19:「血管年齢」をとんぼ草のオメガ3が血管年齢を若返らせます。
・オメガ3脂肪酸・血管年齢・認知症抑制・アンチエイジング

*とんぼ草(スベリヒユ・馬歯莧・五行草)には、食用の植物の中でも、最も「オメガー3脂肪酸」を含んでいると云われており、この「オメガー3脂肪酸」は、本来魚油に多く、血圧、心臓冠動脈病などの血管系に優れた効果があり、健康素材とし有用である。 

「食べられる野草“とんぼ草”はココが凄い!!

日本たんぽぽ農園栽培?とんぼ草(スベリヒユ)

*とんぼ草(スベリヒユ・馬歯莧)
は五行草と呼ばれる有名な漢方薬で薬草として古い歴史を持った花である。
茎が赤く、葉が緑、花が黄色で根が白く、実が黒いので中国では五行草と呼ばれている。
*オメガ3脂肪酸て、なに? 
 ・『脂肪』といえば、悪いイメージをお持ちかもしれませんが、脂肪はエネルギー源となるばかりでなく、性ホルモンや細胞膜の大部分を形成する原料としての重要な役割を果たします。
・人間の脳の60%をも脂質が占めることから、1996年頃より、脳神経、視神経や脳の発達と脂肪酸の関連研究発表が相次ぎ、特に脂肪酸の中でも視力や記憶力がよくなる『オメガ3』が話題になってきました。

*DHAは脳神経に働きかけ脳を活発にするため、記憶力が向上する云われています。お年寄りの認知症、またお腹の胎児にも効果的だと云われています。
・また気分を和らげ、リラックスさせる効果もあり、脳梗塞や脳血栓を予防します。
*一方EPAは血液をサラサラにする効果が高く血栓が出来るのを予防します。
・そのため、心筋梗塞や動脈硬化にとても効果的です。また、アレルギ-疾患にも効くと云われています。

*健康「とんぼ茶」
(EPA含有植物No.1。有機栽培したスベリヒユを使用)


:原 材 料
1.とんぼ草:食用に有機栽培したスベリヒユ
2.車 前 草:地元で栽培したオオバコの茎
3.ステビア:地元で栽培の葉を使用

:原料を乾燥焙煎した、煮出しタイプのお茶です。
:添加物は一切使用していません。
:悪玉コレステロ-ルを減らす作用があります。
:一箱(12包)で500ミリペットボトル36本分飲用でき経済的です。

「世界にひとつだけ 有機栽培品「蒲公英香琲」製法特許取得」

「蒲公英香琲」製法特許取得:特許第4521340号

・「要約」:限りなくコ-ヒ-に近い風味を実現することで嗜好品として機能すると共に、健康増進機能に留まらず、薬理機能をも兼ね備えたコ-ヒ-様飲食用組成物を提供する。

「国内で栽培、加工、販売まで真心込めて健康をお届けします」

健康茶」発売中★送料無料http://tanpopofarm.info/

AD

コメント(2)