無限なる本当の自分に出逢う道

〜新しい自由な人生の提案〜



テーマ:
田久保剛です。

「瞑想」を実践する方の中で、「瞑想がいいのはわかっているけど、実践してもなかなか上手くいかない…」そんな悩みをもつを抱えた方は少なくありません。

そして、そのような方は、「こういう状態が理想の瞑想状態である」という一つの固定概念を握り締めている事が多いのです。

それは、瞑想中に黄金色の光が見えるだとか、宇宙空間に飛び立つような感覚と言った、一つの非日常的、神秘体験的な状態と捉えていることが多く、

様々な雑念が湧いてきたり、神秘的な映像が見えたり、感動体験が無いという状態は「上手くいかない」状態であるという事です。

光

確かに、瞑想によって深い意識状態になったときに、神秘的なイメージをみるという方もいますが、そうなることが「理想の瞑想状態」とは限りません。

もちろん、正しいやり方を実践出来ている、という前提はありますが、その上で、瞑想によって意識が静まったときに、

その時の自分にとって必要な事が起きるということであり、その起きる事に向き合ったり、そのことを通して気付いたり、そのことで心に溜まっていた浄化が起きていたり、といった全ての状態が正解なのです。

そこに必要な学び、経験があり、それをある意味では味わう事なのです。

それらをあるがままに受け入れるということです。


しかし、そこで「理想の状態」に執着していると、「今必要な学び、体験」に気づかずに、「なかなか理想通りにならない」と愚痴や不満が湧き上がり、その姿勢が、より瞑想の成果を妨げる悪循環に繋がってしまうのです。

私達は「非日常体験」「神秘体験」を、瞑想をはじめ、真理探究全般のゴールに起きがちですが、そのことで本来味わうべき、今の自分に必要な学びのステップを逃してしまっている事実に気付く必要があると、私は切に思います。

重要なのは、「今、目の前に起きている事にしっかり向き合い、味わい、経験し、学んで行くこと」その為には、固定的な理想に執着しすぎないこと。

「瞑想」を上手くいかないと悩まれている方のヒントを、私のトークイベントの抜粋ビデオをご覧頂ければと思います。



●普遍意識瞑想セミナー(東京7月31日・名古屋9月18日)

【名古屋初開催決定!2016年9月】
●「黎明」葦原瑞穂・講演会 in 名古屋




+ーーーーーーーーーーーーーー+

『CTPeakトークイベント』のお知らせ

開催日時とトークテーマ:

●東京(練馬駅近くの会場)

【第33回】 2016年 7月6日(水) 13:30~16:00 東京
    テーマ: 『カルマの仕組みと日常の実践』

【第34回】 2016年 7月24日(日) 13:30~16:00 東京
    テーマ: 『霊的能力や神秘体験への向き合い方』

***名古屋初開催!***
【第37回】 
2016年 9月17日(土)14:00~16:30 
名古屋
テーマ:『本当の自分と使命』
*************


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(場所の詳細はお申込者へ詳細情報をお伝えします)
参加費:[早割]3,000円(税込・事前振込)
    [当日]3,500円(税込・当日会場払い)
講師:田久保剛


●CTPeakトークイベント参加予約はこちらから

+ーーーーーーーーーーーーーー+




「自分探しの地図」を手に入れる、無料メールセミナーの登録はこちらから



↓ 記事を読まれて参考になりましたら、
 4つのバナーをクリックして応援をお願いします。
 あなたの応援が記事を書く励みになります (^o^)/

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へにほんブログ村
人気ブログランキングへ
精神世界精神世界ランキング
FC2 ブログ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
田久保剛です。

正直に言いますと、政治に全く関心がありませんでした。

スピリチュアル分野には関心があったので、この30年近く、誰に頼まれなくてもほとんどの時間とお金とエネルギーをこの分野に費やして、また自ら発信者として、仕事としてこの分野で表現してきました。

でも、政治にはど~しても関心が持てない。

よくいわれるように、どうせ何か問題意識を持ったところで、そもそも専門的な事は良く分からないし、庶民の声なんて届かないだろうし、そんな政治の理解に努力している暇あったら、自分の仕事を一生懸命やらないと、自分の生活もままならなくなってしまうし、そんな政治に関心もっている暇ないよ…

とまあ、そんなよくありがちな不届き者です。

選挙に行くことがどれだけ重要なのかは大人になって、なんとなく分かってきましたので、必ず投票にいきましたし、仕事の時は期日前投票もしました。

でも、正直言うと、候補者や政党の事を調べてもよく分からない。

彼らの言葉に真意を見いだせない。そもそも関心がないから調べ方にも気が入らないし、政治の世界に、それなりに分かり易く説明してくれる人の話に耳を傾ける程度で、まあ、よく分からないなりに消去法的に支持したくない政党を避けて投票する。

でも、消去法的に残ったところも、別に思い入れも共感もある訳じゃない。

仕事の関係で国会議員や国会関係者に知り合いは数名いましたが、正直言って、その人達に何かを託したいとか応援したいとか全く思えず、結局投票に行っても、なんとも言えない虚しさを感じていました。

でも、自分なりに頑張って政治家の言葉には耳を傾けようとしました。

正直、よくわからないし、そもそもぶっちゃけていえば、心に響いてこない、魂に響いてこない、話の内容という以前にエネルギー的な共鳴が全く起きない…それが私的には一番の関心が持てない理由でした。

プロレスが好きだから、という理由だけで候補者に元プロレスラーがいたから一票を投じるというのも、とても変な事だと自分に感じていました(^_^;

しかし先日、偶然観た、今回の参議院選の一人の東京選挙区候補者の演説動画に釘付けになりました。

今までは、うるさい、騒がしい、よくわからん、下心丸見え、選挙の時だけの作り笑顔と媚び売りという印象しかなかった選挙演説。

そして、騒がしいと思っているだけなのに、勝手に応援していると決めつけられて「ありがとうございます!」を連呼してお礼を騒ぎ立てるウグイス嬢の声に辟易していた街宣車。

それだけ毛嫌いしていた選挙演説だったのに…です。

そして、気付いたら40分以上の彼の演説を一気に視聴したかと思えば、同じような長さの、その他の街頭演説の関連動画を4~5回立て続けに一気観していて、

やがて気付いたら、人生で初めて、街頭演説を聴くためだけの目的で電車に乗って、渋谷の選挙フェス会場で、彼の前に立って応援している自分がいました。

三宅洋平

私が今回、最も興味深かった事は何だったのか。

それは、あれだけ全く関心を持てなかった政治に関心を寄せて、考える以前に行動をしている自分自身に影響を与えた“何か”の力なのです。

いったい、何が私をここまでさせているんだろう。

もしかしたら、言葉巧みな話術で人々を心酔させるカリスマ性に自分も感化されているだけなんじゃないか…

そう思ったので、いつも以上に冷静に、その演説に耳を傾けている自分を客観視することを意識していました。
しかし、単純に感情的に巻き込まれているのではないことは分かります。

私は言葉と本音(エネルギー)に差異があるような事に関しては、もの凄く繊細にその違和感をキャッチするのですが、その違和感がないのです。

魂が共鳴し、揺さぶられ、それがすごく心地良いのです。

今までの私は、スピリチュアル分野に関しては、こういった情熱や行動力はあったのですが…政治の事に同じような情熱を持った私にいったい何が起きたのか。

そして気付いたのです。

それは政治に関心を持ったわけではなく、立候補者のその「在り方」に関心を持ったのです。

彼の在り方は、政治家以前に、スピリチュアルそのものだったのです。
私が今まで学び、経験を積み重ね、そして辿り付いたひとつの理想のスピリチュアル表現者だったのです。

本音エネルギー全開、本当の意味で愛に溢れ、勇気に溢れ、行動力に溢れ、人間味に溢れる、スピリチュアリティの体現者、人の心に光を灯し、その場に光を降ろす、ライトワークを政治の世界で表現しようとしている人だったのです。

私は彼の表現に政治家を見たのではなく、理想のライトワーカーを感じたのです。

その発する波動、エネルギーに深い共振共鳴を起こした、という事だったのです。

納得です。スピリチュアルにしか関心を持てない私がどうしてここまで彼の在り方に惹かれたか。
その理由が分かりました。

やっぱり私の関心事はスピリチュアルだったのです。

私の知っている限りでは、今まで全くいなかったタイプ、今の時代に、この地球上に必要なスピリチュアルの本質を、政治の世界で表現しようとしている人物に出逢ったから、私の魂にこれだけ共鳴したのです。

どこの世界でもありますが、彼のことを色々批判する反対勢力も多くいるようです。

そもそも、髭面、ロン毛というミュージシャン特有の風貌だけで批判する人もいるようです。
(私も、第一印象は、えっって思いましたが、彼の話を数分きいた頃には完全に消え去りました(^_^;)

そして彼の発言に対し、現実を見ていない、夢物語的な事を言っていると馬鹿にして見下す意見もあるようなのです。

正直、私も政治の世界とその背後に働く様々な背景については詳しくないのでわかりません。

でも、誤解を恐れずいえば、そんなものは、私にとってははどうでもいいのです。

それよりも若者をはじめとした、今まで政治に関心を寄せなかった多くの人々の心を掴み、動かした彼の在り方、エネルギーにこそ大きな価値があるのです。

彼の演説を聴いていると感じられると思いますが、彼は自分と意見の違う人を馬鹿だのレベルが低いだのと揶揄して見下し、馬鹿にしたりしません。

それどころか、むしろそのような反対意見すらも尊重し、理解しようという姿勢、エネルギーに満ちあふれています。

そして、一緒に話し合おう!協力しあおう!教えてください!と歩み寄るその姿勢は、人の話の一側面だけを、自分の価値観で評価して、小馬鹿にして、捨て台詞を吐いて、したり顔している輩には見えない世界なのでしょう。

彼にスピリチュアリティを感じるのは、そういうところです。

三次元の現実社会の現象、それを創造している背後に在る真理をしっかり感じている者が醸し出せる表現が、その言葉のエネルギーに滲み出ているのです。

当然の事ながら、政治という枠組みや、現象面だけで物事を判断している人の視点では到底できない貴い表現をしているのです。

彼の言葉をここで代弁するよりも、直接彼の言葉を聞いた方が伝わるので細かいことはいいませんが、あえてもうひとつ挙げてみると、

ある出来事によって、自分の弱さと向き合うこととなった彼は、それをきっかけに「赦し(ゆるし)」こそ最強の力だと気付き、聴衆に「赦す(ゆるす)」ことを訴えます。

人間の誰もが持つエゴを含めて全てを許容し「赦す」ことの大切さを伝えようとしているのです。


彼の姿勢は、つい昨年の安保法案騒動の時に注目された、「戦争反対!」を連呼した若者の団体や、野党の一部に観られた「反対のための反対アピール」とは全くエネルギーが違います。

当時、私はそれらの動きには何か受け入れがたい感覚、強い違和感がありました。

彼の発言を言葉面だけで聴いていると、若者の団体や野党の一部と同じカテゴリーに思われがちですが、全く違うのです。

ただ、「反対、反対、ぶったおす!」なんてことを言いたいのではないのです。
革命をしにきたのではないのです。

単なる反対意見を出して相手と戦う…それでは、同じ穴の狢なのです。
光と影、善と悪、相対の世界で戦おうとしているエネルギーです。


彼の言葉に「戦い」とか「争い」というエネルギーはありません。
反対するための反対のエネルギーも感じません。


では、彼の言葉の背後に感じるエネルギーとは何なのでしょうか。

私は、それこそ、その表現の根底に「最強の愛」の姿勢、「赦し」のエネルギーが在るからなのだと思うのです。

「赦し」については、スピリチュアル分野の表現の観点から、私もこのブログ等でとくご説明してきましたが、彼は正にその世界最強の愛の力、「赦し」のパワーを政治の世界に展開して奇跡を巻き起こせるようなの実践者なんじゃないかと思います。

そして、彼の言葉には「エゴ」のエネルギーが極めて少ない。
全体の為に自分という個を生かしたい!!


その純粋なエネルギーが満ちあふれているのです。

飾らない彼の本音の言葉の一つ一つに、深いスピリチュアリズムを感じます。

彼の演説には連日、選挙演説ではあり得ない動員があり、私もその実態とエネルギーを直接肌で感じて確かめようと、その場に立ち会いましたが、政治の演説の場にはありえない熱気と何ともいえない深い愛の波動を感じました。

でも、なぜか彼の事を大手マスコミは無視しているようで、ネットの口コミ以外に報道されません。この背景に何があるのかを私は確かめたわけではないので分かりませんが、そういう実態があることもまた事実のようです。

資金も後ろ盾も経験も何も無い彼が、この短期間にどれだけの結果を出せるかはわかりません。

しかし、今回のムーヴメントは、「自分らしくあれる社会」を一緒に作ろう!と呼びかけるその在り方のエネルギーが、政治の枠を越えた大きな影響を全体に与えていくと強く感じるのです。

未来に希望の愛の光を放った感覚があるのです。

そして、このエネルギーが、現在政治がらみで抱えている日本と世界の諸問題を解決する、政治の枠組みを超えたところから放つ第三の選択としての光が差し込む、そんな兆しを感じるのでした。

私は東京都民ですので、彼を直接応援できる立場として出来る事はもちろん致しますが、それ以上に、最も大切な事は、

私も彼の「在り方」を見習って、大いに参考にさせて頂き、私の持ち場で、私の担当を、私の役割を全力で表現し、今の地球に少しでよい影響を与えられるように努力していくことなのだと思います。

そして、彼は政治の世界で、私は、このスピリチュアル分野の世界で、そして、それぞれの人達がそれぞれの持ち場の表現で、同じ理想の『自分らしくあれる世界』の実現に、その使命を果たせるよう願うのでした。


ちなみにこの記事は、私が感じた個人的な表現なので、あなたは自分自身の感性を最大限に活用し、周囲の言葉に惑わされることなく投票してください(^_^)b










【名古屋初開催決定!2016年9月】

●「黎明」葦原瑞穂・講演会 in 名古屋

●普遍意識瞑想セミナー in 名古屋


+ーーーーーーーーーーーーーー+

『CTPeakトークイベント』のお知らせ

開催日時とトークテーマ:

●東京(練馬駅近くの会場)

【第33回】 2016年 7月6日(水) 13:30~16:00 東京
    テーマ: 『カルマの仕組みと日常の実践』

【第34回】 2016年 7月24日(日) 13:30~16:00 東京
    テーマ: 『霊的能力や神秘体験への向き合い方』

***名古屋初開催!***
【第37回】 
2016年 9月17日(土)14:00~16:30 
名古屋
テーマ:『本当の自分と使命』
*************


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(場所の詳細はお申込者へ詳細情報をお伝えします)
参加費:[早割]3,000円(税込・事前振込)
    [当日]3,500円(税込・当日会場払い)
講師:田久保剛


●CTPeakトークイベント参加予約はこちらから

+ーーーーーーーーーーーーーー+




「自分探しの地図」を手に入れる、無料メールセミナーの登録はこちらから



↓ 記事を読まれて参考になりましたら、
 4つのバナーをクリックして応援をお願いします。
 あなたの応援が記事を書く励みになります (^o^)/

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へにほんブログ村
人気ブログランキングへ
精神世界精神世界ランキング
FC2 ブログ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
田久保剛です。

最近、ダイエットしています。

目標は、ヒートたけし全盛期!
(ヒートたけしの勇姿を知らない方はこちら…)

もう25年も前の話ですが、この頃からざっと7~8kg増量しています。

社会人になってからここまでも、何度かチャレンジし、その都度成功してますが、喉元過ぎると熱さ忘れるで、同時にリバウンドも繰り返しています(^_^;

そして、その過去の繰り返しの経験則から、私自身に最も有効な方法は、「食べない」。

もちろん、今流行(?)の不食とまでは行きませんし、そうしようとも思いませんが、朝は基本なし、昼は果物1~2品のみ、そして夕飯のみ、腹八分目を意識して家族揃って食べる、というペースです。

こんな事言うと、やれ栄養バランスがどうとか、健康に良くない、という意見も聞こえて来そうですが、私に関しては至って健康状態も良く、ストレスも然程感じずに、体重も減っていきます。

ただ、それも続けば…の話で、ついうっかり間食などして食べ過ぎちゃってプチリバウンドということも多々ありました。

そこで、少食に加え、このダイエットを安定的に有効に加速させたのが「測るだけダイエット」です。

田久保ダイエット
▲順調に推移してます^^

お馴染みの、「ただ体重を測って記録し続ける」という方法です。レコーディングダイエットともいいますね。

そして朝晩、真面目に記録し始めたら、アップダウンを繰り返しつつも、安定的に一ヶ月で3kg減になりました。

さらに、ネットで見つけたこの標語が私にはドンピシャでした。

「これは体重を増やしてまで食べる価値があるのか?」

美味しそうなおやつなどが目の前にあった時、この言葉が反射的に出るようにまでたたき込み、お陰で8割くらいは阻止できている感じです(つまり10回に2回は誘惑に負けてますが(汗))

これも、体重記録を採り続けることで、「体重が減っていく快感」に強い価値が芽生えてきて、それと天秤に掛けられた、「甘い物と引き替えの代償」の価値が下がってきている証です。

そして、この「測るだけダイエット」をやっていて気付いた事があります。

過去もトライしてそれなりに効果はありましたが、やがて元に戻ってしまう私なり原因が見えた気がしたのです。

体重記録を続けていると、たまに“体重計に乗りたくない日”があるのです。

飲み会や、夕飯に好物が並んでいたりすると、ついつい食べ過ぎてしまい、明らかなカロリーオーバーと重量オーバーを自覚出来る、そんな晩は、やっぱり乗りたくないのですね…

そして、過去のチャレンジでは、そんな日は、「がっかりな結果を直視したくない」ので、計測しない。そんな事をしている内に、計測がおろそかになって、そのうち更に惨憺たる状態になっているであろう現状と向き合いたくなくなって、体重計に乗らなくなり失敗に至る…

そんな過去の失敗を振り返っていたら、まさに「ここに急所あり!」と思えたのです。

つまり、もっとも“体重計に乗りたくない日”に絶対に計測する!と決めたのです。

ここ最近も、温泉旅行でたらふく食べたり、イベント後の懇親会など、飲み会の機会が数回あり、そんな時は、ダイエットを気にせず普通にみんなと楽しく飲み食いをしていました。

そして、そういう時ほど“乗る”のです。

結構ショックを受けた日もありました(T.T)
でも記録します。

すると、しばらく続けて記録を眺めていると、そのリバウンド後に必ず、リカバリーが働く法則が見えてきました。

これは、その「現実を直視」する事で、食事をコントロールしたり、運動をしよう、といった、意識的な影響はもちろん、無意識的な部分でも、体と心の総合的な自動調整機能が働き出して、修正に向かう感覚があるのです。

でも、直視を避けることで、必要以上に「体重が増えるという課題」のみならず、「病気」といった現象などで、もっと強烈に、その課題により向き合わざるを得ない事態を招くのだと思うのです。

そして、このダイエット成功の急所は、私達人間の課題クリア、成長、問題解決のポイントと同じだな、と気付きました。

最近の私の講義でもよく「課題に正面から向き合う」ということを話します。

その人の魂の成長にとって、必要な課題は、往々にして「見たくないこと」「苦手なこと」「弱いところ」を突いて表出します。

そして、その課題や問題から目を背けたり、フタをして抑圧したり、もしくは、それを外部に投影して他者を批難、攻撃することで正当化するという処理をしがちです。

しかし、そのように「向き合わない」でいると、それが魂の成長にとって必要なものならば、向き合わざるを得なくなるまで、事態をより大きくして現象化されていき、一層大変な状態になっていきます。

これは、私達をいじめようとしている現象ではなく、「必要な課題がここにありますよ」と言う事を示すお知らせに過ぎません。


そして、確かに「見たくない自分と向き合う」事は、順調なダイエット中に、飲み会で飲み食いし過ぎた日に体重計に乗るように辛いものがあります(笑)

でも、向き合うからこそ、やるべき事が意識できたり、努力に着手したり、そのうち閃きや思いがけないアイデア、出逢いやサポートがやってきて、見事に問題解決、課題クリア、成就するような現象も起きてきます。

「測るだけダイエット」には、リバウンドしたときに、「言い訳」も記録するという項目があります。

これも良い仕組みだな、と思うのですが、体重が増えちゃった現実を直視すると、「ああ、俺ってダメだな…」「私って意志が弱いな…」と自分を責めがちですが、「だって、飲み会だったんだもん」って開き直っちゃうのです。

確かに「言い訳」が、どんな事にも良いわけはないと思いますが…

少なくとも、自分を「責める」という不要なプロセスを軽減できます。

これと同じように、自分の魂の「課題に向き合う」時も、「見たくない自分」「格好悪い自分」を直視して自責や後悔の念が一瞬湧いたら、「そんな経験をしてみたかったんだよね」「イイヨ、イイヨ」と一旦、受け入れてみる。

そして、それは自分をいじめる悪者ではなく、より幸せな自分へ向かうための協力者だと言う事を理解して向き合って行けば、きっと成長もより加速していくと思うのです。


田久保ランニングコース
▲近所にある緑道でジョギング開始!

さて、ダイエットの話に戻りますが、超過体重を直視した成果なのか、なんだか運動の意欲にも火がついて、今年後半スタートの7月の節目にジョギングなんかも始めました^^

目標まで5kg。食事&運動&レコーディングの相乗効果で、近々ヒートたけし全盛期復活は達成されるのか、乞うご期待!(興味ある人は(^_^;)


【名古屋初開催決定!2016年9月】

●「黎明」葦原瑞穂・講演会 in 名古屋

●普遍意識瞑想セミナー in 名古屋


+ーーーーーーーーーーーーーー+

『CTPeakトークイベント』のお知らせ

開催日時とトークテーマ:

●東京(練馬駅近くの会場)

【第33回】 2016年 7月6日(水) 13:30~16:00 東京
    テーマ: 『カルマの仕組みと日常の実践』

【第34回】 2016年 7月24日(日) 13:30~16:00 東京
    テーマ: 『霊的能力や神秘体験への向き合い方』

***名古屋初開催!***
【第37回】 
2016年 9月17日(土)14:00~16:30 
名古屋
テーマ:『本当の自分と使命』
*************


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(場所の詳細はお申込者へ詳細情報をお伝えします)
参加費:[早割]3,000円(税込・事前振込)
    [当日]3,500円(税込・当日会場払い)
講師:田久保剛


●CTPeakトークイベント参加予約はこちらから

+ーーーーーーーーーーーーーー+




「自分探しの地図」を手に入れる、無料メールセミナーの登録はこちらから



↓ 記事を読まれて参考になりましたら、
 4つのバナーをクリックして応援をお願いします。
 あなたの応援が記事を書く励みになります (^o^)/

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へにほんブログ村
人気ブログランキングへ
精神世界精神世界ランキング
FC2 ブログ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)