1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2005年02月28日(月) 23時44分54秒

つばさ

テーマ:裏メッセージ(弱気な一面)
 アンダーグラフの「ツバサ」という曲が、このごろどこに行ってもかかっているような気がする。歌詞はなんてことないんだけど、メロディーがちょっとひっかかる。

 きっと、普通の言葉で「インパクトがある」の一言で批評できるなら、有線でこれほどのヒットはしないんだろうな。

 よくわからないけど、なんか僕の心は掴まった。頑張れ、アンダーグラフ!そして、もっと頑張れ俺!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年02月28日(月) 11時43分44秒

これから病院に出発

テーマ:裏メッセージ(弱気な一面)
 今日は月に一回恒例の診察日である。車で片道1時間半もかかるのがしんどい。でも、近くに自分に合うお医者さんがいないので仕方ない。
 
 最近はまあまあ調子が良いので、今日の診察は主治医との世間話に終始しそうである。もっとも、調子が悪くても何もしてもらえないのであるが・・・(注射をうつと体調が悪くなるし・・・)。

 そういうわけで、病院へしゅっぱあーつ!それでは、いってきまーす。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年02月28日(月) 00時28分55秒

へぇーボタンを借りてみた

テーマ:ちょっと息抜き(雑談コーナー)
 2チャンネルのブログサイトに面白そうなものがあったので、ちょっと使ったみようかなと思った。その名もへぇーボタン。何ができるのかといわれると、「さぁ?」としか答えようがないが、ちょっと記事にタグを張ってみた。何にも起こらないかもしれないが、もしかしたら何か面白いことがあるかも(いや、やっぱりないな)。記事の中にへぇーボタンのようなものが見えていたら、皆さんもとりあえず押してみてください。でもへぇーボタンのコメントは、ブログ製作者に届きません。また、へぇーランキングにも一切反映されません。なぜならばアメーバブログではjava scriptが使えないから。残念。というわけで、この記事はただの余興です。

( ・∀・)つ〃∩ ヘェーヘェーヘェー
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年02月27日(日) 23時11分44秒

薬物療法以外の療法(パート2)

テーマ:薬物療法以外の療法
 薬物療法以外の療法として、以前にあげたものの他に

  ④認知療法
  ⑤物理療法(東洋医学的なものが多いらしい)
  ⑥ナラティブセラピー
  ⑦磁気刺激療法
  ⑧森田療法

 というようなものもあるようだ。私としてはあまりなじみがないものが多いのだが、これから少しずつ調査していこうと思う。これらの中にはいわゆるカウンセリングと重なるものもあるので、分類という上では不完全だが、私は一患者ということその辺は大目にみていただきたいと思う。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年02月27日(日) 00時28分57秒

バナー

テーマ:うつ病撲滅委員会会報
 アニメーションロゴバナーを作ってみた。プロフィール欄に入れようとしたがうまくのらない。仕方が無いので本文中にのせてみたが、うまくうごくのだろうか。動いてなかったらごめんなさい。(というか動いてませんね。今ウェブ上で動作確認したらアニメーションになっていないようだ。ホームページビルダー9で作ったが何が悪いんだろう?)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年02月27日(日) 00時25分00秒

つまらないことに気づいた

テーマ:裏メッセージ(弱気な一面)
 今日、つまらないことに気づいた。新しいRPGゲームを電気店で購入したのだが、やる気がしない。やっとインストールをして、説明書を読んだがキー操作が面倒でゲームを始める気にならずに、ベッドに横になってしまった。

 そしてよくよく考えてみたらうつ病になって以後10年、クリアしたコンピュータゲームがないということに気づいた。

 昔はRPGゲームのエンディングを見て、「おお。」と感動したことがあったのに・・・。今ではゲームを始めるまでにも気力がいる。なんか情けない。

 まあ、昔のゲームは容量的に短かった(クリアするまでの時間も短時間)ということもあったのだと思う(さりげなく、今の自分をフォロー)。

 あー、たまにはゲームをエンディングまで楽しみたいな(ゲームソフトメーカーさん、私のような者のために短めのストーリー性のあるソフト作品も作って下さい!)。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年02月26日(土) 19時53分51秒

中国語のスパム

テーマ:ちょっと息抜き(雑談コーナー)
 皆さんは、中国語のスパムを受けたことがありますか?ちなみに私はされたことがあります。私はあるMLのオーナーをやっていたときに、利用していたMLサイトから頻繁に投稿承認を求めるスパムメールが届きました。

 主催していたMLリストの名前に漢字が多様されていたせいで、中国語のMLにみえたのでしょうか?しかし、ひらがなも混じっていたから日本語のMLだということは明白なはずなのですが・・・。

 理由はイマイチよくわからないのですが、とにかくしつこくスパムメールがやってきました。スパムの内容も中国語なのでわからず、気持ちが悪いし迷惑なことこの上なし。

 利用者が少なく半年以上誰も利用しなかったことを理由にMLを解散し、やっと中国語のスパムメールから開放されました。しかし、中国人スパム業者の意図は一体何だったのでしょう?ほんとに謎です。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年02月26日(土) 12時44分57秒

一部記事を修正し再アップしました

テーマ:うつ病撲滅委員会会報
 著作権的に問題がありそうな記事について、記事を書き直し再アップしました。読者の皆様の過去のコメントもそのまま残っております。

 DSMの記事など復活しておりますのでよかったら見てください。読者の皆様、ご迷惑おかけしました。とりあえず、ご報告まで。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年02月25日(金) 23時32分32秒

生きているうちはリセットボタンを押せる

テーマ:爆弾格言
 今日、少し考えていたことがある。それは、人生にはリセットボタンが押せるということだ。

 でもこのリセットボタンは生きている人間にしか押すことはできない。死んでしまったら絶対に押すことはできない。それがコンピュータゲームと現実の違うところだ。

 だから、私はこの人生のリセットボタンを活用しながら生きている。死んだ人間は生き返らないが、生きている人間には病気を治せる可能性があるし、立ち直ることのできる可能性だってある。

 私はこの便利な、でも少し危険性を伴うこのボタンを有効活用して、今後も人生を送ろうと思う。挫けそうなときは、ボタンを押せばいいんだってそう思う。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年02月24日(木) 23時00分51秒

個人対個人の権利が衝突しない世の中を!

テーマ:爆弾格言
 ブログを書いていて、何か腑に落ちない気持ちになった。それは、特許・著作権対公共の福祉である。

 例えば今、家庭でパソコンを利用しているほとんどの人はOSにマイクロソフト社のWINDOWSを利用している。それは、昔、日本が米国の圧力に屈した結果である。

 当然特許権はマイクロソフト社が握っており、ソースプログラムは公開されていないため、コンピュータのハードを作るメーカーさんも大変な思いをしている。

 2年ほど前、私は某大手コンピュータメーカーのパソコンでWINDOWS UPDATEをかけたところ、コンピュータソフトが動かなくなってしまい、メーカーのお客様窓口にクレームをつけに電話をかけ、逆にお客様対応係の方に泣きつかれてしまったことがある。

 「WINDOWS UPDATEをされるのは構いませんが、動作保証は勘弁してください。うちだって、どんな変更をされているかわからないんです・・・。」

 自分にはメーカーさんの技術スタッフの苦労がわかってしまうので、結局文句が言えずにクレーム係さんと意気投合してしまった。

 話は移るが、本来コンピュータのOSや病気の診断基準、薬の作用、副作用など公共性の高い情報については特許・著作権の問題は除外すべきであると考える。

 ヒトゲノム計画で特許の取り合いなどという話は言語道断だし、医学や心理学など学問の世界や臨床の世界はもっとオープンであるべきだ。

 いくらインフォームド・コンセントやセカンド・オピニオンと声高に主張したところで、適切な情報を手に入れることができなかったら、所詮絵に描いた餅である。

 私は個人の権利と権利が衝突しないで、調和する時代がくればよいのにと切に願う一患者である。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。