【奈良】足育Lab Ta-Ta-Ta 0歳から足育ははじまります

子ども達の足の変形は増えています
どこへ相談したらいいかわからなかった…と手遅れにならないように…
ママ達の足…後回しになっていませんか?
早めのケアでいつまでも親子でタッタッタッと歩けるように…
足と靴のトラブルを根本的に解決いたします


テーマ:

第7期足育アドバイザー養成講座のご案内です^^


今年度よりカリキュラムを改正し4日間の講座となりました足育アドバイザー養成講座を10月、11月に奈良で開催いたします。


5,6月で東京、10,11月は関西でと年2回の開催となっています。


日本足育プロジェクト協会はJapan Education of Foot Project Associationを称して


JEFPAといいます^^




JEFPAは


~0歳からの足育~生涯足育プロジェクト(商標登録出願中)

 

と銘打ち生涯を6期に分けて学びます。


第1期 乳児期

第2期 幼児期

第3期 学童期

第4期 思春期

第5期 成人期

第6期 老年期


この各期にわたる”足育”を養成講座では学びます。対象者は第5期の成人期であるママ☆

ママたち母親世代が「我が子の足を育てよう」「父、母の足を守ろう」「自分の足もえらちこっちゃ!毎日セルフケアしよう!」と思って下さるように、わかりやすく、充実のカリキュラムとなっています。


幼児期から学童期の足育は当協会顧問の小野整形外科 小野直洋院長


乳児期の0歳からの足育は西野美佳親子育士


幼児期から学童期の発達学、運動学は大阪青山大学 村田トオル准教授


各期にわたる解剖学は畿央大学 福本貴彦准教授


各期にわたる靴学はWOHLTAT 藤井恵代表


各期にわたる皮膚と爪はJEFPA 中村恭子理事


成人期の歩き方はBJウォーキング(Yurukuウォーク) Noriko代表


老年期の足育は協会顧問のメディカルフットケア~足救~ 足立恵美代表


足計測、フットプリント実技、足育講座は玉島が行います。


内容は充実していると自負しております^^



今回から4日間受講が必須です^^




日時 10月17,18日  9時半から17時


    11月7日、8日  9時半から17時


会場 大和郡山市市民交流館(JR大和路線郡山駅下車

詳細はJEFPAのホームページをご覧下さい⇒ 



いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

足育サロンTa・Ta・Taさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります