ついつい何もないと更新がおろそかになりますね!
便りがないのは無事の証ってな感じですかね。

温熱じんましんは引き続きあります。
薬をさらにかえてもらって、ちょっと強いものになってしまいました。
タリオンから、オロパタジンへ。
これ以上強い薬は、ステロイドとかになってしまいますね。と言われてたので、なんとかこれでおさまってほしい…
と思ってました。

なんとこの薬めちゃききました。
飲んでいる間は、まったくかゆくありません。じんましんもでません。
ただ、顔がちょっと赤くなります。あと手足はやっぱり熱帯びている気がします。
あと、副作用がけっこうつよく眠気がどんときます。
クルマの運転はしばらく嫁まかせになってしまいました。

でもこれでしばらく症状をおさえられたのでよかったです。
ただ、副作用でねむけダルさがあるので、けっこう不快感あります。どっちをとるか…というのが難しいですね。

自宅療養中なので、どうせ寝てるだけやしと思えば痒くない方を取ったらいいかなと思うのですが、仕事始めるとなるとそうもいかないし。
というか、日常生活でも、ダルさあるとイライラしてしまいます…。

難しいバランスですね。
はやく冬がすぎて、じんましん自体が出なくなることを祈ります
AD