tata`s official bolg

サクソフォン奏者のtataのブログです。


テーマ:
家に帰ると『お家さん』というTVドラマがやっていた。
それは丁度、嫁いだ鈴木商店の旦那 岩治郎が亡くなり、よねがお店の主人になる事を宣言するシーンでした。神戸が舞台になっているにも関わらず、恥ずかしながら鈴木商店の事は知りませんでした。

よねと金子直吉の商売人の生き方を描いたすばらしいドラマでした。
この物語はビジネスというものが、本質的にどの様な姿であるか教えてくれるものだと思います。

人(従業員)は宝であり、最終的に全責任を取るというオーナーとしてのよねの姿勢。
いち早く「情報」の重要性に気付く直感と価値を発見してその価値を相手と「交換」するというビジネスの本質を見抜く金子直吉。

そして、ビジネスは、人のために行うものである事の大前提を
この二人が共通の認識として持っていること。

これは、決して綺麗ごとではない。

ビジネスは相手(顧客)のために価値を作り出す事でしか存在できないという本質は、
時代が変わっても何も本変わらない。

また、民も情報に踊らせれ、自分の苦しみを他人のせいにして
鈴木商店を焼き討ちをするという愚かさ。
時代が進んでも大衆という本質も何も変わらないんだな。


しかし、こんなすばらしい人が神戸を作っていたんだな。
神戸っ子として誇らしい。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。