探偵 浜松 総合探偵社ガルエージェンシー浜松のブログ

静岡県浜松市の探偵社、事務所は浜松アクトタワー12Fです。
信頼度・実績・調査力、ナンバーワン!静岡県浜松市はもちろん全国対応いたします!
浮気調査・人探し・盗聴器発見・信用調査・企業調査など、あらゆる悩みを解決します。


テーマ:

婚約しているかどうかの判断


婚約者が浮気をした、婚約破棄と慰謝料請求をしたい――
このときに、相手側から「婚約はしていない、付き合っていただけ」と主張されることがあります。
交際していただけの段階では、浮気の慰謝料請求は難しくなります。

婚約しているかどうかの判断は、次のようなものになります。
・結納をしていた
・婚約指輪を購入し、お互いに持っていた
・周囲に結婚することを話していた
・親に結婚の挨拶をしていた
・結婚式、披露宴の式場を予約していた

次のようなものは、婚約していたとみなされませんので注意しましょう。
・定期的にデートをしていた
・いつか結婚しようといった言葉のみ
・恋人としての同棲
・恋人としてのペアリング

ただし、交際中の暴力による怪我、相手側が私物を壊したり、勝手に持ち出したなどがあれば、それについての損害賠償請求ができることもあります。
怪我の診断書をとる、壊されたものの写真をとるなどして、弁護士に相談する方がいいでしょう。

探偵社ガルエージェンシー浜松
フリーダイヤル:0120-98-1771 (365日24時間受付)
無料・匿名でご相談頂けます。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

配偶者が浮気、でも離婚は避けたい


配偶者の浮気がわかっても、子供や仕事のことなどを考え、離婚を避けたいということがあります。

こういったケースもあります。

「夫の浮気がわかったが、子供が生まれたばかりで離婚は考えられない。浮気相手と別れるのであれば復縁したい」

「妻の浮気が発覚。離婚したいが、子供がまだ幼稚園なので親権がとれると思えない。親権がとれるようになってからの離婚を考えている」

「仕事柄、信用第一で離婚がマイナスになりかねない。今は離婚を避け、定年後に離婚を考えている」

このようなときは、現状で浮気の証拠をとっておく方がいいでしょう。

浮気相手に慰謝料請求し、配偶者と別れさせる、今後連絡しないように念書をとるという方法もあります。

また、浮気が継続していく場合、離婚を切り出すときに「長期の浮気」「複数回の浮気」として、有責を追求することができるためです。

他にも、こちらが離婚を希望していなくても、相手配偶者が浮気相手に入れこみ、離婚を切り出してくる可能性もあります。

浮気がわかっている場合は、証拠を確保し、今後についてお考えになった方がいいでしょう。


探偵社ガルエージェンシー浜松
フリーダイヤル:0120-98-1771 (365日24時間受付)
無料・匿名でご相談頂けます。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

家族の家出先に心当たりがない



家族が家出をしたが、行く先に心当たりがない――
子供が家出をしたが、友達がわからない――
家出・行方不明ではこういったお悩みもあります。

子供さんでは高校生以上、家族が成人している場合は、幼なじみなどの友人以外、その交友関係がわからないことも多いものです。
特に、別居していた家族であれば、よりわからないことが多くなります。

手がかりがない場合、部屋に書き置きやメモ、アドレス帳などがないかを確認、あれば連絡するのも方法です。
まったくないときは、周囲、学校や会社に尋ね、それまでにトラブルや変わったことがなかったを確認しましょう。

本人にメールなどで連絡がつくのであれば、一度だけでも会うか、電話で声を聞きたいと伝えることで、安否確認を行う方がいいでしょう。

ひとり暮らしの場合アパートで変わったことがなかったか、大家さんや不動産屋さんに尋ねる他、近くの交番に一度話しておくのも方法です。
家出だと思っていたところ、ストーカーや嫌がらせに悩んでおり、一時避難していたということもあります。

周囲の人の記憶があいまいにならない、早めの段階で確認することをおすすめします。


探偵社ガルエージェンシー浜松
フリーダイヤル:0120-98-1771 (365日24時間受付)
無料・匿名でご相談頂けます。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

酔っているときの浮気の話は有効か


夫、妻が酔っているときに、「浮気をしている」と言い出した。
でも、酔いが醒めてからは「なにも覚えていない」「勘違い」で浮気を認めようとしない。
酔っているときの浮気の話で、慰謝料請求や離婚原因にはならないか?というご質問がありました。

酔っているときの話だけでは、法的な浮気の証明とはなりません。
法的な浮気は肉体関係であり、ホテルや自宅への出入り、旅行での宿泊などがないと、判断されないためです。

一方的な話で「浮気をしている」「誰々が好きで内緒で付き合っている」などは、浮気と断定ができません。
寝ぼけていたり、まったくの嘘であることもあります。

ただし、補助的な証拠になる場合もありますので、録音や録画が可能であればしておくといいでしょう。

慰謝料請求や離婚をご希望であれば、浮気の確実な証拠をとった上ですすめられた方がいいでしょう。

探偵社ガルエージェンシー浜松
フリーダイヤル:0120-98-1771 (365日24時間受付)
無料・匿名でご相談頂けます。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

浮気相手の配偶者からの慰謝料請求


浮気の発覚理由のひとつに「浮気相手の配偶者からの慰謝料請求」があります。

これは夫、または妻が浮気をしており、浮気相手が既婚者であること。
その配偶者から、慰謝料請求を受けた形です。

この慰謝料については代わって支払う必要はありません。
ただし、家計が一緒の場合は、そこからの出費としてやむをえないこともあります。

浮気相手の配偶者からの慰謝料請求を受けた場合は、こちらからも、浮気相手に対し、慰謝料請求を行うkことができます。

なお、双方の配偶者が慰謝料請求を行う場合でも、「相殺」はされません。
これは慰謝料の受取人が「浮気をされた夫(妻)」であり、「家庭」ではないためです。

既婚者同士の浮気の場合、その後にもめたり、周囲に知られてトラブルになったというケースもあります。
事実確認と対応はしっかりと行っておきましょう。

「法外な金額を請求された」「再婚しろと脅されている」などで、トラブルになるようであれば、弁護士に相談の上、対応なさった方がいいでしょう。


探偵社ガルエージェンシー浜松
フリーダイヤル:0120-98-1771 (365日24時間受付)
無料・匿名でご相談頂けます。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。