわとわいて出ています。
「良かったよ」というお客様の声
本当に励まされました。


「たとゆめ」は終わってしまいましたが、私の夢はこれから。





一緒に舞台に立って頂いた、先輩、同期、後輩。
本当にありがとうございました。


最後に
皆様にまたお会い出来る日のために、前に進んでいこうと思います。



阿部ちゃんこと

阿部優華でした。



またね♪
AD