2015年08月17日 09時51分09秒

★ 熟成肉の食べ比べ

テーマ:訪問記
ワイン素人のワインショップ
☆Tasting Room Store☆
武蔵境のワイン屋さん
Tasting Room Store



ご訪問ありがとうございます☆

幸せワインを届けるワイン素人、のぼりです。


楽しい夏休み、お過ごし中ですか?

お盆も過ぎて、甲子園も気付けば準々決勝。

楽しい時間はあっという間です!!


先日従弟が遊びにきてくれたので

ちょっと話題になっている

『熟成肉』を食べに行きました♪


普通のお肉と『熟成肉』ってどう違うんだろう。


素朴な疑問でした。


お店の方いわく、

お肉を寝かせる(ドライエイジング)ことによって

もともと肉にある細菌が酵素の力で

タンパク質の分解をして

旨み成分のアミノ酸に変化するそうです。

熟成させた牛肉はお肉の特有の香りや旨みを

さらに惹き立ててくれるそう。


ワインに似てる~!!


やっぱり熟成(エイジング)っていいものみたい。

熟成肉熟成中


お店には細かくいろいろな部位のお肉が用意されていて

そのお肉たちは40日熟成されていました。

通常は40日のところ、90日熟成というお肉もあって、

赤身の脂が少ない部位から脂身の多いものまで

1頭の牛から、こんなにも様々な味わいが楽しめることに驚きました。


やはり気になるので、

40日熟成と90日熟成のものを食べ比べ。

90日熟成のお肉の方からは

強くナッツのような芳ばしい香りがしました。


90日熟成に比べると40日熟成は普通に美味しいお肉に感じるのですが、

たぶん、熟成なしのお肉に比べると

圧倒的にお肉の甘味&旨みが惹き出されていたんだと思います。

熟成肉


娘も脂身多めの柔らかい部位を食べる食べる!

こどもって素直な生きものなので

本当に美味しいかすぐにわかります。


もちろんお店にはワインも用意されていて

うちでも取扱いのあるハーンなど

お肉にぴったりのワインが並んでいました。


ハーン エステート カベルネ・ソーヴィニヨン

Hahn Estate Cabernet Sauvignon

ハーン


お肉の部位ごとにワインも変えて楽しみたいなぁ~って思いました。


実際に行ったお店は飯田橋のこちらです。


小さい子どももいるし、

私がタバコが苦手なので

お店選びにはいつも苦労します。


そんな中、【こども歓迎】&【禁煙】で

本当に助かりました。


お店を探すのに時間がかかってしまい

当日に予約を入れるはめに・・・

早い時間なら比較的空いていることがあるそうで、

席が取れてラッキーでした^^


もっと時間に余裕があれば、

倍くらいお肉を食べたかったです笑


お肉の食べ比べ、お勧めです♪



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014年08月16日 10時48分41秒

ワインリストは見るだけ無料(タダ)♪

テーマ:訪問記
ご訪問ありがとうございます☆

幸せワインを届けるワイン素人、のぼりです。


皆さんは『フランス料理』、緊張しますか?


それなりの高級レストランならば、正装をして

黒いロングエプロンをビシッと決めたウェイターさんがお出迎え

テーブルには既にナイフやフォークが綺麗にずらりと並べられている。


お料理を選ぶ際もコースを頼めばあまり深く考えることはありませんが、

飲み物もたくさんあるワインリストの中から選ぶことがあります。


やっぱり、緊張しますか?


ビシッとした雰囲気は毎回のように緊張はするものの、

美味しいお料理が待っている期待と

そのお店がどんなワインを用意しているのかと思うと胸が高まります!!


先日、田舎のお墓参りの後、家族で食事をしました。

大きなホテルではないのですが、

日本海が見渡せるところにフレンチレストランがあって

3歳の娘にも素敵なキッズプレートを出してくださいました。

キッズプレート


お食事はコースだったので、あらかじめお料理が決まっていました。

フレンチレストランであっても最近はビールを頼まれる方が多いのか

珍しく【ワインリスト】が用意されていませんでした。


ときどき経験がありますが、

お店によっては実は詳しいワインやカクテルなどのリストを用意しているけれど

はじめに出していないということがあります。


ぜひぜひ、躊躇せずに

『飲み物のリストありますか?』とお店の方に聞いてみてください!


今回のレストランでは白ワイン、赤ワインとそれぞれ1ページで

多くの種類はありませんでしたが、逆に選びやすく、

自然派中心のいい造り手のワインを揃えていらっしゃいました。


特に白はアルザスの造り手、マルク・テンペのワインがあったので

かなりテンション上がりました!!

しかも、良心的な価格設定。


まだまだワイン素人の私たちは

例えワインを注文せずとも必ず【ワインリスト】を注文します。

ワインのラインナップを眺めてはそのワインをお店で買ってみたりします。

【ワインリスト】は見るだけタダ♪

堂々とオーダーしてくださいね^^


お料理といいマリアージュになりますように☆


グランメリーホテルリゾート
http://www.grand-coteau.com/hotel/restaurant/




☆★☆イベント情報☆★☆
2014年8月30日(土)
『Fukushimaワイントレイン 2014』


Buena Vista Fukushima(ブエナ・ビスタ・フクシマ)事業部主催

今年も熱い福島に行ってきます!!
私たちと一緒に福島、飯坂線のワインの旅へ出発しましょう!

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2014年03月18日 21時26分23秒

赤富士ワインセラー

テーマ:訪問記
ご訪問ありがとうございます☆

幸せワインを届けるワイン素人、のぼりです。


旅に出るときはワインと出会える絶好の機会!

山梨県の河口湖に行った際に

【赤富士ワインセラー】に訪れました。


3月のはじめでしたが、2月の大雪の影響で

駐車場や家の屋根にはまだまだ沢山の雪がありました。


3月に入ってもあんなに雪が残る程なので

本当に深刻な被害だったんだろうと思いました。

ツイッターやテレビを通じて知ってはいましたが

実際に現地を訪れるて、あらためて実感しました。


駐車場に車を停めると、程なくしてお店の方がお出迎えしてくださいました。


早速お店の前で記念撮影。

赤富士ワインセラー


中に入ると、すぐにワインセラーになっていました。

19世紀のフランス・ボルドー地方のワインセラーを再現してあるそうです。

琉球サンゴと藁を練り合わせた「琉球漆喰」で造られた空間は空気が新鮮そう!

こんな広いセラーがほしいです。


扉の向こうには沢山の山梨ワインが置いてあって

どのワインも気になりました。


試飲もさせていただきました。

少しずつ、ソムリエの方が丁寧に説明をしてくださいます。

赤富士ワインセラーワイン


山梨の甲州からセミヨン。

甘口も辛口も。

1万円を超す高額デザートワインもいただきました。


ワインの後はお茶やポリフェノールたっぷりのぶどうジュースもいただきました。

試食用に出されていた、干しぶどうを

娘が相当気にいったらしく、沢山食べていました。


それもそのはずで、子どもが食べやすい工夫がしてある干しぶどうなんです。

ご存じの通り、干しぶどうは身体にいいです。

オーナーもお孫さんに食べさせたいと思ったそうですが

普通の干しぶどうは皮も一緒に乾燥させてあるので少し固くて食べづらかったみたい。

皮を丁寧に剥いて果実だけを乾燥させた干しぶどうは

おいしい!と食べてくれたそうなんです。


事実、娘はぱくついていました。

食べ比べるとよくわかりますが、

皮なしの方が柔らかくてぶどうの甘さが存分に楽しめます。


皮にポリフェノールの栄養がたっぷりあるので

ちょっともったいない気はしますが、

美味しいので、ぜひ試してみてください。


赤富士ワインセラーの向かいにある【河口湖 宝石の森】で販売しているという

溶岩(?)の詰まった首肩用の温かいパットをのせてもらい

とても気持ちよくなりました。


お店の方は皆さん気さくな方ばかりで

娘もいっぱい遊んでもらっていました。

美味しいワインとの出会い。

気持ちが温かくなれる場所を知ることができて

嬉しかったです。


やっぱりワインっていいですね!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014年03月07日 15時13分52秒

FOODEX Japan 2014に行ってきました

テーマ:訪問記
ご訪問ありがとうございます☆

幸せワインを届けるワイン素人、のぼりです。


今回初めてFOODEX Japan に行ってきました。


というのも、インターネットでたまたま私たちTasting Room Storeのことを

知ってくださった方からご招待券をいただいたのです。


手紙が送られてきたときは

どういう経緯かわからず、とてもびっくりしましたが

素直に嬉しく思いました。


◇ワインを知ってほしい

◇ワインを気軽に感じてほしい


そんな共通する気持ちがある方からのお手紙で

当日もお会いできてとても嬉しかったです。


幕張メッセに着くと想像以上の人のにぎわいで

受付が大変混雑していました。

招待券の裏にアンケートがあったようで

まずそのアンケートの記入を指示され、

名刺を2枚用意して列に並びました。


受付の担当者の技量も大きく関係し

私は受付だけで15分以上かかりました。


面喰っているのは私だけ・・・

もう毎年来ている方が殆んどのようで

みなさん、当たり前~って雰囲気でした。


広い会場に各国のブースが並んでいて

チョコレートやワッフルのようなお菓子から

イベリコ豚や噛めば噛むほど味が出てくるようなお肉など

美味しいもので溢れていました。


もちろん私はワインを求めて練り歩きました。

●アゼルバイジャン共和国
●カナダ
●モンテネグロ
●ギリシャ
●ブラジル
●南アフリカ


色々な国のワインを試飲させていただくことができました。

イタリア、フランス、スペインは圧倒的にワインブースが多かったです。


勉強不足の私。

まさか【ブラジル】にワインがあるとは思っておらず

本当にびっくりしました。


たまたま現地の日系ブラジル人の方が造り手というワインで

味わいから感じる造りの丁寧さにまたまたびっくりしてしまいました。


【ギリシャ】のワインはビオワイン。

美味しいシラーをいただきました。

ギリシャのワイナリー



カスピ海に面している【アゼルバイジャン共和国】のワインでは

聞いたことのない品種のぶどうに何度も読みの練習。

どれも飲みやすかったです。

アゼルバイジャンワイン
民族衣装の帽子がかわいい♪
アゼルバイジャンの帽子

すでに日本のインポーターさんがついていれば

すぐにTasting Room Storeでもご紹介できるのですが

ワイナリー側もインポーターさんを探すために

このFOODEXに参加された方が多かったです。


ワイン専門の試飲会ではないため

いつもの試飲会とは全然別物でした。

やっぱり一度行ってみないとわからないものですね!



いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2013年08月23日 15時27分57秒

初訪問☆山口ワイナリー

テーマ:訪問記
ワインっていいね☆ワイン素人、のぼりです。


今年の甲子園終わりましたね。

気持ちの中では夏が過ぎていくなぁと感じています。

でもまだまだ暑い!

くもりや雨の日でも本当に気温に気を付けてお過ごしくださいね。


先日下関に帰省した際に

念願だった【山口ワイナリー】へ訪れることができました。

伺った時間も早目だったので

お客さんは私たちだけ。

山口ワイナリーを運営している

永山酒造社長の永山純一郎さんが笑顔でお迎えしてくださいました。


ワイナリーから見える畑を眺めながら

育てているぶどう品種のことや

今年のぶどうの出来ばえなどお話してくださいました。

ワイナリーのすぐ近くに植えてあるぶどうの木には

丁度大きくなっているシャルドネが見えました。


収穫祭やこのぶどうからなるワインのことを想像すると

わくわくしてきました。


でも、今年は雨が非常に少ないそうで

基本的に水を与えて育てることはしないぶどうですが、

さすがに水を与えようか悩まれているご様子でした。


連日暑く、夜も気温が下がらない。

ぶどうも必死に根を張っているんだろうと思います。


工場の中も案内してくださいました。

大きな4トンのステンレスタンクがどどーんといくつも置いてありました。

伺ったときは巨峰のワインを造っている最中で

タンクでワインを冷やす工程だったので

工場内は外よりもひんやりしていました。


工場見学後はワインをいくつか試飲させていただきました。

永山さんおすすめの

2002 シャルドネと
2005 カベルネ・ソーヴィニヨン
を中心に

何本か購入しました。


ちょるるラベルのワインも外せない笑

シャルドネは早速開けて飲みました☆

味わいはワイン素人のすすめでお届けしますね。


カベルネも開けるのが楽しみです!!


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

アメブロ用の簡単便利な無料プラグイン

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。