今の時期は骨盤!

今日は、気功協会の気功の学校でした。

今の時期は骨盤が大きく動く!と言うことで

骨盤の手当てをしました。

二人一組での手当て。私が組んだお相手さんは、活点を優しく揺らしてくれていました。

私としては弱点の活点なので、強く揺らされるよりも優しいほうが気持ちいいな~と、ほっこりしていたのですが・・・・

天野先生は迷わず私の所に来て(生徒数30人位いたのに・・)思いっきり強く!揺らし始めたのです。い、痛い~~!!遠慮なくグイグイと押して揺らす揺らす!!

そして、相方さんにバトンタッチ。彼女曰く、「凄い!硬かった部分に指がポコッと入るようになりましたよ。まるで穴が開いたみたい」と感心されていました。

なので、その後揺らしてもらっても痛くなくて、気持ちよさを味わうことができました。

 

今日の活点は感情とも関係があって、実は私は幼少の頃から、感情を押し殺しながら成長した経緯があります。

それが当たり前だったので、好き嫌いを言うなんてとんでもない!と思い込んでいました。

ゆえに、常に耐え忍ぶ性格だと思い込んでいましたし、周りからも当然のように、そう要求されてきましたし、それが私なのだと思っていました。

 

でも、でも、野口整体の体癖を学ぶうちに、

本来の私は、好き嫌いをはっきりいえる性格なんだとわかったのでした!

最初はびっくり!信じられなかったのですが、それと同時に「嫌な事は嫌と言ってもいいんだ!」と安心して嬉しくなったのです。

 

なのでそれからは好き嫌いをはっきりと言う様になっていたはずなのですが・・・

まだまだ遠慮していた部分があったのだということが、今日の手当て練習ではっきりとわかりました。

だって、感情がはっきりと出せていたら、今日の活点に触れられても痛くは無いはずなのです。少しは成長したと思っていたのに、こんなに痛いとはね~。

おかげ様で、今日これから先は本来のその性格を活かせるようになっていくのかな?と思います。

気功の学校は自分みつめに最適で、今日も素敵な学びをいただきました。

この経験はこれからの仕事に役立つはずです。嬉しいな!

AD