沖縄県名護市で軽自動車が追突され、乗っていた父子3人が負傷した事件で、県警は18日、道交法違反(ひき逃げ)と自動車運転過失傷害の疑いで、追突したとみられる米軍車両を運転していた米海軍3等兵曹の女(25)を事情聴取した。
 県警によると、女は当時飲酒していたことを認めた上で、「基地から勝手に車を持ち出した。運転中に事故を起こし逃走した」と供述しているという。県警は引き続き在沖縄米海軍に対し、女の聴取を要請。19日以降も行われる見通し。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕警察対暴走族 果てしなき戦い
路上に65歳男性、搬送先で死亡=ひき逃げか、車の部品も
路上に横たわりひかれる=男性死亡、トラック逃走
同乗者2人、処分保留=危険運転致死、名古屋ひき逃げ
ひき逃げで46歳男を逮捕=高2男子死亡

「政治とカネ」に危機感=成果自負も-政権半年で閣僚(時事通信)
小林議員「進退は自ら判断」=首相(時事通信)
天皇陛下 東ティモール大統領と会見(毎日新聞)
<鳩山邦夫氏>自民党に離党届を提出(毎日新聞)
都の高齢者、「支えられる」から「社会を活性化」へ―協議会が最終報告(医療介護CBニュース)
AD