いつか晴れた日もやってくるさ~♪

日々の生活、スポーツ全般、競馬・競艇予想などを綴ってます。


テーマ:
ご無沙汰しております。って誰に??誰も対して待ってはなかったと思いますが・・・。

サッカー日本代表に対する最近のサポーター、マスコミ、また協会について違和感を覚えたので筆?を執りました。

もちろん、オイラ自身、日本代表を応援しているし、勝って欲しい!ワールドカップで優勝して欲しい!

が、しかし、コンフェデレーションズ杯の結果を見て一目瞭然!世界の強豪国には、歯が立たない。
オイラは2敗1分けでOKと思っていた。
周りは、イタリア戦に対して、惜しかった。よく頑張った。等と健闘を讃えている。

これは・・・。
このままじゃ・・・。
まだ進化途上の日本代表に対して甘い見解だと思う。
結果は3戦全敗なのだ。

イタリア戦、3点獲ったから、オフェンスは機能したなどと、マスコミも騒ぎ立てる。
しかし、4点獲られて負けたのだ。
明らかに、あの試合、イタリアは調子が悪かった。勝たなければいけない試合だったのだ。
イタリアは、確かにユーロ2012から、守って守ってパス1本で勝つ。いわゆるカテナチオからボールポゼッションの高い攻撃的なサッカーに変わって魅力的になっていた。
勝てる試合をキチンと勝つのが、サッカー大国の強さだ。

それと、来年のワールドカップにおいて、マスコミ、選手、サポーターから、優勝という文字が聞かれる。

1978年、アルゼンチン大会から観ているおっちゃんから見ると・・・。
え!?と思ってしまう。
確かに5大会連続ワールドカップ出場を決めた。
しかし、まだ本大会での最高成績はというと・・・。
ベスト16・・・。
ベスト16と聞こえはいいが、一次リーグを突破しただけだ。
16国で行っていた開催、24国で行われていた開催もある、商業価値を見出したかどうかは、わからないが、32国開催に現在は、なっている。

正直言って、来年のワールドカップ優勝はない!
過激な発言に聞こえるかもしれないが、オイラは、あと10開催以内(40年)に優勝できれば、上出来だと思っている。

無敵艦隊・スペインが初優勝したのは、前回大会だ。
トータルフットボールで、全世界を席巻したオランダは、準優勝3回で、未だに優勝はしていない。
数えきればきりがないが、フランス、イングランドでさえ過去1回のみ・・・。
歴史が違うのだ。

ものには順番があると思う。

アジアのレベルは・・・。
まだまだだ。

そして、何よりも重要なのは育成システム!
協会は、この20年何をやっていたのだろう?

ワールドカップ予選イラク戦。
明らかに決定力不足!
中盤は育つが、決定的センターフォワード!そう、フォワードが育っていない!
キング・カズの時代から、セットプレイからの得点はできるが、流れの中での得点が少ないのは否めない。

それと、来年のワールドカップまでに強化試合を組んでいるが、対戦相手はアジアの国・・・。
本当に強化されるのだろうか??
勝って自信をつけるのはいい。しかし、世界で勝ち上がっていくためには・・・。

監督の人選もしかり!
欧州の監督の次は、南米の監督(ちなみにジーコを監督時代は、明らかに進化していなかったと今でも思っている)、そして欧州の監督・・・(オシムには期待してたのだが・・・)。

日本のサッカーをどうしたいのか全くもってわからない。
いや、節操がない??
欧州選手のような体格、高さはない。
南米選手のような個人技は厳しい。

日本人の特性(スピード、組織等)をもう少し理解し、キチンとしたプランを組み、選手を育て、サムライサッカーというのを確率してもらいたい。

サポーターもマスコミも褒めるだけでなく、厳しい目で選手を叱咤してほしい。
恐らく、イタリアであれば、マスコミ、サポーターの厳しい言葉を浴びていたであろう。
ブラジルには、国民が、自身が監督のつもりで観ていると言われている。
だって、セレソン(セレクション、選抜されたという意味)なのだから・・・。

セルジオ越後のテレビ出演が、減っていると感じているのはオイラだけだろうか?
厳しいことを言うからね、彼は。
でも、そうしないと強くならないと思う。

いろいろ書いたが、基本的には日本代表を愛している。
ちっちゃい頃に観たヤンマーの釜本の時代から、Jリーグが出来、着実に進化は、しているのだから・・・。

今後の日本代表及び、日本サッカー界に期待したい。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。