土屋太鳳オフィシャルブログ「たおのSparkling day」Powered by Ameba

土屋太鳳オフィシャルブログ「たおのSparkling day」Powered by Ameba


テーマ:

こんばんは!たおです(^-^)

今日の東京は、青空でした!!!

「まれ」とは違う仕事に

行ってきたんですけど、

すっごく嬉しいことがあって(^-^)

「えっ!なんで知ってるの!?」という

サプライズもいただいて、

とってもしあわせです!

書ける時期が来たら、書きますね!


今日のブログはちょっと長いです。

誕生日までは、

長めブログになってしまうとけど

読んで頂けたら嬉しいですm(_ _)m

その前に、昨日撮ったデジカメの写真♪





雪に残る動物の足跡って、

なんでこんなに可愛いのかな…!

思わずほくほくします(^-^)



時間がなかったので

仕上げまで出来なかったけど、

雪だるまらしき物体も作ってみました(^-^)

つくりがザックリ過ぎますが・・・笑





上の写真は、

まれちゃんカット(?)を維持するために、

切っていただいた直後に撮りました。

実は、パッと見は変わらないけど、

隠れた工夫をしていただいてて、

それはこの後のお楽しみ…♪


ちなみに下の写真は、

ずっと載せたいと思ってた

一番最初に長い髪を切った時の写真です。





切っていただいたのは、

映画「るろうに剣心」でお世話になった、

ShinYaさんです。

いつかお写真も載せたいんですけどね(^-^)

伸ばしていた髪を切る心配は

あまりなかったけど、

まれちゃんを見つけていただく最初のかただから、

安心できるかたに切って頂きたかったので、、

ShinYaさんにお任せすると決まって、

本当に安心したんです。

実際に、ShinYaさんは、

彫刻家のかたが彫刻を彫るみたいに、

まれちゃんを彫りだしてくださいました。

まれちゃんの真面目さ、誠実さ、飾り気のなさ…

全部が、この髪型に詰まってると思います。

本当に感謝してます(^-^)


どうして髪を切ったか?という質問を

時々いただくんですけど、それは

私の目指す職業が女優だからです。

女優の仕事は役になることなので、

髪も、10歳でオーディションに受かって

最初の面談の時に、

今もお世話になっている部長さんから、

「どんな役にも対応出来るよう、

当分髪は伸ばしましょう。」

と言われました。

つまり演技の役にたつよう伸ばしてきたので、

実はドラマ「鈴木先生」でも

映画「るろうに剣心」でも

切る話はあったんですけど、

髪質や維持などを検討した結果、

結局切らないことに決まったのでした。

でも今回は、検討した結果、

切ることに決まったので、切りました。

これからも仕事に必要なことがあれば、

周りの人と相談しながら変えていくので、

変化は多くなっていくと思います。

でもよく考えたら、どの職業でも、

仕事とか年齢に応じて必要な変化って、

絶対あると思うんですよ。

20代に10代と同じ演技をするのは

難しいのかなと思うし、

誠実に生きるということと

子どものままでいる(子どものふりする)ことも

違うのかなと思うので、

考えたり迷ったり、相談したりしながら、

自分の殻を守るのではなく壊しつつ、

大人への変化を

大切にしていきたいと思ってます。


今度の写真集にも、

その気持ちをこめました。

最終的には、

信用する周りの人にも意見を聞いて、

写真のセレクトも表紙も題名も、

ありがたいことに決めさせていただきました。

だから、とても読んでいただきたいのですが…

お渡し出来るイベントがあると知って、

ものすごく嬉しい反面、とても心配してます。

まず、人は来るのかなっていうこと…

そして、来てくださるかたは、

時間的・金銭的に負担じゃないかな、

ということです。

嬉しいけど、すっごく心配。

このことは、また明日書きますね。


ここから先は、

「るろうに剣心」質問への回答です!

まず写真♪



緋村をぐわーっとつかんで、

葵屋まで連れて行く場面です。

実はこの場面、

クランクインの「あやしいもんやない!」と

橋を渡って葵屋まで行く場面は、

撮った場所が違うんですよ。

本編だと続いてるのに、

撮影って不思議ですよね!


ネタバレが困るかたは、

*印の間を飛ばして読んでくださいね(^-^)



********



138■なつみかんさん

翁を演じた田中さんは撮影現場ではどのような方でしたか?(*´ω`*)まれでも共演なさるということだったので…!


メイキングを観ていただくと

感じていただけるんですけど、

大先輩に対して失礼かもしれないけど

本当にチャーミングなかたです。

大先輩なのに、

喜ぶ時や、何かで落ち込まれた時が

小学生のようだったり・・・

すごくお元気で明るいかたなので、

本当は、原作の翁にも

近いのかもしれないです(^-^)

原作の翁はちょっと、

(^0^;)な部分があるので、

そこは似てないですけど…笑

実は「るろうに剣心」の時には、

意外に御一緒する時間がないまま

クランクアップをむかえてしまいました。

だから、「まれ」で

まれちゃんのおじいさんのような存在、

元治さんを演じていただくので、

本当に嬉しくて嬉しくて…!!!

京都大火編から伝説の最期編まで

翁の笑顔は冒頭しかないので、

泯さんの素敵な笑顔を、

「まれ」で観てほしいなと思います(^-^)


139■もんちゃむさん

・たおちゃんは時間のある時に走っているそうですが、アクションに挑戦する中で、体力づくりで他に特別なことをしましたか?

・京都大火編で操ちゃんが蒼紫が変貌してる事に衝撃を受けた表情をしていましたが(雷の光で操ちゃんの顔が見える)、その表情について監督から指導などありましたか?また、たおちゃんはその時どんな気持ちで演じていましたか?


筋トレと、

習った技を体で覚える自主練をしました。

演技をしながら、台詞を言いながらの

アクションになので、

気絶しても動けるくらいになっておかないと

無理かなと思って、

ひたすら反復練習しました。

弟がアクションを勉強してるから、

受けてくれて、ありがたかったです。

蒼紫さまが変わってしまったことを

知った場面での表情は、

見てしまった気持ちを

そのまま出してるので、

言葉にするのが難しいんですけど

心に大きな穴が開いたというか…

メイキングを観ていただくと

一番よく分かるんですけど、

監督って役の話をする時は

役の表情でお話をされるんですよ。

言葉は変かもしれないけど

乗りうつってるみたいな感じというか。

だから言葉で指示されるというより、

話をしている空気全体で

伝えてくださってました。


140■たおちゃん大好きさん

あおし様を最後に許せた理由は、なんですか?あんだけ憎んでたのに!後は、もう一回共演してみたいなって思う人は、誰ですか?たおちゃんは、アクション映画初めてですか?アクション映画できをつけていたことは、なんですか?


言葉にすると難しいんですけど…

まず、蒼紫さまを大事に思う強さとか

年月もあったと思います。

でもそれだけじゃなく、

翁の気持もが痛いくらい

理解できたのかなって・・・

翁は緋村に「終わらせてやってくれ」と言って、

操ちゃんはすごく驚くけど、

そのとき翁から何かを感じたのかなと思うし

緋村と蒼紫さまの戦いを見てるうちに

蒼紫さまの10年間や

緋村の気持ち(蒼紫の魂を救いたい気持ち)も

伝わって、

いろいろな気持ちが渦巻きながら、

一番強い蒼紫さまへの気持ちが

とっさに出たのかなと思います。

もう一度共演したいかたは、

全部のキャストのかたです。

意外と少ない時間だったので…(;-;)

アクション映画は初めてで、

演技としてのアクションを

心がけるようアドバイスされたので、

そこに気をつけました。


143■ななこさん

たおちゃん自身、操ちゃんと性格が似ていると仰ってましたがどのような所が似ていると思いますか?また逆にここは似てないという所はありますか??


特にどこがというよりは、

考え方や感じ方が近い気がします。

共感できることが多いというか。

家族(仲間)を大切にしたり、

あとは意外に怒り方とか…

似ていないなと思う点も

いくつかあるんですけど、

一番似てないのは、操ちゃんには

蒼紫さまという存在がいるところかな。

うらやましい(^0^;)


144■もも子さん

撮影中に、佐藤健さんとのおもしろエピソードってありましたか?ぜひ知りたいです!


ロケでは共用部分が少ないんですけど、

衣装って、意外に紐とか多いので、

私が結び直してたら、

後ろで扉(横にひくタイプの)が

「ガラッ!」と勢いよく開いたんですよ。

でも私がいたから驚かれたのか、

すごく静か~~~に

「ガラガラガラガラ・・・パタン」と閉まったので、

あ~誰か気を遣わせちゃったなと思って、

「あ、大丈夫ですよ!」と急いで開けたら、

佐藤さんが立っていて、

「ねえ。女の子なんだから。鍵をしなさいよ?」

とおっしゃいました。

これ、おもしろい話なのかな???

微妙だけど・・・(^0^;)

今まで書いてない話なので書きました(^^)



********



今日は、ここまでです!

おなかは昨日の夜まで痛くて、

でもおかげさまで

今日は治ってるみたいです。

割と今、似たような症状をきくので、

どうか皆さんも気をつけて下さいね。

夜は少しでも、あっためてください。

ごきげんよう…(*^-^*)



たお

いいね!した人  |  コメント(89)  |  リブログ(1)

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。

Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み