高橋大輔 輝く道と共に。

かっこいい大輔も
かっこ悪い大輔も
丸ごと応援!


テーマ:

う~んあせる


う~~んあせるあせる


う~~~んあせるあせるあせる


Amodio leaves Morozov, starts training with Krier

http://www.icenetwork.com/news/article.jsp?ymd=20130723&content_id=54470468&vkey=ice_news&tcid=tw_share


"It was not for me anymore," Amodio said, inferring that Morozov was spending more time with his other clients, which include Olympic silver medalist Daisuke Takahashi of Japan and Russian ice dancers Elena Ilinykh and Nikita Katsalapov, than with Amodio


記事の、この一文だけを読むと、アモとモロの決別はニコライが大輔さんとイリカツに力を注ぎ

過ぎているためアモはそれに不満を持ったと受け取れますが、よく読んでみると inferring って

推測ですよね?


しかもこの話は一ヶ月も前の事だそうなので、その頃は大輔さんはまだモロ組と合流していま

せん。憶測で書いてしまうのは日本のマスコミだけではないようで。


だからまあ、大輔さんの存在が直接の原因ではないにしても、選手に「自分は大切にされて

いない」と思わせてしまうコーチって、やはりどーよ?と思ってしまう。


アモは3日で自分は大切にされていないと判断したので、別れを決意したそうだけど、正直、

こういうところはオーサーの方が上手いね。


やっぱゲイの方のほうがいろいろと”細かい”のかしら?


女性的な要素が強い分、周囲(選手)に気配りが出来るのかも知れません。

あのハビもニコライの元では「自分は大切にされてない」と感じていたようですが、オーサー

である今は「とても満足(自分の扱い)している」と語ってますからね。


ど~~~~もニコライはこういうところが不器用なんじゃないか?


それとですね、


これはワタシの推測なんだけど、ロシアのコーチはプライベートも選手とは蜜に接し、選手の

性格や人となりに深く入り込む手法を取るのに対し、カナダのコーチはプライベートと仕事を

完璧に分けて考えるので、選手の私生活には入り込まないようです。


大輔さんもニコライとダンスのレッスンに行ったり、「オペラ座の怪人」の舞台を観に行ったり

してましたよね。でもある時、パタッとそおいった”干渉”が止まってしまったとしたら?

単にニコライは忙しくて時間が割けなかっただけなのかも知れないけど、今まで”過干渉”

されていた方としては、「あれ、なんか冷たくね?」って思わないかな?


毎日彼氏からメールが来ていたのに、ある時そのメールが週一になったら慌てない?

今まではしつこいなあと思っていたメールも、「いくら忙しくてもちょっと文字打つだけなら

3分もありゃ出来るでしょshokopon」って不満が出てきちゃったりしない?

ちなみに小梅の実体験ではないのでニヤニヤしないようにあせる


過干渉が外れた時、人は今までとのギャップに戸惑いを覚えるはず。


でも、カナダのコーチのように私生活には口を出しませんと、最初から割り切ったビジネス

ライクな練習をしていれば、「大事にされてない感」は薄いのではないかな?


あと、ゲイの方は細かいからって最初の方で書いたけど、例えばハビと羽生くん。

ハビは「ユズが1位なら僕は2位でもいい」発言ってあったよね?

あれはオーサーがどうこうより、ハビの人柄も大いにあると思うのだけど、オーサーはやっぱり

「ハビたんも大切なのよ~」という”決めの言葉”が存在する気がしてるんだよね。


オーサー:「今日はハビたんのキスクラには座れないけどぉ、心はハビたんと共にあるからね、

      ワタシの心はいつでもハビたんと一緒よぉ」

ハビたん:(うるうるうるうる)「うん、ボクもゆずポンを応援するよ!」

オーサー&ハビたん:ハグハグ顔

妄想です!!


こんな細かいケアが出来るのは、他に思いつくとしたらタラママとミーシンかな?

このふたりはおかまちゃんじゃないけどさ、包容力あるでしょ?


ニコライには、それが欠けているんじゃないのかね?

いくら私生活で面倒をみても、肝心なところが抜けてるっていうかね。


ニコライは今回の件でフランス連盟の心象が悪くなったとしたら問題だけど、仏連はもともと

アモとニコライを離したがっていたようなので、表向きは文句を言ったとしても内心はやったぜ

ベイビーなんじゃないか?


ただ、大輔さんやイリカツにとばっちりがいくのだけは勘弁。

これもニコライが撒いた種。今後は自分の周囲をかき乱す事なく、細心の注意を払って欲しい。

だって迷惑なのは選手なんだから。


追記:タイトルを変更致しましたことをお詫び致します。

    ワタクシとしては一切の他意はなかったのですが、そのように受け取らない

    方も多々いるのではと配慮あるご指摘を受け、自身も納得致しましたので

    変えました事をご了解下さい。


                                       小梅





まるフィギュアスケートの採点システム改善へ向けての行動を嘆願する署名を行なっています。

採点に少しでも透明性を求めたい方はクリックしてみて下さい。

http://www.shomei.tv/project-1922.html


にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村


小梅のLet’s go soon
人気ブログランキングへ


FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/



AD
いいね!した人  |  コメント(18)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。