重田畳店、たたみすとの日常

地域密着に徹した畳屋・重田畳店4代目による雑記帳

一昨年から、ここ替えてませんでした・苦笑

J2復帰を果たし、今年は残留を目指す、

FC町田ゼルビア

を応援しています!。

仕事あってのFC町田ゼルビア

本業も頑張ってます!。

NEW !
テーマ:
 こんにちは。
 現在、FC町田ゼルビアの勝ち点は39今日の試合に勝てば勝ち点は42。J2自動残留の目安と言われている平均勝ち点1.0以上が確定しますので、事実上の残留決定と言ってもいいでしょう。対戦相手の水戸ホーリーホックは、2012年にも対戦があり、2試合とも引き分け。今日の試合は、3試合連続引き分けで迎えることとなります。
 2012年シーズン最後の対戦となった第41節は、ケーズデンキスタジアム水戸で行われました。シーズン最下位となり、JFLへの降格が決定したのは、次の第42節・湘南ベルマーレ戦ですが、実は、この試合の引き分けが、事実上の最下位決定だったと個人的には思っていて、今日の試合には、絶対に勝ちたいと思っています。

https://data.j-league.or.jp/SFMS02/?match_card_id=14740

 この試合は、42分に北井佑季選手(現・カターレ富山)のゴールで先制しましたが、先日、野津田に解説でいらした鈴木隆行選手による59分のゴールで追いつかれ、引き分けに終わりました。これで、FC町田ゼルビアの勝ち点は32。真上に並んでいた、19位・カターレ富山、20位・FC岐阜、21位・ガイナーレ鳥取との勝ち点差は3になりました。これにより、最終節は勝つことが最低条件。21位のガイナーレ鳥取が負ければ順位逆転。20位のFC岐阜も負けようによっ
ては逆転となりました。しかし、皆さん、ご存知の通り、最終節は湘南ベルマーレに圧倒的完敗。カターレ富山とガイナーレ鳥取は勝ったものの、FC岐阜が負けたので、水戸ホーリーホック戦で得た勝ち点が3か1かの差は、非常に大きかったのです。
 4年前は、事実上の最下位決定戦となってしまった水戸ホーリーホック戦。今回は、事実上の残留決定試合になるよう、しっかりと後押しをしたいと思います。


今日も
お読みくださいまして
ありがとうございました。
暑くなってきましたね。
今日はゲーフラ・デー。
贔屓の選手のゲーフラ作って、
野津田に集まりましょう。font>






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。