食べられる山野草を食卓へ・・・野草が病を予防する。

毎日の水分補給代わりに飲むことで免疫力を高め自然治癒力を強化しながら、体質改善と病気の予防を目的に民間薬草を有機栽培し、健康茶を作っています。また、食べられる野草の代替療食と心と体の「五行菜食健康法」を実践提唱しています。


テーマ:

<食べられる野草“たんぽぽ”はココが凄い!!

:タンポポには感染症ウイルスを抗菌する作用があります。



:タンポポの抗菌作用で感染症細菌の進入を防ぎます。
・薬理作用:タンポポの水性エキスは黄色ブドウ球菌、溶血性連鎖球菌、肺炎球菌、緑膿菌、赤痢菌、チフス菌などに対して抗菌作用があり、動物実験では利胆作用や利尿作用を示し、結石症に有効であることが検討されています。その他、マウスで抗腫瘍作用も報告されています。

<食べられる野草の神秘な力を試してみませんか・・?>
・日本たんぽぽ農園は「とことんまで健康で臥したら人生の終焉を受け容れる」を理念に掲げ、陰陽のエネルギ-が充実している山野草を食べ物として摂り、免疫力を高め、自然治癒力を強化しながら体質改善と病気の予防。また、食べられる野草の代替療食と心と体の「五行菜食健康法」を実践提唱しています。

食べられる野草の代替療食
http://tanpopofarm.info/upload/default/images/yasou.pdf

◆国内栽培、加工、販売まで真心込めて健康をお届けします◆

・日本たんぽぽ農園は毎日の水分補給代わりに飲むことで免疫力を高め自然治癒力を強化しながら、体質改善と病気の予防、代替療法を目的に食用の山野草を有機栽培して健康茶を作っています。

*謹製「蒲公英茶」(タンポポ茶)
(世界に一つだけ、有機栽培「たんぽぽ」製法特許取得)

 
:原材料

1.蒲公英根:地元で食用に有機栽培したタンポポの根を使用
2.車 前 子 : 地元で食用に有機栽培したオオバコの種子
3.高麗人参:韓国錦山郡産の生高麗人参4年根を使用
4.日向当帰:鹿児島県霧島の薬草ヒュウガトウキの葉、茎を使用
5.ステビア:自家で有機栽培しています。

:一箱(10P)で500ccペットボトル40本分ご利用でき経済的です。
:特に女性にお勧めです、お肌がきれいになります。
:ノンカフェイン飲料です。
:冷蔵庫で冷やしていただきますと、さらに美味しくなります。
:糖尿病に作用するオオバコ・ヒュウガトウキ・高麗人参をブレンドしてあります。

蒲公英香琲」「蒲公英茶」の詳しい成分表はこちら
http://tanpopofarm.info/uplad/coffee_seibun.pdf
ヒュウガトウキ(日本山人参)の医学的に検証された効能
http://senior-iwami.blogzine.jp/blog/2011/11/post_5161.html

「世界にひとつだけ 有機栽培品「蒲公英香琲」製法特許取得」
「蒲公英香琲」製法特許取得:特許第4521340号

 
・「要約」:限りなくコ-ヒ-に近い風味を実現することで嗜好品として機能すると共に、健康増進機能に留まらず、薬理機能をも兼ね備えたコ-ヒ-様飲食用組成物を提供する。

・亜鉛:Zinc(蒲公英香琲含有量20.14mg)
:生理作用・・・
・80以上の酵素を構成し200以上の酵素がその活性に亜鉛を必要とする。
・DNA・RNA・タンパク質合成に、転写活性化タンパク質の働きに重要。
・細胞新生や細胞増殖にまた皮膚形成に必須で傷の治りを促す。
・銅、亜鉛-SODにメタロチオネインを構成し抗酸化作用に働く。
・組織呼吸に必要な炭酸脱水素酵素など消化、代謝の多数酵素に働く。
・インシュリンの構成成分であり血中インシュリン濃度を調整する
・ビタミンCと共にコラ-ゲン合成に必要。
・膜の安定化作用(膜調節酵素や膜のSH基と相互作用、抗酸化作用に働く。
・中枢神経の形成と機能維持に、脳の活性を高め思考力、記憶を強化する。
・卵細胞刺激ホルモン、黄体形成ホルモンの働きを助ける。
・正常な胸腺やリンパ球の働きに必要で免疫能を高めガンを防ぐ。
・Caと拮抗し肥満細胞のCa誘導性ヒスタミン量を下げる。
・グラム陽性菌などに制菌作用、ウイルスに殺菌作用を示す。
・味蕾細胞の再生を促して味覚、臭覚、聴覚と食欲を正常に、また失明を防ぐ。
・カドミウム、鉛、水銀の毒性を弱める。
・正常な発育を助け骨格の発達、組織の修復に働き、脱毛を防ぐ。
・性の発達と生殖機能、前立腺機能に必要。


:不足すると・・・・
・タンパク質の生合成が低下し細胞の増殖、修復力が落ちる。
・子供は体重、身長が伸びず思春期では性の発達が遅れる。    
・生まれ変わりの速い組織、消化管、免疫細胞が影響を受けやすい。

:欠乏症・・・・・・
・肌が乾燥し荒れる、にきび、脱毛、爪の変形
・前立腺の異常、性の成熟が遅れる、生理不順、出産障害     
・発育の遅れ、食欲不振、夜盲症、易感染性、傷や病気の回復の遅れ。

:期待される効果・・・
・免疫を刺激する、風邪の予防と治療に有用、癌を防ぐ
・加齢による黄班の老化を防ぎ失明を防ぐ。
・味覚、臭覚、視覚の正常な働きを維持する。
・不妊の治療と予防に有用、男性の精力を増強、前立腺の障害を防ぐ。
・ヒスタミン生成を抑えアレルギ-に対抗する。
・皮膚の健康を増進し、床ずれ、ニキビや乾癬の治療に有用、脱毛を防ぐ。
・抗炎症作用がありリュウマチや関節炎の治療に有用である。
・記憶学習能力を高め、神経質やうつを緩和する。
・自閉症や分裂症の治療に有用。   
・インシュリン生成とその効果持続作用があり糖尿病の治療に有用

PR
いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード