インストラクターコースは1月スタートで毎月1回1年間のコースです。
最初の頃の生徒さんは少し硬い感じの体だったのが、徐々に弛んできて、最近では気功を始めた途端にあくびがスムーズに出てきます。
そしてあくびが連続のあとは涙に鼻水がグスッ・・・。部屋にはティッシュとゴミ箱を用意するのが当たり前になりました(*^_^*)
特に秋は感覚を高める!のにとても良い時期なので、この時期にしっかりと心と体を緩めていただいて、私もとても嬉しいのです。
気功法は授業の途中からは動きも大きくなるのですが、体をしっかりと動かしながらでも、あくびもしっかりと出ます。
私のあくびもだんだん大きく長くなってきました。
授業中に講師が大あくびで、生徒さんも涙流しながらのあくびで・・・。不謹慎な?いえいえ、ゆるゆるでいいな~と楽しくなりながらの授業。
私的にはこんなのんびりとゆったりと進めることができてありがたいのです。
AD