川井太郎の公務員受験生応援ブログ

CSS公務員セミナー講師の公務員受験生を応援するブログ

晴れCSSでは新規受講生を募集中です。


旗スタンダードコース
:科目の限定はなく、すべての科目を学べます。


旗市役所教養コース
:教養科目のみのコースです。


旗技術職コース
:理系技術職公務員志望者対象のコースです。


旗マスターコース
:再受験者用の弱点補強&攻めのコースです。


旗2年コース
:大学2年生対象のコースです。


旗面接対策パック
:面接もがっちりフォロー。面接対策のみも受講できます。


旗90日完成コース
:短期合格を目指すシャープな講座です。







各コース通信講座もあります。申し込み受付中!




虹CSS公務員セミナーホームページ



虹CSS公務員セミナーフェイスブックページ



虹公務員合格・内定のためのデータベース



虹CSS講師 吉川先生のブログ



虹CSS講師 藤森先生のブログ



虹CSSチューターのブログ



虹CSSネットショップ







NEW !
テーマ:
いよいよ明日は地方上級A日程試験です。



上手くいっている方は、絶対に気を抜かないように。

上手くいっていない方は、気持ちを切り替えて明日に向かいましょう。



ここまで来れば、細かい知識などではなく気持ちでしょう。

チャンスがあっても、油断していたり、メンタルを落としていたら拾えません。

緊張とリラックスのバランスをとり、ベストな状態で試験に向かいましょう!



先輩たちを見ていても、前半の試験がだめでもA日程で合格する先輩はたくさんいます。

合格する人に共通するのは、常に前を向いて頑張っていた人です。

合格するまでは、辛く苦しい戦いかもしれませんが、

合格するときは「アレッ」というくらいあっけなく合格します。



前半、うまくいっていない方は、自分に力がないと思っている人もいると思いますが、

そんなことはないですよ!

今は点数に結びついていないだけです。

へこたれず前を向いていれば、必ず結果が出るときがきます!

今は、可能性が0%ではありません。

チャンスはまだある状態です、

チャンスがあるということはまだ幸せですよ。

自らチャンスを取りこぼさないように!



今日は、明日に疲れを残さないように調整して。

明日は120%ではなく、100%出しきってきてください。

120%出そうとすると失敗します。

100%出し切るということは、

取れる問題を確実に取り、

試験終了後に、

「本当はできたのに・・・」

「時間があれば・・・」

など、後悔が残らなければ成功です。




大勝負の時の秘訣は、

気持のなかに溜まった雑念を落とすこと。

雑念を落とすためには、

今まで頑張った自分を信じ

今まで自分を支えてくれた人に感謝し、

何度もない、人生をかけた試験を楽しむつもりで受けてみてください。

雑念が落ちた時、

気持ちが軽くなり、

周囲が見えてきます。

そして、それができれば結果も変わりまよ!



みんな、しっかりな!!





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:
いよいよ、イギリスの国民投票でEU離脱が確実な情勢になりました。

遠い異国の話ですが、来年の就職戦線にも大きく影響を与える可能性があります。


まず、初めの公務員人気は、バブル崩壊後

右肩上がりで公務員の受験生が増加していきました。


リーマンショック後も、企業の採用活動が冷え込み、厳しい戦いになり、

その結果、公務員人気が高まり、公務員も難しくなったという過去があります。



つまり不景気になると公務員試験が難しくなります。

公務員は景気に左右されず、一定数の採用数が確保されています。

そのため、リスクを嫌った学生が公務員市場に流れ込んでくるのでしょう。


来年公務員を目指す方は、今一度気持ちを引き締め、公務員試験の準備をしましょう。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(1)

テーマ:
久しぶりで申し訳ありません。

相変わらず、忙しくしております。

(スケジュール的にブログを書く時間が・・・という言い訳)




現在は様々な状況に直面していると思います。

公務員試験は就職試験です、内定を取るまでは気を引き締めていってください。



今日は先輩の話をいくつか・・・



先ずは、燃え尽き症候群の話です。

昔都庁では、面接が2回ありました。

A君は、無事一次を通過し1回目の面接も順調にいって行政研究など2回目の面接の準備も入念にしていました。

しかし、彼は都庁が第一志望であり、

試験前は専門論文に比重を置き、択一をおろそかにし、

そして、一次試験後は燃え尽き症候群にかかり、一切択一の勉強をしていませんでした。

意気揚々と2回目の面接に向かった彼を待っていたのは、

面接最終日の最後の面接でした。

面接官の相性もあるでしょうし、面接官の方も疲れていたのもあるでしょう・・・

A君は面接で、ついつい不用意なことを言ってしまい、

それからは、突っ込みモードの面接に、

結局彼は合格できませんでした。

択一の対策をおこたった彼は、残りの試験の一次を通過できませんでした。


公務員試験は就職試験です、内定を取るまでは決して油断しないように!

また、面接で失敗するほとんどが、自分で引き金を引いてしまいます。

面接は、最終日最後の面接を想定して準備を進めましょう。

しっかり対策をして、面接に臨みましょう!






次は、前半の試験がボロボロでしたが、後半の試験が全勝のB君です。

B君は国税専門官を目指していました。

昔は、都庁、特別区が国税の前の日程でしたが、

国家総合職、特別区がダメでした、

ここまでは、どうせ練習だと割り切れたのですが・・・

本番の国税専門官でも失敗、次の国家一般職でも失敗してしまい。

彼は、「自分はもう無理だ・・・」と私のところに相談に来ました。

話を聞くと、

点数が悪い=実力不足

と詳細な分析もせず大雑把に思い込んでいます。

さらに、過去の試験を詳細に分析してみると、

時間配分が全く考えておらず、取れる問題をみすみす落としていた。

さらに、ケアレスミス、イージーミスで失点している。

職種ごとの問題の特徴に対して対策ができていない。

テンションを高めすぎて、科目選択など本番で冷静な判断ができず、得点を失っている。

等々の実力とは無関係な問題点がありました。

試験問題数からの時間配分の割り出しと、基本戦略の策定。

地方上級なので、もう一度、今までやった基礎の確認。

問題をパターンとして解くのではなく、基礎をベースにしっかり考えるトレーニング。

そして数的が苦手だったので、半分作戦をベースとした実戦トレーニング。

難化、易化、時間切れなどの簡単状況に応じた、複数の対応策。


直前のメンタルコントロール。

を行いました。

その結果、県庁を見事合格!

もちろん面接は、CSS流にがっつり鍛えたので、無事通過し内定獲得!!

今は、千葉県庁職員として活躍しているそうです(本人談:笑)

その後、勘所がわかった彼は、残りの市役所などすべて合格・内定。

地元市役所を当初は希望していましたが、なんだかんだで県庁に行きました。


結果には必ず原因があります。

試験の失敗=実力不足と安易に考えず、失敗した理由をシッカリ分析しましょう。

意外な点で失敗している場合があります。

また、今まで頑張ったなら、失敗した原因を取り除けば成功します。

落ち込んだり、機能不全に陥っている場合ではありません。

チャンスはまだあります!

内定するため、やるべきことをやり、最後まで戦い抜きましょう!!

不安を持っている方は相談してください。




今日の最後は、準備不足のC君です。

C君も前半の試験がうまくいっていなく、

はたから見ても、少しテンションが落ちているようでした。

県庁も半ば惰性で受けたようで、自分では勝手に落ちたと判断していました。

しかし、蓋を開けてみたら埼玉県庁の一次合格!

彼は、慌てて面接対策を始めましたが・・・・

元来面接が苦手だったC君、

時間外の深夜の模擬面接などできる範囲では面接対策しましたが・・・

時間切れで間に合わず、集団討論で失敗してしまい、落とされてしまいました。

その後、彼は集中力が切れてしまい、また一次も合格できない状態になってしまいました。



いつチャンスが来るかわかりません。

やるべき準備はしっかりやりましょう。

そして、内定を取るまでは集中力を切ってはいけません。

淡々と生活リズムを守り、バランスを考え、メンタル的にも波を作らないようにしましょう。

そして、公務員試験は最後まであきらめなかった人間が勝ちます。

最後まで戦い抜く覚悟を決めることが、勝つために最も重要なことですよ!




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:
国家一般職を受験された方、お疲れ様でした。

今シリーズ前半戦は、残すところ2週間後の地上A日程のみとなりました。

第一志望の試験が終わった方は、そろそろ面接対策を始めましょう。

公務員試験は就職種試験です。

一次試験をどれだけ頑張っても、内定を獲得しなければ何の意味もありません。

公務員試験の本当の山は面接といっても過言ではないでしょう。




主だった試験の今後の日程を見てみると、

都庁ⅠA(事務)合格発表7月3日 二次試験7月9日~12日

都庁ⅠB(一般方式:行政)合格発表7月3日 二次試験7月23日~8月2日

都庁ⅠB(新方式:行政)一次合格発表7月3日 二次試験7月13日~7月14日
            二次合格発表7月24日 三次試験8月3日~8月6日

特別区(事務)合格発表7月20日 二次試験8月6日~8月16日

国家一般職 合格発表7月6日 二次試験7月19日~8月4日

国税専門官 合格発表6月28日 二次試験7月12日~7月20日




合格発表から面接まで1~2週間しかありません。

面接が得意な方は大丈夫と思いますが・・・・

通常1~2週間の対策で、

自己分析、面接カード作成、模擬面接、各職種へのマッチング、などなど

満足のいく面接対策を行うことは難しいのではないでしょうか?



平成27年度の二次受験者と合格者から合格率を出すと、

都庁Ⅰ類B(一般方式:行政)では53%
(二次受験者:1207人、最終合格者:640人)

都庁Ⅰ類B(新方式:行政)では38%
(二次受験者:298人、最終合格者114人)

特別区(事務)では59%
(二次受験者:2972人、最終合格者1739人)

一次通過者の40%~60%が面接で涙を呑むことになります。



面接を失敗したあと相談に来た方の話から推測すると。

公務員面接で失敗する典型的なタイプとして次のようなタイプが挙げられます(主観です)。



○面接が得意でないのにかかわらず対策をしていないタイプ。

○レベルが極端に低い対策状態で面接に挑むタイプ。
(せっかく一次を頑張ったのに、なぜ、そういうことをするのか・・・)

○方向性が間違っているタイプ。
(話が長い、内容はいいが印象など対策ができていないなど)

○中途半端な練習で学芸会のような面接をするタイプ。
(覚えていることを吐き出すような面接をしてしまいます、このタイプが最も多い・・・)

○素晴らしい自分を演じている、面接を上手くきれいにやろうとしているタイプ。

(公務員試験はうまくやらなくても合格します。等身大の自分をしっかり伝えればいいのです)

○独りよがりなタイプ
(相手がどう感じるか考えず、勝手にこれで良しと思い込んでいる)

○理論を説明するが、内容に納得が伴わない面接をするタイプ。

○熱意が感じられないタイプ。




逆を言えば、合格する要因に対してしっかり対策すれば、公務員試験の面接はそれほど大変ではありません。

当ブログでも、これから公務員面接の極意をアップしていきます。

人生のかかった試験、しっかりと対策をして面接に挑みましょう!


先日の面接講義の風景。
昨年からやっている面接講義の総仕上げ編です。



私に続いて坪田先生の講義



坪田先生は、どんどん学生から大事なことを引き出してくれます(さすがです)。



そして、変化を確認するためペアを組んで実地練習。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
何だかんだ忙しく、ブログも更新できず申し訳ない。


いよいよ明日は国家一般職!

試験慣れしてきて、だらける時期でもあります。

とにかく、試験時間は集中して、ミスをしないよう心がけてください。

また、前半戦うまくいっていなくても、後半は上手くいった先輩も沢山います。

上手くいっていない人は、あきらめずに、貪欲に戦いましょう!



明日は、難しい問題も出てくるとは思いますが、とにかく取れるところを確実に!

選択肢は1つ正解を探すつもりで、あまり問題に入り込むと正答率が下がります。

迷ったら、4つ間違いを探しましょう。

それでも、ダメなら常識で考えましょう。

さらに、作問者の気持ちになれば(この細かい肢は正解にできない・・・)また違ってきます。


後悔だけはしないように、しっかり戦ってきてください。

明日も、応援しています!!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。