半年たって

テーマ:
旅行から帰ってきてから、日常に追われていました。


とにかく、自炊すると時間が削られる。

朝も夜もこっちが早いので、ほぼ飯はこっちが作っている感じ。

かといって、出来合いのもんなんてくいたくねーしなー。

さらに、ヨメは、一人暮らしもしたことないので

掃除やゴミ捨てなんかのハウスキーピングが半端すぎる。

家賃なんかも出そうとしないし、休日は昼過ぎまで寝てるし、

初めはいろいろ不満もあったが、あきらめて自分でやって、

その代わり、発言権を大幅に奪ったところちょっとずつやるようになった。

最近は(全然足りないけど)ましになったよ。

人が何かやってると隣に立って手伝おうとするんじゃなくて、

言われなくても自分で仕事探してやる能力がちょっぴりだけついてきた。

この生活力のなさは、10年前なら受け止めきれてないけど、

子供引き取ったと思えばまあ有りなレベル。

やる気がないわけじゃないみたいだから、ゆっくり育てるよ。


愚痴ったものの、ヨメの良いところは、

少なくともこの関係を大事にしようとしているところだ。

結婚なんて、それを破綻させる気がなく、

ついでに子を成すことができれば、あとは些細な問題な気もする。


結婚式と新婚旅行でなんだかんだ750万くらいかかった。

結婚式で650 新婚旅行で100くらい。

バックで、350くらい戻ってきたから

持ち出しで400くらい。

新婚旅行は、安いホテルなら予算は半分以下になるし、

結婚式も余計なことしなければもっと安い。

まあ、式はちょっとお金かけたほうがいいと思うけど。

見た目はともかく、飯がへぼいと

休日つぶしてきてくれた来賓に悪いしね。

予算の半分は飯代だし。


年末、ホームで忘年会やったけど楽しかった。

ちょいちょいみんなと飲みたいんだけど

引っ越したからホーム行かなくなっちゃったんだよね。

ガラケーからツイッターが見づらくなったうえ

パスワードも忘れ、登録メアドも失効してるので、

スマホに変えたらログインできなくなる。

月に何度かは近くに行くのでいたら呼んでね。


地蔵時計の町にも行きたいなあ。

実は、自宅から電車一本なのだ。



ジョジョ3部評判悪いね。

神がかって面白いと思うのに。


まれがなかなかいいと思ってたら評判悪い。

お涙頂戴だけのマッサンより、いい感じだと思うんだけど。

大泉洋信者には不愉快なドラマかもしれん。

あまちゃんも再放送してるし朝は充実。


松井愛莉が好きだけどたぶんすぐ飽きる。



ていうか、ヨメが懐妊した。

まだ5週で心拍すら確認できない状態だから

まだどうなるかわかんないし、親にしか報告してないが。

全然実感わかないけど、

我が子よ、とーちゃん頑張るから元気で出て来いよ!





AD

旅行帰宅まで

テーマ:
あの後、もう一回種付けして寝た。

新婚初夜もそうだったけど、なんかちんこが痛い。

病気は前やらかしたとき検査してるので

多分傷になってるんだと思うんだけど、

エッチすんのちょっと苦痛。


で、寝坊してジムれなかったので朝飯。

自分ポーチドエッグ、ヨメサーモン。

まあまあくらい。

その後、アラモアナでお土産を買う。

服を買って来いと家族に言われてたので

回って買った。

カードで買う時、ここではDSみたいに画面に描くんだが

どう考えてもサインの体をなしてない代物になってしまった。

漢字で書いちゃったし本人確認は店員できないだろ。

妹に頼まれていたナイトウェアは、

希望していたかわいげな奴は売り切れていて

店員が選んでくれたがメリケン的な センスのないもので

言われるままかったけどたぶん喜ばれないな。

結構かわいくて服にも気を使ってそうな店員で、

どうも、自分も持ってるけどいいよ

みたいなことを言ってたっぽいんだがね。

センスが根っこから違うのか

ジャップだからなめられたのか。

明らかに変というわけではないので

多分好意で選んでくれたと思うんだけど。


昼飯はグリル的なところで

自分はアヒ(白魚焼いたの)、ヨメはラザニア的なもの。

おいしいけどすごい油。

ウルフギャングもそうだったけど、こういうとこって

何にも言わなくてもパンはついてくる。

初日のステーキはついてなかったけど

何が違うのかはわからなかった。


午後はヨメは寝ていたので

もう少しジムって、その後、ガイドの人たちと

夕食。

とんねるずがここで飯を食う予定らしいので

見物しようと誘われたのだ。

ご飯はおいしかったけど、

予定が変わったらしく、とんねるずは現れなかった。

ガイドの友人の人たちとしこたま飲む。

帰りにホテルの中庭にショッピングモールから

通り抜けできる道があることを知り、

明日帰るのに知るのが遅すぎると二人で苦笑い。


で、翌朝。

午前でチェックアウトして

3時にホテルに迎えに来るバスに乗らなければならない。

まず、朝飯。

自分は白身のオムレツ。微妙だった。

ヨメはパンケーキ。写真撮り忘れたからもう一度食うんだと。

甘すぎるって言ってたのに女ってのはわからん。

その後、ヨメがもたもたしていたので

少しだけジムる。

その後、この間の海は貴重品を持って行っていて

二人で海に入れなかったので、

二人で波間に漂う。

正直、波が強すぎるし、水中眼鏡も持ってきてないので

ぼけっとしてるだけなんだけど、

ヨメは楽しくて仕方ないようだった。

ヨメは何かをしていることではなく、

新婚で手をつないでワイキキの波間に漂う

というシチュエーションに喜びを見出すタイプのようだ。

全く理解できないが、

これから一緒に暮らしていくうえで

忘れてはならない非常に重要な性癖なので覚えておかねば。


で、

荷物をまとめてベルボーイに預け、

昼飯。一番最初に食ったステーキ。

ウルフギャングもおいしいけど、こっちのもおいしい。

ちょっとだけお土産を買い足して終了。



自分が止まったピンクホテルは

ウェルカムスイーツがうまい。

バナナのパウンドケーキだが、レシピももらえるので

作ってみたい。

夕方に、明日の天気を教えてくれるが、

その時一緒に渡されるコイン型のチョコはくそまずい。

なんか、ハッカが入ってるんだよね。

結局、7個たまってしまった。

誰かにお土産として押し付けよう。


同じく、水を補充してくれるがそれもたまってしまった。

もったいないので持って帰ろうとしたら

空港で荷物の重量制限に引っ掛かり

泣く泣く捨ててしまった。

まあ、水だから惜しくもないんだけどね。

手荷物の液体は制限されてるから

持って飛行機に乗ることもできない。


また、客層も日本人は女のほうは美人ばっか。

美人じゃないと、ホテル代くらいケチられちゃうのかもな。

北川景子みたいな体型のやつばっかりだったよ。

コスパ的には、かなり悪いから

ブランド志向の強い女に誠意を見せるのに使われるのかも。

頭が空っぽな女なら、ほかの2つの最上位ホテルがおすすめ。

普通にきれいだし。


ハワイの鳥は日本とは微妙に違う。

スズメもなんかかわいくないんだよね。


ロータリーなんかでは十センチくらいの突起が

アスファルトにつけられており、徐行しないと

飛んでしまいそうになる。

割とうまい手だと思った。

日本でもやりゃいいのに。


空港でハンバーガー食ったらすごいうまかった。

が、カードで払ってびっくり。飲み代込みで

4000円以上。

2人でハンバーガー1つシェアして

ビールとマイタイ(ハワイのカクテル)飲んだだけなのに。

財布のひももこれから締めていかないと。



飛行機は映画を見てたけど

時間をつぶすため長いのにしたら

すごい退屈な映画で辟易した。

6才のボクが、大人になるまで。というやつ。

ものすごくつまらないわけでもないので

最後まで見てしまった。


で、家に着いたのは日が変わった後。

向こうの時間ではもう三時過ぎくらいなので

へろへろのまま寝た。


今日は、仕事は勘弁してもらってたので

諸整理など。

引っ越しの後片付けすらまともに終わってない。

飯も自分たちで作らなければならないので

業務スーパーで買い出しして

明日以降の分も見越して調理しておく。

ヨメが動かないので自分でやるしかない。

この辺は任せたいんだけどねえ。

毎日10キロ近く走ってたのに3キロ太った。

これから節制しないと。


この後時間できたら、今回かかった費用なんかをだして、

総括にしようかと思う。

失恋した喪男がナンパして結婚するまでの物語も

そろそろおしまい。

もうちょっとだけおつきあいくださいな。
AD

旅行2、3日目

テーマ:

2日目は早起きしてホテルのジム。

もともと行きつけのジムで使ってたやつで

iPodの充電もできるし、いつも通りの使い方で楽だった。

なぜかリンゴのサービスがあり、食べてみたけどぼけてるリンゴだった。

まあ外国のフルーツなんてそんなもんかね。


5時半からマッサンがやってたから朝ドラも追っていける。


朝食はホテルで。

券をもらったので食べに出る必要がなく、

さらに、ハワイでもトップクラスに評判のやつなので

ラッキーだった。

自分はエッグベネディクト、ヨメはマッシュルームオムレツ。

どちらも絶品。


この日は先輩に紹介してもらった人に観光案内してもらった。

とんねるずやら嵐やらも案内してるらしい。

行ったところは

神社 大江アナのもやさまが来てたらしい。お守り買った。

カメハメハ大王像 金色だった。記念撮影。

この木なんの木 割と感動した。

コーヒー園 うめえ。買ってしまった。コーヒーの実ってあまいのな。

チョコレート工場 全然関係ないがマンゴー茶が偉いうまかったので買ってしまった。

ノースショア サーフィンの町。興味なし。

でも途中でよった海岸でサーフィンの大会やってて背丈の3倍近い波に乗ってて感動。

サーフィンやってみたくなった。

ガーリックシュリンプ うまかった。バナナマンが行ったところじゃないところだった。

関係ないが、手を汚して食ってそこらのトイレのメリケン石鹸で洗ったら一発でニンニク臭が消えた。

ココナッツソースのパンケーキ まあまあ。パンケーキってそもそもそんなおいしいもんでもない。

カイルア海岸 観光業者が法で規制されてて入れない穴場。信じられないくらいきれい。

今回は友達として案内してもらったのではいれた。次の日行くダイヤモンドヘッドよりきれい。

アイランドスノー オバマ御用達のカキ氷や。すげえうまい。馬鹿にしてたのに。

売り子がロりかわいい。

最後にちょっとだけ飲んで解散。

こっちは生肉が規制されてないのでユッケを食った。

レバ刺しはなかったけど。

充実の一日。


3日目。早起きして走りながらマッサン。

ダイヤモンドヘッドに行くことになってたけどヨメが起きてこない。

あさ飯食わずに行くというのでジムでもらったリンゴやら

残っていたウェルカムスイーツなんかを詰め込むが

行って戻ってくると朝飯の時間に間に合わなくなるかもとのことで

やっぱり食べることに。

ちょっとイラつく。

自分がフレンチトースト、ヨメがパンケーキ。

おいしいけど甘すぎる。

パンケーキに関しては個々のホテルが一番らしいと案内の人に聞いたので

もうたべあるきはいいや。

ダイヤモンドヘッド。サンダルでも大丈夫だったけど、

ちょっと恥ずかしかった。

きついけど楽しかったよ。


昼飯は抜いて、海で遊んで隣のホテルで洗濯。

遠浅で波が高い。泳ぐのには向いてないし、ボードはできないから

漂う用に水中眼鏡持ってくればよかった。

泊まってるホテルはコインランドリーがないので

近くの提携ホテルに行くのだが、そこは遠いうえ

カギを借りないといけなかったりめんどい。

逆隣のホテルが実はめちゃくちゃ近いのでそっちを利用する。

さらにこのおかげで表通りからのショートカットコースを発見。

このホテル正規の門から出ようとすると5分近く遠回りなので

助かったよ。


で、夜ご飯は、ド定番、ウルフギャング。

牛脂身苦手だったけど赤身の熟成肉なのでおいしく食べられた。

付け合わせのマッシュポテトとほうれん草のペーストみたいのがまたうまい。

おなか減ってたからロブスターも頼もうと思ってたけど

ありえない量なので頼まないで正解だった。

ホテルの受付が新婚旅行だからと口をきいてくれたおかげで

窓際のいいところを取ってくれた。

ウェイターも日本語のわかる人で助かった。

ここは、9割日本人なのに日本語できるスタッフがいないと

ネットでたたかれていたので不安だったが

とてもいい感じだったよ。

満腹のまま、腹ごなしにクヒオビーチのフラショーを見る。

実は男のフラのほうが見ごたえがあった。

で、帰ってきてヨメは寝てしまったので更新中。

ちょっと喧嘩したけど楽しい一日だった。


明日は昨日案内してくれた人がご飯に誘ってくれたので

行ってくるよ。

お土産もショッピングモールに買いに行く予定。

毎日10キロ近く走ってたら股ズレがひどくなってきた。

明日は休もうかな。


ハワイの水道水はまずすぎる。

ネットでお茶もってくようにって書いてたけどまずくて飲めない。

おーいお茶が売ってるからそれで十分。


ここのホテルはワイハでは珍しくウォッシュレットなので

濡れティッシュなんかもいらなかった。


日焼け止めは超重要。

あるだけで全然楽。


メリケンの人間は何食ったらこんな太るんだと思ってたけど

ようやく分かった。

量は多すぎるし甘いものは甘すぎる。

こいつらは足るを知るって言葉を知らんのか。


このホテルはいわゆる御三家の一つだけど

伝統があることが重要なので正直普通のホテルでもいい気がする。

雰囲気が好きな人はおすすめかなって感じだ。


日本人は若く見られやすいので、パスポートのコピーを持っとくと楽。

こっちではタバコは30歳に見えない、酒は40歳に見えない人は

身分証の提示を求められる。


AD