今お気に入りの本(4部作)の2巻目が届いたというので図書館に行きました。

続けて読みたいので3巻目を予約しなくちゃ(昨日まで貸し出し中だったので)と思っていたら、

ちょうどたった今返却があったところだったのです!

嬉しいな~。好きな本の続きは直ぐに読みたいですもの。

そんな願いも、人気のある本だと、図書館は貸し出し中の順番待ちがほとんど

なので、直ぐに読むというのはなかば諦め気味だったのですが、

こんな素敵なタイミングもあるもんだな~と喜びました。

そして、借りた本は隣の喫茶店で珈琲を読みながらゆったりと読むというのが

私のお気に入りの時間の過ごし方なのですが・・・

夏になってからは、その喫茶店が冷房効きすぎて寒くて、ゆったりできなくなったのです。

じゃあ図書館で読もうかと思ったら、図書館は省エネ中で逆に暑い・・・。

では、電車の駅プラットフォームの椅子で読んでみようかと思いたって、

コンビにで珈琲を買って(今時のコンビニは100円で熱々淹れたての珈琲が買えるのですね。便利な世の中になりました)いきました。

図書館近くの駅のプラットフォームは、この季節は風が通り抜けて、景色も見渡せて、とても涼しくて気持ちいい!

屋根はちゃんとあるから、日焼けはしないので安心。

乗客数も少ないので静かに読書を満喫できました。

今までは気づかなかった読書方法。

珈琲の値段もお安くて、景色を眺めながら自然の風を浴びて、なかなかいい感じでした。
AD