トマトと桜えびのささっと中華風

テーマ:
タラゴンの挿し木
トマトと桜えびさえあればできちゃう簡単おつまみ。
和えたては桜えびが香ばしく馴染んでくるとトマトの甘みが
ぐっと引き立つビールにとっても合う一皿ですよ~ビールビール
トマトと桜えびのささっと中華風エビ

本日にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ は12位、にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へは15位でした。
ちょっと下がり気味です...応援お願いいたします!!
にほんブログ村 料理ブログへに参加しています。
   ↑↑ポチッと応援お願いします↑↑

材料:(2人分)
・トマト 2個(380g)
・桜えび 大2

A
・ごま油 大1
☆みりん 大1
☆醤油 大1
☆粒マスタード 大1/2

作り方:
1.トマトはヘタの部分にフォークを刺しコンロで全体を薄ら焼き
皮を剥いていく。(湯剥きでも可)
2.①は1個を12等分のくし切りしボウルにいれておく。
3.フライパンでごま油を熱し桜えびを入れたら火を止める。
余熱で3秒炒めたら☆の調味料を入れて手早く混ぜ②に入れて和える。
水気を入れないように皿に盛りつけしたらできあがり~。

タラゴンの挿し木
これはおいしいです!!香ばしい桜えびの薫りがふわっとして
子供も大人も大好きなおつまみ。サラダ代わりにもいいですね。

時間が経つとトマトから水分がでてくるので必ず水気をきってから
盛り付けしてください。馴染んできて桜えびがくたっとしたのも好きラブラブ

トマトは湯剥きより焼いてむく方がラクチンなのでいつもこの方法です。
さっぱりとしていてどんどん食べちゃいます。
お好みでパクチーなどを添えても合いそうですね。

ありがとうレシピ音譜
   タラゴンの挿し木-バルサオニオン02
宝石赤RNAさん超万能!バルサオニオンを作ってくれました。
本当に5分で出来ちゃいます!
ごま油で作ったら中華風になってそれもまた美味しそう。
和食にも洋食にも中華にもあわせられるまさに万能!とのことで、
本当にいつもありがとうございま~す。嬉しいです。

さて、昨日彼が休日出勤だったので久々に母とのんびり買物をしている間
太郎も父とゴルフの練習に行きましたゴルフ
ゴルフ好きの両親が子供用クラブを海外から購入・・・ウッズにする!!
な~んてどこでも言っているようなことで意気込んでおります。

当の本人もゴルフはかなり好きなようで3カゴくらい練習したそうで、
お風呂に入った時「何か腕、あがらないし身体中痛い...ショック!
といっちょまえに筋肉痛を訴えてきました汗

初の筋肉痛だったようで何で痛いのか疑問の太郎。
それにしてもさすが4歳なので、筋肉痛が来るのも早い!!!!


素材を楽しむレシピはこちらキラキラ
   タラゴンの挿し木  
☆青梗菜の塩昆アーリオオーリオ
青梗菜が甘くて塩昆布とベストマッチなんですよ。
下茹でいらずだからささっとできて、でもおつまみにもいける!!

   タラゴンの挿し木
☆里芋のむっちり濃厚イタリアンペースト♪
むっちりしていてバケットに塗ってもいいしお酒にも合うー!

   タラゴンの挿し木
☆きつねとオクラのポン酢南蛮
玉葱の甘みとお揚げのカリカリ感におくらのとろみが最高!!


AD

コメント(20)