ターズクリニック新宿(ニキビ跡治療センター)のブログ

ターズクリニック新宿は、東京、新宿・渋谷にある世界基準の皮膚科・美容皮膚科・美容外科・東京ニキビ跡センター(Acne Scar Center of TOKYO)です。東京大学医学部卒の医師のみが所属し、世界レベルの理論と知識で最先端の治療をお届けします。


テーマ:
先日、当クリニックにテレビ局の撮影が入りました!今週、海外から治療のために来院するクリニックの特集として、放送予定です。審査の厳しいと言われる局で、保険診療ではなく、実質的に100%自由診療のクリニックが、報道番組にて特集されるのは、かなり稀なケースですが、先日香港より国賓級の方の治療を行った等、過去の治療実績等を確認して頂き、特集に至りました。この場にて、関係者の皆様に心より感謝いたします。詳細はまた後日アップいたします!!

{CBF9ECFF-0723-48E8-B212-6DFF7077E4A3}



AD
 |  リブログ(0)

テーマ:

鼻の皮膚の大部分の組織がえぐれてしまったケースです。

 

治療5回後です。

 

AD
 |  リブログ(0)

テーマ:

イボ(尋常性疣贅)に対する遺伝子治療の成果です。

子宮頸癌などの色々な癌を含む、他の病気の原因にもなるパピローマウイルスの遺伝子レベルでの複製を抑え、治癒させる治療です。

海外ではイボ治療の最終手段として位置づけられている治療ですが、副作用もないと言ってもよく、金額以外の面では、色々な治療を行ってきた経験上、この治療に勝るものはありません。

イボの遺伝子治療の成果をアップしておきます。

 

AD
 |  リブログ(0)

テーマ:

休み明けから、バリバリ、例年になく仕事をしています。

 

通院頂いてる皆様の心遣い、非常にありがたいです。

 

このような患者さん達に恵まれている自身の状況に、いつも感謝し、努力しなければいけないと心に刻む次第です。

 

ありがとうございます!!今年も頑張っていきますよ!!!

 

 

 

 

 

 

 |  リブログ(0)

テーマ:

皆様、新年明けまして、おめでとうございます。

 

年明けの休暇はシンガポールに行ってきました。

 

海外に行くと、否が応でも比較という作業が始まります。自国と他国の比較、自分と他人との比較など、、、この際に、自分自身が客観的評価を行う必要があるときに注意していることは、損失やネガティブ面を過剰評価するバイアスが、人間の認識で必ず発生するということです。(いわゆる損失過剰評価バイアスというものです。)すなわち、同量のプラス面とマイナス面があった場合、感情を含む認識機構は、マイナスを過剰に評価していしまいます。

 

有名なものでは、投資商品の株がそうです。株はもちろん、値上がりすることもあれば、値下がりすることもあるのですが、値下がりする事の負の作用を、実際より過剰に認識されてしてしまうことにより、本来の価値より、その分が割安になっていると言われています。

 

治療の決定でも、治療の負の作用(ダウンタイム等)を過剰に認識してしまい、治療によって得られる本来のメリットを過小評価してしまう傾向にある言われています。

 

上記のようなことを、少し知っていると、何かの際に少し役立つかもしれませんよ、という内容でした。

 

また、このような、治療と少し離れた内容の趣味的内容のものを

http://tasclinic.hatenablog.com/

に作りました。

興味のある医学ネタを発信していきたいと、思います。

 

 

 

 

というような、あまり治療と関係のないことですが、そのような、完全に趣味的内容が強い部分を

 |  リブログ(0)

テーマ:

 

治療開始から2年ほど経過しています。

 

あと少しで完全になくすところまでもっていけそうです。

 

最近、海外からの患者さんがより増えてきているのですが、日本人の方と大きく異なるのは、とにかく症例写真を重視するという事です。日本人の方は、カウンセリングで症例写真を見せてくれという方は非常に少なく、料金と治療法にこだわる方が多いのですが、海外の方は、自分の症状に近い症例写真を必ず確認します。なぜならば、治療法の一般論を言ったところで、全く意味がないということを分かっています。そもそもが治療というのは、例え同じ治療を行っても、行う医師のレベル、経験数によって結果は全く別物になります。例えば、1つの傷跡があったとして、A,B二つの傷跡があったとして、平均的にAの方が結果が良かったとしても、その治療に精通している医師が行うBの治療の方が、症例数の少ない医師が行うAの方が治療結果が良くない、なんてのは普通にあります。

また、たとえ同じ医師が同じ治療をしたとしても、どれくらい丁寧に行うか、どのくらい時間をかけて行うかで、仕上がりは全く異なります。

それを客観的に確認できるのが、症例写真です。

 

残念ですが、クレーターを本当に治そうとすると、時間をかけて丁寧に治療をせざるを得ないというのが、のべ5000件以上の手術を行ってきた経験から出した結論です。一度、美容外科の治療に精通している方に治療を見学していただいたことがありましたが、感想として「細かすぎて絶対にやりたくない」と言われました。どこまで丁寧に行うかは医師の考えですが、症例数を積めば積むほど、治すためには、手間をかけざるを得ないことに必ず気づきます。もちろん経営的には、手間をかけずに安価で人数をさばく方が、必ず利益は多くなります(日本で利益をあげている多くの企業がそうです。)し、時間をかけずに、現在より安価で行っていた時期もありましたが、料金的には高価ですがより丁寧に行う現在の方が副作用も少なく、患者さんの満足度が圧倒的に高いのです。これは、もう明確にそうです。これは、個人院の当院で、売り上げ、利益のプレッシャーもなく、誰にも経営を指図されない状況だからこそできることです。この小さい個人院だからこそできる事で、私は、この分野で社会に貢献していこうと考えています。

 

 



Tel: 03-6300-7787


Web予約 クリック

 

東京ニキビ跡治療センター

ターズクリニック新宿のホームページ1

ターズクリニック新宿のホームページ2

ターズクリニックインスタグラム

 |  リブログ(0)

テーマ:

 

耳前部のクレーター

 

皮膚組織のえぐれが非常に強く、また、耳前〜顎にかけては、クレーターは特殊な形状になりやすので、それに応じた治療が必要です。

 

現在、治療途中です。さらに改善をしていきます。

 



Tel: 03-6300-7787


Web予約 クリック

 

東京ニキビ跡治療センター

ターズクリニック新宿のホームページ1

ターズクリニック新宿のホームページ2

ターズクリニックインスタグラム

 |  リブログ(0)

テーマ:

 

アクネ ケロイダリス

 

https://flic.kr/p/PamoG6(クリックしてください)

 

アクネ ケロイダリスという、特殊なタイプの重症例です。特徴は、一般的なニキビの特徴であるコメドがなく、毛包炎のような臨床像であることで、体にも生じることが多いです。治療法を間違えると逆に悪化することも多い難治な疾患です。当院は、このタイプに対して、ターズ式毛穴クリアアップ療法を行っています。毛穴クリアアップ療法5回治療後です。

Tel: 03-6300-7787


Web予約 クリック

 

東京ニキビ跡治療センター

ターズクリニック新宿のホームページ1

ターズクリニック新宿のホームページ2

ターズクリニックインスタグラム

 |  リブログ(0)

テーマ:

ニキビ跡とレーザー照射による肥厚性瘢痕

 

https://flic.kr/p/P3Qhq5(クリックしてください)

アメリカ、ニューヨークでのニキビ跡治療後、効果なく、当院来院。

 

レーザー治療による肥厚性瘢痕が、共存しておりましたが、そちらの治療も並行して行っております。

 

長年の治療経験から、これほどまでに良くなると思わなかったとおっしゃっておりましたが、かなりの改善を実感され、現在治療途中です。


Tel: 03-6300-7787


Web予約 クリック

 

東京ニキビ跡治療センター

ターズクリニック新宿のホームページ1

ターズクリニック新宿のホームページ2

ターズクリニックインスタグラム

 |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。