2006年11月29日(水) 21時16分25秒

ジャパンカップ 結果(やっぱり、ディープは強かった?)

テーマ:競馬・馬券結果と反省

              1 ディープインパクト

              2   ドリームパスポート

              3 ウィジャボード

              4 コスモバルク 

              6 メイショウサムソン

              8 スウィフトカレント

             10 ハーツクライ


 勝ったディープインパクトは最後方からのレースだった。スターと少し出遅れる。道中は問題なかった。直線に入ってから仕掛けると、大外からいい脚で伸びてくる。残り200ぐらいで先頭に立つと、そのままゴールした。凱旋門賞の影響はまったく無かったと思う。それに、スローの上がり勝負になったので、この馬にはそういう展開も味方したと思う。有馬記念も、現時点では問題ないと思う。

 2着のドリームパスポートは4番手からのレースだった。スタート・道中は問題なかった。直線に入ってから仕掛けると、内で一旦は先頭に立つ。そして、勝ち馬に交わされたあと、3着馬が迫ってきたがそれは阻止した。この馬も、スローペースの展開がよかったと思う。ただ、力は認めるも、周りが言ってるほど強いとはあまり思わない。有馬記念も出てくるようなら評価をあまり上げない方がいいと思う。

 3着のウィジャボードは後方2番手からのレースだった。スタート・道中は問題なかった。直線手前で仕掛けようとするも、前が詰まるシーンがあった。道が開き仕掛けてからはいい脚で伸びてくる。しかし、2着馬を交わすまでは行かなかった。去年5着だったし、今年のメンバーを見ると、これぐらい走ってもいいとおもった。直線、すんなりなら2着はあったと思う。

 コスモバルクは4着だった。先頭でのレースだった。スタート・道中は問題なかった。スタート後、どの馬も行かないと見るとジワ~と先頭に立つ。そのまま直線まで行って、そこから仕掛ける。しかし、早めに2着馬に交わされると、さらに切れのいい1・3着馬にも交わされてしまう。スローで行ったのはよかったと思うが、上がり勝負になると分が悪いと思う。最後まで粘っていただけに、もう少し早めにスパートして粘りこむレースの方が良かったかもしれない。

 メイショウサムソンは6着だった。後方5番手からのレースだった。スタート・道中は問題なかった。直線手前で仕掛けるも、内にもたれて、なかなか仕掛けられない。仕掛けた頃には時すでに遅しだった。道中ドリームパスポートより後ろにいた時点で厳しいと思ってたけど、やはりスローになって厳しかったと思う。ただ、内にもたれたのは少し気になるところだと思う。もしかしたら、疲れがたまってるのかもしれない。

 スウィフトカレントは8着だった。6番手からのレースだった。スタート・道中は問題なかった。直線に入ってから仕掛け一旦は伸びてくるも、前を捕らえる勢いはなく、さらに残り100ぐらいで止まってしまった。距離が少し長いと思ってたけど、鞍上も「距離が2000ぐらいの方がいい」と言っていたので、今回は少し距離が長かったようだ。

 ハーツクライは10着だった。3番手からのレースだった。スタート・道中は問題なかった。直線手前で仕掛け始める。しかし、直線に入るとまったくと言っていいほど伸びてこなかった。やはり、休み明けやノド鳴りの影響があったのかもしれない。それで、「有馬記念では・・・」と書こうと思ったが、どうやら引退を発表したらしい。


 感想は、スローの上がり勝負になったので、着順どおりで仕方ないと思う。正直レベルは高くないと思った。馬券は、道中でメイショウがドリームより後ろだったので、その瞬間に、ほとんどあきらめていた。ディープの復活はよかったと思うが、レース的にはあまり面白くなかったかとも思った。


                            今回の結果 -2500円

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

tanuumaさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。