息子は,重度の喘息アレルギーの上9才の

      時に,脳動静脈奇形 (AVM)による脳出血を起こし命は

      助かりましたが失語症

     ガンマナイフ 治療も受け家族や周りの人に支えられて

      リハビリしてきました。

      今は高次脳機能障害で生活が大変になっています。


      人はお互い支えあって生きていきたいです。

      人との出会いで、喜びは倍に苦しみは半分になるはず・・


      ゆっくりでいいから一歩一歩進んでいってほしい。

      時には進めなくて、充電することがあってもいいから~

      そのことは、決して無駄なことではないはず。


      疲れたら、休めばいい~頑張れって言わないから~
      病気は、本人がなりたくてなっているのではないし。

      偏見がない社会を願っています。

      頂いた命は平等ですから。


      幸せはここにもあるよ~   

                          

   クローバー 写真ブログ幸せはここにもあるよ~-小さな幸せ見ーつけた★写真★ です


   

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2011-05-15

奇跡的なこと~未知なる世界へ

テーマ:支え合い
長らくご無沙汰してしまいました。

今回の東日本大震災で失ったものが、余りにも多かったです。
多くの方の命が多くの街が、一瞬にして失われてしまったこと・・・

家族がみんないなくなってひとり生き残った人が、ぷつりと言いました。
どうして生き残ってしまったの?自分も津波にのまれたかったと。

生き残った人たちの心の痛みは、想像を絶するような痛みです。
余震が続く中でも、一日一日が過ぎていきます。

でも少しずつ復興向けて日本中の皆が
立ち上がろうとしてる姿を見て、逆に勇気をいただきました。

長い道のりになりますが、ひとりひとりの優しい気持ちが繋がっていくことで、
お互い支え合っていけたらいいですね。

   ☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*

さてさて、ご心配いただいていたこと・・
実は・・復活したんです!!息子の親友Y君!ニコニコ

抗がん剤の治療後、昨年の5月に退院してから、なかなか体力的に心配な状態でしたあせる
抵抗力がないのも重なって外出もなかなか許可おりなかったです。

そんな中今度はお父様が・・2度ほど入院したりしていました汗
今度はお父様!びっくりでした。

それでも真夏に学校学校で再会しました。

とても大変な様子で、駅の階段一段ずつ手すりを持ってやっと。
足あとを前に出すのが大変な様子でした。

家では左手だけでパソコンパソコンを打つ練習をしていたようです。
どうしているかと聞くと、「こんなに勉強が楽しいと思ったことはない!」と
力強い声で言っていました。

病院病院でのリハビリも繰り返してやり、今年になってからは春まで何度か
学校学校まで来られるようになりました。音譜

ホントに奇跡的なこと!!そう思います。

一年前は生死をさまよう程の状況だったのですが、
髪の毛も映え揃い、学校もあと一年かかりますが
今は就職活動もしています。
ネクタイネクタイを片手で結ぶこと・・とても時間砂時計がかかるそうです。


一方、息子のボーは4週間の実習も何とか無事終わりました。
何度も施設の職員と面接を繰り返し、受け入れていただけました。

周りの先生にも支えられながら、介護施設での実習ができました。
諦めないでよかった~訪問介護の資格も何とか取れました。合格

そして、無理だと思っていた履修もすべて終わり、
卒論もかなり遅れてしまいましたが、提出でき、
そして夢にまでみた卒業ができたんです!!
気かけて下さった皆様、本当にありがとうございます。

それからすぐ就活スタートして、障がい者枠での求人、
すぐにはなかなかなかったのですが、
思いがけず面接1回で決まり、びっくりしました。

未知なる世界へ~新しいスタートです!!

今は知的障がい者の入浴介助訪問や散歩の付き添いなど、色々な人と接しています。
ボーがこの世でお役に立てることがあるんですね。

先日わずかですが、生まれて初めてのお給料をいただきました。
それで母の日に自分の働いたお金で、カーネーションを買ってきてくれたんです。
それがとっても嬉しくってね~泣いてしまいました。

卒業も信じられなかったことなのですが、
正直働くことまでは考えられませんでした。


今は知らない場所ばかりなのと、相手も初めてで慣れないので、
とても苦労しています。

利用者さんも小中学生、大人と様々ですが、
10人いれば人それぞれニーズも違ってきます。

言葉がうまく喋れなくても、身体がうまく動かなくても、同じ人間。
そのあたりはボーはすっと入っていけました。

ただ慣れないことばかりです♪
多動の少年ですと、電車の中で乗客の頭をたたいたり、足をけったり・・
そういう予想されない事態に、平謝りし続けた日もあります。

今日は兄弟を連れて遠足・・・ニコニコ
遠い所(1時間半)まで迎えに行くので、その後無事に連れて行けるかな。

人生闇ばかりではない!光キラキラが見えてきました。

この先はまた苦労もありますが、親友くんもボーも
成長アップしていく姿をみて嬉しくなりました。ハート

いつも祈っていて下さった方、心配して気遣って声をかけて下さった方、
ありがとうございます。心

可能性を信じて、できることを、できるように~そう思っています。
思わずご報告したくなりました。
いいね!した人  |  コメント(37)  |  リブログ(0)
2010-07-01

難病支援の『樹』Itsuki★ネットチャリティー展のお知らせ

テーマ:支え合い

写真ブログでもお知らせしましたが、こちらでも同じ記事ですがお知らせします

サイドバーにも貼ってありますが、難病支援の『樹』Itstuki・・

ネットチャリティ展を初めて行います。

7月1日から7月31日までです。

色んな活動を今までしてきましたが、今回はネットチャリティー展!初の試みです。


tanpopoも微力ながら、こちらに関わらせていただき、とても嬉しく思っています。


小さな幸せ見ーつけた!★写真★




今回のお知らせはこちら  ←クリックしてね♪



このブログで何気なくつぶやいていた息子ボーの言葉も、

今回写真と一緒に載せていただきました(4枚)


本人が一番驚いている様子ですw(゚o゚)w


popoの写真もポストカードになっています(12枚)


イラストレーターsmile-oneさん  とのコラボも夢のような作品に~♪(5枚)



その他お馴染の友のイラストレ―ター七色ぽけっとさん (HP) の作品と、

Ryomaさん  とのコラボポストカードもあります。


樹Itsukiポストカードはsmile-oneさん が描いています。


その他素敵な作品ご覧下さいね。


ボランティアで活動していますので、売上金は、ユニセフに寄付します。


お気に入りのものがありましたら嬉しいです。

        

    *:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

人はひとりでは、生きていけないです。


人と人との繋がり、ひとりの背中をちょっとだけ押すこと、

それが繋がって輪になると、周りに笑顔が増えるょね~


人は、誰かに必要とされていると思うの。

自分ではどんなに役に立たないと思ってもね。


生きてることだけで意味があると思うの。

例え体が、心が病んでいても、

大きなことができなくてもね、生きている価値があると思うの。


自分の身近な周りに小さな幸せを見つけることができると

それが大きな幸せに感じるようになるんだね。

いいね!した人  |  リブログ(0)
2010-05-30

希望の光

テーマ:支え合い

お久しぶりです~皆さま~☆

嬉しくて更新させていただきますね。


思いがけず先日、息子ボーの親友Yくんから携帯携帯に電話が入りました。

早朝からどうしたことかと、一瞬びっくりしたんです(ノ゚ο゚)ノ


でも早く伝えたかったから・・・


「退院できるんだ~!」

Yくんの言葉に驚きました。

念願叶ってついに退院できるんだ!!ホントに嬉しかったです。ニコニコ


高次脳機能障害の彼は次の日も同じようにメールメールしてきました。

それが3回続きました。


そのたびに「そうかそうか、よかったなー」と返信していたボーでした。


実は4月に連絡をとった時は、、39度以上の熱が続いていると聞きました。

それを聞いて・・・何とか山を越えて欲しいと祈るだけでした。

祈って下さったブロ友さん、ありとうねm(._.*)m



抗がん剤の治療が非常にきつくてずっずっと続いていて、今年は2月に1回

しか会っていなかったんです。

その時も相当しんどそうでした。


昨年4月から、脳腫瘍による2回の手術後に、右半身麻痺高次脳機能障害

になり、8月からの抗がん剤治療に入ってからは、遠い病院でしたし、

ご家族も短時間しか面会できずにいたんです。


乳がんでお母様が亡くなって1年半、それも突然でしたから~


好きなテレビもテレビ、病室ではお金¥がかかるから見ないで過ごしていました。

病との闘い・・・みているだけで辛い毎日でした。


たまにくる電話・・それは予想外にとても力強い声でびっくりでした。

心配かけまいとする力なんでしょうか。

逆にエネルギーをもらっていたのかもしれません。


このブログでも多くの方が心配して下さったりプチメを下さったりで、

感謝しています。

いいお返事ができない状態でしたので、お返事できなかったことお許し下さいね。


4月に高熱が出た時も、抗がん剤治療でそうなってることで、

最期ではなくて最後の治療だったと聞かされなした。

とっても心配していましたから~☆彡



退院してからどうしても会いたいとのことで、昨日息子は飛んで行きました。

確かに前より足どりはしっかりしていました。


でも身体はまだ相当辛いようで、家でも入院生活の延長です。


長いこと待っていた乾杯、乾杯私のブロともさんが送って下さったリンゴジュースが

間に合いました。何と5月までという賞味期限に間に合ったのです(笑)

これも神さまの贈り物なんでしょう。


「原液で飲みたい」というY君の要望で、冷やしたまま氷入れずにふたりで乾杯乾杯しました。

「おぉ!これが本物のジュースなんだ~

このようなものは初めて飲むと言って、ふたりでにっこりしましたうれしい顔ほっとした顔


今は髪も一本もない状態です。眉毛もないです。

でもふたりの心はあとは繋がっています。


たわいのない会話がはずみました。

あっと言う間に時間が経った時、


「あぁ~」と突然Y君は痙攣発作を起こしました。

勿論しゃべることもできません。

「み、水を・・・」やっとの思いで喋った彼に、ボーは飲み物を運びました。


よく起きる発作です。これが一人の時に起きると辛いでしょうね。


まだまだゆったりとは過ごせませんが、ようやく退院することをご報告できることを

幸せハートを感じています。


入学後息子の親友くんも、友達が殆どいなくて、偶然病気のことは知らないで

親友になりました。

それなのに、お互いすごい病気を抱えていたんです~(ノ゚ο゚)ノ

運命の巡り合わせというか、そういうものを感じました。

親友くんは「俺はお前が親友でいてくれてホントに嬉しいよ」そう繰り返しました。



闇の中に、希望の光を感じました虹

さぁこれからです!!まったりですがそれでも生きていきます。

ありがとうみなさま。


お互いが、生きる支えになるといいですね~!!


今日は嬉しい報告ができました!!

そして更新もできたこと、また嬉しくなりました!


人はひとりではない!!

自分は支えられているし、誰かを支えているんだということ

感じること、みなさまもきっとあると思いますハート


読んで頂きありがとうございました    tanpopo

いいね!した人  |  コメント(50)  |  リブログ(0)
2010-01-05

静かに新しい年を

テーマ:支え合い

sei明けましておめでとうございます。門松

昨年は、皆さまのお陰支えがあって、こうして今があると思っています。

ありがとうございましたモグラ


今年も小さな歩みかたつむりですが、ひとつひとつの経験を大切にしていきたいです。


さて、前記事で追記しましたように、息子ボーの親友くんは、抗がん剤の治療の中、数日の、外泊ができたこと、とても嬉しく思いましたニコニコ


外泊も短いし、細菌感染のことなど考えますと、会って話すことも我慢しなくてはならないと思ったボーでした。

玄関でひと目会いたいという気持ちでいました。


連絡をいれると、「ひと目では嫌だょ~」ということで、二階の彼の部屋に

行きました。


予想以上に親友くんのYくんは弱っていました汗

抗がん剤の副作用のため、髪がないし、手術の傷跡が2本、

眉毛もひげも、全くなくて顔色がよくなかったようです。


床にある物(携帯位のもの)を乗り越えるあしのに、よっこらしょと何秒もかかっていたのには

とても驚きました。

寝たきりで、足あしの筋力が弱くなっていました。


今は点滴点滴だけの栄養なので、水を一口ずつ飲むのがやっとでした。

元気になって退院したら、一緒に乾杯sao☆しようねと言っていました。


いつものように、笑って星話しをして帰りましたが、

その夜、泣いてうえ~んばかりいたボーです。

余りに弱っている親友くんの姿・・・


抗がん剤が効いて欲しいです。

何とか助かって欲しいです。


私も色々あって今は、ブログを更新できない状態です。

今まで皆さんに支えていただいて、感謝の気持ちは忘れません。


私も笑顔スマイルになっていられるように、少しお休みさせてください。

いつかきっと親友くんが退院したら、お知らせできることを

待っていてくださいね。


沢山の励ましをありがとうございました。

そして、祈って祈いただきありがとうございました。


拙ブログに毎日来て下さったあなた、ありがとうございました。

それがどんなに励みキラキラになったか、わかりません。

親子で、感謝しています。


ありがとうございましたm(._.*)m


暫く冬眠させていただきます。


ランキングも下りる決心をしました。

今まで応援ありがとうございました。


寂しい気持ちでいっぱいですが、悲しまないでくださいね。


『幸せ幸はここにもあるよ~』ですから~


沢山の出会いに心から、感謝しています四つ葉のクローバー

いいね!した人  |  コメント(77)  |  リブログ(0)
2009-12-26

トナカイになったクリスマス★追記

テーマ:高次脳機能障害

    ボーは気持を奮い立たせて、特別養護老人ホームの実習に

    行けました。

    前日は余りの緊張で2時間しか寝られなかったようです。

   

    まさかそこで、トナカイさんトナカイの着ぐるみを

    着せられるとは・・・音譜

    そして、ひとりひとりに、「トナカイトナカイはプレゼントを運んでくる    

    んだけど、どんなプレゼンントプレゼントがいいかなぁ~?」

    と 聞いて回り、普段笑わないような方も、笑顔ニコニコ

    なりました。

    皆さん、とってもいい表情をしていたそうです。



    そしてある日は、日本の古い童謡や懐かしい歌をボーは

    歌いました音譜

    色んな歌は、ボーが小さい時に私が歌ってあげていたので、

    自然と覚えていました。


    それにボーは音感がいいから、音ははずれないのです(笑)


    そしたら、いつも無表情の方が、ボーの歌声音譜を聴いて奥の

    部屋から入ってきたそうです♪

    職員さんが、「ボー君が歌が上手いので、聴きに

    来たんですよ~」ってねニコニコ

    こんなことは初めてだと職員さんが驚いていました。



    将棋将棋の駒の相手もしました。

    リハビリで将棋将棋の駒を覚えていましたから、それが

    役に立ったんです。


    相手は認知症もある方で、ルールが通用しません(笑)

    そんな時も、ボーは優しく、受け流すことができました。


    それからコミュニケーションをとること。

    ボーは、色んな年齢の人と喋ることができるので、ひとりひとりと

    会話していきました。



    デーサービスでは野球野球の話になれば、ボーが阪神阪神タイガース

    ファンですと言えば

    「私達は巨人讀賣ジャイアンツファンよ~」と多くの方が言われ、

    皆で笑ってしまったそうです。


    でもすかさず、巨人讀賣ジャイアンツの応援歌をボーは歌いました(笑)

    「闘魂こめて~~♪大空へ~~♪球は飛ぶ飛ぶ~~♪

     炎と燃えて~~♪」

    

    中日中日ドラゴンズのファンの方には、中日中日ドラゴンズの応援歌を・・・(笑)

    「遠い夜空にこだまする~~♪竜の叫びを耳にして~~♪

    ナゴヤドームにつめかけた~~♪

    僕らをじーんとしびれさす~~♪」

    

    いつも家家で、沢山の球団の応援歌を歌っています音譜

    替え歌まで、自分で作っています(笑)



    ですから、相手によって、融通がきいて、話ができること、

    それができてとてもよかったですニコニコ



    最後の挨拶をしたら、異口同音に「感動しました!」と

    何人もの方がそう言って下さいました。


    そして、ボーに抱きついてきて、

    「息子にしたい」と言ったそうです(爆)

    優しくて、それに笑わせてくれるような話をするから・・ってね。


    最後はボーも別れが辛くて、誰もいない部屋で泣いて汗

    しまったそうです。


    今年のクリスマスツリーは、とても温かい気持ちでいました。

    無事に帰宅した時には、私も自然に涙汗が出てしまいました。

    

    できないと思っていたことを、少しずつ見守りながら、

    ちょっとだけ、背中を押してあげられたこと。

   

    間で少し休憩を頂きながらですが、 

    できない・・ことを・・できる・・ことへと、

    一歩前進できたボーでしたベル


    皆さんのお祈りおがむのお陰で、ここまでできたこと、

    本当に感謝しています♪


    嬉しい報告ができました。

    親友くんとは、まだ連絡とれず・・・


    皆さま、よいお年を・・お迎えして下さい。ドキドキ

    



追記:ボーの親友くんが今日病院から外泊許可をいただき、

   帰ってきましたベルバンザイ!!


   祈っておがむ下さった皆様、ありがとうございました。

   2日間ですが、家で新しい年新年を迎えること が

   できますニコニコ

   

   今はきっと家に帰ることだけでも、最高のプレゼントに

   なりました。

   感謝の気持ちでいっぱいです~

   ありがとぉラブラブ皆さま!!

   よいお年seiを、どうぞお迎えくださいね   

                  12月30日夜

   

   にほんブログ村 病気ブログ 脳・神経・脊髄の病気へ 今年も皆さまのお陰で、無事過ごす

                   ことができました。

                   ありがとうございました。
      にほんブログ村

いいね!した人  |  コメント(42)  |  リブログ(0)
2009-12-19

クリスマスに願うこと★

テーマ:高次脳機能障害

師走になっても、入院病院してる親友くんからは、なかなか連絡がこなかったです。

でも一度だけ、先日メールを出したら、電話携帯がきました。


今は新型インフルエンザインフルの影響を恐れて、家族も面会を制限している様子です。

そこの病院病院は、ホントに無菌室にいるような人ばかりなので、抵抗力のない体には厳しいものがありますね。


誰もいない所で、抗がん剤の治療を受け、ちょっとした時間にも、

テレビてれび観たいでしょうけど、それも我慢しているそうです。

「金お金がかかるからね~」って。


それを聞いて、どんなに辛いかと思うと、胸がいっぱいです。

家族と会えないなら、せめてテレビてれびを観せてあげたいですね。


だからポケモンピカチュウゲームをやっているというのです。

それで納得できました。


年末に一時外泊できるかもしれませんが、それもある検査の結果によるようです。

よりにもよって、クリスマスクリスマスツリーの日に、辛い検査があるようです。

何とか家に大晦日12/31に帰れるといいですね。


思えば1年前のクリスマスクリスマスツリーに倒れて、嘔吐し、救急車で入院病院しました。


我が家もクリスマスクリスマスツリーは何故か病院病院が殆どでした。


だからクリスマスクリスマスツリーをゆっくり過ごしたことは覚えていません。


今年のクリスマスクリスマスツリーは、親友くんのことを祈っていたいです。祈



         幸せはここにもあるよ~



一方ボーですが、前回の記事でもお話したように、喧嘩仲裁に入ったことで、相手に逆に恨まれて、

「てめえ、ぶっ○すぞ!」と会う度に言われるようになり、ボーはさすがに、登校できない状態まで追い込まれてしまいました。


正しいと思ったことは行ってきたのですが、その正義感だけでは辛い想いをすることになりました。


こういうことは、普通の人なら予想されることが見通せるけど、ボーはそこまでは考えられないし、咄嗟に行動したわけです。


テストも受けられず、実習も・・・なかなか思うようには参りません。

夜中も、痒みで2時間ごとに起きてくるようになりました。

髪の毛も沢山落ち、眉毛も殆どなくなり、どんなに痒いか、想像を絶するような状態です。


それでも、生きる希望を失うような状態でも、何とかして生きていってほしいです。

みなさんの励まし、今年も沢山、ありがとうごさいました。

感謝しています。



にほんブログ村 病気ブログ 脳・神経・脊髄の病気へ  一緒に祈って下さい。お願いします!
にほんブログ村


     幸せはここにもあるよ~

いいね!した人  |  コメント(32)  |  リブログ(0)
2009-11-17

ハッピーバンド演奏会♪のお知らせ★追記

テーマ:支え合い

音譜ハッピーバンドの演奏会音譜のお知らせで~すベル

 
  幸せはここにもあるよ~-ハッピーバンド

サイドリンクに書いてありますが、
養護学校(現・特別支援学校)の部活動でバンド演奏に取り組んだ仲間が、
卒業後も音楽を楽しみたいと結成したバンドです。


演奏会が近づきHPでも大きなポスター ができています。


 ハッピーバンドは

 養護学校の部活動から生まれたバンドです。

  多くの人たちに支えられたバンドです。

  多くの人たちを元気にするバンドです。  

                  (ポスターより抜粋)


2009年11月21日(土)

千葉市美浜文化ホール

13時開場 14時スタート入場無料


演奏予定曲目

<第1部>ぼくらの機関車、遠くへつづく道、翼をください、

       ビリーブ、ハッピー

<第2部>月あかり、夢いっぱい、かたつむり、夢のつづき、

       あした、ありがとう、


ぼくらの機関車は、お馴染のイラストレーター七色ぽけっとさん が描いた虹色トレインに、

ともともくまともさんが「ぼくらの機関車 という詩を書いて、

kazueさんが作曲していただいた曲です。


こういう繋がりって、素敵ですよね。

イラストから、詩、作曲、そして、

ハッピーバンドの子供たちの演奏

素敵な輪が広がっていくようですラブラブ


10月には合宿して一所懸命練習に励んでいます。


七色ぽけっとさん の記事にもありますように、

いつの日かこの曲が

NHK「みんなのうた」で、流れるといいなぁ~という夢

作曲者のkazueさんはもっているそうです♪


虹をもつこと・・それは大きな楽しみでもありますね音譜


沢山の方の支えクローバーがあって、このバンドは活動して演奏会を

開いています。


ひとりでも多くの方に、このような活動を知っていただきたいです


私も、いつか行ってみたいです♪

いつまでも、こういう活動が続けられるようにと願っています☆ミ


kazueさんが書いた本の紹介です。「ぼくらの奇跡」斎藤和恵



     ▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲


追記:ハッピーバンドの演奏会に行ってきました!


どうしても行きたいと願う気持ちが通じて、行けたことを感謝します


とっても和やかラブラブムードの中で、客席のみんなが手拍子

 しながら演奏していました。

演奏者も観客も、一体となった素敵な演奏会音譜


客席でも、舞台でも、リズムをとって、体が自然と動くこと。


そうやって、自然とリズムや動きが出てくることを、

教えていただきました。

だから生き生きしているし、目がキラキラしているんですラブラブ


「音楽」音譜・・・音を楽しむって・・こんなことなんですね~ひらめき電球


本番はその時だけの演奏ですから、ハプニングもあります。

でも、ひとりではないこと、みんなと一緒ならばできる力アップ見せてくださいましたね。ニコニコ


歌の合間にはくじびき大会もあって、メンバーからそれぞれ選んだ

プレゼントが、会場の人に当たるという、楽しい時間もありましたラブラブ

ひとりひとりのキャラが出て、非常に面白かったです。


最後は会場のみんなと一緒にバンザイバンザイをして記念撮影で、とても和やかでしたねニコニコ


みんな笑顔笑でバンザイバンザイ!!だったんです


爽やかな新鮮な音心地よい風が体の中を通りぬけていきました。


MichieさんKeybordNobuhiroさんdrumset、Yasumasaさんギター007

JunkoさんKeybordMikiさんKeybordYutaさんギターピアノ

Marikoカラオケさん、Rie(客席より)さん、ありがとうドキドキ


この演奏会をやるにあたっては、ボランティアの沢山の人達が、

スタッフとして動いてらしたことを、忘れてはいけません。

そして陰で支えてこられた方が、沢山いらっしゃったことを

感じました。


クローバー沢山の幸せクローバーを運んできてくれた、ハッピーバンドに拍手を送ります。


「ぼくらの機関車」の作曲のkazueさんや作詩されたともともさん

にも、お会いできましたニコニコ


今回初めて聞いた曲が何曲かありました。

視聴できる新曲がありますように・・・、曲のUPを首を長くきりん

して、お待ちしています。


にほんブログ村 病気ブログ 脳・神経・脊髄の病気へ もしよかったらこちらも応援お願いします♪
にほんブログ村




いいね!した人  |  コメント(46)  |  リブログ(0)
2009-11-11

全部大好き!

テーマ:

少し前になりますが、先月に娘の誕生日バースデーケーキがありました。

学校学校の場所の関係で、今は離れて暮らしている娘です。


息子ボー男の子が、初めて妹おとめ座に手紙を書いたのですクローバー

照れくさい年頃なのに・・・よく書いてくれました(笑)

こんな時もあるんですね~


実は以前に息子の誕生日に、便せん5枚の心のこもった手紙を

娘からもらっていたのです(笑)


今回絶対にこんなことはしないと思っていたのに・・・音譜

そんな手紙を見せてくれましたニコニコ


何よりのプレゼントsao☆でした


script_magicalmaker,http://www.magicalmaker.com/js/ameblo.js.php?upwh=2042462-1257801995-315-420


全部大好き

★★ちゃんの怒った時も大好き
★★ちゃんのつっぱっていた時も大好き
★★ちゃんの泣いてる(た)時も大好き
★★ちゃんの笑顔をしている時ももちろん大好き
★★ちゃんの嬉しい時ももちろん大好き
★★ちゃんのハッピーな時ももちろん大好き
だって★★ちゃん、★★ちゃんはこの世にひとりしかいないから
だから、だから、★★ちゃんそのものが大好き!!!!!!!
★として産まれてきてくれて本当に本当にありがとう!!!!!!!
byボー
追伸 なんか本当に泣けてきたよ。うれしくて・・・

script_magicalmaker,http://www.magicalmaker.com/js/ameblo.js.php?upwh=2042462-1257802249-315-421

そして先日の小田和正の「ダイジョウブ」の歌詞が書いてありました。


そしてこう書いてあります。

この詩は辛い時、怒りたい時、哀しみにひたっている時、

空しい時に、少しだけ読んでごらん。

きっとダイジョウブ「」な自分がここにいること、

笑顔な自分が皆を幸せにしているから、

きっと「ダイジョウブ」だから。     

私も励まされるような言葉でしたニコニコ


   ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

親友くんのことです。

まずボーが「調子はどうかな?」とメール携帯したら、

親友くんは「そこそこだよ。また明日から1週間抗がん剤の

投与があるけど、うまくやってるよ。」


そしてプロ野球野球や大リーグ55の話をしたりして盛り上がり、冗談まで

言ったりしてよかったです音譜


辛い時は絶対にメールしてきません。

心配かけたくないという彼の気持ちが凄く強く伝わってきます。


このまま治療が続くけれども、いい方向に向かってほしいと

願っています流星


遠く離れていても、気持は通じていると信じています星キラキラ




  ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


ボーも何とか登校してたのですが、2週間ほど前のことです。


駅の改札口改札を入ってから、友達同士の殴り合い爆弾に、割って入り、やっと止めたようです。
もしボーが止めていなければ、エスカレートして大変なことでした叫び

大声で駅員さんを呼んだりして、何とかふたりを引き離したそうです。
いじめられてる子がいて、その子がやっと登校してきたのに・・

学校学校に戻り説明することになり、その日はボーもかなり衝撃が強く
やっとの思いで帰宅しました。

学校でも職員会議になり、その後、「よく止めてくれたね」と色んな先生から言われるようになりました。
今になると、自分が止めてよかったと言っています。
とっさの判断がよかったと思いましたニコニコ

現に見て見ぬふりをして通り過ぎて行った先生もいたそうです。


にほんブログ村 病気ブログ 脳・神経・脊髄の病気へ 応援お願いします♪
いいね!した人  |  コメント(22)  |  リブログ(0)
2009-09-28

北斗星に夢のせて

テーマ:高次脳機能障害
親友くんのY君は遠い遠い病院に再入院して抗がん剤の治療に入っています。
家族以外は面会謝絶、しかも家族も面会30分以下に規制された中で、闘っています。

息子ボーは先日、次のようなメールを彼に送りました。
返事は返ってきません。
でも、気持はきっと伝わると信じています。


親愛なるYくん

君はなんて素晴らしい親友なんだ

辛いのに会う時いつも笑顔だ

とにかく何べんもありがとうと言いたい

「ありがとう」

どんなに

悲しくたって

空しくたって

嫌なことがあったって

どんなことがあったって

Yくんのあの優しい笑顔は忘れはしないよ

お金は北斗星に乗れるようにとっといてほしい

僕は諦めないよ

Yくんと北斗星に乗って北海道にいくんだよ

Yくんの笑顔忘れないよ

もう一度言うよ

Yくんの笑顔忘れないよ

「ありがとう」

俳句つくったよ

「北斗星 ○○(彼の名前)○○(ボーの名前)の夢乗せて」

「ありがとう」

さなならは言わない

また会おう

本当に「ありがとう」

いつまでも親友なる○○○○(ボー)より


この曲を毎日歌いながら、ボーは過ごしています。親友くんにもどうしても贈りたい曲(小田和正のダイジョウブ)です♪

コメントなくても、読んでいただけるだけで嬉しいです。

応援お願いします♪
にほんブログ村 病気<br /><br /><br /><br /><object width=

追記:ずっと音信不通だった親友くんとボーが連絡がとれ、頑張って治療しているようです。
張りのある声で、逆に本当に励まされました(*^^)v
いつも見守っていて下さる皆さま、祈っていて下さる皆さま、本当にありがとうございます(^O^)/
ご安心くださいませ。
 
いいね!した人  |  コメント(58)  |  リブログ(0)
2009-09-22

今の幸せは息子と食べたコンビニのおにぎり

テーマ:高次脳機能障害

1か月近く前に病院入院して抗がん剤治療を受けている息子の親友くん。


このところ息子もうっぷして3時間位泣いている日がありました。

そしてその後、それではいけないと鏡の前で笑顔スマイルを作りました。

そして「負けない!負けない!負けない!」と3回言いました。


息子は親友くんに次のようなメールメールを送っていました。


Y君が前向きだっていうことが、これは僕自身にとって誇らしく思うことだよ。

頑張らなくていい。「生きる」・・そのことが僕の糧であり、「お互い様」なのだから。

いつか会える日が来るよ。僕は切に願うよ。


数日後、なんと外泊許可が出たから、会いたいと彼から電話携帯がきました。

とっても張りのある元気そうな声。

それで息子も大喜びでした。

親友くんの大好きな「北斗星255系という列車の本を、息子は用意しました。


いつか北斗星255系に乗って北海道北海道に行きたい・・・これを繰り返し言っていました彼です。


そして、息子は手紙を書いて封筒に入れていました。

その最後には、元気になったら、また一緒に電車に乗ってでかけようねって。


一緒に食べに行きたいと彼は言っていたのですが、当日になって、体調によりコンビニコンビニに買いに行くことに変更でした。



病院病院ではずっと点滴点滴だったのです。


親友くんの姿を見て、息子はびっくりしました。

とても弱っているのがすぐにわかりました。

かなり体重も軽くなっていました。

でも軽いはずの体は、重くなっていたのです。

ベッドから起き上がるのも、よっこらしょという感じでやっとゆっくり起きました。


髪が殆ど抜けてしまった頭ですが、ボーの前では帽子をとっていい?と聞いて脱ぎました。

そこまで、気を許しているんです。


一緒に買いに行ったたコンビニコンビニの焼きたらこのおにぎりおにぎりを一口食べた途端、


これは極上なおにぎりで最高だビックリマーク」と彼は言いました。

そして、缶コーヒー缶コーヒーを飲んで「天下逸品の味だビックリマーク」と言いました。


息子はこれを聞いて、胸がいっぱいになりました。


いくら点滴が続いていたとはいえ、コンビニのおにぎりと缶コーヒーが極上で天下逸品だと言う今の彼の声。


そして息子と一緒に食べたかったんだね~。


北斗星の本を見て親友くんはこう言いました。

北斗星255系に乗って北海道北海道行きたかっ」と。

最後を過去形で言ったこと・・・それは衝撃的な発言でした。


今の彼の中では、息子と一緒にコンビニのおにぎりおにぎりが食べられたこと・・・

好きな缶コーヒー缶コーヒーが飲めたこと・・・・


それがとても極上で、天下逸品の味だったのでしょう。

とても価値のあることでした。幸せ


特別な店の料理でもない。

今の最高の幸せは幸・・・こんなことだったのです。

外泊でやりたかったこと・・・それがこんなことでした。


追記:とにかくふたりで一緒に食べることに意味があったんです。
    それが何であろうと・・


Yくんは趣味のことも学校のことも、今はどうでもよくなっていたんです。

ただただ、ボーにお返しをしたいようでした。


なんでも調べてあげるよ~と携帯を出しました。
これ無料だから・・というから、ボーが野球の結果を聞くと調べて教えてくれました。
ホントは無料ではなかったんです。


とにかくひとつでもいいから、ボーにお返ししたかったのです。

限られた時間でお返しがしたかったのです。

その話を聞いて胸がいっぱいになりました。


息子の前では、元気にふるまっていました。

でも体は正直で、その後暫くして、トイレにかけこみました。

30分以上も出てこなかったので、とても心配しました。


大好きな彼と一緒に写真を撮りたかったのに、彼の状態がわかった途端カメラも出せなくなりました汗


息子は親友くんがとろとろと眠っている姿をずっと見守っていました。


もう会えないかもしれない・・・そんなことをふと感じてしまった息子です。


そう言えば、親友くんと学校の先生とメールしていたのに、最近になって、メール出しても途切れてしまったと先生は心配していました。

それもできなくなった状態でした。


彼に何かしてあげたくても思いつかない息子・・・・


「何か僕にしてもらいたいことある?」と聞いたら、

またまた親友くんはこう答えました。


「(どらえもんの)のび太のび。になって、コンビニコンビニの周りを逆立ちして1周してこい!」 

そう言って笑わせてくれました。スマイルスマイル


「えっ?できない?じゃバク転でどうか?側転ではどうか?」またまた笑わせてくれましたスマイルスマイル


何時に帰る?と何度も聞くから、傍にいてあげたくて、5時になったら帰ると言いました。

帰り際、ここまででいい?とやっと玄関まで送ってくれました。


もう会えないかもしれない・・・そんなことを一瞬息子は感じていました。

また彼が言いました。

君という親友がいて本当によかった~」息子は「じゃ、またね~」と、

さよならは絶対に言わない と心の中で強く思いました。


やっとの思いで帰宅した息子です。

家に帰った途端、しゃっくりをあげて泣いてしまいました。汗


でも幸せ幸てこんなとこにあるんです。


追記:ボーも彼に何ができるだろうかと考えていました。


お見舞いとして、お小遣いの一部を手紙と一緒に入れておきました。


ボーが帰宅した後、「現金は返すよと」Yくんはメールで言ってきました。

だけど、ボーはすかさずメールを返しました。
「それは北斗星に乗れるように、とっといてほしい。」と。



このような記事を、読んでいただき、ありがとうございました。

コメントはしなくて大丈夫です。読んでいただくだけで、嬉しいです。



訂正:北斗→北斗星でした^^;

読んでいただけましたら応援だけでもお願いしますm(._.*)m

   にほんブログ村 病気ブログ 脳・神経・脊髄の病気へ
   にほんブログ村
いいね!した人  |  コメント(34)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。