スクロールバースクリプト

社会人になって福岡から上京してきました。

コメント読者登録大歓迎です。個人的に聞きたいことがある場合はメッセージ送ってください。



もしこのブログを書いているのが誰だか分かっても、そっとしておいてやって下さい。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014-03-31 15:13:00

無事退院

テーマ:平凡な生活
今日、無事子供が退院しました。良かった良かった。久しぶりに抱っこしましたが、やっぱりかわいい。

で、今は嫁の実家に3人でいますが、泣き止まず一苦労。やっぱり環境が変わって落ち着かないのか、それとも日増しに増える食欲で、おっぱいがもっと欲しいのか。

一週間休みもらったので、オムツ替えなど、出来ることは手伝えるように、今のうちに修業重ねておきます。
AD
いいね!した人  |  コメント(30)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2014-03-30 14:24:00

明日には退院できるかな

テーマ:平凡な生活
今日病院に行ってみると、治療のための装置が外れて、一日様子を見るとのこと。

問題無ければ無事明日退院できますが、それが分かるのが明日の朝。

一応、来週一週間は会社の休みを取ったので、退院が遅れても大丈夫ですが、やはり心配。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014-03-29 14:17:32

入院延長

テーマ:平凡な生活
今日、嫁と子供が退院予定でしたが、今朝、黄疸の値が高いということで、急遽2人とも入院延長になりました。

厳密に言えば、嫁は退院して、付き添いのかたちでタダで病院に居れるらしいです。多分、都内とかの病院じゃできないだろうなあ。

今は日焼けサロンみたいな装置で治療中です。すぐに良くなるらしいですが、装置に入っている姿はかわいそうでした。

退院出来るかは、2日後に分かるらしいので、今日明日は病院にずっといようかなと。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2014-03-28 20:30:23

出産立ち会い

テーマ:平凡な生活
かなりご無沙汰しています。突然ですが、子供が生まれました。
運良く出産に立ち会うことができたので、忘れないうちに書きます。
少し長くなるかもしれませんが、ご勘弁を。


3/22(土)
AM 6:00
前日は祝日でしたが、仕事が忙しかったので出社して、夜8時ぐらいまで仕事していました。
なので、ゆっくり寝たくて目覚ましかけずに寝ていました。
そしたら、実家に帰っている嫁からの電話が!

予定日は29日で1週間は余裕があったのですが、
もうここまでくれば、いつ生まれるか分からないから、もしかして・・・
しかし、その場合は普通嫁の親からかかってくるものだし・・
と思って、おそるおそる電話に出ました。

「破水して入院した。急いで来なくても大丈夫だけど、もうそろそろかも」

一瞬頭が真っになりましたが、これは出来る限り急いで病院に行くしかない!とすぐ決めました。
しかし、この日の午前中は運悪く、うちの親からの仕送りの宅急便が届く日で、
しかもクール便!受けっていかないとマズイ状況でした。

すぐさま親に連絡し宅急便を出来る限り急がせて欲しいと伝えました。
結局、(親の圧力で?)10時前に届き、それから急いで病院へGO!
世間は3連休中間日で、新幹線も人が多かったですが、
何とか席を確保し、道中は常に気が気じゃない状態で、駅には嫁の親に向かいに来てもらい、
病院についたのはPM1:00過ぎ。

嫁は明らかに顔色が悪かったですが、意外にも普通の様子で、
ちょっとお腹が痛いらしい。

嫁はすでに陣痛室にいて、そこへは旦那だけが入って付き添えるので、
何かあったら連絡するということで、嫁の両親には一旦帰ってもらい、
2人陣痛室へ。ここからが苦しい時間の始まりでした。
この時点では、生まれるのが明日になるかもしれない状況でした。
明日になりそうな場合は、旦那は一度帰って、生まれそうになったら連絡がくることになるかもと聞いていました。

嫁は最初は元気でしたが、段々陣痛で辛くなってきたので、
このときから嫁の背中(厳密には腰)をさすりました。


それからPM2:30に看護師の人がきて、
お腹の赤ちゃんの心音を記録(モニター)し始めました。それが1時間ぐらい続きました。
もうだいぶ辛そうな嫁は、そろそろ分娩室に行けるかもと思っていたかもしれません。
ですが、記録装置を外した看護師さんは、「まだ痛みが弱いので、もうちょっとかかりますね」と嫁に説明しました。
優しい感じで説明してくれたのですが、それを聞いた嫁の顔は、今にも泣き出しそうな絶望した顔をしていました。あんなに悲しそうな顔は初めて見ました。

それを見て、「もし明日生まれることになっても、1人にさせちゃだめだ。今日は病院に泊まって付き添ってあげないと」と密かに決意しました。


それからは本当に辛い時間でした。
陣痛の痛みでしゃべる気力もなくなって、会話も無くなり、
苦しそうにベッドに腰掛ける嫁に、背中をたえずさするしか出来ず、
いつまで続くのか先が見えない中、時計も無い殺風景な陣痛室で、
今が何時なのか分からないまま、ただ2人で苦しい時間を耐えました。


いつの間にか外も暗くなって、嫁の晩御飯が運ばれてきましたが、
気持ち悪いのでリンゴしか手を付けず、私もこの先が見えない一種の絶望感と緊迫感で
お腹が減るわけもなく、飯も食べずに背中をさすっていました。


PM8:30ごろ、看護師さんが来て、昼間と同じ心音モニターを行なったあと、
診察するということで、嫁はナースステーションの方に向かいました。
このとき、既に心身疲れていました。横になって休みたかった。
でも、嫁の辛さはこんなもんじゃないと思い、
嫁が戻ってくるのをただ待ちました。


PM9:00ごろ、なかなか戻ってこない嫁の代わりに看護師さんが私の所へ来て、
これから分娩室に入るので、カメラとか飲み物とか必要なものを
持って来てくださいとのこと。

ただ、私はまだ気を抜いていませんでした。たしか、分娩室に入っても何時間もかかる場合があるはず。まだこれからだ。このときのために買ったミラーレス一眼と、嫁が飲むためのお茶を持って分娩室に入りました。

すでに嫁は分娩台の上にいました。
事前に分娩室は見学しておいたので、私は出る所が見えない嫁の頭の方に移動。
助産師さんがやってきて、いよいよ始まりました。

あとで聞いた話ですが、この時点では出てくる入り口がまだ小さく、自然に時間をおいても入り口が広がるとのことだったらしいですが、嫁はもうこの状況に我慢できなかったようで、
入り口を広げてもらう選択をしたそうです。

横で見ていると、どうやら陣痛がくるタイミングで出てくる方向に力を入れて、
陣痛が収まったら力を抜くということを繰り返すようです。
ですが、嫁は陣痛が収まっても力を入れて出そうとしていました。
早く産みたいんだなと分かるぐらいでした。
ただ、あの辛い時間を一緒にいた私も、この状況から解放してあげたいと同じ気持ちでした。

立ち会いながら思ったのは、普通は立ち会いのときに、
旦那は嫁さんを励ましてあげてと、モノの本には書いていますが、
目の前でこんなに頑張っているのに、これ以上頑張れなんか言えない。
頑張れ以外の言葉をかけてあげたい。
そう思って、助産師さんが頭が見えてきたと言ったら、
それを伝え、今の状況を伝えてあげて、もう少しだと声をかけました。
あとは、汗を拭くぐらいしかできることはありません。


頭が出たぐらいからはあっという間でした。
生まれてきた我が子は、出てきたと同時に大きな声で泣いて、
私と嫁をビックリさせてくれました。
嫁が急いだので、分娩室に入ってから30分後、PM9:29に無事誕生しました。

世間では生まれた瞬間は感動するというけれど、感動の気持ちはほとんどなく、
陣痛室から長くつらい時間を2人で過ごしたせいか、
先が見えなかった状況から嫁がやっと解放されて良かったと安心し、
大きな声で泣いて元気いっぱいで生まれてきた子供に安心しました。

また、生まれた瞬間は可愛いとは思いません。
すごい顔してますし。
ただ、綺麗に拭いてもらい、片目を開けてこっちを見てくれたときは
かわいいと素直に思えました。
基本的には出てくるところは見えないようになっていましたが、
処置をしている途中に胎盤を出すところが見えてしまいました。
あれはちょっと気持ち悪かった。。


生まれてきたあとの赤ちゃんは、温かいベッドのようなところに移され、
身長、体重が測られ、指の数が5本あるかとか確認されます。
その間に嫁は処置をしてもらっていました。

その後は、嫁のそばに赤ちゃんを寝かせました。
人肌の温度を感じさせて、安心させるそうです。
そこで、やっと嫁と話が出来るようになり、
あの苦しかった時間をお互い辛かったねと振り返りました。

入院のベッドがPM11:30に準備できるとのことでしたので、
それまでは3人で一緒にいたり、陣痛室の荷物を私が片付けたりして時間を過ごし、
準備が出来た頃に合わせて嫁の両親に迎えてきてもらい、
そのまま嫁の実家で一泊。
この日は一度も抱っこ出来ませんでした。(翌日出来ました)


全てが終わると、安心したのかお腹が空いてきたので
うどんを作ってもらい、遅い晩飯をすましました。

5~6時間背中をさすり続けて、明日筋肉痛になるなと思って寝ようとした矢先、
嫁からLINEがきました。

「本当にありがとう。背中さすってくれて楽になった。心強いパパだね。これからもよろしくお願いします」


立ち会えたのは本当にいい経験になりました。
それも、陣痛室から付き添って2人で乗り越えたのは大きかったと思います。
これも、土曜日に生まれたからこそ立ち会えたわけで、
親孝行な子供に感謝です。

生まれてきてからが大変だと言いますが、
これから3人で頑張っていきたいと思います。
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2012-05-01 11:32:08

GW

テーマ:平凡な生活
1ヶ月ぶりの更新になっちゃいました。。

今年のGWは1日、2日に休みを取って9連休です。


でも、どこか旅行に行くとか、の予定はありません。
昨年度末の土日出勤の穴埋めを兼ねて休んだだけです。
しかし、嫁は出勤。家事をやっとります。


でもまあやることが無いわけでもなく、
資格試験の勉強をしなければならないので、
休みは1日勉強して過ごしています。


しかし家だと勉強もはかどらない。
パソコンだの、テレビだの、色々と誘惑があって、
しかも一人っきりの休みだし。。と思うと、進まないのでござるよ。
図書館も遠いし。。。
そんなこんなで休みの前半は思ったより勉強が進まなかったので、
今日から気持ちを入れ替えて、真面目に望んでます。
今は休憩中ですよ。。。


ということで、自分的にはGWではく、SW(Study Week)になるように、
休み後半は頑張りたいと思います。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-04-02 23:26:54

ご無沙汰でござる

テーマ:平凡な生活
かなり久しぶりのブログ更新。


何ヶ月ぶりか。。でも俺は対して変わらず元気でございます。


変わったのは、最近は子作りをちょっと意識して生活しているぐらいかな。


嫁のちょっと具合悪いの一言にちょっとはっとしながら、
でも早とちりだったを繰り返しながら日々過ごしてます。


話変わって、今日は会社の入社式があっていて、
新入社員くん達の初々しい姿を見て、過去の自分を少し懐かしみました。

もう社会人6年目か。

初心を忘れずに今年もがんばります。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2011-09-23 23:13:00

facebook

テーマ:平凡な生活
最近、Facebookをやっています。
思ったよりも面白いので、最近はけっこう頻繁にやってます。


FacebookのHP
http://www.facebook.com/


Facebookの特徴は、実名登録を推奨しているところです。
ネットで実名載せるのはちょっと・・・と思う人にはオススメしませんが、
オープンにすることで、知り合いが探しやすいのも確かです。


また、気軽に利用できるのも利点の一つです。
ブログのように、きちっとした文章を打たなくてもいいですし、
Twitterのように、つぶやいた情報がすぐに流れていかないので
手軽感がありつつも、落ち着いて情報が見ることができます。


気になった人は、まずははじめてみるのもいいんじゃないでしょうか。
俺も登録していますので、本名を知っている人は気軽に友達申請してみてください。


急に涼しくなってきたので、風邪とか引かないように体調には気をつけてください。
ではでは。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-08-28 18:47:11

残暑

テーマ:平凡な生活
ブログ書くのが感覚空いてしまいました。


盆休みは福岡の実家で、親の食え食え攻撃で毎日満腹の日々。。
小学校の同窓会では、会の序盤は男(俺)1人、女6人で、
じょ、女子会?とも思える難儀な会でした。
遅れて男2人の参加で助かりましたが。。


最近は、資格試験で蔑ろにしていたヨメのフォローに勤めています。
来月は結婚式から1年経つ月なので、色々と計画しています。


また、自分自身も勉強から開放されたので、
そろそろ自分の幅を広げようと、色々チャレンジ中です。


最近始めたのは、読書。
伊坂幸太郎を読んでいます。
ラッシュライフは秀逸ですね。ストーリーの構成力が素晴らしい。


今日はジョギングして帰ってきました。
1年ぶりのジョグ。。いい汗かけました。


残暑が続きますが、もう夏も終わりかなって感じもしますね。
秋は近いかも。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-08-07 21:13:58

資格試験終了

テーマ:平凡な生活
本日、技術士試験という試験を受けてきました。


試験は、午前午後合わせて6時間で600字の解答用紙を9枚
埋めなければならない論文記述試験です。


手応えは、合格には厳しいところといった感じですが、
筆記試験合格後に面接試験があるので、
一応、受かっていたときのために、
面接対策もこれからやろうと思います。


ま、これまでずっと勉強ばっかりだったので、盆休みはゆっくりしたいと思います。


盆は福岡へ帰ります。
海にでも行きたいですね。たまには太陽の光を存分にあびたい。
そんな気分です。

ではでは、久々にくつろぎます。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-07-31 00:35:09

ロッテ祭り

テーマ:平凡な生活
うちの最寄駅にロッテの工場があります。


今日は、その工場で年に一度の夏祭りである、ロッテ祭りがありました。


もともと非公式のイベントで、ネットにも公開されていないので、
昨年はあることすら知りませんでしたが、今年は行ってきました。


祭りの目玉は、お菓子やアイスがとんでもない安い値段で買えることです。

クランキーのアイスが25コ入り1箱で500円とか。。。。



いざ、うちにも大量アイスを!と思って行ってみましたが、
甘かった。。。



半端じゃない長蛇の列。。。

どうやら朝から並ばないと買えないみたいです。
非公式なのに恐るべしです。。。


買えないのは悔しいので、来年リベンジします!

$モト九大生のありふれた日記

$モト九大生のありふれた日記

$モト九大生のありふれた日記

$モト九大生のありふれた日記
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。