「やりたいことがない」がたった1日で解決!情熱発掘、40代からの後悔しない人生のつくり方

15のしつもんで情熱の源泉を引き出し、情熱人生を実現する 渋谷・表参道 女性 コーチング 女性ひとり起業支援


テーマ:

●「変わりたい」「自分を変えたい」人がしている、致命的な勘違い

 

 

こんにちは。

情熱ライフ ナビゲーター®(熱ナビ)協会 砂羽美佳(さわみか)です。

 

「やりたいことがない」

「このままじゃマズいって、将来に漠然とした不安がある」

 

そういう人は多いけれど、私に言わせれば、「やりたいことがない人」なんて、この世に1人もいないの。

 

ただ、「やりたいことの見つけ方」を、知らないだけ。

 

 

「あなたが、本当にやりたいことはなんですか?」

 

その答えをたった1日で明らかにする、情熱ライフ ナビゲートセッション(熱ナビセッション)を受けてくれた方のご感想です!

 


 

 

前後してこんな感想も挙げてくれました。

 

ますともちゃん、どうもありがとうー!

 

 

 

 

ますともちゃんは、「HSP(Highly Sensitive Person)」という、個性を持っています。

 

私も、彼女に逢って、初めて知った概念ですが、彼女自身も自分がHSPであることを知らない期間が長かったため、「人と違う」という事に、ずっと悩んで傷ついてきたそう。

 

 

人と違っているから「ダメ」、「否定されている」ではなく、人と違うことを、それが自分の個性であり資質なんだと、良い悪いの意味づけをせずに、ただただ事実として受け取れるようになると、それだけでラクになるよねえ。

 

 

 

 

思うに、「変わる」という事を、「これまでの自分と違う人間になる」みたいに捉えている人が多いのではないかと思うのです。

 

これ↑だと、出発点が、「今の自分はダメ」になるから、しんどいね。

 

 

 

違うんだな。

 

 

「変わる」というのは、何か新しい能力を身に着けることや性格になることではなく、「既に持っている」自分の中にある宝ものに気付くこと

 

自分がダメだ嫌だキライだと思っている部分も、いやいやそんなに悪くないよと、あきらめて(明らかに認めて)引き受けること

 

もっと言うと、自分が自分であることにサレンダー(降参)して、他の誰かになろうとするのをやめること

 

 

だから、上でますともちゃんも言ってくれているけれど、情熱の源泉を見つけると、うぉー!!という、こみ上げるような感動があるかというと、恐らくそうではないと思うのです。

 

得られるのはどちらかというと

 

静かな安心感

 

自分はこのままでいいんだ、他の誰かになる必要はないんだなという、安心感が土台になり、そこからどんどん世界が広がっていく感じかな。

 

 

この、「自分はこのままでいい」という、この肩の力の抜けたホッとする感じこそが

 

「自己受容感」と呼ばれるものであり

 

自分を認めること

自分を受け容れること

自分を愛することなわけです。

 

 

 

そして人には、みんなそれぞれ異なった「役割」があり、それに繋がる、「原体験」があります。

 

ますともちゃんの場合は、自分の経験を活かして、それぞれの違いが認められる平等な世の中をつくること。

 

そのために彼女は、HSPの理解を広める一歩を踏み出しました。

 

私は、そんな彼女を応援したい!困る

 

 

・空気が読めすぎる

・光や音、匂いなどに敏感

・短時間に多くのことを考えると慌ててしまう

・「考えすぎだよ」とまわりに言われたり、自分でもそう思う

・人の気持ちを敏感に察してしまう

 

 

などの項目が当てはまる人は、もしかしたらHSPの可能性があるかも?

 

知っているだけでラクになれることが、世の中にはたくさんあります。

 

良かったらますともちゃんのブログをチェックしてみてくださいね!

 

 

 

 ◆ 2,400名以上が読んでいる! ◆ 

もう周りに振り回されない。読むだけでブレない自信が育つ【無料メール講座】

「1ミリ前進メルマガ」
tanpopo05r1@88auto.biz に空メール送るだけでもOK 

 

 


にほんブログ村

 

↑いつも応援ありがとうございます!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

「情熱」の専門家 砂羽 美佳(さわみか)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります