ボンジュール。

今回はパリから台北経由でおジャポン入りです。

いつもイスタンブール経由でしたが、今回は台北。

スタアララウンジリポート。主に食べ物について…

定番肉まん
残念ながらお味はイマイチ…

ビーフンとか茄子の炒め物。
お味はイマイチ…

薬味。
薬味系



ファミリーで訪れるホテルの朝食っぽい雰囲気


ざっとこんな雰囲気で…

お粥は美味しかったけど、薬味の入れ具合がよくわからず、地元っぽいオジサンは私の3倍の薬味を入れて
いました。

驚いたのは殻がついたまま半分にカットされた卵。
非常に塩辛くて驚き。塩の塊かと思う感じ。

地元っ子はこれをどうやって食べるんだろうか?
謎‥

お米の麺のスープも挑戦したけど

見た目は美味しそうなフォトジェニック…ですが
今度は驚きの味の無さ。
多分薬味の入れ具合がだめなのか。
それにしても塩気がゼロ…

あの岩塩のような塩っぱい卵とか入れるんだろうか?
謎。

これはまだ飲んでないけど、見た目が可愛いから
写真とっておいた。

お腹の癒やし。ヤクルト!
パリで売られているモデルの1.5倍はある大きさ。
一気飲みしておきました。
パリではヤクルト高いです〜。

最後にハーゲンダッツのイチゴアイス。
これはフランス、日本で食べているのと
全く同じ味でした。

食べ物のレベルはイスタンブールのラウンジには
全然勝てない感じ。

しかし、イスタンブールよりもコンパクトな空港なので移動もし易く、飛行機降りてからもバス移動はないし楽チン。次回はどっちにするか、迷います。

結論はまだ先です〜

そろそろゲートに行かなくてはです~。
パリは夜中の1時55分。

眠くなってきたー。間違いなく日本で時差ボケだ。

では大阪、名古屋でお会い出来たら是非〜!!

ポチリとお願いします。
時差ボケでボケっている時間ない~
メルシーボークー
↓↓↓

人気ブログランキングへ

      にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
AD