1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2006年01月31日(火) 20時37分04秒

今週も、3重賞 (2歳戦あり、ハンデ戦ありで面白そう)

テーマ:競馬・その他

 JRAの「競馬に教えてもらった事」のCMが流れると、ついジ~っと見てしまう。今日この頃ですが・・・

ああいうCMや過去のレースシーンを流したCMにした方が、有名人を使ったCMより、お客が増えると思うんですけどね~。


 と、まあ前置きはこれぐらいで・・・さて本題は今週の重賞ですが、今週もにありますね。重賞がにあるといいですね。特に僕みたいに重賞を買う方にとっては、2日も楽しめるしね。


 さて、土曜には小倉小倉大賞典日曜には東京共同通信杯京都シルクロードSがありますね。


 小倉大賞典の注目馬は、やはり小倉得意のメイショウカイドウツルマルヨカニセになりそうですが、僕の注目は、先週も上げましたがエイシンドーバーです。「今週こそは、出るんだろうな?」と、少し不安ですが、もし出てくれば、この馬も小倉はいいですしハンデも手ごろになりそうなので、楽しみです。あとは、マイネソーサリスにも注目してます。


 日曜共同通信杯は、「ショウナンタキオンで堅いだろう」と、最近まで思ってましたが、朝日杯を勝ったフサイチリシャールも登録してますね。「そんなに使って、本番までお釣りがあるのか?」と、勝手な心配をしてしまいますが、出てくれば注目ですね。あと、アドマイヤムーンも出るようですね。しかも武豊騎手なので、これも有力馬の一頭ですね。でも、アドマイヤムーンに今回、武騎手を乗せても、本番を考えると「ほかの騎手を乗せた方がいいのでは?」と思います。確かに、武騎手は上手いですが、何でもかんでも武騎手ってのも、どうかと思います。まあ、この3頭が有力でしょうね。僕は、今のところショウナンタキオンを中心にしようと思ってます。


 そして、シルクロードSは、まあ、難しそうなメンバーですね。どれも一長一短なので、馬券を買うセンスが問われそうですね。僕は、あまりないので、このレースは当たらないかも・・・。注目は、アイルラヴァゲインコパノフウジンです。どちらも人気になりそうですが、それはしょうがないでしょう。あと、キーンランドスワンも注目ですね。去年はお世話になりましたし・・・。今年も、ぜひこの馬で馬券を当てたいです。


 詳しい予想は、週末に書きますが、今週も馬券を当てたいですね。

AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2006年01月30日(月) 20時42分19秒

1月の収支 (昨日の追い上げで、まあまあの結果に・・・)

テーマ:競馬・月間収支と反省

 昨日で1月の競馬も終わったので、月の収支を書いてみます。


              購入額 11600円


              回収額  9940円


              回収率   86%



 ちなみに、購入レース数は10レースで、的中は4レースです。ほとんど重賞レースしか買わないのでレース数は少ないですが、まあ、こう見ると「まあまあ」だなと思います。もう少し1レースの点数を絞りたいと思ってるんですが、絞ると的中が減りそうなので、今は贅沢を言わず、今やってる2頭軸・相手4頭の馬連9点とオマケの1点でいこうと思います。もちろん、減らせるレースは減らしますけどね・・・。


 来月は、ぜひ回収率100%越えをしたいですね。

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2006年01月29日(日) 21時18分57秒

京都牝馬S 結果 (2着争いでハラハラ、同着でホッとする)

テーマ:競馬・馬券結果と反省

               1 マイネサマンサ

               2 チアフルスマイル

             同2   メイショウオスカル

               4 ヤマニンシュクル

              5 ディアデラノビア

             11 レンドフェリーチェ


 勝ったマイネサマンサは、先頭でのレースだった。スタートが良く、ほかに行く馬がいなかったので押し出されるように先頭に立つ。すると、マイペースで進んでいき、直線に入っても脚色が衰えない。結局ゴール前、詰め寄られるも何とか粘ってゴールした。先頭に立ったあと、馬が掛かる事もなく、うまくレースできたのが勝因だと思う。このあとも、牝馬同士なら楽しみ。

 2着は同着。まずチアフルスマイルは、後方5番手からのレースだった。しかし、徐々に前に進んでいたのか、直線手前では真ん中ぐらいの位置にいた。直線に入り、外に持ち出し仕掛けると、馬も、それに答えて徐々に伸びてくる。残り200で完全にエンジンが掛かり一気に伸びてくると、ゴール前はメイショウを交わす勢いでゴールに入るが、結局同着だった。前走より2キロ斤量が増えたり、距離不安などあった割には、がんばってると思う。この馬も、牝馬同士なら今後も楽しみ。

 もう1頭の同着のメイショウオスカルは、4番手からのレースだった。道中、外の位置にいるも掛かるところなく進んでいく。直線に入ると、馬場の真ん中から伸びてくるも、勝ち馬もしぶとく、なかなか詰め寄れない。ゴール前詰め寄るも、クビ差届かず、さらに2着同着になってしまった。この馬はマイルより1800の方がいいので軽視したが、スローの前残りの展開になったので残れたと思う。ただ、調子はよさそうなので、中山牝馬Sに出てくれば、重い印を付けたい。

 ヤマニンシュクルは4着だった。8番手からのレースだった。道中は、馬を真ん中に入れて脚をためてるようだった。4コーナーから仕掛けて直線に入ると、馬場の真ん中から伸びてこようとするが、なかなか伸びない。残り200でエンジンが掛かるも、思ったほど切れはなかった。マイルが短いのと、京都だと切れ負けする印象だった。理想は、時計が少し掛かって、距離も2000ぐらいあるほうがいいと思った。

 ディアデラノビアは5着だった。後方2番手からのレースだった。道中も、ずっと後ろの位置にいて脚をためてる様子だった。直線、外に持ち出し仕掛けるが、思ったほど伸びなかった。展開もスローで向かなかったと思うが、体重がまた6キロ減っていた。もしかしたら、成長がないのかもしれない。今後は、人気はすぐに落ちなそうだから、1回来るまで馬券対象から外した方がいいと思う。

 レンドフェリーチェは11着だった。出遅れたため、最後方からのレースだった。道中は、少し掛かっているように見えた。直線は、大外から仕掛けるも伸びてこなかった。逃げ・先行脚質なので、出遅れた瞬間終わりだと思う。もし、スタートが決まり、前からレースをしたらな~と思うと残念である。


 感想は、牝馬同士らしいレースだったと思う。でも、相変わらずマイルのレースでスローは、道中見てて面白くないと思った。でも、ゴール前は馬券が絡んでたのもあったが、ハラハラした。そして、馬券だが、何とか2着同着になったので、当てる事ができた。 もし、2着がメイショウだったら、2日続けてマイルのレースで、マイルが苦手と思ってるフジキセキ産駒にやられるところだった。しかも、10Rの松籟Sも、本命のオースミグラスワンが勝ち、2着にアドマイヤモナーク3着にストラタジェムが入り、堅い決着だが、こちらも馬券を取り、なんと3戦3勝をあげることができた。 いや~、この勢いを来週にも、つなげたいな~。


                      このレースの結果 2レースで+1060円

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年01月29日(日) 20時19分48秒

根岸S 結果 (リミットレス重賞連勝。本番、去年のボーラーになれるか?)

テーマ:競馬・馬券結果と反省

               1 リミットレスビット

               2 タイキエニグマ

               3 トウショウギア

               4 サンライズバッカス

               7 メイショウボーラー

               8 マイティスプリング


 勝ったリミットレスビットは、7番手からのレースだった。馬群に入れて、内からレースを進めていった。直線に入ると、徐々に外に持ち出してきて、外に持ち出し前が空くと仕掛けて伸びてくる。残り200でエンジンが掛かると完全に伸びてきて先頭に立つと、そのまま押し切って勝利した。前走も強かったが、今回も強かったと思う。よほど馬の調子がいいのだろう。鞍上の内田騎手も手の内に入れていそう。ただ、本番は更に200M伸びるので距離が心配。人気が出ないなら買いたいが、たぶん人気は出そうなので、そうなると買いたくはない。1400までなら、もちろん今後も楽しみ。

 2着のタイキエニグマは、後方2番手からのレースだった。スタートで少し出遅れる。それでも慌てず外目からレースを進めていく。3コーナーに入るまでに少し前の方に取り付く。直線、外に持ち出し仕掛け始める。すると、全体の中で目立った脚で追い込んできてゴール前、ギリギリでトウショウギアを差しきる。縦長になったので、それが良かったと思う。あとは、連勝中の力がフロックでない事が証明されたと思う。本番は、連勝中の疲れと出遅れなくスタートできるかがカギになりそう。

 3着のトウショウギアは、4番手からのレースだった。スタートしてから、前半、道中掛かりっぱなしだった。3コーナー手前ぐらいで、ようやく落ち着く。直線は内に入れ追い出す。残り200で一旦先頭に立つも、勝ち馬に交わされ、更に粘るが、最後は2着馬にも交わされる。前半、あれだけ掛かっていて3着なら立派だと思う。たぶん、スムーズにレースできれば勝っていただろうと思う。休み明けや東京コースに実績があったのが良かったと思う。今後も展開には左右されそうだが、このぐらいのレベルなら十分勝ち負けだと思う。

 サンライズバッカスは4着だった。後方5番手からのレースだった。スタートで少し出遅れる。道中は2着馬と同じようなレースをする。4コーナー、内がポッカリ空いて、そこに飛び込むが、直線に入ると前が塞がり捌くのに苦労する。結局、ゴール前まで空かず空いた頃にはゴールしていた。この馬、出遅れ癖があるのね。知らなかったので本命を打ったが、知っていたら本命は打てなかったと思う。本番は、今日の負けで人気が落ちれば買いたいが、人気があまり落ちないと印は打っても押さえかな~?と思う。

 メイショウボーラーは7着だった。5番手からのレースだった。スタート後、掛かるところもなくスムーズにレースできたと思う。直線では、外から先頭に並びかけようとするも、斤量の59キロが影響してか、なかなか伸びない。最後は、止まりもしないが、なだれ込むようにゴールした。やはり、斤量59キロでは、これが精一杯だと思う。ただ、今回は同型も多く、この馬には展開が向かなかったと思う。本番は、今回より斤量も軽くなるし、同型も減れば面白い存在になると思う。能力落ちは、思ったほどないと思う。

 マイティスプリングは8着だった。後方7番手からのレースだった。道中は、スムーズに進んでたと思う。直線に入り仕掛け始めるが、思ったほど伸びてこない。結局、そのまま伸びてこなかった。この馬にしては、後ろ過ぎたと思う。それだけが原因ではないと思うが、今、分かるとすればそれぐらいだろう。


 感想は、本番に向けては、メイショウボーラーが一番よさそうに思った。あと、サンライズバッカスも出遅れの心配はあるが、よさそう。勝ったリミットレスビットは、上でも書いたが、距離がカギになると思う。馬券は、タイキエニグマが何とか2着に入ってくれたおかげで当てる事ができた。 しかし、サンライズバッカスが、もっと堂々としたレース運びをすれば、こんなにハラハラしなくてすんだのにとも思った。 


                         このレースの結果 +2450円

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006年01月29日(日) 10時08分43秒

今日の、この馬で勝負!(3レース当てにいく)

テーマ:競馬・本日の買い目

 昨日、予想したレースを買いました。


 まずは、東京の根岸S


 単勝 6


 馬連 6-3・5・7・9・12  12ー3・5・7・9



 京都10R 松籟S


 馬連  8-4・5・7 


 3連複 8-4・5・7


 京都牝馬S 


 馬連 4・6・10・12・15のBOX



 根岸Sは、素直に決まったが、京都の2レースはオッズを考えながらだったので、結構迷いました。3レース買ったんだから、どれかは当たるだろう。 目指せ、3勝。


 それでは、また結果のコーナーで・・・

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。