powered by Buzzurl

2017年02月28日(火) 23時58分22秒

天気:昭和の北酒場。

テーマ:日記。

紋別の話。

 

土曜日に紋別市に到着したのが、夕方の5時頃。

もう薄暗くなっておりました。

 

少しホテルで休んで、外を散策。

気温はますます下がり、粉雪が吹雪く紋別の港街。

人通りもあまりありません。

そんな中、赤いネオンが輝く明るい通りを見つけました。

『はまなす通り』

誘われるように歩いていると、街灯のスピーカーからは演歌が…


「…あぁ、昭和だ。」

 

ここには、子供の頃にテレビで見たような、昭和の飲み屋街がありました。

日本に、まだこんなにも演歌の似合う街があったなんて。

私の頭の中では、細川たかしが『北酒場』を熱唱しておりました。

 

 

まぁ、私、お酒が弱いので、お店には入らなかったんですけれどね!

(雰囲気だけ味わっておりました)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年02月27日(月) 23時49分39秒

天気:紋別にてガリンコ愛を知る。

テーマ:日記。

昨日乗った、紋別の流氷砕氷船ガリンコ号Ⅱ。

「Ⅱ」と付いているだけあって、2号機だったりします。

1号機は?

 

ありました。

乗り場のすぐ近く、アザラシ園(とっかりセンター)の裏手に展示されておりました。

 

現役の2号はスクリューが2本ですが、1号には4本もあったのですね。

むき出しの客席など、無骨な感じがかっこいいです。

 

ちなみにこのスクリュー「アルキメディアン・スクリュー」という名前です。

なんでアルキメデスかというと、船だけに浮力の原理(アルキメデスの原理)…というわけではなく、スクリューに使われている「ねじ構造」がアルキメデスの発明だったからなんです。

へぇ、知らなかった。

 

そして、紋別にはもう1台のガリンコ号がありました。

その名も、「試作艇1号機 AST-001」。

そう、およそ30年前に、ガリンコ号の開発のために作られていた試作機です。

ガリンコ号のホームページにて紹介されていました。

「AST」とは、「アルキメディアン・スクリュー・トラクター」の略だそうです。

 

なんとこの試作機。

ありました。

しかも、イベントの一環で乗せてもらうことができました!

定数2名!

運転手のおじちゃんと、お客1名のみ!

 

この試作機、海上に浮かべることもできますが、なんと陸上(氷上)を走ることも可能なのです。

今回は、およそ10分間、雪だまりの中を走ってもらいました。

途中、雪山に突っ込んで乗り上げながらゴリゴリ削るアクティビティもあり。

かなりゴツゴツした乗り心地でしたが、運転手のおっちゃん、楽しそうです(笑)
私も「うひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃ!!」と大笑いしながら楽しんでおりました。
いやぁ、楽しかった。
「すごい、まだまだ動くんですねぇ。」
と感心していると、受付してくれたおじちゃんが、
「今年から復活させたんですよ…今度は海に浮かべてお客さんを乗せようと思います!」と嬉しそうに語っておられました。
あぁ、なるほど、「ガリンコ号」ってのは紋別の方々に愛されている乗り物なんだね。
一度に3代のガリンコ号に出会えて、そのうち2つに乗れたのだから、実にプレミアムな体験だったのだと思います。
 
 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年02月26日(日) 23時57分35秒

天気:太郎 オホーツクに消ゆ。

テーマ:日記。

こんばんは。

この土日を利用して、北海道に旅行してきました。

「AIR DO」のマイル2500のうち、1600を前回の札幌旅行の往復に使いましたが、

今回、残ったうちの800を、羽田→女満別への特典航空券に変えました。

最後のマイルを交換するとき、どこに行こうかな…

そうだ、どうせなら今後の人生で恐らく一度も行く機会のなさそうな場所に行こう。と考えたとき、頭に浮かんだのが、「そうだ、流氷を見たい」。
というわけで、行ってきました。1泊2日オホーツクの旅!
 
まず降り立ったのは、女満別空港。
ここは3年前の北海道の旅の終着地点。
今回の旅がここから始まるのは感慨深いものです。
 
空港からバスで網走へ。
網走の監獄博物館は3年前に行ったので、今回はスルー。
あれは楽しかった。
網走の道の駅から、「東北海道エクスプレスバス」というのに乗って北上。
ここから100キロ以上のバス移動。
 
途中、サロマ湖を眺めながら。
 
そして、到着したのが、今回の旅の目的地、紋別!
紋別。
聞いたことはあっても、行ったことはないし、今回の旅を企画するまで何の情報も持っていなかった地。
でも、流氷をきっかけに調べてみると、なかなか面白い。
行きたい欲がどんどん沸いてきたものです。
 
まず名物の一つ、ホタテ。
近くのサロマ湖がホタテの名産地。
 
晩ご飯は、「ホタテづくし御膳」をいただきました(*´ω`*)
ホタテの刺身!ホタテフライ!ホタテの酢の物!ホタテの味噌汁!ホタテのバターソテー!ホタテ鍋!すべてのホタテに愛さ(ry
…6種類のホタテ料理を堪能しました。
 
 
そして、今回の旅のお目当て、流氷!
実は、前日の時点で、流氷の行方が怪しいという情報が入っておりました。
ここ最近、風向きが悪く、流氷が紋別から離れていたらしいのです。
「もしかしたら、見られないかもしれない」
という覚悟はしておりました。

今朝、流氷に会うために乗ったのは、流氷砕氷船ガリンコ号Ⅱ!
「ガリンコ号」の名前は、私も聞いたことはありました。
流氷観光船は、紋別の「ガリンコ号」と、網走の「おーろら号」があったのですが、ガリンコ号のフォルムに惹かれてしまい、あえて紋別を選んだのでした。
 
結果は…見事に流氷に遭遇!
ガリンコ号のスクリューがゴリゴリと流氷を砕きながら進む様は、迫力ありました。
船員さんに聞いたところ、「今日は運が良いです!」とのこと。嬉しいものです(*´ω`*)
ガリンコ号については他にも楽しい出来事があったので、それはまた別のエントリにて。
 
航海を終えた後は、オホーツクタワーにてクリオネを眺め、最後にアザラシ飼育の「とっかりセンター」へ。
ゴマフアザラシの餌付けを間近で見られるだけじゃなく、触れることもできました。
そしてそのままオホーツク紋別空港へ向かい、東京へ。
明るいうちに帰宅することができました。
北海道の滞在時間は24時間に満たないものでしたが、ガッツリ楽しめたと思います。
運にも恵まれて、良い旅でしたっ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年02月22日(水) 23時53分27秒

天気:それはこだわりなのか。

テーマ:日記。

先月まで横浜勤務ばっかりだったのですが、今月に入ってから本社勤務に戻りつつあります。

そこで、再びスーツを着る機会が多くなったのですが…

 

今朝、上司に「○○(タロー)くんは、ネクタイに対するこだわりを感じるね…」

と言われました。

 

ほう。

 

気づかれましたか。

 

この私の、ネクタイコレクションを!

 

出張やサッカーの試合でいろんなところに行く度にネクタイを買ってくるこの私の趣味を!

 

というわけで、私のこだわり?のネクタイコレクションを紹介します(写真無し)。

 

・藍染めネクタイ(徳島)

・恐竜の化石ネクタイ(福井)…現在行方不明

・薩摩剣士隼人ネクタイ(鹿児島)

・富山の置き薬ネクタイ(富山)

・日本代表ネクタイ…現在行方不明

・西陣織ネクタイ(京都)

・大島紬ネクタイ(鹿児島)

・新木場の駅で買った1本500円ネクタイ…多数

 

ネクタイにこだわりがあるかどうかは別にして、お洒落とは正反対の位置にあるような気がします。

あ、一応、普通のちゃんとしたネクタイも持ってはいるのよ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年02月20日(月) 23時59分12秒

天気:ラーメン王に、俺はならないと思う。

テーマ:日記。

土曜日、鹿児島に帰省した際に、ウォーターフロントパークというところに行ってきました。

どこかというと、ドルフィンポートの目の前の公園です。

いわゆる水族館(いおワールド)とかの近くです。

そこでやっていたイベントが、『第3回 鹿児島ラーメン王決定戦』。

なんだかえらい盛り上がりようでしたが、鹿児島ってそんなにラーメンどころだったっけ?

 

こちらのイベントのシステムは、

参加している店舗が出す1杯700円(前売りだと600円)のラーメンを食べ比べて、一番美味しいと評価されたラーメン店を決める、というイベント。
 

とはいえ、「食べ比べる」という割には、1杯700円もしますし、量もそれなりに多いので、普通は一人で何杯も食べられるもんじゃないはず。

結局は知名度重視の人気投票に依るところが大きいような気がします。
 
私が食べたのは、「マルチョン」と「十八番」のラーメン。
 
マルチョン
 
十八番
 
どちらも美味しかったですー(*´ω`*)
 
 
 
会場にはイベントステージもあり、なかなかの盛り上がりようでした。
お天気も良くて、桜島も綺麗に見えて良かったですね♪
 
ちなみに、金曜日から日曜日までの3日間の開催の結果、王者を含むベスト5が発表されておりました。
 
優勝 TAKETORA
準優勝 麺屋 剛
3位 五郎家
4位 香月
5位 金斗雲
 
優勝したTAKETORAは指宿市のお店ですが、恥ずかしながらまだ行ったことがありませぬ。
たしか、指宿名物の「勝武士ラーメン」も出してたよね?
いつか行きたいなぁ。
 
 
ちなみに、「鹿児島のラーメン」と言えば、味はやっぱりとんこつになるのかもしれませんが、私の家族は昔から指宿市内の「どさんこラーメン」に行くのが贅沢だと思っておりましたので、「鹿児島のラーメン」といえば味噌ラーメンだったりします。
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。