1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2005年12月31日(土) 04時56分44秒

今年一年ありがとうございました

テーマ:満員御礼(訪問者の皆様へ感謝の一言)

 2005年も最後の日。今日は大晦日。


 この記事が今年最後の締めくくりの記事になります。


 今年2月からこのブログを始めましたが、今日午前4時45分現在の総アクセス数は78570でした。


 ダブルカウントなしで4月1日から設置したカウンタも総アクセス数21451カウントを記録しました。


 読者の皆様に深く感謝いたします。


 今年一年の反省としては


 ・コメ返しなどが大幅に遅れてしまった
  (読者の皆様本当にすみません<(_ _)>)
 ・年末に調子を崩してしまった
  (重いうつ状態をぶりかえしてしまった)
 ・まあそんなこんなを除けば、今年一年まあまあ頑張れた
  (自分を一応褒めてあげよう(笑))


 というわけで、総合点としては80点くらいでしょうか。


 来年も頑張ってブログを更新していきたいと思います。


 コメ返しももう少し早くできるように頑張ります。


 それでは皆様、今年一年本当にありがとうございました。

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2005年12月30日(金) 01時41分55秒

荒れる年末

テーマ:裏メッセージ(弱気な一面)

 調子が非常に悪い。


 正直いって、少しの間入院したくなった。


 そのことを両親に切り出したら、家庭内がおおもめにもめてしまった。


 夜になって気持ちがちょっと落ち着いてきたので、まあ家にいても大丈夫そうだという結論に達した。


 しかし、なんか毎年年末になると何故か、鬱状態が激しくなってしまう。


 ああ、来年の今頃は、穏やかな年末が迎えられているといいなあ。


 まあ、その前に2006年の新年を無事に迎えることが先だけれど・・・。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年12月29日(木) 03時01分21秒

トラバ拒否を選択すべきか悩んでいます

テーマ:うつ病撲滅委員会会報

 ここのところ調子が悪くて、ブログめぐりもできず、コメント返しもできない状況だ。


 毎日スパムトラバやコメントを削除するのも正直負担になってきている。


 スパマーが自動でスパムを送ってくるのなら、こちらも自動でスパムをはねかえしたいのに、手動での削除しかできない。


 いろいろな意味で疲れている。


 まあ、トラックバックを受け付けなければ一番楽なのだが、ちょっと思案している。


 スパマーに負けるのは嫌だが、スパムも嫌である。


 もう少し、スパムではないトラバの数が多ければ大変励みにもなるのだが・・・。


 今後一週間で、まともなトラックバックがなければ、うちもアメブロさんのスパム対抗処置が整うまではトラバ拒否設定をしようかと考えている。


 というわけで、「スパマーに負けるな!!!」というエールを送ってくださる読者の方々がもしいらっしゃいましたら、是非是非これからの1週間でナイスなトラバをお願いします。


 もし、まともなトラバがあれば、もう少し手動スパム削除作業を続けていきたいと思います。


 逆になければトラックバック拒否設定をしようと思います。


 読者の皆様のエールをお待ちしています。
 

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2005年12月28日(水) 02時09分28秒

また主治医とケンカ

テーマ:裏メッセージ(弱気な一面)

 とにかく苛立っている。


 ただ1つの特定の理由があるわけではない。


 しかし、どのような薬も「私のこの苛立ち」を抑えることはできない。


 それがこの10年間の私の経験論だ。


 少しばかりの間、それなりの安定期を迎えていたかのように思えていた私の心は、日に日に大きな破壊力を秘めた爆弾に成長していく。


 抑うつ状態がどんどん悪化していくことが、主治医への不満をより募らせる。


 そしてまた、抱えていた小爆弾が主治医の前で炸裂してしまった。


 ここ十年の中で最高に口数の多い私の、言葉による爆撃に主治医はなすべくもなく逃げる一方だった。


 本当はそれでも私は、主治医の前では自分の本当の具合の悪さを抑えていた。


 「病院にも主治医にも何も期待できない自分がここにいる」


 自分の不満をぶちまけることは、自分と主治医との間の溝を深くするだけだということは百も承知だが


 「溝をより深くしてやる!」


 と自暴自棄になってしまう。


 自暴自棄の心の横には、私の心の奥底のSOSに気づいて欲しいと思う、自己中心的であるが究極に切実な願いがこめられている。


 
 今の自分はかなり危機的な状況だが、多分外見的には普通である。


 だから主治医も適当に診察をさっさと逃げた。


 でも、本当の私は明日の自分の命が、ほかならぬ自分の存在によって保証されないような、本当に危機的な状況なのだ。


 10年も私の症状を見ている主治医に、私の異変が察知できないわけはないのだが・・・・。


 一体私は何を頼りにしたらよいのだろう。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005年12月27日(火) 01時25分09秒

鬱状態にスパムは辛い

テーマ:裏メッセージ(弱気な一面)

 スパム行為はもともと許しがたいものであるが、調子の悪いときには必要以上に応える。


 激鬱状態をブログ上で宣言して眠りに着いたわけだが、起きてブログを覗くといつもよりも多くのスパム攻撃を受けていた。


 人の弱みにつけこまれたようで、普段以上に嫌な気持ちになった。


 スパムを手作業で削除していると、精神的な疲れも増してきた。


 スパム行為をする人々にこそ天罰が下ればよいのに、現実に苦しんでいるのは何の関係もない私である。


 「この世界にはきっと、良心をもった神様は存在しない」


 うつ病になって以来ずっと思い続けていたことだが、今日その思いを改めて強くした。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005年12月26日(月) 12時35分11秒

アップ&ダウン

テーマ:裏メッセージ(弱気な一面)

 ここのところ、まあまあ調子の良い日が続いていたのだが、昨日からまた鬱状態がぶりかえしてきた。


 しかも、今回はかなり重い。


 病院に行こうと思ったら、主治医は不在。


 結局どうすることもできないので、昼間からベゲタミンを飲んでしまった。


 まあ、眠ってしまえば悪いことも考えまい。


 なんともまあ、後ろ向きな作戦だが仕方がない。


 うつ病が夢の中まで侵入してこないことを祈りつつ、真昼間から寝逃げ作戦をこれから敢行します。 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年12月25日(日) 01時35分27秒

カラオケ5時間

テーマ:ちょっと闘う姿

 クリスマスイブ。


 普通は恋人と二人というシチュエーションが多いのだろうが、私は同性の友達と二人で過ごした。


 彼氏がいないということは寂しいことではあるが、まあ一緒にいてくれる友達がいるのは幸せなことだ。


 風邪気味でのどを痛めているところへ、二人で5時間、一人当たり2時間30分歌いまくった。


 さすがに歌い終わった後は、声がもう、かすれて満足に出ない。


 でも様々な歌を歌いながら「なんか今自分は確かに生きてるな」と感じた。


 激しいのどの痛みという余計なオマケがついたが「たまにはこんな日があってもいいかなあ」とそう思った。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005年12月23日(金) 00時47分40秒

My ClipとドリコムRSS

テーマ:付録 アメブロ生活向上委員会

 アメブロにはMy Clipをプラグインとして利用できるようなサービスがあり、今までこれをずっと利用してきたのだが、ちょっと困ったことになった。


 My ClipがドリコムRSSに統合されてしまったのだ。


 それならばさっそくドリコムの新サービスを使おうと思い、とりあえずドリコムRSSで新しいコードを作った。


 そのコードを、My Clipのところへ移植しようとしたら、


 「プラグインタグが不正です」


 との表示が出て受け付けてもらえない。


 ということは、JAVA SCRIPTを使ったプログラムをブログにのせるのはしばらくお預けか・・・。


 JAVA SCRIPTが使えないのはとっても不便だ!!


 あー、ブログペットのぴーたん君ともしばしのお別れになってしまいそう。


 アメブロさん、早くドリコムRSSのコードが使えるように、システムの改良をお願いします。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005年12月20日(火) 02時11分39秒

凧揚げ

テーマ:トラックバック・ステーション

 トラステテーマ「思い出の正月の遊び」へのトラバです。


 正月の遊びと言えば、私の小学生の頃はコマ回し、双六、福笑い、凧揚げ、羽子板で羽根突き、かるた(いろいろな種類の)なんかが定番でした。


 あとは人生ゲームとかトランプとかオセロなんかをやっていました。


 昔はあんなに定番だったお正月の凧揚げですが、もうここ20年くらい、とんと凧揚げをする子供たちの姿を見ません。


 私の子供の頃は電線に凧がよくひっかかっていたもので、お正月近くになると電力会社の注意勧告のCMがオンエアされていたのを思い出します。


 まあ、電力会社の方々は迷惑だったでしょうが、電線にひっかかった凧を見ると「新年だなあ」としみじみ感じたものです。


 でも最近は公園も狭いし広い空き地もないので、特にうちの近所にはもう凧揚げができそうな場所が存在しません。


 凧揚げという日本の風物詩が身近なところからいつのまにか消えてしまったことが、ちょっと残念でさみしいなあと思います。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005年12月19日(月) 02時13分08秒

ギャンブルにかけるお金

テーマ:トラックバック・ステーション

 トラステテーマ「1レースにいくら賭ける?」へのトラバです。


 なんか貧乏人に対してはこの問いって愚問ですよね。


 私は今まで競馬の馬券は一度だけ買ったことがありますが、賭けたお金はたったの100円。


 レースの結果は予想の通り大はずれでした。


 そのときは、つくづく損したのが100円でよかったと思いました。


 まあ、賭け事は損しても構わないなあと思える額でないと、気軽に楽しめませんよね。


 ちなみに宝くじを買って、大もうけをしようという野望もありません。


 宝くじを買うお金があるなら、そのお金でケーキの1個でも食べようかという方向に気持ちがいってしまいます。


 自分でも嫌になるほどの小市民な私です。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。