自然をみつめての日常

テーマ:


梅雨が明けてからは真夏日の暑さ!

でも朝方はまだまだ涼しくて、早朝のお庭の水遣りはとても気持ちがいい(^_^)

お天気がいいので、洗濯機も2回まわせて、洗濯物が物干し竿にゆれているのも嬉しい。

午前中の整体を受けてくださったクライアントさんからは、

メロンをお土産にいただいて、「いいんですか~!」と叫んでしまったら

「沢山いただいたので、もらっていただいたほうが助かります」と言われて、
と~っても嬉しい。

その後、時間が少しあったのでお部屋でゴロンと横になると、

窓から青空が見えて、雲が流れていく様子も見えて「あ~いいな~」とほっっこり。

午後からの気功インストラクターコースは今の時期のけだるさに注目した手当て法が功を奏したのか・・・

あくび連発で「ヤバい・ 寝落ちしそうです・・」と言われつつも、

気功法でも頑張って動いてもらいながら、お互いあくびばかり。

「きっと、何も知らない人が今の様子を見たら、動きながらあくびするなんて摩訶不思議!」って思われるかも~といいながらの楽しい授業。

そして終わった後には、自家製農園での苺の苗をいただくおまけつき!

「根っこが出ているのは地植えにして、茎だけのは水に挿して11月くらいに植えてください」と教えていただき、

我が家の庭のこれから先の様子に妄想して喜びが浮かんでしまいます。

帰ってから窓の外を眺めたら、まん丸綺麗な満月♡自然の美しさに見惚れてしまう。

こうやっておだやかで嬉しい日々をすごせることがとても幸せなのです。
AD