たらちゃんの天体観測

大阪府寝屋川市在住の子供の頃からの夢だった、天体観測・天体写真の履歴です。


テーマ:

FSQ85ED(Baby-Q)を購入して、FSQ85ED用に簡易的な段ボールフード(巻き段ボールでくるくる巻いただけ)を使用してたので、もうちょっとましなフードをと思い立ち、遮光環ありの段ボールフードを作成してみました。


完成形はこんな感じ。

ガイド鏡用にはちょっと手を抜いて、遮光環は無しです^-^;; ガイド鏡の方は撮影鏡筒ではないので、迷光は影響ないでしょうし、あまりフードを大きくしてしまうと、となりのFSQ側のフードに干渉してしまいます^-^;;



こんなFSQ85ED用段ボールフードを、3個作成しました。いや~、結構時間かかった~^-^;; 土日結構時間がつぶれてしまうので、もう作りたくないです(笑)






この3つのうち、1つは自分用、あとの2つは、いつも遠征でご一緒していただいている同じ鏡筒をお持ちの、くろさん、かなたさんへ、いつもお世話になってるのでプレゼントです。


さて、今回の段ボールフード作成にあたり、用意したものは、まずは、巻き段ボール。





巻き段ボールの後ろにポルタ2がありますので、だいたいの大きさがおわかりになるかと^-^;;

実際には、黒色の巻き段ボールを入手したかったのですが、天文ショップコーナンには無かったので、とりあえず普通の巻き段ボールを購入。


続いて、両面テープとアルミテープ。




両面テープは、巻き段ボールを貼り合わせるのに使用、アルミテープ外周をアルミテープで覆って、夜露等からフードを守るために使用します。


工具類等は、




なくてはならない、円形カッター。これがないと遮光環を丸く切ることができません。

あとは、はさみ・カッターとボンドに仮止め用のマスキングテープです。写真には写ってませんが、段ボールカットに使用する物差し(定規?)も必要です。


遮光環としてしようするために、黒い厚紙を用意。

この黒ボール紙ですが、結構固くて遮光環にはもってこいの強度です。




円形にカットした輪っかが約12枚ほど必要なので、B4の黒ボール紙が6枚ほど必要になります。


続いて用意したのは黒のフェルト。近所の手芸屋さんで買ってきました。




このフェルトを鏡筒のフード部に巻き、両面テープをぐるぐる巻きにします。





鏡筒と接触する部分がフェルトになるため、するっと段ボールフードが装着出来るようになります。

以前接触面を段ボールにしたものを作成しましたが、なかなか入りにくかったです。


このフェルトの周りを巻く段ボールを用意します。




まずは、2枚の段ボールを巻き付けます。




わざとはみ出させてフェルトを一定間隔で切って、折り返して両面テープでくっつけます。

(作業がしやすい用に、前後逆に差し込んでいます)





このあと、残りの2枚をフェルトを折り返した部分を挟むように巻いて、最後に5枚目は表裏逆に巻いていきます。




続いて、一番接眼側をきれいに見せるために、円形の黒ボール紙を用意して、




周辺をアルミテープで巻き、黒ボール紙側アルミテープを折り込みます。






同じ大きさの円形の黒ボール紙を用意して、被せるように接着して、接眼側は完成。





次は中間部。段ボールをカットして、2cm間隔で2枚の遮光環が挟まるように切れ込みをいれます。







段ボールの内側を墨汁で黒く塗ります。そして、遮光環をはめ込みながら丸めていきます。









この中間部のさらに外周に巻く段ボールを同じように用意。





外周部は遮光環3枚にしました。2枚巻くのと3枚巻くのとで、難易度は結構あがります^-^;;







昼間部と外周部のパーツはもう一枚段ボールを巻いて2重にして強度を高めます。

これで、パーツ3セット用意が完了です。





それぞれ、表面はアルミテープで巻き、夜露対策とします。





外周部の前面も同じようにアルミテープで巻き、テープを折り返します。







これで、パーツ3セットが完了です。





それぞれのパーツを差し込み、ボンドで接着。パーツとパーツの間にも遮光環を入れて、







これで、十分にボンドが乾くのを待つと段ボールフードの完成です。


材料費は


 ・巻き段ボール…1個で使用した料は100円分くらい?

 ・フェルト…100円くらい?

 ・両面テープ1個…100円

 ・ボンド…100円

 ・B4黒ボール紙×2…200円

 ・アルミテープ…100円


巻き段ボール・フェルト以外は全部100均で、費用合計約700円程度ですね。

制作時間は1個約10~12時間くらい。

この制作時間以外に、墨汁を塗ったあと乾かしたり、各パーツをボンドで接着するので、ボンドの環境とかで放置の時間はそれなりにかかります。まぁ、ほっとくだけですけどね^-^;;


フードだけで結露なしというくらいの吸水性はないと思うので、このフードは要ヒーター併用です^-^;;

どの撮影地でも車のヘッドライトビームアタックがありますので、この遮光環で迷光がある程度防ぐことができれば、いいかなと思います。






AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

たらちゃんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。