高橋大輔 輝く道と共に。

かっこいい大輔も
かっこ悪い大輔も
丸ごと応援!



テーマ:

公式サイトがいつもに増してイミシンナイイカタネase*お仕事なさっているわ。

 

カレンダーの告知もすいぶん遅かったんだけど、ワタシが注文している駿河屋さんから発売延期の告知がありました。販売されるのは間違いないのでそのままにしてますが、FSNなどは特典(D1SK+オリジナルクリアファイル(非売品))がありますからねぇ。一瞬迷いながらも面倒くさがりなので一度決めてしまったところから変更するってめったにしないワタシ。でもFSNから注文したほうがチケットも当たり易いのか、なんて姑息な事まで頭をよぎる。なんせ新横は狭い。とほほ。ちなみにカレンダーを扱っている店はざっと検索してみたら10以上あったと輔友さんからの話。また店舗によっては10/1から10/15に延期になったと告知されてますね。増刷された可能性が大だわこりゃ。

 

キリトルTVはネットにアップして下さった女神さまのをちらっと見たけど、何やらちょっと誤解を与えそうなタイトルをつけられてたわね。スタッフが多いだかなんだか。さすがテ○朝。通常は6~8人ぐらいの体制ではあるかも知れないけど、トップともなれば専任コーチがつくなんて当たり前に行われているのに、ひとりだけ特別だったみたいな放送の仕方ってどうよって思わ。振付けもSPとFSは別の振付師に頼むのって特に不思議じゃない。それよりも、よりクオリティの高いプログラムを作ろうと意識を高く持っていたからだという事をちゃんと伝えるべきよね。あの番組は題名がキリトルだけあって、自分たちの解釈に合わせたキリトリ方しかしないのかしら。

 

9月20日(火)発行 スカパー!会報誌「ヨムミル!」にインタビュー記事が掲載予定
※アプリ「ヨムミル!Plus」にロングバージョンが掲載予定

 

スカパー!のヨムミルはこちら

http://www.skyperfectv.co.jp/service/magazine/

 

公式サイトでの「ヨムミル!」の掲載は2016年1月号で終了しました。引き続きご希望の方は、ウェブサイト版の配送をお申込みいただくか、下記のアプリにてご覧ください。

 

アプリのダウンロードおよび対応OS等の詳細を確認したい方はクリックしてサイトをご覧になって下さい。

「ケーブルガイド」(東京ニュース通信社)、スカパー!TVガイドBS+CS」(東京ニュース通信社)、「月刊スカパー!」(ぴあ)、前にもこうやって3誌が同時に大輔さんのインタビューを特集し発売しましたね。今後も何かあるとこの3誌+ヨムミル!が活躍するのかな?全て24(土)日発売だけど我が田舎は翌日、うん?日曜かあ。ほんじゃあ翌週の月曜日にどれか一誌は入っているかしら。ヨムミル!の対談は舞さん、大輔さん、荒川さんの3人。この面子という事はハワイでのアイスショーに関する話題なんだろうね。でも他の3誌は大輔さん単独のインタビューなのよね?う~んやっぱりこっちのほうが気になるかな。でもでも、ヨムミル!の記事を見た方から舞ちゃんの嬉しい言葉を教えて貰った「 大ちゃんは、十代の頃から、男子も女子もあこがれるスケーターでした。」 うんうん、サンキュー舞さん!

 

Absolute Skating からFriends on Ice 2016のお写真です。

 http://www.absoluteskating.com/index.php?cat=photogallery&id=2016friendsonice

 

 

 

 

 

 

 

シェイの表情サイコーお願い

 

大輔さんの話題じゃないけど、今日ちょっとびっくりしたニュース。

アンジーとブラピの離婚。これは何で今頃なんだろうね?養子が6人もいるこのカップル。親権はアンジーが主張しているようだけれど。愛ちゃんの結婚報告は特に驚かない。けどこちらは・・・・そうかあ、フレンズを見た人がスロージャンプもツイストリフトもなかったと云ってたけど、そりゃあるわけないわおんぷうぃんくご懐妊~~だったのねクラッカー

 

小梅の大好きなペア、 タチアナのオメデタ 赤ちゃん 2なんと、いち早く気づいたのはステファン!凄すぎる。何かいつもとエレメンツが違ってたからだとかなんとか驚き顔フレンズでの”大人しめ”の演技は赤さんの事があったからだったみたいね。

 

めでたいお話じゃ、おめでとう!!あるツイ主さまがタチアナのインスタから素敵な写真をアップしてくれたのを見て。ワタシも!!

 

 

お幸せに祈

 

 

 

 

 


にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

XOIの詳細が発表されましたね。

 

今年はもうアイスショーに出ない予定だと云ってたらしいステファンの名前もあって、何か気が変ったのでしょうか。全日本が近いので日本人の現役スケーターは呼べませんが、個人的には現役も出るアイスショーと現役の出ないアイスショーとで棲み分けをして欲しいと思っているので自分はOKです。しかし、現役に拘る日本ではなかなか媒体で取り上げてくれないかも知れませんね。大輔さんがキャスターをしている日テレの「ZERO」なら報道してくれそう、つか報道しなきゃダメよね。そういう意味ではテレビとの繋がりは保っていたほうが良さそうです。

 

キャスト

高橋大輔・鈴木明子・イリヤクーリック(ハワイの方にも参加なのよね)・ステファンランビエル・ブライアンジュベール・エラッジバルデ・デニスヴァシリエフス

 

ハワイでは舞さんが参加するけど、XOIはやっぱり全日本が近い真央さん応援の準備のため難しいかしらね。アキオくんとコバヒロくんも出てもいいと思うのだけど、事務所は声かけしてないのかしら?それと、アイスダンスとペアのスケーターは必須だと思うので、その詳細を知りたいですね。

追加:先ほどツイッターを見ていたら舞さんのTLが流れてきました。そこには「 来月のハワイの為に明日から鬼練開始です。 」と書かれてありました。大輔さんも今頃”鬼練”しているのかな。

 

そして物議を醸し出しているチケット代です。

http://www.xmasonice.com/

 

料金がそれぞれ違って楽が一番高い設定になっているのを腑に落ちない人もいるでしょう。しかしこのように捉える方もいらっしゃるようです「 チケットを簡単に他人に譲れるから、一部の人が複数公演見られるわけで…それを緩和させる対策のためこの料金設定なのかも知れない 。」うむ、なるほど。しかし事務所はこの件に関して少々説明を付記したほうがいいと思うのだけどなあ。それと、料金設定は大輔さんも拘わりがあるかのように勘違いしている人もいるようだけど、神戸チャリティは大輔さんとケンジ先生が発起人だったので自分たちで何もかも行い、座席料金も実際に自ら座ってみて決めるなどしておりましたが、それは先も書いたように「発起人」だったからです。XOIは発起人ではなく座長。あくまでひとつの事務所に所属する、言うなれば芸能事務所に所属しそこからお金を頂いているタレントと立場は同じ。つまり事務所に主導権があり、そこが決めた事についてはある一定の意見は言えても最終的に決めるのは事務所の判断というわけです。熊川さんのように自身のカンパニーを持ってそれを運営していれば別ですけれど。

 

今回の料金のばらつきに関する自分の感想は、多くの人に見て貰える環境を整えるためのものと仮定してですが、FSNはひとりで4枚まで買えるのでしたよね?それをテレ東のように2枚までに縮小するという方向もあったのではと思います。ただ大輔さんは神戸チャリティで運営する事のノウハウも多少は学んだだろうし、ZEROではディズニーオンアイスでも料金に触れていたので、いろいろ考えているのではと思います。しかし海外からこれだけ(きっとまだ呼ぶでしょう)実績のあるスケーターを呼ぶのはやはりお金がかかる。キャパが小さいから代々木でやって欲しいという声も聞こえていると思いますが、そうなると更に高くなってしまうかも知れない。また新横は改修してから賃貸料が上がっているかも知れません。

 

どっちにしても、ファン(ついでにアンチもwww)はついいろんな憶測をしてしまいがち。なので事務所はもっとそのあたりに気を使って貰いたいと、まあちょっとした愚痴です。

 

テレ東から昨日販売告知がありました。それによるとこちらは9月23日(金)23: 59分までとなっているので、当選結果を見てからFSNに申し込んでも遅くはないと思います。こちらは9月30日(金)18:00時までなので。

 

 

話題は変って公式からです。

 

テレビ朝日「キリトルTV傑作選」放送予定
日時:9月17日(土) 10:00~ ※関東地区にて放送

 

「スケーターたちの記憶」では、テレ朝有料チャンネルでの告知が遅く、とうとう放送の前日の夜にアップするという不可思議な公式さんでしたが、あの内容じゃあねぇ・・・公式さんも最後まで発表を見送ったはずだあってのは妄想し過か!しかもテレ朝、このスケーターたちの・・・を再放送するようだけど、内容はいっさいあのままだそうです。ファンのご意見・ご要望はつまり、無視ですかぁ~(byフジアナw) 個人的にキリトルも見た事がない。どっちにしても関東地区なので田舎者のアタイには御用はないみたい。

 

 

こちらはちょっと前の記事

【IOCの選手委員選挙】室伏氏は落選…日本の“選挙下手”は相変わらず

http://www.tokyo-sports.co.jp/sports/2016rio/582994/

日刊ゲンダイ

メダリストをタレント扱いするTV局とアスリートの“下心”

http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/sports/189438

 

どちらも何気に頷けるってのが痛いかも。

 

 

 

 

 


にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

前記事では、ジュニアの試合に触発されて16歳の若輔動画を貼りましたが、今回はこれ。

 

377組目 あのフィギュアスケート高橋大輔さんも魅了した、女性アーティストTSUKINOSORA

http://yma.fmyokohama.jp/blog/hellomusic/8775/

 

常に新しく独創的なサウンドの世界を表現するアーティスト、TSUKINOSORA。 (略) 代表曲のひとつ、作曲・ピアノ演奏をしDJ OKAWARIへ楽曲提供した「Luv Letter」は、フィギュアスケート界で華々しい功績を残し、現役引退後も絶大な人気を誇る高橋大輔の、2009-2010のオリンピックシー ズンのエキシビジョンプログラム使用楽曲として採用され、Made in Japanの繊細かつ優雅なサウンドが、世界中で瞬く間に話題となった。

 

サイトではTSUKINOSORAさんの美しいピアノによる 「Luv Letter」 の動画があります。この曲を聞くとあの大怪我からよくぞ復帰してくれたという思いが今でも湧き上がってきます。

 

Daisuke Takahashi in Medalist on Ice 2009 with Luv Letter

 

2009年、今から7年前の大輔さん。おっとちょっくらセンチになっちまったぜ!

 

 

さて、既にご存知の方も多いと思いますが、大輔さん、トークショーのお仕事をしてらしたのですね~ジャジャーーーーンジャ〜ン ですがこれって、 東急百貨店『錦裳会』(きんしょうかい) でのトークなので大輔ファンの集いってわけじゃない。

 

 

 

あら、リオ五輪でご一緒だった野村さんも!やっぱりなんか良いご縁を感じるわ。ちなみに午前が野村さん、午後が大輔さんだった模様。この『錦裳会』と云いますのは、外商を利用なさっているセレブな方のイベントで、そのような会にゲストとしてお声がかかるのは大変ありがたい事です。つまりこれはスケオタの会でも輔オタの会でも、もちろんファンミのようなものでもありません。当たり前だase*そのような場でいったい何を話されたのだろうと思っていたら、これまたこのようなセレブのなかに輔オタ様もいらっしゃったわけで!見に行かれなかったファンのためにツイッターで温かい報告をたくさんして下さいました。ちなみにちゃんと許可はとってあるそうですのでご安心を。それにしても、こんなイベントがあるなんて殆どの大輔ファンはまったく知らなかったよね。つまりこれってどこからも漏れなかったってこと。さすがです!凄いです!沈黙は金なりという諺があるけれど、この場合さしずめ沈黙は信頼の証と申しましょうか。大輔さんが引退した後、後輩たちが大輔先輩だけのために開いてくれたサプライズパーティー、グリコのスケート教室、どれもがいっさい始まるまで情報は外に漏れておりません。ああ感服!お話のなかで、10年後ぐらいには自分のアイスショーが出来たらと仰ったそうなのですが、自分は裏方?え、出ないの??ちょ、ちょっと待って!そりゃないぜセノリョール!!あなたが出ないショーなんて誰が見に行くっての?冗談梯子段よ←なにそれ・・・ しかも10年後って長い、長過ぎるパステルラビ(怒り)おばちゃんこの世にいないかも・・・いや、石に噛り付いてでも生きてるけどさ。こればかりじゃなく全体的に相変わらず謙虚な大輔さんだったみたいだけど、もう~~~~ちょい、強気でいこうよ、ねっ、大輔さんビックリマーク

 

 

司会(この方フィギュアスケート関係者だというTlを見たけどブログには書かれていないので不明)の木下絵美さんのブログです。 高橋大輔さん

http://ameblo.jp/emi-diary-beauty/entry-12199559263.html

 

前髪はらり輔だわねw 前途したけどアイスショーのプロデュース、演出、 やってくれなはれ!10年後と云わず!!事務所ガ協力スレバイイノヨ、早イ話ガサ

 

トークショーで個人的につぼった話。スケートについては何ひとつ口出しをしない両親だったけど、子供の頃、 夜中に山道をお父さんが車で走りながらライトで照らす中を走りこむトレーニングだけはやらされた感があったみたいで。これが暗くて怖かった、お化けがお化けって話しには超和んだわw

 

 

この記事、最後の話題。

FSNから。カレンダーの予約開始だそうです。

高橋大輔D1SK+ 2017カレンダー

http://www.fskating.net/products/detail.php?product_id=242

 

特典としてクリアファイルが付いてくるのね。

 

●価格:¥2,415(税込み)

●送料:¥510

●仕様:A2サイズ、8枚綴り

●特典:D1SK+オリジナルクリアファイル(非売品)
(数に限りがございますのでお早目にお買い求めください)

●発売日:10月16日(日)予定

 

 

ラクリモーサはぜったいに美味しい!

 

 

 

 

 


にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。