音連れ

『言葉⇒音連⇒訪れ』

私がやっているストレスケア・
ホメオストレッチを
20年続けていらっしゃる

佐賀のがばい川口先生が
小学生にお話をされている。

''疲れた時は『ちくちく言葉』を
弱い人に出してしまう。

『言葉を発する』ことは
『自分と会話している』のと同じ

『ちくちく言葉』を
『ふわふわ言葉』に

言い換えることを考えなさい''

はい!
うーっ、先生はいつもいつも
私の心に突き刺さることを
おっしゃる。

仙人には、
色々見えているのかしら!?



AD

人と生きる

ふと考えた。


子供の頃から、
周囲から優秀だね~、天才だね~と言われて育った。
(※田舎だから…(-_-;))

青年期に英語や国際感覚
専門職
社会的な安定
経済力を手にいれた。

数人の人が集まると
リーダーみたいになって、
自分は置いておいても
いつも人の世話をした。

男性社会でも負けなかった。



私が全てを放り出して、

『出来ない、出来ない!!

誰か私の世話をして~
助けて~(/≧◇≦\)』

ということを
思いっきり無責任にやってみたら
何か変わるだろうか?

何も変わらないかもしれないけど
心は自由になりそうな気がする。

来年はそれをやってみようかな!?

人に頼ったり、甘えることを
享受してみたい。

それでも許されることを
知りたい気がする。
AD

猫の溜まり場

私の家は古い一戸建です。
2階部分から外出するには、
外階段を使用するのですが、
その階段は

『猫の溜まり場』猫になっています。

退かない猫と毎日、
にらみ合い合いです。

玄関でると、大体、こんな感じ。

『うん?』


『なんだよ?邪魔するのか?』


『エエとこやったのに。』

AD
あぁ、楽しかった。
とある週末の1日。

こんなに無邪気に笑ったのは、
久しぶり。

ストレスケアの基礎課程
を教えてくれたお師匠さん

真織由季先生

のホメオストレッチ練習会☆

そして、

なんと!
練習後は真織先生の

『手作りカレー』

をご馳走になりました。

ただのカレーじゃない!
カレールー、油、小麦粉が
一切使用されていないカレー!

全てはお野菜の旨味で作られたカレーです。
塩麹や甘酒、お味噌が入っています。

先生が一生懸命
大量のニンジン、生姜、ニンニクを
すりおろしてくれたと思うと
うれしい( ≧∀≦)ノ

こんなに優しいカレーを
食べたのは初めてでした。

先生、ありがとうございます!

ふふふ、
宝塚女優 真織さんファンの皆様、
ごめんなさいm(_ _)m
冬至を向かえましたね。

私は転換期にあり

自分の役割と使命と向き合っています。


今年9月に咳が続く
体調不良により
約1ヶ月間、
自分を閉ざし、
会社以外の時間は寝て過ごすという全てが''氷''の凍結の時期を超え

11月以降から妙に感情が爆発
栫井先生相手に吐き出し
荒れまくる''火''の時期を通過中で
(栫井先生、すみません…m(__)m)


無意識は不思議で
ちゃんと自分が転換期にあることを知って
まず肉体が吐き出すことで準備に入り
抑えていた感情の吐き出しが始まり
自分の姿を出し始める。

そして

冬至を越える昨日あたりから
また変化しました。

クローバークローバークローバー

たぶん、これから
ものすごい勢いの''風''が
吹くのだ。

その準備にかかるため、
全てを受け入れるため、
気を丹田に落とし始める。
地面と自分を繋げる。

吹き戻されないように
ちゃんと魂のプランに行くように
後戻りしないように

それはきっと痛みも伴う。
でも、楽しいこと。

あとから、
大きな喜びを味わうこと。

だから、
大きな風も喜んで楽しんで
受けるんだ。

きっと大丈夫。

決断や選択は自分で下すのだけど、

私は一人じゃない。

栫井先生をはじめとする
何かあったら、
教えを乞える方々が
沢山にいるのだから。