powered by Buzzurl

2017年05月05日(金) 23時58分23秒

天気:せごどんマニアックス。

テーマ:日記。

もう1週間前の話になってしまいますが。

 

こないだの土曜日に、1日バスツアーに参加しておりました。

その名も、『西郷どんの江戸の足跡をたどる』バスツアー。

 

主催は鹿児島県の観光協会。

バスガイドさん…というか、ツアーガイドを歴史作家の桐野作人先生が務めて下さる、という豪華な内容でした。

 

行程は、

目黒不動尊~薩摩藩邸跡地~かごしま遊楽館(昼食)~上野西郷銅像~西郷邸跡地~青山墓地~代官山

といったコース。

 

一見、西郷さんと関係なさそうな場所が含まれていそうに見えますが、そんなことは無く、桐野先生の解説も相まってすべて楽しめる行程となっておりました。

 

まずは目黒不動尊。

こちらは、あの「お由良騒動」の中で、島津斉彬公の世継ぎとなるはずだった虎寿丸が夭折した際に、心身弱り果ててしまった斉彬公の体調を気遣った西郷どんが水垢離(みずごり)を行った場所でした。

 
また、この目黒不動尊のすぐ裏には、江戸中期の頃にサツマイモを全国に普及させた「甘藷先生」こと青木昆陽のお墓もありました。
 
 
次に向かったのは、西郷どんと勝海舟の会談でお馴染みの芝の薩摩藩邸跡地。今では三菱自動車のビルが建っていました。
しかし、それだけで終わらないのがこのバスツアー。
薩摩藩邸跡地から歩いて行ける場所にあった造酒屋も見学。
なんと、ここは西郷どんと勝海舟の「2度目の会談」が行われたと言われる場所なのだとか。(諸説有り)
うーん、知らなかった。
 
お昼は有楽町のかごしま遊楽館で豚しゃぶ定食(*´ω`*)
その後、上野の西郷銅像へ。
ここでは、「なぜ上野に建っているのか?」に焦点を合わせた案内がありました。
答えから言ってしまえば、この上野の地は、旧幕府軍の最後の抵抗「上野戦争」の舞台だったため。
因縁の地だったのね。
その後、日本橋の西郷邸跡地に寄ってから、青山墓地へ。
 
西郷どんの奥様、糸子さんとご親族のお墓参りをして、ついでに大久保どんのお墓にも行ってきました。
こんなところにあったのね。
最後に向かったのは、代官山の西郷公園。
ここは西郷どんの弟、従道さんの屋敷跡地でした。
西郷どんも我が家のように寝泊まりしていたので、縁は深いのだとか。
 
西南戦争で「逆賊」扱いとなった西郷どんですが、後に赦されます。
その証拠となっているのが、この屋敷跡地にある「明治天皇行幸の碑」。
ここで今回のバスツアーは締めとなりました。
 
バスツアーに参加するために鹿児島から来て下さった、大島紬クイーンの四位笙子さんと写真を撮らせていただきました(*´ω`*)鼻の下延びてます
 
うーん、一日中ガッツリ楽しみましたが、まったく飽きませんでした。
かなり良かった。
また機会があれば参加したいと思います。
 
 
 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

太郎。さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。