1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-06-24 09:56:58

前日本チャンプ大森将平(南京OB29期生)試合決定!

テーマ:ブログ
先日、風水の勉強会に参加してきました。

その中で、まずは玄関をキレイにすることが最優先という話がありましたので、

先ほど会社の玄関を掃除しました。

そんな中、蚊が僕の腕にとまりましたが、

そこは元ボクサー、0.01秒の反射で蚊を撃退しました。

で、殺した蚊は「何蚊」なのか確認してやろうと思い床に目をやると、

蚊が二匹死んでいることに気づきました。

※蚊をパチンと叩いて手の中で潰れてしまう叩き方は素人の殺し方で、僕ぐらいになると手を汚すことなく床に落としてやります。どうでもいいけど。。

どうやら、この蚊達は交尾しながら僕の血を吸おうと思ったようです。

二兎を追う者は一兎をも得ず

という西洋のことわざがありますが、これなんかまさにそのことわざ通りの始末だと思います。


さて、タイトルの通り、プロボクサー前日本チャンプの大森将平の試合が決定しました。

日程は8月24日(水)

場所は京都・島津アリーナです。

そして気になる対戦相手は

IBF世界バンタム級6位ゲレロ

ゲレロって誰ろ?

とOB会副会長の加藤ひろかず氏(OB19期生)に聞くと

亀田とも対戦しています

とのことです。


以上、OB会として盛り上げて大森将平を応援しましょう。


豪気!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2016-06-22 06:38:36

ジェンダーフリー

テーマ:ブログ
今日、明日と浜松~東京へ出張です。

さて、先の金~日に高校ボクシングの近畿大会が行われました。

結果はすべて分りませんが、

南京2年の中谷がフライ級で優勝、

ピン級は上田成人氏(OB13期生)が西院ジムで指導している柴原が準優勝、

ライト級は同じく成人氏が指導している森下が3位、

それと女子の濱本が準優勝したと聞きました。

今は女子なんてあるんですね。

いや、女子の部があることは知っていましたが、

近畿大会でも女子があるほど選手が充実しているということでしょうか。

たしか武元先生が初代の女子強化委員長でしたね。

女子がここまで発展したのは武元先生の存在が大きいと思います。

なんでもそうですが、やはり初代の人、トップの人というのは影響が大きく、

たとえ何もしていなくても、ただいるだけで(いただけで)、

それだけで功績だと思います。

そうそう、皆さん昨日の村田特集は観られましたか?

南京OBとして気持ちいいですね。

北島康介でしたっけ?

彼風にいうと「ちょう気持ちいい~」って感じです。


武元先生、

先生が築いてくださった僕たちの土台は揺るぎなく、

真っ直ぐに育っていますよ。



豪気!
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2016-06-21 13:49:20

村田諒太メディア情報

テーマ:ブログ
本日6月21日(火)夜10時25分から11時まで

ロンドン五輪金メダリストの村田諒太(南京OB22期生)がテレビに出演します。

以下、加藤ひろかず氏(南京OB18期生)から届いた情報です。


日時:6月21日(火)22時25分~23時

番組:グッと!スポーツ「世界王座をねらう金メダルボクサー 村田諒太」

内容:ボクシング・ミドル級で世界王座をねらう五輪金メダル村田諒太と相葉が右ストレート対決!具志堅用高もスタジオに登場しシャープな解説を披露するが、つい脱線して苦笑の渦。


そんなことで、先ほどドSさんかも同様のコメントが入っていましたが、

こういう情報ってどこで仕入れるのでしょうか。

ちなみに、情報というのは

情・・・青い心(純粋な心)

報・・・報いる

と書きますから、打算や駆け引きのない純真な心でいれば、

求めている情報は自ずから入ってくるのだと思いますが、

それでもここまでの情報は難しいのではと思います。

この情報はビジネスでいうとインサイダー情報ですからね。


そんなことで、ひろかずさんドSさん、これからも貴重な情報をよろしくお願い申し上げます。


さて、情報で思い出しましたが、南京OB29期生で現在プロ日本ランカーの中谷有利が、

先日タイ選手と試合を行い、見事1ラウンドKOで勝利したという情報も入ってきました。

また、中谷有利の弟(3兄弟の末っ子)で、現在南京ボクシング部2年の中谷が

2年生ながら近畿大会で優勝したという嬉しい情報も入ってきました。


そんなことで、近畿大会の模様は明日のタログで紹介したいと思っています。

とりあえず今日はホントに忙しいので、この辺で勘弁してください。


もう堪忍~。。


豪気!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-06-18 07:10:36

プロ日本ランカー向井寛史(南京OB22期生)試合決定!

テーマ:ブログ
今日から山口へ行ってきます。

明日は鳥取です。

ですが、両日とも岡山に泊まります。

って、興味ないか。


フフ。

もしかしてブログを見た誰からかお誘いがあるかもしれないからね。


さて、元世界ランカーにして世界コンテンダー(挑戦者)の向井寛史(南京OB22期生)が

7月31日(日)大阪の住吉区民センターで試合を行います。

対戦相手は元東洋ランカーの川端(真正ジム)という選手です。

今情報を見てビックリしましたが、

何にビックリしたのかというと、

向井のランキングが日本バンタム級10位だったことにビックリしました。

落ちたね~。

こら這い上がるしかないな。

しかし、ランキングって意外な人が上位に入っていたり、

強い人が入っていなかったりしますから、あまり参考になりませんね。

世界ランキングなんて、地域タイトル(例えば東洋)の防衛を評価しますから、

さして強くないのが世界1位なんてことも起こることがあります(今はないのかな?)


そんなことで向井よ、

虎になれ!


豪気!!
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2016-06-17 10:25:00

自由

テーマ:ブログ
今朝、会社のミーティング中に、無性にシャドーボクシングがしたくなりました。

最近、実家住まいということと、仕事でもイライラすることが多いのと、

お酒を飲みに行っていないということが重ねってのストレスだと思いますが、

なぜ、シャドーボクシングなのかを考える必要があると思います。

人は大人になると行儀良くしなければなりません。

行儀が良いというのは動かないということ。

また、大人って人のことを考えて行動しなければなりませんので、

人の目を気にして好き勝手できないせいで、体はどんどん縮こまって、

そうなったらポコチンもどんどん縮こまって、

自由な体と心を失ってしまうのだと思います。

そんな時、シャドーボクシングでもして気分を発散させるというか、

とにかく体を動かすことで何か分らないけど

自分にとって不要なものが外れていくのかもしれません。

そういえば、これによく似たことが小学校3年生の時にもありました。

それは休み時間中にクラスのほとんどが椅子に座りながら体をひねっているのです。

おそらくは、授業中は大人しくしなさい、席を立ってはいけません、話をしてはいけません、

などの勝手なルールをつくられ、それに従うことでストレスが溜まり、

休み時間になると無意識にそのストレスを解放するため体をひねっていたのかもしれません。


それを考えると南京の授業は良かったなー。

スポーツ新聞を読んでる奴がいたし、

競馬してる奴もいたし、

勝手にウンコ行く奴もいたし。


豪気!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-06-15 18:46:24

男はつらいよ

テーマ:ブログ
皆さん、『男はつらいよ』という映画をご存知でしょうか。

別に知らなくても良いのですが、南京少林寺拳法部OB15期生の筒井が

僕のメールに執拗に「是非『男はつらいよ』をレンタルして見て下さい」と送ってきます。

彼からのメールは度を越していて、週に5~6回は同じ内容のメッセージが届きます。

以下、彼からのメッセージです。

ちょっと読みにくいので、僕の方でまとめました。


アトランタオリンピック開催中に、『男はつらいよ』の寅次郎役
渥美清が亡くなりました。
妹のさくらは倍賞千恵子で、モハメッド・アリのライバル
アントニオ猪木の元奥さんです。
『男はつらいよ』はかなり良い映画です。
お勧めは渥美清が最期に出演した第48作目
『寅次郎紅の花』です。


おいっ!

筒井よ、マジか!!


ってか、僕は筒井を馬鹿にしているわけではありません。

筒井には過去に少し迷惑をかけた記憶がありますので、

こうして償いの気持ちを込めてタログに書いています。

筒井、これでいいか?

これからは週に5~6回のメール攻撃はやめて、

せめて月に1回ぐらいにしておくれ。



筒井と奈良のご当地アイドルゆぃのらちゃん。

ゆぃのらちゃんもがんばれ~

で、ええのか?


豪気!
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2016-06-14 20:24:23

130結婚!

テーマ:ブログ
やりました。

タログが大スクープです。

なんと、南京OB11期生で元祖ミドル級の130が結婚します。

おそらくはこのスクープからはじまってヤフーニュースや朝日、読売、南京新聞に掲載されると思いますが、

スクープしたのはタログだということは知っておいてください。

気になるお相手ですが、同じ11期生 藤原の小学校の同級生ということしか知りません。

っと思っていたら、一度会ったことがありました。

じゃじゃーん


この時はたしか武元先生を偲ぶ会の後の二次会だったと思います。

130がなぜか女性を連れて二次会の会場にやってきましたので、

「おい130、その女性誰や。 ちゃんと紹介しなさい!」

と声をかけますと、

130を出し抜いて、その女性が

「うち、そんなん嫌いやねん」

と返してきます。

僕は『出たな女南京』と思いましたが、

その場は酔っ払っていましたので女性の存在を放置しておきました。

そしたらその女性が僕のところへやってきて

「はじめまして。130と付き合ってる〇〇です」

と丁寧に挨拶してくれました。

おそらくは130から挨拶に行っとけと言われたのだと思いますが、

その丁寧な態度と、その奥に潜む男勝りの負けん気の強さ、

でも、どことなく漂う女性らしさに嬉しくなりました。


そんなことで130

このたびは結婚おめでとう!

僕の方で各メディアに広報しておきます。


豪気!
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2016-06-13 15:14:53

テーマ:ブログ
今朝、歯を磨いていましたら、けっこう長い耳毛が生えていることに気づきました。

僕は耳の生え際をテクノカットばりに短くしていますので(金正恩ほどではないが)、

この耳毛は誰からも見られていたと思います。

しかも耳毛として。。

※髪の毛が長い人なら「髪の毛かな?」と思うかもしれませんが、僕の場合は確実に耳毛だと判明します。

そんなこと知らずに今までノウノウと生きてきたことに恥ずかしさを覚えました。

しかし、なぜ余計なところに毛が生えるのでしょうか。

物心ついた頃に乳毛が生え、

ボクシングをやめた頃に腹毛が生え、

40歳を超えた今、耳毛が生えています。

大原会長に分け与えたいぐらいです。


そんなことで、昨日は関西の大学ボクシングリーグ戦があり、

近大主将の芝力人(南京OB32期生)、

商大の中谷夏樹(南京OB31期生)ともに勝利を収めました。

昨日は近大vs商大という対決で、チームとしては近大が5-4で勝ったようです。

こうやって高校の仲間がチームを分けて戦うのはリーグ戦のおもしろいところですね。

それと南京ではありませんが、中学、高校と奈良ジムで練習を積んできた

商大の片山ジェシーが近大の新入生(昨年の選抜王者)に勝ったみたいです。

これもうれしいです。

やっぱりボクシングに関わるすべての人に良い思い出を残してもらいたいですからね。

ジェシーおめでとう!


豪気!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-06-12 10:19:01

中国へ

テーマ:ブログ
昨日、今日と奈良で一泊二日の仕事です。

来週の土日は山口~岡山~鳥取~岡山へ参ります。

そんなことで、近大同期の杉本(岡山・関西高校OB)に連絡を入れたら電話がつながりません。

お~い杉本ー!

元気にしてるかー?

ゲームばっかしてんのかー?

まだ柳光先輩LOVEかー?


そうそう、昨日はけっこう早くにホテルへ入りまして、

そのまま寝るのも勿体ないので、どっか飲みに行こうと思ったのですが、

なんか大して面白いイメージが湧かなかったので止めにしました。

若いころだったらイメージなんかせずに行き当たりばったりで行動していたはずで、

そんなだから面白い出来事に当たったり、全然おもしろくなくても、

後日につながったりしたと思うのですが、歳を取ってなんでもイメージできるようになると、

こうやって可能性は制限されるしワクワクすることも少なくなるしで面白味がなくなりますね。


大人ってなんだろう。

つまらない人間になることだろうか。

賢く生きることだろうか。

うんこがガマンできることだろうか。


どうでもいいか。

大人だから。。



文士を気取ってみた。


豪気!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-06-10 16:08:37

トーナメント

テーマ:ブログ
少し時間が空いたのでトーナメントについて考えてみます。

現代のスポーツや格闘技等の戦い(試合)には、

トーナメントやリーグ戦、一発勝負がありますね。

他にはなにかあるのかな。

思い浮かばないからいいか。

で、今回はトーナメントに焦点を当ててみます。

トーナメント

一言でいうと、勝ち抜け方式ですね。

ということは一回でも負けると終わりってことになります。

これって総当たりのリーグ戦と違って、

次がありませんからなかなか過酷な戦いといえるでしょう。

トーナメントの見どころとしては、

下馬評では大したことない選手でも、勝ち続けるうちに、

あるいは優勝候補を破ることによって勢いがついて、

そのまま優勝してしまう事態が起こることでしょう。

また、どのタイミングで試合をするかによって勝敗が分かれることも往々にしてあります。

例えば、決勝では負けたけど、もしかして一回戦や二回戦レベルで当たっていたら勝っていた、

あるいはその逆で、一回戦で負けてしまったけど、準決勝や決勝でやってたら判らない、とか。

しかもトーナメントって、たいてい連戦ですから

疲労具合や体力も勝敗に関わってきますね。※リーグ戦もだけど。

そういえば、なぜかトーナメントには恵まれなかったけど、

リーグ戦や一発勝負に強かった先輩を思い出しました。

近大の岡本博孝先輩です。

大学時代は関西の大学リーグ戦無敗、一発勝負の大学王座も無敗(たしか4年連続出場)。

トーナメントとなる全日本選手権や国体では、

一回戦でその年の国体王者で後の全日本王者に判定勝ちするも

次の二回戦であっけなく敗退。

また、2回戦で五輪選手とあたって勝ってもおかしくない試合が名前負けとか、

とにかくトーナメントには運がなかった方だったように記憶しています。

抜群に強かったけどね。


そんなことで、明日はリーグ戦について書いてみようと思いますが、

明日になったら気が変わっていると思います。


豪気!
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。