ターズクリニック新宿(ニキビ跡治療センター)のブログ

ターズクリニック新宿は、東京、新宿・渋谷にある世界基準の皮膚科・美容皮膚科・美容外科・東京ニキビ跡センター(Acne Scar Center of TOKYO)です。東京大学医学部卒の医師のみが所属し、世界レベルの理論と知識で最先端の治療をお届けします。


テーマ:

 

治療前

 

治療途中となります。

 

治療毎に、毛穴が縮小しています。

 

ご本人も、治療効果に非常に満足しており、もっと早く当院で治療すべきであったと後悔しておりました。

 

 

Tel: 03-6300-7787


Web予約 クリック

 

東京ニキビ跡治療センター

ターズクリニック新宿のホームページ1

ターズクリニック新宿のホームページ2

ターズクリニックインスタグラム

AD
 |  リブログ(0)

テーマ:

頬の毛穴です。

 

 

 

 

 

 

1回治療後です。

 

細かい毛穴が消えている事が、ご覧頂けると思います。

 

 

Tel: 03-6300-7787


Web予約 クリック

 

東京ニキビ跡治療センター

ターズクリニック新宿のホームページ1

ターズクリニック新宿のホームページ2

ターズクリニックインスタグラム

AD
 |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

 

 

 

3回の治療前後の比較です。

 

細かく、深い毛穴がかなり閉じているのがお分かり頂けると思います。

 

 

Tel: 03-6300-7787


Web予約 クリック

 

東京ニキビ跡治療センター

ターズクリニック新宿のホームページ1

ターズクリニック新宿のホームページ2

ターズクリニックインスタグラム

AD
 |  リブログ(0)

テーマ:

 

いつもお気遣いありがとうございます。

 

おいしく頂きました!

 

今後とも一層良質な医療を提供すべく、努力いたします。

 

 

Tel: 03-6300-7787


Web予約 クリック

 

東京ニキビ跡治療センター

ターズクリニック新宿のホームページ1

ターズクリニック新宿のホームページ2

ターズクリニックインスタグラム

 |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

 

 

唇の上の部分のニキビ跡、傷跡は、一般的に非常に治すのが難しいところであります。

 

特に今回のケースでは、深さが非常に深く、皮膚のほぼ全てが欠損しています。

 

頬にあったとしても、治すのが困難な深さです。

 

治療2回後で、深さはかなり改善しています。表面のラフさと、色調は、今後改善されていきます。

 

Tel: 03-6300-7787


Web予約 クリック

 

東京ニキビ跡治療センター

ターズクリニック新宿のホームページ1

ターズクリニック新宿のホームページ2

ターズクリニックインスタグラム

 |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

 

重症ニキビ、赤みには、外科的な治療が非常に有効で即効性があります。

 

この手術療法は、完全に1から開発した手術方法であり、全世界で私のみが提供可能な治療となります。

 

 

Tel: 03-6300-7787


Web予約 クリック

 

東京ニキビ跡治療センター

ターズクリニック新宿のホームページ1

ターズクリニック新宿のホームページ2

ターズクリニックインスタグラム

 |  リブログ(0)

テーマ:

このケースは、当院での治療で、症状が改善した後に、安さに釣られ気軽に某レーザー治療を受けてしまい、症状が当院来院前の段階より大幅に悪化してしまった症例です。このケースは、医療行為の選択、という点に非常に参考になりますので、経過と共に、ご自身の治療の選択において参考にして頂ければと思います。

 

上が来院時の写真です。予算の関係で、□内の大きい毛穴をメインに治療しています。下は当院最終治療時の写真です。大きい毛穴は、閉鎖し、綺麗になっているのがお分かりになっていると思います。

 

下図が他院での治療を受けてしまった後です。

毛穴が開大し、凹凸が増し、当院初回来院時になかった、大きな凹みがいくつか生じています。

下図は、再度、当院での治療後です。

 

この場合の他院での治療というのは、はっきりいうと、この症状に行うべき治療では決してありません。それは症例数が多い医師であれば、行う前から分かるべきものであり、このように凹凸が生じるであろうという事は想像できます。

 

医療行為自体には、避けられる副作用と避けられない副作用というものがあります。例えば、薬を飲んでアレルギーが出たという場合は、事前にそれを回避する術はありません。治療法の選択を間違えるというのは、避けられる副作用です。

 

いくら値段が安かろうが、行うべきものではありません。医療行為というものは、このような副作用、ダウンタイムが必ずあるものです。その副作用にうち勝つメリット(もちろん気になっていた症状が良くなる事)があって、初めて行うものです。

 

たまにあるのは、ネットで自分で調べ上げ、ご自身で診断を行い、◯◯で治療してくれ、というパターンです。この場合、ほとんどが、診断の時点から間違っています。というより、間違うのが当たり前です。医師の判断が常に正しいというわけでは、もちろんありませんが、自分もこの仕事をしていなかったら、まず、間違いなく間違えます。

 

そして、ネットの情報も、まあ、ほぼほぼ、ステマです、いい情報も悪い情報もステマだと思っていた方がいいです。この自由診療の世界は、めちゃめちゃな世界です。先日、臍帯血で逮捕された医者がいましたが、本当にめちゃくちゃです。業者にお金を払って、他院の悪口を広めてもらったりとかを平気でやる医者がごまんといる世界です。(調べたところ、うちもやられていましたが、、、)

 

間違った自己診断で、間違ったネットの情報で、間違った治療を希望してきても、こういうケースを受けるのがクリニックにとっては、一番楽なのですが。医師の診断の責任というのを外せますので。あなたが希望した治療をやっただけです、と言えばいいので。

 

ただ、本来医師であれば、利益が減ったとしても断らなくてはいけません。

 

皆様に分かって頂きたい事は、この傷跡の治療というものは、たった1ヵ所を治す事だけでも、現在の医学を結集して、困難を極めながらダウンタイム等に上手く対応しながら、治す必要がでてくるものです。もしあなたが、完全に治す事を目指しているのであれば、それをまず理性で認識して頂きたいと思います。

 

ダウンタイム、リスクなく手軽に治る魔法の治療なんてないです。(あったとすると、世界中から患者が殺到し、治療費は上昇し、手軽ではなくなります。)

 

例えば、現在、ヒアルロン酸などは、絶対に副作用などにまともに対応できない金額で今は行われるようになってしまっています。本来は、一定の割合で生じる副作用に対応できる医師が行わなければいけないのですが、そういう知識のある医師の人件費を出せるような価格設定ではなくなっています。(そのうち注射を看護師さんに行わせて、逮捕されるクリニックが出てくるのでは、と思っています。すでに、かなり侵襲性のあるレーザーを看護師さんにやらせているところが多くあり、やけどなどの問題が多発しています。)仮に副作用がでた場合、たとえ大学病院などの大きい病院に行ったとしても、まとまな治療はほとんどしてくれなくて、さまよう事になってしまい、治療費も時間も、ヒアルロン酸の料金の比較じゃないほどにかかります。

 

 

 

Tel: 03-6300-7787


Web予約 クリック

 

東京ニキビ跡治療センター

ターズクリニック新宿のホームページ1

ターズクリニック新宿のホームページ2

ターズクリニックインスタグラム

 |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

ご丁寧にお土産を頂きました。

 

いつもいつもありがとうございます!

 

これからも、頑張ります!

 

 

Tel: 03-6300-7787


Web予約 クリック

 

東京ニキビ跡治療センター

ターズクリニック新宿のホームページ1

ターズクリニック新宿のホームページ2

ターズクリニックインスタグラム

 |  リブログ(0)

テーマ:

 

写真だと分かりにくいかもしれませんが、横1cmほどのにきび跡です。(上の写真、青い四角で囲んだ部分)他院にてなんらかの注入剤をいれたものの改善されず、逆に皮下にしこり状の異物肉芽腫を形成し、治療が難しくなってしまいました。異物肉芽腫の存在により、ダウンタイムが長引くこと、色素沈着が通常より濃く、長く残る可能性が高い事は治療前にご説明し、納得されて治療を行っております。

 

当院にて治療後、4回目で、少し色素沈着が残っていますが、凹みは完全になくなりました。ご本人は大変満足されています。

 

 

Tel: 03-6300-7787


Web予約 クリック

 

東京ニキビ跡治療センター

ターズクリニック新宿のホームページ1

ターズクリニック新宿のホームページ2

ターズクリニックインスタグラム

 |  リブログ(0)

テーマ:

 

こちらこそ、このような言葉をいただき、ありがとうございます。

 

これからも、期待に添えるように、当院で治療することを選んで頂いたことに深く感謝し、毎日、一歩一歩、着実に医師として、さらには人として、できる事から、成長していきたいと思います。

 

私も、感謝の気持ちでいっぱいです。

 

治療とはあまり関係ありませんが、、、

 

 

仕事として、患者さんを救うべき立場の自分が、患者さんからの何気ない一言で勇気付けられたりもします。本当にありがたい事です。

 

私は、すべての患者さんと、医者と患者以上に、人と人との深い関係でつながりたいと思っています。

 

まずは、自分ができる事から始めていきたいと思います。

 

と、いろいろ書いてしまいましたが、

 

それでは、また! 皆様、良い1日を!

 

 

 |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。