1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2005年07月31日(日) 23時16分16秒

巨人対中日 今日も負けて4連敗・・・

テーマ:スポーツ・野球

 昨日は、最後追い上げて連敗脱出の兆しが掴めたかのような試合だったが、今日勝って、せめて同一カード3連敗だけは阻止してほしいと思ったが・・・

 先発は、巨人・中2日でマレン投手 中日野口投手の両サウスポーの先発だった。

 試合は4回まで、両チームとも得点できずに進むが、5回に中日が1アウト後、谷繁選手がフォアボールで出ると、ピッチャーの野口投手が送りバントをすると、その打球をキャッチャーの小田選手がセカンドに悪送球をしてしまいランナー1・2塁になると、荒木選手は三振に抑えるも井端選手に2点タイムリースリーベースヒットを打たれてしまい2点を先制されると、つづく立浪選手もタイムリーヒットを打って、さらに1点を追加する。6回にも谷繁選手のスクイズで1点を追加し4-0になる。

 中日先発の野口投手は、6回ツーアウトまでノーヒットピッチングをするが、小久保選手に、ソロホームランを打たれてしまい、その夢は破れる。

 しかし、その後の巨人は9回に岩瀬投手を攻めるも得点できずに終わり、4-1で負けてしまった。

 感想は、「まったく勝てなくなったね~」としか言えなくなってしまった。それと、昨日も書いたが清原は途中で代わるなら、始めから出なくていいと思うよね。こういうのがあるとチームの士気にかかわってくると思う。出なきゃいけない気持ちも分かんなくは無いが、出ないほうが良いと思う。それとローズ!やる気あんのか?5番打ってて3三振では、使えません。清原と共に休んでください。そういえば今年の巨人って一回でもAクラスにいった事あったっけ?


 阪神が今日負けたので、中日とゲーム差が3ゲームになったね。ペナントレースを面白くしたので巨人は貢献してると思う。(もう、こんな事しか書けん)

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2005年07月31日(日) 22時33分39秒

関屋記念 結果

テーマ:競馬・馬券結果と反省

               1 サイドワインダー

               2 ダイワメジャー

               3   インセンティブガイ

             同3   ニューベリー

               9 マイネサマンサ

              11 ウインラディウス

 勝ったサイドワインダーは、後方3番手からのレースだった。前が楽な展開の中、直線に入ると後方から外を通って伸びてきた。最後は、ダイワを交わして復活の勝利となった。このメンバーでは、力どおりに走れれば上位だと思ってたので、特に驚きは無いが、秋に向けては無理をしないでほしいと思う。

 2着のダイワメジャーは、5番手からのレースだった。直線に入ると、いったん先頭に立ち、そのまま押し切るかと思ったが外からサイドワインダーに交わされてしまった。力負けではないと思うが、今日は相手が悪かったと思う。

 3着は、同着だった。まずインセンティブガイは、後方5番手からのレースだった。直線に入ると、勝ったサイドワインダーと一緒に外から伸びてきた。しかし、最後は切れ負けした感じだった。上2頭との差はあると思うが、休み明けだったのでよく走ってると思う。この次も良いと思う。

 もう1頭のニューベリーは、8番手からのレースだった。直線では、いったん2番手に上がるも、そこからはジリジリとしか伸びなかった。3着同着が、やっとだったように思える。ここ数戦の勝ちきれないのが、今回も出てしまったように思える。今後も勝つまでは、同じような展開が続くと思う。

 マイネサマンサは9着だった。3番手からのレースだった。直線では内を突くが、ほとんど伸びなかったように思える。先行馬は楽な展開だったと書いたが、本当は楽ではなかったのかもしれない。

 ウインラディウスは11着だった。後方7番手からのレースだった。直線では、この馬も内を突いていた。いったん内から抜けて3番手争いでもするかと思ったが、外から一気に抜かれて、この着順になってしまった。内が伸びなかったのが原因のひとつだと思う。


 感想は、上2頭は力どおり強かったと思う。やっぱり重賞実績がものをいったと思う。それより、コスモサンビームが5着に入ったのには驚いた。やっぱり、力はあるのだな~と思った。今後も楽しみだが、故障だけには気をつけてほしいと思う。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005年07月31日(日) 05時29分10秒

関屋記念 予想

テーマ:競馬・馬券予想

              サイドワインダー

              ウインラディウス

              ダイワメジャー

              マイネサマンサ 


 昨日、書こうかと思ったが、巨人戦の記事を書いたら眠くなってしまったので、今になってしまった。と、言う事もあるのだが、今週は、それだけ難しく簡単に決められなかったというのもある。そして、やっと決まった予想とは・・・

 本命は、サイドワインダー。前走3着と、やっと調子を取り戻したと思う。もともとは重賞でも戦えた馬。人気はあるが、そろそろ買い時か?

 対抗は、ウインラディウス。前走勝ってるし、コースの相性もいい。それなのに、4番人気と人気が無いように思える。

 単穴は、ダイワメジャー。元は皐月賞馬。故障のため、成績は振るわないが、このメンバーでは上位だと思う。でも、安定に欠けるので、この評価にした。左回りも、ちょっと不安。

 抑えは、マイネサマンサ。前走2着と調子もいいようだし、「夏は牝馬」という格言もある。直線の長い新潟コースなので、先行脚質は不安だが、このレースは前も残る時があるので、うまくいけば2着はあるかもしれない。

 馬券は、買う予定は無いが、買うなら今回は4頭の馬連BOXで、良いと思う。あと、このレースで復活する、コスモサンビームにも注目してみたいと思う。去年バルクと共にがんばった馬なので、ぜひとも無事に走ってきてほしいと思う。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年07月30日(土) 22時16分33秒

巨人対中日 負けはしたが、今日は粘った・・・

テーマ:スポーツ・野球
 どうやら、巨人戦の視聴率が悪いため、放送時間の延長を短くするテレビ局が出てきたらしい。そこまで、追い込まれた巨人だが、今日こそ勝って連敗を止めてほしいところだが・・・

 先発は、巨人野間口投手 中日マルティネス投手の先発だった。

 試合は、初回に巨人鈴木選手のヒット、そして盗塁でワンアウト・ランナーセカンドになると、3番の二岡選手がタイムリーヒットを打って1点を先制する。

 しかし、2回に中日T・ウッズ選手がフォアボールで出ると、ツーアウトから井上選手がフェンスぎりぎりのツーランホームランを打って、あっさり2-1と逆転に成功する。

 すると、4回にも中日が、立浪選手T・ウッズ選手連続ヒットのあと、福留選手がタイムリーヒットを打って1点を追加する。さらに、アレックス選手も2点タイムリーヒットを打って5-1になると、巨人は2番手に内海投手を送る。しかし、井上選手は併殺崩れに抑えるも、谷繁選手ヒットのあとピッチャーのマルティネス投手が送ってランナー2・3塁にすると、荒木選手が2点タイムリーヒットを打って7-1になる。

 6回に、巨人鈴木選手がフォアボールで出ると、初回と同じように盗塁を決めて2塁に進むと、マルティネス投手の暴投で3塁に進む。すると、矢野選手が犠牲フライで1点を返す。

 しかし、7回に中日アレックス選手の2点タイムリーヒットで2点を追加すると、巨人も負けじと、その裏、小田選手堀田選手のタイムリーヒットで2点を返す。

 9回に、中日福留選手のホームランで1点を追加する。しかし、巨人も今日はよく粘り、仁志選手のホームランで1点を返すと、堀田選手が今日2本目のヒットで1塁に出ると、鈴木選手は、よく粘ってフォアボールを選ぶと、川中選手が2点タイムリーヒットを打って10-7になり、中日抑えの岩瀬投手を引っ張り出すが、反撃も、ここまでで巨人10-7で負けてしまった。

 感想は、今日は負けてしまったが、つぎにつながる試合だったと思う。とくに鈴木・堀田は、よかったと思う。明日も使ってほしいところだ。逆に、清原は最初の打席後に怪我の影響か下がってしまった。はじめは「サボり癖か?」と、思ってしまった。中途半端に出るなら休んでも良いと思う。そのほうが、江藤の350号も早く見られるし・・・。今日の天井に当たったフライは惜しかった。ファンも早く江藤のホームランが見たいと思うので、ぜひ清原には休んでもらいたいと思う。
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005年07月29日(金) 22時15分52秒

巨人対中日 昨日は大差で、今日は完封で・・・

テーマ:スポーツ・野球
 昨日は、中継前に9-1と大差を付けられて、視聴率をほとんど取れなかったと思う巨人だが、「今日はそんな事無いよな~」と、少し心配をしながら7時にテレビをつけてみると・・・

 先発は、巨人工藤投手 中日川上投手の先発だった。

 試合は、7時には0-0と投手戦だったので、少しは安心したのだが、6回に中日T・ウッズ選手福留選手の連続ヒットのあと、大西選手が2点タイムリーツーベースヒットを打って2点を先制すると、7回にも中日が、巨人2番手の前田投手からT・ウッズ選手がホームランを打って1点を追加すると、さらに8回にも中日が、巨人3番手のミアディッチ投手から、なんとピッチャーの川上投手がホームランを打って1点を追加する。

 巨人打線は、川上投手から2安打しか打てず、4-0巨人は、負けてしまった。

 感想は、まあ、優勝を目指すチームと、そうでないチームの違いがよく分かる試合だったと思う。いくらなんでも、2安打では勝てないでしょう。あいも変わらずローズ・清原を使っていては、何も変わんないと思う。明日の先発は誰だろう?桑田だったらやだな~。(今の打線では、援護が期待できないから・・・。)
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。