明日、11月12日(日)23:30~ 日本テレビ系列で放送される

『MUSIC LOVERS』に熊谷和徳さんが出演します!

(情報提供:YM先生)


ゲストはAIさん。

熊谷和徳さんは、1曲目「I Wanna know」での出演です。


この間の『僕らの音楽』でも出演時間は一瞬だったので

トイレなどは先に済ましておきましょうね~


って小学生かっ ( ・∀・)/


でもビール飲むとすぐしたくなっちゃうんだよね (-"-;A ←酒呑み

今回はKAZさんのステップを1秒でも長く観たいなぁ・・・


『MUSIC LOVERS』公式HP

http://www.ntv.co.jp/mlovers/index.html

記事を読んだら「人気blogランキング」の文字を

「ぽちっ」とお願いします~!

このブログの順位が上がります~ ⇒ 人気blogランキング


AD

Tap & Shamisen (師匠ver.)

テーマ:

先日、北野武さん&志村けんさんの

タップ競演の動画を紹介しました。


その時、師匠同士の競演も

ぜひ観てみたいという話をしましたが・・・


その師匠ver.があることがわかりました!!

(情報提供:旅行気分さん)


tap&shamisen
Tap & Shamisen



北野武さんの師匠であるHIDEBOHさん率いる

往年のストライプスの4人と

志村けんさんの師匠上妻宏光さんの競演です。


これ、

めちゃくちゃイイですよ~!!!(≧▽≦)



観たばっかりなので少し興奮気味・・・


タップと三味線ってめちゃめちゃ相性いいですね!!

再発見って感じです。


ホントにカッコエエ~ ( ̄∇ ̄+)



記事を読んだら「人気blogランキング」の文字を

「ぽちっ」とお願いします~!

このブログの順位が上がります~! ⇒ 人気blogランキング

AD

パーカッシブなタップ

テーマ:

「平和の森」HOOFERS STREET LIVE

観てきました~!!


平日だったのである程度お客さんはいたのですが

それほどたくさんというわけではなく、

最前列でゆっくり観ることができました。


すぐそこに金子りずむさんがいるという

シチュエーションに緊張しちゃいました (;^_^A



よく考えてみると平和の森のタップをちゃんと

観たのは初めてだったんですが、


心地よい ( ̄∇ ̄+)


という言葉がぴったりでした。


音楽にあわせたタップって

音楽にタップの音が殺されてしまったり、

逆にタップが前に出すぎたりとするもんですが

ボーカル・ピアノ・ベースとタップが

ピタッとはまって


まさに・・・


タップ=打楽器


でした。



音楽なしのサーロさんのインプロも見どころ

十分でホントに楽しいタップを満喫させて

いただきました (‐^▽^‐)



ぜひまた「平和の森」HOOFERSの皆さん

大阪にいらしてくださいね~ ヾ(@°▽°@)ノ



-おまけ-

「平和の森」HOOFERSを観てタップ以外で

印象に残ったこと

①金子りずむさんの笑顔が素敵

②サーロさんがやんちゃ

③金子りずむさんの「HOOFERS」の発音がネイティブ



記事を読んだら「人気blogランキング」の文字を

「ぽちっ」とお願いします~!

このブログの順位が上がります~! ⇒ 人気blogランキング

AD

関西に平和の森がっ!

テーマ:

関西でタップの公演を観るチャンスはそう多くないですが、

あの平和の森を明日から週末にかけて

大阪の各所で観ることができます!!



しかも・・・



なんと!!



無料ですっ!!ヽ(*'0'*)ツ



これはもう観るっきゃないでしょ~!!!


生りずむ&サーロに会えるチャンスです (・ω・)/


土曜日にはWSも開催するようです。

今から間に合うかわかりませんが・・・

気になる人は問い合わせしよー!



11月1日(水) 梅田ロフト前ロフトプラザ特設ステージ

15:30~、 17:00~、 18:30~ (雨天中止)

http://www.loft.co.jp/shop/umeda/

11月2日(木) 心斎橋パルコ前特設ステージ

15:30~、 17:00~、 18:30~、20:00~

http://www.parco-shinsaibashi.com/web/


11月3日(金) 大阪市立大学銀杏祭

12:00~、 14:00~

http://www.osaka-cu.ac.jp/


11月4日(土) WS 初級クラス 10:30~12:00

中・上級クラス 12:30~14:00

<場所> ホールJUN1階

<料金> 1クラス 3,000円

2クラス 6,000円

<申し込み・問い合わせ>

misalinlin@mac.com

※お申し込みの場合、「お名前」、「ご希望のクラス」

「連絡先のお電話番号」、「何でこのWSをお知り

になったか」を書き添えないといけないようです。



詳しくはこちらをご覧ください! ⇒ http://heiwanomori.com/liveinfo.html


記事を読んだら「人気blogランキング」の文字を

「ぽちっ」とお願いします~!

このブログの順位が上がります~! ⇒ 人気blogランキング

驚きのメール!!

タップと直接関係のない話なんですけど・・・

いつだったかアクセス解析の結果を見ていて

Yahoo!からこのブログに来る人少ないなぁと

思って検索してみると

「タップダンス」で検索した結果・・・

Google 4番目 (1ページ目)

Yahoo! 204番目 (21ページ目)

誰も21ページまで見ないよ!!(*`∧´)/

完全に・・・

Yahoo!から干されてる ( ̄Д ̄;;

どうやら僕のブログには、

「タップダンス」という言葉がやたらと

出てくるのでこの言葉でのランク上位を

狙ったスパムサイトと判断されたらしい・・・

あくまでYahoo!検索エンジン用のロボットが判断するので

実際の内容で判断されているわけじゃないんだけど・・・

でも

これではせっかくブログ書いても

Yahoo!で検索する人には来てもらえない・・・

しかもロボットにそう判断されただけで・・・

なんか悔しくない??( ̄∩ ̄#

って言うか、すごい悔しいんですけど・・・(-_-メ

ということでYahoo!にリベンジすべく

Yahoo!カテゴリに登録申請をしてみた。

これはYahoo!のスタップの方が

申請したサイトを実際に見て登録するかを

判断するので充実した内容のものしか

登録されない。

今現在、タップダンスのカテゴリで登録があるのは

たった20件・・・

タップダンスのサイトが少ないのか

Yahoo!の審査が厳しいのか

どっちなんだろ??

だぶんどっちもだろうなぁ・・・(・_・;)

そんなことを思いながら申請が終了。

素人が書いたブログだよ・・・たぶん無理だろう。

そりゃそうだ。

まぁ、参加することに意義があるということで。

十数日後・・・1通のメールが届いた。

[Yahoo!カテゴリ]サイト掲載のご連絡

( ̄□ ̄;)!!ハッ

すっかり忘れてた・・・

いそいでメールを開封してみる。

こんにちは、Yahoo! JAPANです。


このたびは、Yahoo!カテゴリへの登録お申し込みをいただき、ありがとうございます。お申し込みいただいた次のサイトをYahoo!カテゴリに掲載させていただきました。

<http://ameblo.jp/tap/ >



エエッΣ(=°ω°=;ノ)ノ


マジ???



メールを読んでみるとどうやらホントのようなのである。


とりあえずどんなふうに表示されるのか確認する・・・

Yahoo!カテゴリーの

趣味とスポーツ>ダンス>タップダンスの順に

クリックしていくと・・・

(⇒http://dir.yahoo.co.jp/Arts/Performing_Arts/Dance/Tap/



そうそうたるタップ界のスターの方々のホームページの



下のほうに・・・


遠慮がちに・・・


あ、あ、ありました!!ヽ((◎д◎ ))ゝ


男30歳、タップダンスに挑戦す!の文字が!!



はーε=(。・д・。) マジかよ・・・

内容をYahoo!のスタッフの方に見ていただいて

良質なサイトだと判断されたということは

嬉しいんだけど・・・

もっと・・・

ちゃんとしなきゃな(-"-;A


背筋が伸びるような気がしたダニエルなのでした。


記事を読んだら「人気blogランキング」の文字を

「ぽちっ」とお願いします~!

このブログの順位が上がります~! ⇒ 人気blogランキング

フレッド・アステア

テーマ:

フレッド・アステア

エッセンシャル・フレッド・アステア

フレッド・アステア

フレッド・アステア

FRED ASTAIRE

(1899年5月10日 ~ 1987年6月22日)

「ダンスの神様」と呼ばれ、トップ・ハット、白タイ、燕尾服に身を包んで、タップを中心とした目もくらむような華麗で洗練されたモダン・ダンスをスクリーン上で披露して映画ファンを魅了。

ダンスに関しては完全主義者として知られ、長期のリハーサル時間を要求し、撮影が始まっても自分の納得がいくまで何度も繰り返し、OKを出さなかった。

後年は、ライバルのジーン・ケリーに触発されて、伝統的な名人芸だけでなくアクロバティックで奇抜なダンスも披露するようになり、2人の活躍によってハリウッドのシネ・ミュージカルは驚くべき発展を遂げた。

50年にはアカデミー特別賞、81年にはアメリカン・フィルム・インスティテュート(AFI)の生涯功績賞を受賞。

――――――――――――――――――――――――――――――

■フレッド・アステア物語■

父はオーストリアからの移民、母はアルザス系の人。

一家はフレッドや姉のアデールらが幼い頃から家族楽団を

作って全米を巡業していました。アデールに才能があると

考えた母は6歳の時にアデールをニューヨークのダンス学校に

入学させます。

そして「姉に才能があるのなら弟も・・・」ということで

ダメ元で姉と同じ学校に入学させました。

姉のアデールは、本当に輝くばかりの才能があったらしく、

学校でもたちまち頭角を現し、スターへの道をどんどん歩んで

いきます。

フレッドはそれに対していつも姉のおまけ。でも、そこそこに

役をこなしていました。フレッドは、生涯、この偉大な姉を尊敬

してやまなかったそうです。

やがて1931年アデールとフレッドは主演のミュージカル

『バンドワゴン』がブロードウェーで大ヒット。フレッド32歳。


翌年、姉アデールは結婚、人気絶頂のまま引退。

残された弟フレッドは悲惨でした。姉がいてこそのフレッド。

当然のように失業してしまいます・・・ そのとき、彼をささえた

のは妻のフィリス・ポターだったようです。

その後、舞台に残るか映画界に入るか迷っていたフレッドは、

結局ハリウッドへ。
映画俳優への道を目指しますが、受けは悪く、

「演技は出来ない、唄えない、髪は薄く、少し踊れる」

酷評される始末。

しかし、それでもめげずに出た2作目の映画『空中レビュー時代』が

彼に幸運をもたらしました。

生涯の名コンビとのちに言われるジンジャー・ロジャース

作品の中で踊った「ザ・カリオカ」が大変な評価を受けます。

この成功によって人気に火がつき、『コンチネンタル』、『ロバータ』、

『トップ・ハット』、『艦隊を追って』、『有頂天時代』、『踊らん哉』、

『気儘時代』などの唄と踊りが満載のダンスミュージカルが

この黄金コンビによって生み出されました。

ジンジャーはそれほど踊りがうまい訳でもなかったのですが、

フレッドの踊りはジンジャーが相手の時が最高だった

と言われています。

キャサリン・ヘップバーンは彼らを「フレッドの品格と

ジンジャーの媚びが絶妙にマッチするのだ」と評しています。


しかし、やがて物語に変化のない二人の映画は次第に観客に

飽きられ始め、ロジャースが演技派俳優を目指していた事もあって、

39年の『カッスル夫妻』を最後にコンビを解消します。


その後もフレッドは順調に仕事を続け、

リタ・ヘイワースと組み『踊る結婚式』、『晴れて今宵は』

ビング・クロスビーと組み『スイング・ホテル』、『ブルー・スカイ』

ジーン・ケリーと組み『ジーグフェルド・フォーリーズ』

などで華麗なステップを披露しました。

その後、ダンサーとしてのピークが過ぎたということで引退を宣言。

しかし、怪我をしたジーン・ケリーのピンチヒッターとして

『イースター・パレード』で復帰。

その後も出演依頼が相次ぎ多数の映画に出演します。

1954年、妻のフィリスが癌で死んでしまいます。

その後も悲しみから逃れるようにオードリー・ヘップバーンとの共作

『パリの恋人』などでエネルギッシュかつ繊細なダンスを披露。

テレビショーに出演し、エミー賞を受賞したり、

ダンス抜きのシリアスな演技で新境地を開拓しました。


晩年、彼にもう1度春がやってきます。

1973年、人気騎手のロビン・スミスと出会い、交際を始めます。

フレッド74歳、ロビン31歳でした。やがて二人は1980年に結婚。

彼は年はとっても体は元気で、もちろん踊っていましたし、

後身の指導も怠りませんでした。

元気すぎて75歳の時にはスケボーをやって怪我したりもしたそうです。

彼は一切手抜きをしないたちで、1時間テレビに出演して

踊るだけでもその前に7週間は練習しておかなければ気が

済まないという性格であったといいます。

1987年6月22日、風邪をこじらせて病院に入院していましたが、

この日の早朝ロビンと手を握りあったまま死去しました。

記事を読んだら「人気blogランキング」の文字を

「ぽちっ」とお願いします~!

このブログの順位が上がります~! ⇒ 人気blogランキング


フレッド・アステア/イースター・パレード 特別版
¥980
アサヒレコード


フレッド・アステア/フィニアンの虹 特別版
¥980
アサヒレコード

フレッド・アステア/絹の靴下 特別版
¥1,500
アサヒレコード

フレッド・アステア/足ながおじさん
¥4,179
アサヒレコード

Tap & Shamisen

テーマ:

Tap & Shamisen

Takeshi Kitano & Ken Shimura - Tap & Shamisen



北野武さんと志村けんさんがTAPと三味線で

競演している動画がありました。



志村けんさん、三味線上手いですね!( ̄□ ̄;)


やったことがないんでこれがどれほどなのかは

わからないですけど・・・

志村けんさんが三味線を弾けるなんて知らなかったので

ビックリしてしまいました。



武さんの方も前半&合間でリズムがおかしなところがありますが・・・


さすがだなぁという印象 (・∀・)


まぁ、ビックリするほどウマイというわけではないですけど。


簡単なステップでもテンポが速くなったり遅くなったりして

同じリズムで均等に鳴らすのって難しいんですよね・・・


しかも、素人同士!!

リズムをキープするのって大変だろうなぁ (-"-;A



北野武のTAPの先生がHIDEBOHさん

志村けんの三味線の先生が上妻宏光さん


先生同士で競演したのも観てみたいなぁ。


カッコイイだろうなぁー (*´Д`)=з




はっ( ̄□ ̄;)!!

気づいたら今月はまだ1回しか更新してなかった・・・

後半から追い上げまーす(・ω・)/



記事を読んだら「人気blogランキング」の文字を

「ぽちっ」とお願いします~!

このブログの順位が上がります~! ⇒ 人気blogランキング

<前回までのあらずじ>
30歳になってタップダンスをしようと決めたダニエル。
メモにシャッフルのコツを書いて意気揚々と帰宅。

来週までにこなれたシャッフルができるように練習を開始・・・?

――――――――――――――――――――――――――――――

せっかくメモを書いたんだから

来週までにもっと上手くなっておかないと!


ということで早速自宅にてシャッフルの練習を開始。


メモに残したシャッフルのコツを何度も読みながら

台所のフローリングでバタバタ・・・


う~ん、何となく違うんだよなぁ~

確か先生は、脱力しながらポイントで

「クイッ」と力を入れていたような感じだったんだ・・・

足を前後に動かすことに意識がいき過ぎなんだよ、きっと

でも・・・なかなかコツが・・・難しいなぁ・・・


ブツブツと独り言を言いながら

何度も何度も足をバタつかせる。


B型の気質なのだろうか・・・

何かをやり始めるととんでもない集中力を発揮してしまう。


この日も例のごとく時間など忘れ、

集中、集中、集中・・・


この時、家の中には

トン、トン、トン

いびつな3拍子のリズム

が鳴り響いていたらしい。



気づかなかったんです・・・ orz



喜んでタップの練習をしている僕を見て

笑みさえ浮かべていた嫁が・・・



不機嫌な顔へ変わっているのを!!

(((゜д゜;))) キャー



「あんた、もうやめやっ~」

「ご近所に迷惑やろ!」


「す、すみません・・・」



怖い・・・ (´д`lll)



それ以来、嫁さんは、僕のフローリングでの練習に

過敏に反応するようになってしまった。


スキを見てちょっと踏もうものなら・・・


「ダニちゃんっ!」

(↑もちろん嫁はダニちゃんと呼ぶわけはない。あだ名は内緒・・・)


と子供のように注意される (・Θ・;)


そりゃそうなのだ。


自分ではキレイにタップを踏んでいるつもりでも

傍からみればただの雑音

これはたぶんヘタクソだからという問題ではない。

相当上手くなって小気味良いリズムを刻めたとしても

雑音は雑音なのだ。



昔、僕の弟が何をどう間違えたのか

ドラムをやり始めたことがあった。


ある日、弟が練習用のドラムセットを

持って帰ってきた。

うるさいだろうという家族の反対もあったのだが、

このドラムセットは練習用なので

音が鳴らないようにできている

ということで家族もしぶしぶOK。

というかもうモノは運び込まれているのに

反対しても仕方がない状況だったのだが・・・ (-。-;)



しかし!


「コツ、コツ、コツ、コツ・・・・」


ドラム本来の音は鳴らないとはいえ、

やはりスティックでプラスチックを叩く音は
部屋から漏れ聞こえてくるのだ。

本人としてはキレイな8ビートや

16ビートを叩いていたのだろうが
隣の部屋ではただの雑音にしか聞こえない。


絶え間なく聞こえてくるその音に

次第にイライラしてくる。


そう・・・


今の嫁さんと同じ様に・・・ ( ̄Д ̄;;



タップの練習の音も傍から聞いている人にとっては

耳障りだった弟のドラムの練習音と

なんら変わりないのだ。


ちょっと反省・・・ ごめん (・_・;)



でも練習しないと上手くなんないしなぁ・・・

スニーカーを履いて玄関のタイルのところで練習をしていても
やっぱり音は出るし、畳の部屋でも同じ。


上手くなったら公園とかでするのもいいのかもしれないけど

今の段階では恥ずかしすぎるし・・・



あぁ・・・
練習場所がない (T_T)



僕は、行きづまったとき

必ずお風呂に入りながら考える。


この日も例外ではなく・・・

風呂に入りながら考えよ~!

という気分になった。


服を脱いで風呂に入ると

まず洗い場をシャワーで流す。



ん??



そこでふと気づいた。



風呂場のタイルに
水まけばいい感じに滑るんじゃない?


しかも密室なので音の漏れも気にならないし。



ためしに・・・

タイルに水をまいてシャッフルをしてみる。



おお~!? ( ̄□ ̄;)ハウ


フローリングよりはるかにやりやすいじゃん!



汗かいてもすぐに洗い流せるし。

こりゃいいや!!



こうして、しばらくの間

ダニエルの練習場所は・・・


風呂場


このお風呂場になったのでした。



記事を読んだら「人気blogランキング」の文字を

「ぽちっ」とお願いします~!

このブログの順位が上がります~!

えっ!?ランキング急落 (´・ω・`)イヤ-ン

ご協力お願いします~ m(_ _ )m ⇒ 人気blogランキング

素足にK360を履く女

テーマ:

僕の教室に「素足にK360を履く女性」がいる。

僕より少し年上だろうか・・・よくわからないけど ( ̄ー ̄;


その人、上手くってとてもカッコイイ。


そういえば・・・

熊谷和徳さんも素足にK360を履くという。


何で素足なんだろう?

と思っていた疑問を晴らすべく

おもいきって聞いてみた。


「なんで素足なんですか?」


その人曰く・・・

素足で履くとかなりフィット感が良いのだそうだ。


「ただ、シューズが傷むのも早いけどね~」

だって。


何から何まで男前すぎ・・・ Σ(・ω・;|||



ねぇさん!どこまでもお供しやす~!!

って言いそうになったよ(←言わなかったけど・・・)



僕はこんなふうにタップシューズを履けそうにない・・・
臭くなったらイヤだし、もったいないよー。



記事を読んだら「人気blogランキング」の文字を

「ぽちっ」とお願いします~!

このブログの順位が上がります~!

えっ!?ランキング急落 (´・ω・`)イヤ-ン

ご協力お願いします~ m(_ _ )m ⇒ 人気blogランキング

HOOFERって・・・?

テーマ:

いろいろなタップのサイトを見ていると

HOOFER って単語が頻繁に出てくる。


熊谷和徳さんのblogの名前も

Hoofin' Is My Music Dance 4 Freedomとなっているし。



辞書で調べてみると・・・


hoofer [名]((俗)) (タップ)ダンサー


となっている。



ふーん、そうなんだぁ (・∀・)


hooferってタップダンサーのことを言うんだね~

と漠然と理解していた。



それ以来、全く気にしていなかったのだが、

「平和の森」のHP を見ていたら

その説明を見つけた。


以下「平和の森」HP より引用


「HOOF」とは馬のヒズメで蹴ること。

タップダンスは馬のようにパカパカいうので、

タップダンサーは昔から自らのことをHOOFER(フーファー)と呼び、

タップダンスのことをHOOFING(フーフィング)という言う。



なるほど・・・(°∀°)b


今頃、HOOFERの意味を知ったダニエルなのでした・・・


えっ~!?そんなことも知らなかったの?

とか言わないでぇ~ o(TωT )



それにしても「平和の森」の皆さんの

タップって楽しそうだ。

“ムービー大画面”というところから見れるので

チェックしてみては??



記事を読んだら「人気blogランキング」の文字を

「ぽちっ」とお願いします~!

このブログの順位が上がります~ ⇒ 人気blogランキング