土屋太鳳オフィシャルブログ「たおのSparkling day」Powered by Ameba

土屋太鳳オフィシャルブログ「たおのSparkling day」Powered by Ameba


テーマ:
こんばんは!たおです(^-^)
今日も東京は暑い一日でしたが、皆さんが住んでいる地域はどうでしたか?
今日でなんと、8月も終わりですね!(@0@)
そして気が付いたんですけど、
今日で私の高校生最後の夏休みが終わります…!!!
自分でもビックリしました。
私は小学校中学年くらいから、ずーっと外見もこんな感じだし背も小さいので、
自分が高3なんだっていう実感が、あんまり無いんです(;-;)
それでも、ちゃんと時間はたっていて、
私が一番最初に「オフィシャルブログ」を書いたのが、小6の8月10日でした。
だから今、ブログは7年目に入ってます。
昨日、いつから書き始めたか知りたくて、その時の原稿を読んでみたんです。
そしたら、
 
「陸上の練習で『ひよどり山』という山で走ってきました。
名前はかわいい山ですが…坂がきつかったり上りが急だったり…(;_;)
でもカブトムシがいっぱいいます!
去年、家に2匹持って帰って飼ったんだけど、
カゴの網を何度もやぶって脱走するので、
家の中で放し飼いにしていました(^。^;)
この写真は、「ゆかたざらい」という、
日本舞踊の夏のおさらい会で撮った写真です。
私もがんばって、おどりましたV(^-^)V
そして今、私は、宿題に熱中しております!
区のプールに行ったら、監視員さんに「何年生ですか?」と聞かれて、
「6年生です。」と言ったら笑われてしまって、ちょっとショックだったので、
今年の夏休みは背をのばしたいです☆
そして、女優さん目指して、体力を作っておこうと思います!
みなさまも、夏は大変でしょうから、
どうか夏バテには気をつけてください(*^_^*)」
 
と書いてあって、内容もなんだか、変わったような変わってないような…(笑)
この頃も小6だったので、
「今日で小学校の夏の帽子が最後です。」とか書いてるんですよね(笑)
お仕事はまだしてなかったので、事務所の先輩の蓮佛美沙子ちゃんが
「クランクインしました!」と書いてるのを、
「クランクインって呪文みたいな言葉だなぁ…何をするんだろう?」と、
すごく不思議な気持ちで読んでたのを覚えてます。
私は今、その時の美沙子ちゃんより2歳もお姉さんになって、
クランクインやクランクアップも、経験させて頂くことが出来ました。
そして今年は、人生で初めて、「夏休み中に撮影がある」のじゃなくて
「撮影中に夏休みが入ってる」という時間を、経験することが出来ました。
「高校最後の夏休み」とか「受験生の夏休み」と言葉にしたら、
「うわーどうしよう!いいのかな自分!」と、焦るような気持ちになりますが、
「初・王様のブランチ番宣出演♪」や「初・番組公式ツイッタ—♪」など
人生で初めてのことにも、たくさん挑戦出来た夏休みだったし、
5話は、初めて演じた「人間の同年代の男の子とのストーリー」でした。
(鈴木先生は年上だし、ゼロは同年代だけどウルトラ戦士なので…^0^b)
等身大のお話って、すごく難しいんだなと思ったけど、
だからこそ高校生としての感覚を通して、表現を考えることが出来たので、
貴重な勉強をすることが出来たと思います。
そんな中で、ずっと大事にしてきた部活の大会にも、
たくさんの方々や先生方、部員のみんな、お母さん達に支えられて
向かうことが出来ました。
反省もあるけど、私にとっては最高の夏休みでした…!!!
 
その記念すべき(?)夏休み最後の日にオンエアとなる「黒の女教師」7話では、
なんともう、一足先に文化祭が始まります!
ミニミニスタッフさんメイキングもこめて、今日は7話のことを書きます(^-^)
今回の撮影で驚いたのは、高校全体が文化祭の空気になったことなんですけど、
大学の学祭とも、中学の学習発表会とも違う、
「高校の文化祭!」って感じがすごく出てるんです。
 
土屋太鳳オフィシャルブログ「たおのSparkling day」Powered by Ameba-文化祭1.jpg
 
土屋太鳳オフィシャルブログ「たおのSparkling day」Powered by Ameba-文化祭2.jpg
 
こんな感じで、文化祭にありがちな小さいステージとか、
看板とか、垂れ幕とかがあるんですけど、凄いなあと思うのは、
スタッフさんって大人の人でプロだから、本気で描くと上手いはずの絵も、
「適度に幼い感じで描いてる」ってとこなんです。
細かい教室の飾りも本当に文化祭っぽくて、
一瞬、私は電卓で売り上げを計算しようかと思いました(笑)
ちなみに私は毎年、リアル文化祭ではタピオカを売ってます(^0^)b
 
土屋太鳳オフィシャルブログ「たおのSparkling day」Powered by Ameba-文化祭3.jpg
 
雰囲気もホントに文化祭っぽかったので、
この日はいつもにも増して、生徒役の人達が本物のクラスメートに感じました。
これは準備の間に、いとと撮った写真♪
 
土屋太鳳オフィシャルブログ「たおのSparkling day」Powered by Ameba-文化祭4.jpg
 
いとは、いつもふんわかした子なんですけど、
写真に撮ると、時々ドキッ!てするような大人顔になる時があるんです。
そういうところが、いとの魅力の一つだなあって感心してます(*^-^*)
そして、本物っぽい文化祭をもっと本物っぽく撮るために、
やっぱり撮影では、たくさんの機材とたくさんの人が活躍してました!
 
土屋太鳳オフィシャルブログ「たおのSparkling day」Powered by Ameba-文化祭5.jpg
 
土屋太鳳オフィシャルブログ「たおのSparkling day」Powered by Ameba-文化祭6.jpg
 
土屋太鳳オフィシャルブログ「たおのSparkling day」Powered by Ameba-文化祭7.jpg
 
私はこのレールを見ると、「わー撮影だ!」って思うんですよね。
そしてちょっと乗ってみたいなぁとかも思います(^0^)
この場面は、予告にあった江衣花のアップの場面を撮ってます。
クラスTシャツじゃなくエプロンっていうのも新鮮でしたが、
新鮮と言えば、私は女子高なので、「男子がいる文化祭」というのも新鮮でした。
女子高だと、重い物でも何でも女子ですが、
男子だと何となく役割分担してくれるので、便利なんだなあと…
あ!そうじゃなくて…えーと、素敵なんだなあと思いました(笑)
そんな男子の一人、菊池 希くん役の藤原 薫くんと、
坂田梨香子ちゃん、大野いとちゃんとの記念写真♪
 
土屋太鳳オフィシャルブログ「たおのSparkling day」Powered by Ameba-文化祭8.jpg
 
藤原 薫くんとは、「鈴木先生」という作品でも共演させていただいて、
これが2回目の共演なんですけど、最初に私が竹地くんを観たのは、
映画「20世紀少年」のサダキヨ役で本当に小さかった(小学生だった)ので、
「竹地くん、育ったねえ(@0@)」という親戚の人みたいな気分になります(笑)
ドラマ「鈴木先生」の現場では、私が一番年上だったんですけど、
最初、私が演じる小川蘇美ちゃんは皆とリハーサルが一緒じゃなかったので、
撮影が始まった頃は、どう皆に接していいか、とまどっていたんです。
その中で、初めて演技のことで話しかけてくれたのが竹地君(薫くん)でした。
薫くんの演技を私はすごく好きなので、
今回の7話でどんなきっかけを演じるのか、すごく楽しみです!!!
そして、今日の7話から終盤に向けて頑張り続ける江衣花と、
先に帰る梨香子ちゃんと私で撮った写真です。
 
土屋太鳳オフィシャルブログ「たおのSparkling day」Powered by Ameba-文化祭9.jpg
 
昨日も書いたんですけど、7話から3Dの空気が変わっていってしまって、
気持ちの歪みや悩みが、今までは割と個人単位だったけど、
あることをきっかけに、全体を巻き込む感じになってくと思うので、
私も、気持ちを引き締めて撮影に臨もうと思います。
まずは今日の7話で、千葉雄大さん、広瀬アリスちゃんたちが
どんな事件に巻き込まれてしまうのか、ぜひ観て下さい…!!!
そして出来たら、感想を教えて頂けたら嬉しいです(^-^)
ではでは、まだまだ暑いし、台風の影響が残ってる地域の方も多いと思うので、
皆さんお気をつけてお過ごしくださいm(_ _)m*:;+☆″
 
 
たお
 
いいね!した人  |  コメント(69)  |  リブログ(0)

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。

Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み