心が喜ぶことをしよう♪~羊毛フェルトとときどきパンと~

羊毛フェルトで作品を作ったり、趣味でパンを焼いたりしている
たんぽぽ工房石井たみこのブログです♪

【お詫び】現在アメブロのメッセージが使えない状態になっております。

 読者登録の際にいただいたメッセージの返信が出来ず申し訳ありませんダウン

テーマ:
こんにちは♪
たんぽぽ工房の石井たみこです。


思い立ったが吉日な旅 ~2日目・前半~の続きです。


後ろ髪を引かれつつ『若冲展』を抜け出して、
やってきたのは、こちら。

20160520-1

会場に着いてみたら、なんとここでも
2時間待ちでした・・・(T_T)

20160517_134039.jpg


ただ、幸いなことに整理券を発行してくださっていたのと、
お隣がカフェだったので、

20160517_151831.jpg

ゆっくりお茶しながら待つことが出来ました♪

20160517_140208.jpg

この展覧会は、ヒナリさんという羊毛フェルト作家の方の
ブログを観て知ったのですが、



ヒナリさんは私のことなんて絶対ご存知ないだろうなと
思いつつ(私のブログに『イイね』してくださったことも
あるので)
思い切って声をかけたところ、


なんと私や作品を覚えていると言って
くださいましたーーー!!(*≧∀≦*)


ブログ書いてて良かったと心から思った瞬間でした。

CYMERA_20160520_203636.jpg

会場にはもう猫好きにはたまらない
素晴らしい作品ばかり!!

(作品の著作権保護の為、あえて写真はピンボケで。)

20160517_160028.jpg


これが本当に羊毛フェルトで出来ているとは
にわかには信じがたい作品の数々・・・(^_^;)

20160517_153800.jpg

羊毛フェルトだけでなく、絵画もあったり、

20160517_154748.jpg

どの子も本当に生きているようで、
今にも動き出しそうでした。

20160517_153712.jpg

ビックリするくらい小さな作品もあったり、

こんなキュートな王様も!!(*≧∀≦*)


IMG_20160520_204149564.jpg

まだまだ素晴らしい作品もたくさんあったのですが、
観るのに夢中で、あまり撮影できず・・・(^_^;)


こんなことが本当に出来るんだ!という驚きととに、
今なら若冲の絵の前を動かなかった人たちの
気持ちが理解できる!!
と思いました。


今回は作家の皆さんのレベルが高すぎて、
とても参考にはなりませんでしたが

羊毛フェルトの可能性が広がったというか、
やってみたいことが増えました♪(*≧∀≦*)


思い切って行って良かったです♡

(作品展は明日22日までありますのでぜひ!!)



そして、夕方になって若冲組の友人たちと合流。

楽しかった旅に祝杯をあげました。

IMG_20160520_220035662.jpg

お土産買って、駅弁買って、無事帰路へ♪


以前から「皆でどこかに行きたいね。」と話してはいても、
なかなか都合がつかなかったのに、

「若冲展にどうしても行きたい!!」いう友人の、
強い気持ちのおかげで、あっという間に実現しました。


行き先ではそれぞれが好きな所に自由行動(笑)


9階の部屋で地震に遭遇して怖い思いをしたり、
どしゃ降りの中、長蛇の列に並ぶことになったり、
色々ハプニングもありましたが、


それすらも楽しいと思えるような仲間と旅行できて、
最高に幸せでした♪


このエネルギーを今後の
制作に生かすぞ~♡


と決意して、思い立ったが吉日な
『若冲ツアー日記』これにて完です♪

いいね!(24)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは♪
たんぽぽ工房の石井たみこです。


思い立ったが吉日な旅 ~1日目~の続きです。


事前に『若冲展は平日でも激混み』という
恐ろしい情報をネットで得ていたので、

前もってチケットを購入し、開館の1時間以上前に
着いたにも関わらず、
この状況・・・(T_T)


結局、どしゃ降りの雨の中ひたすら待ち続け、
会場に入るまでに2時間くらいかかりました。

20160517_094101.jpg

次の日はシルバーデーで、65才以上が無料の日だったため、
なんと320分待ちだったとか・・・。マダマシナホウダッタノネ。

20160517_095837.jpg


ようやく中に入っても混雑は変わらず、
絵を観るのにも一苦労です。


どの一枚を観ても主役級の存在感を放っているので、
なかなか人が動かない!!(動けない?)



音声ガイドと、若冲マニアの友人の熱のこもった
解説を聞きながら、その作品の質と量に私は

ただただ圧倒されていました。

息苦しいほどのエネルギーでした。



そして2時間半くらいたったころでしょうか。


私は後ろ髪を引かれながらも、他にどうしても
観たい展覧会があったので、

「閉館まで観たい!」という友人たちを会場に残し、
一人高円寺まで出かけました。



長くなったので続きます♪

いいね!(10)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは♪
たんぽぽ工房の石井たみこです。


先日のグループ展の最中に話が盛り上がり、
急きょ決まった
『伊藤若冲ツアー』




夜行バスで行こうかとか、日帰りにしようかとか、
色々迷ったんですが、

東京ブックマークというシステムを利用したら、

なんと結構良いホテルに宿泊してもなお、
往復の新幹線代より安い!
ということがわかり

それならば!と一泊二日で行くことになりました♪



一日目は井上直久さんの常設展に行ったり、


たまたま東大の近くだったので寄ってみたり、

IMG_20160519_124303782.jpg


せっかくなので、学食で食事もしてきました。

ちょっと頭良くなったかも(笑)

20160516_113424.jpg

午後は銀座に行き、少しご縁のある画廊に
お邪魔したのですが、

なんと、私と同姓同名(漢字一字違い)の
作家さん
が出展されてて本当にビックリしました。


憧れの『銀座千疋屋』にも行きました♡



食べてばっかりやな~(笑)

でもほんと美味しかったです(*^_^*)



マツコが番組で紹介してた『フルーツサンド』を
食べられなかったのが、唯一の心残り・・・(T_T)



その後は、銀座の画廊めぐりをするという友人Aと、
ホテルで「明日に備えて休む」という私と友人B
それぞれ別行動(笑)


こういう自由さが良いんですよね~♡


夜にはホテルの中のレストランでビュッフェを楽しみ、
大浴場で疲れを癒し、おしゃべりもそこそこに
明日の若冲展に備えて早めに就寝しました。



まさか次の日に、あんなことになるとは
想像もできず・・・(-_-;)



2日目に続きます♪
いいね!(8)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは♪
たんぽぽ工房の石井たみこです。


大好きな友人であり、写真家でもあるyukko*さん
写真展の会場に飾られていたこの子は、


名前は『レッド』くん(yukko*さん命名)と言いまして、
私が作った【福猫】の第一号です。

IMG_20160512_161747437.jpg


yukko*さんから「展覧会の会場に飾りたいので、
たみこさんに招き猫作って欲しいなぁ~♪」
というメールがあったのが、昨年のグループ展が
終わった9月頃だったでしょうか。


それはとてもありがたく嬉しい申し出だったのですが、
残念なことに『作りたいと思ったものしか作れない』
という病が最近ますますひどくなっていまして、
注文を受けて作るということは出来なくなっていました。


なので誰に対しても「作りたくなったら勝手に作るので、
完成品を観て、もし気に入ったら買ってくださいね。」

とお話させていただいております。


そして、一応参考のためにと、yukko*さんに

た「招き猫作るとしたら、どっち招くタイプが良いの?
  お金(右手)?人(左手)?」

と聞いてみたところ・・・。

ゆ「うーん・・・両方?(にっこり)」

という非常に斬新な回答が返ってきました(笑)


何だかそれを聞いて、一気にイメージが湧いてきた私は、
【両手で福を招いている招き猫】を作ることに決めました。


が、それから父の死やなんだかんだあって、
ようやく完成してyukko*さんに観てもらえたのは
12月になってからでした。


作っている時は何とな~くyukko*さんをイメージして、
和風ではなく、洋風な感じでと作ってはいたのですが、


不思議なことに、この赤い靴が、yukko*さんの
叶えたい夢とリンクしていて、とても気に入った!!
と言ってもらえたのです!!(*≧∀≦*)


20151220_175712.jpg


というわけで、この福猫第一号は、
無事望まれてお嫁入りを果たしました(*^_^*)


先日の会場でも結構人気者だったとか(笑)

20160515-1

(写真はyukko*さんにお借りしました。)

会場でお友達に「福猫レッド君の産みの親です」と
紹介してもらうと、皆さんすごく納得されるばかりか、

こんな方まで!(*≧∀≦*)

CYMERA_20160511_220133.jpg


どうやら私の作品には、私の遺伝子が
引き継がれている
ようです(笑)



この方はヒーリングサロン クインテットの
坂手敏彦さん
という「気」も操られる名医だそうで、

ありがたいことに「手からなんか出てる認定」
もいただきました(なんかってなんだ)


実は以前にも「作品にエネルギーを込められる」
と言ってもらえたことがあるので、私の作品から
なにかを受け取ってもらえるとしたら本当に嬉しいです♡


長くなりましたが、『福猫レッド君』の誕生秘話でした♪


*現在も注文は受け付けておりませんが、
「こんなん作って欲しいな~!」と、私に
聞こえるようにつぶやいて下されば、

ある日突然目の前に
あらわれるかもしれません(笑)


それではまた~!

いいね!(30)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは♪
たんぽぽ工房の石井たみこです。


写真家yukko*さんの写真展に行ってきました。
の続きです。


会場に入って少しyukko*さんとおしゃべりした後、
順番に作品を観せてもらっていたのですが、


この【滝桜】というタイトルの写真を目にした途端、
心臓をギューっとつかまれるような不思議な
感覚に襲われました。


CYMERA_20160514_202247.jpg

最初、タイトルを見ていなかったこともあり、
シルエットに近い形で撮影されたこの木が桜だとは、
言われるまで気付かなかったのですが、


福島にある『三春の滝桜』といって、
日本三大桜の一つに数えられるほど有名な
桜の木なんだそうです。



で、ここからは私の脳内妄想劇場になりますが、
笑わないでくださいね~(^_^;)


実はこの写真を見ていた時に「ここまでおいで」って
声が聞こえたような気がしたんです。


そして「覚悟を決めるなら応援するよ♪」って。


気弱な私はその申し出にすぐには返事できず、
しばらく違う作品をみたりして抵抗していたのですが、


yukko*さんやMeg*さんの後押しもあり、
とうとう決めました!!(笑)



というわけで、今この写真は我が家に♡

CYMERA_20160514_202130.jpg

今は何となくジグソーパズルの
最後のピースが揃ったような、
そんなスッキリ感に満ちております♪

yukko*さん、本当にありがとう!!


しかしあれは誰の声だったのかなぁ・・・。


そうそう、この作品展の会場には私が作った
【福猫のレッド君】が飾られていました。


IMG_20160512_161747437.jpg

この子の誕生秘話について次回書きますね~♪


それでは、また明日!

いいね!(11)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)