岩手県知事・たっそ(達増)拓也ブログ

岩手県知事、たっそ(達増)拓也です。
このブログは私の県政報告や過去のオピニオンなどの
個人的アーカイブズ(文書庫)として公開するものです。
「テーマ別記事一覧」から、読みたい情報を探してください。


テーマ:

県民党的な結集、再び

 

 私の知事就任以来、9年間、政務秘書を務めた木戸口英司さんが、今年の夏に予定されている参議院議員選挙岩手選挙区の生活、民進、共産、社民、4党統一候補になることが決まりました。日本の立憲主義や平和を大切にしようと運動する複数の市民団体の支持も得ています。

 

 昨年の岩手県知事選挙に向けて、5つの政党や多くの団体、無所属の県議会議員など個人も幅広く結集し、県民党的な結集が実現したことを思い出します。県政については「復興とふるさと振興で、『希望郷いわて』の実現」がスローガンであり、国政については「安保関連法案に反対」というのがスタンスでした。

 

 昨年の岩手県知事選挙での県民党的な結集を実現するために、木戸口英司さんは関係各党や諸団体と連絡をとり合い、公示日前日の5党代表と私の共同記者会見をセットしました。その間の経緯と意義を、私と同様に良くわかっています。

 

 復興とふるさと振興を軸とする岩手県政課題についても、私と同じくらい良くわかっている木戸口英司さんです。特に復興については、私が主宰した「いわて復興塾」の事務局を務め、県内外の講師サポーターと連絡をとりながら、復興の最前線について学ぶ場を多くの皆さんと共に作り上げました。木戸口英司さんが県内とオールジャパンに構築した復興人脈は、比類ないものです。

 

 安保関連法の問題をはじめとする、今の日本の立憲主義の危機についても、木戸口英司さんは私と問題意識を同じくしています。木戸口英司さんは竹下内閣のころから小沢一郎衆議院議員秘書の経験もあり、国会にもくわしく、立憲主義、ひいては議会制民主主義の立て直しに、大きな貢献が期待できます。政治の中で人の道を踏み外さない、「信頼」の政治を歩む人です。

 

 今年の参院選岩手選挙区は、去年の知事選と同じ構造です。去年投票の機会が無かった分を、今年の参院選で投票できます。今度こそ選挙で決着をつける、2年分の思いを投票に込めることができる、そういう夏を、岩手は迎えるのだと思います。

(終)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。